ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > YASMIN YAMASHITA > トピック一覧 > 日本のカラオケTV番組やら音楽...

YASMIN YAMASHITAコミュの日本のカラオケTV番組やら音楽関係

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

どうやら、ヤスミンちゃんのマネージャーさんやら周辺の方はこのこみゅの存在をご存知のようで、見てもらいたい映像やら情報やらFaceBookだとタイムテーブルの雰囲気を壊しそうで怖いかなとおもうことも、ここなら自由にいろいろ書けそうかなとw

コメント(28)

11月23日の放送でU-18(18歳以下)の年間チャンピオンが決まりましたね。
想像通り鈴木杏奈ちゃんと堀優衣ちゃんの戦いで、他の出場者もかなりの接戦。
結果はSPEED「White Love」を歌った鈴木杏奈ちゃん。
おめでとうございます^^

実はわたしがこういう番組をちゃんと見だしたのはヤスミンちゃんを知った今年の4月からでしたw
ヤスミンちゃんに感じたインパクトが日本にいるスーパーキッズにも感じることができるのかどうか見るためもありましたが、見ていると出場回数を重ねていくにつれ、成長していることが見れて、これはこれで面白く見させていただいています。

あくまで、カラオケマシンの採点という「しばり」の中で競っているので、本来の歌の感動からは離れてしまってる人もいますがw それでも高得点を採られている人の中にはどんどん成長して、本来の歌に到達していくような気がします。

カラオケバトル公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/kb/

THEカラオケ★バトル(THE KARAOKE BATTLE)公式チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCY-aMx8e3yH2-FLun7gLQMg




こちらはわずかの差で優勝を逃した堀優衣ちゃん。いままでと発声法を変えたとか。より深みのある響きになりましたよね。

ご本人によると、よりカラオケの採点がいい発声法を採ったのだとか。ここに関してはカラオケマシンと意見が合いましたww
「第一回明石家紅白!」
http://www.oricon.co.jp/news/2081057/full/

この番組は先日終了してしまった「さんまのまんま」を発展させた形で、
さんまさんの部屋に歌手を招いておしゃべりをするというもの。

さんまさんのファンとしては、面白い番組ができたなと喜んでいます^^
音痴で有名?なさんまさんですが、歌に関する思い入れはかなりあって、
歌手との会話はとても楽しいです。

出演者にあの話題の「ピコ太郎」が出ていたのも面白かったですね。
ほかの番組ではさんまのボケにつっこみを入れる芸人集団wがいつもいますが、
その役目をピコ太郎がきっちりこなしていて、安心して見ていられましたよww

あと、「作詞をするとき、歌うときに自分の体験が入るのか?」というさんまさんの問いに、八代亜紀さんが「あくまで歌手は代弁者なので実体験はない」と答えていたのには納得しました。そりゃそうですよね、恋愛の歌、失恋の歌が多い八代亜紀さんが、そんなたくさんの恋愛をしているわけじゃないですしねw

歌手って歌詞に描かれている情景を、聴衆に伝える「代弁者」なんですよね。
「第58回日本レコード大賞」
http://www.tbs.co.jp/hot-jyouhou/201611181144.html

紅白歌合戦と同じように、今はリアルタイムで見るより録画で後から見るようになってしまった番組が「日本レコード大賞」。
実はうちにはハードディスレコーダーが4台とTVの録画機能で年末年始の特番はほとんど録画してるんですねw 普段でも油断すると貯まってしまう録画が、年末年始は大量に貯まっていて春ごろまでそれを消化しているというねw

それはともかく、その「第58回日本レコード大賞」も11月18日に発表されていて、その中で特に目を引くのは「THEカラオケ★バトル」で2015年の年間チャンピオンに輝いた林部智史さんが今年2月プロデビューして日本レコード大賞新人賞を受賞したこと。

もう一つ「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」というCDが企画賞を受賞したこと。ザ・ピーナッツの双子の伊藤エミさんが2012年に亡くなられてからスタートした企画だそうで、今年9月7日にCDが発売されているんですが、その発売を見ないで伊藤ユミさんが今年5月18日に亡くなられていたということです。
http://thepeanuts-tribute.jp/

このCDを借りて今聞いてるんですが、名曲ばかりで感動します。
いろんな歌手が参加していて、あのマルシアさんも森口博子さんとペアを組んで「大阪の女」で参加していますよ。
「ザ・ピーナッツ トリビュート・ソングス」ですが、参加している歌手さんのなかで注目したいのが3曲目に入っている「アサヒ/manaka」の「ふりむかないで」。
アサヒちゃんは17歳、manakaちゃんは15歳というペアです。
どちらもLittle Glee Monster(リトル・グリー・モンスター)という2013年に結成された女性ボーカルグループのメンバーなんですよ。
特にメンバー最年少のmanakaちゃんは以前「ものまねグランプリ」という番組に出演してたのを見た記憶が。。
で、探してみたらその時の映像がありました。

manaka(福本まなか)ちゃんが12歳のとき出演したTV


福本まなかちゃんについてちょっと調べてみました。

【リトグリ】まなかのwiki風プロフ!!スタイル抜群、可愛い私服とメガネ!!
http://nekonekonoheya.com/archives/2366

福本まなか(リトグリ)の身長や妹は?熱愛彼氏がいるってマジ!?
http://aparelstar.jp/hukumoto-manaka/

Little Glee Monster
https://ja.wikipedia.org/wiki/Little_Glee_Monster


そういえばLittle Glee Monsterは「「第一回明石家紅白!」にも出演していました。


今後、注目の歌手さんです^^
Little Glee Monsterねたつづき
いろいろ情報検索していたら
「Little Glee Monster LIVE in 武道館 〜 はじまりのうた 〜」が来年1月8日にあるとか。
超メジャーになってきてますね^^

あと気になるのが、男性5人グループの「UNIONE」(ユニオネ)。こちらは全員メインをはれる歌唱力だとか。
YouTubeを見ていると、たしかにうまいですね^^
https://www.youtube.com/watch?v=lAAnxFIqGrw&list=PLwvLIowbc5brrukSb4nNfIjLGvK9XS-6Y


Little Glee Monsterねたつづき2
りとぐりの曲がYouTubeにたくさんUPされているので聞いていたら
これはすごいというのを見つけました^^
ゴスペラーズの「永遠に」をLiveでやっているんですが、
難しい和音を完璧にこなしている。
聞いてみてください。

以前から注目のアリアナ・グランデちゃんの去年の来日公演に、なんと今注目のLittle Glee Monsterがオープニング・アクト(前座)で出演予定だったとの情報を見つけました。ただ、この公演は中止になってしまったので実現はしなかったんですが、見る人は見てるんだなーとw

http://news.ameba.jp/20151026-525/

しかし、実現してほしかったですね。

アリアナ・グランデファンやLittle Glee Monsterファンの方には、「なにをいまさら」な話題でしょうがww
ものまね王座決定戦!圧巻の優勝!ビューティーこくぶ


いや、びっくりしました!! ビューティーこくぶというと「ジャパネットタカタのものまね」がおはこですが、
こんな曲も歌えるとは。。

ちなみに、わたしも学生時代「イタリア古典歌曲」のレッスン受けてた時期があるんですよw
いまとなってはクラシック音楽より、JAZZやら、J-POPのほうが好みなんですが、
このビューティーこくぶさんの歌は本物です^^
えっ!この「CUPS(カップソング)」がりとぐりのだったとは!


実はムービー自体は見ていて、「面白いなー」とおもっただけで、りとぐりのだとは思っていなかった。というか、そのとき「りとぐり」を全く認識していなかったww
点が線につながった瞬間である(そんなたいそうなもんでもないかw)。

もちろん、この「CUPS(カップソング)」は映画「ピッチパーフェクト」が元だそうだけど。

リトグリ FNS歌謡祭 全3曲 2016/12/7


仕事速いですねーw まだ録画を見終わっていないのにww
長渕剛、かっちょいい^^ これぞ歌って感じですね。

あら^^; FNSのムービー消えてますね。。 まあTVを勝手に録画してるものだからすぐ消されるかw
しかし、長淵剛さんて、今なおトガッテますよね。あのパワーはすごいと思います。WIKIを見ると60歳だそうですよ。もっとも、何度も聞きたくなる歌では決してないんですが、うっかり聞いてしまうと「カツ」を入れられる感じ。。
さてさて、「CUPS(カップソング)」ねたです。
「カップソング練習ビデオ How to do Cups」というのを見つけました。
これさえ見れば、あなたもできるw


ほらね、簡単でしょ。ちなみにりとぐりのはカップの底をたたくかわりにテーブルをたたいてますね。
それで、最後にカップを置く位置をずらすと隣の人にカップが移動します。

途中でいろんな小技をはさむのもありました。

はっ! このトピックの表紙で
「タイムテーブル」-->「タイムライン」だった^^;
いまさら気づいてしまいましたww
歌とかじゃないけど、YouTube見ていてかっこいいなーと思ったのがこれ。
スイスのドラムライン。「Top Secret Drum Corps」(トップ・シークレット・ドラム・コー)という音楽隊。



Top Secret Drum Corps
https://ja.wikipedia.org/wiki/Top_Secret_Drum_Corps

いろんな技を見せてくれます。
あの河口恭吾さんが!!Secondlifeで?

ふと「Xmas」「Secondlife」でYouTubeを検索してみたら
これが見つかりました^^

河口恭吾 Xmas LIVE at Kiyomizu, Gion in Second Life セカンドライフ(2007.12.8)


【しくじり先生】NET MOVIE「河口恭吾先生の「桜」WEB限定!」


今年、しくじり先生で出てたんですね。
そういえば「桜」以降、あまり見なくなったなーと^^;;
でも、いい曲を書いているし、歌もすごくうまいんだけどねー。


セカンドライフねたw

セカンドライフの日本コミュニティーではかなり有名なアイドルグループ「Piatto」のクリスマスLiveがありますよ。
http://barerose.slmame.com/e1607674.html

このグループは2007年に活動を開始したグループで、当時「セカンドライフ内でライブってどうするの?」と思っていたんですが、立派にライブを見せてくれたグループです。
いわば草分け的なグループですね。

もちろんセカンドライフ内の会場に行くには、セカンドライフに登録してアカウントを作らなければいけないんですが、中継をUST(Ustream.tv)というライブストリーミング配信をしてくれているので、セカンドライフに登録していなくても見れますので、是非どうぞ。

http://www.ustream.tv/channel/piatto-sl

プロモーション動画

「THEカラオケ・バトル」(歌の異種格闘技戦13)2016/12/21
http://www.tv-tokyo.co.jp/kb/winner/

昨晩放送された番組ですが、最終的にはRiRiKAさん優勝だったんですが、
決勝オペラ教授のキャラが面白かったw
プロ同士の闘いになると、歌がうまくて当たり前。
そのうえで、点数をとる技術とキャラの闘いなのかもww



しかし、正直オペラ教授の歌で感動はしないし魅力も感じないのはいったい?w

ヤスミンちゃんがリスペクトしている歌手、島津亜矢さんについて調べてみました。
わたし自身は、演歌のジャンルってさっぱり知らなかったのでいきなり紅白歌合戦に出演したと思った2015年から認識した程度なんですがw(実際には2001年にも出演していました。今回2016年は3回目)。

調べてみると、ヤスミンちゃんと同じように幼少のときから「天才少女」といわれていたとか。14歳で星野哲郎に弟子入り、15歳で「袴をはいた渡り鳥」でデビュー。

YouTubeを検索してみると、16歳の映像がありました。


この時すでに完成されている感じがw
あとシングルもアルバムもすごい数リリースしています。
WIKIによると2007年までに46枚アルバムを出していますね。

島津亜矢 wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E4%BA%9C%E7%9F%A2

島津亜矢 PROFILE
http://www.teichiku.co.jp/teichiku/artist/shimazu/profile/profile.html

「SMAP×SMAP」最終回,見ました。

SMAPに関してはファンということでもないんですが、
今回の解散について他番組でいろいろ放送されているのを見ると、
やっぱりその影響は大きいようで、
国民的アイドルだったんだなーと。
そういえば、SMAPほど個人で俳優やMCとしてそれぞれ成果を上げている
グループはいないか。
あと「世界に一つだけの花」はやっぱり名曲ですしね。
もっとも作詞・作曲は槇原敬之さんで、
先日いい歌だと思った清水翔太さんの「素直」も槇原敬之さんの作詞作曲、
槇原敬之さんはいい曲つくっているなーと、別の視点で感心したりしてましたw

SMAPはそれぞれ単独でいろいろなお仕事に活躍されることでしょう^^


第22回ブラジル紅白歌合戦
今年も年の瀬、紅白4日に=全伯から28組が集結
http://www.nikkeyshimbun.jp/2016/161129-73colonia.html

この記事を発見。ブラジルにも紅白歌合戦があったんですね。というかありそうな気はしてたけどw
日本とちがって、年末というよりももっと前にやっているようで、
今年は12/4にあったとか。

あのエドアルドさんはビデオで出演だったそうです。
日系人の紅白歌合戦、忘れぬ故郷 サンパウロ


こちらは前回「グラン(大)紅白歌合戦」のようです。
ん? ブラジルの紅白歌合戦っていろいろある?
各地でやってるんでしょうか?

レコード大賞が決まりましたね^^
おめでとうございます。。

西野カナ  『あなたの好きなところ』


踊る!さんま御殿!! 1/17(火)19:56-20:54
http://www.ntv.co.jp/goten/
こちらの番組にマルシア親子が出演するそうです。

ブラジル出身で日本で成功しているというと、まずはマルシアさんが思い浮かびますねw調べてみると「演歌の花道」や「わが心の演歌」に出演して歌われているようです。わたしはそういう番組はまったく見ないので、バラエティー番組にちょこちょこゲストで出ているところしか知らないんですがww

日系社会では、やはり「日本で成功した歌手」として認識されているんでしょうね。

マルシア熱唱、思い出の文協で=再来年の日伯ツアーで再会約束
http://www.nikkeyshimbun.jp/2016/160819-61colonia.html

また、今年4月22日〜5月8日に上演されるミュージカル「アニー」のハニガン役で出演されるそうです。本業?でも活躍されているようです。
http://www.ntv.co.jp/annie/2017special/cast/

ログインすると、残り3件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

YASMIN YAMASHITA 更新情報

YASMIN YAMASHITAのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。