ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 発展大陸【アルカディア】 > トピック一覧 > 竜の里【アシュトバーン】3

発展大陸【アルカディア】コミュの竜の里【アシュトバーン】3

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コメント(507)

「ふははは!もはやお前の全てを奪ってやったぞ」
イチ「そ、んなッ…でも、気持ち、いいッ!///」

イチの喘ぎ声が森中に響き渡る。
「もはや、お前の体の全ては私のものだ」
ドレイコは言いながらまた熱を放つ
イチ「んぁッ!?あ、ついッ!も、もう…入、らないッ!///」

イチは喘ぎながらドレイコの熱を受け入れる。
「今日はこれぐらいにしてやろう」
ドレイコは熱を抜く
イチ「うっ…///」

イチのスリットは開きっぱなしになり、何か納まる物を求めパクパクと開閉を繰り返す。そして孔からははしたなくダラダラと白濁を溢れ出させていた。
「ふふふ、お前はなかなかに頑張ったが、まだまだであったな」
ドレイコは笑う
イチ「僕の中に、もっと…もっと邪竜の、種付けして///もっと、強く、犯して///」

イチは快楽を求める獣となった。
イチ「んっ!?///」

イチは身体に触れられただけでそこから電気が走ったように痺れ、感じて喘いでしまう。
「さて、壊れる準備はいいか?」
ドレイコは問う
イチ「邪竜の、もっと欲しい///」

イチはドレイコの顔を見つめて言う。
「よかろう」
ドレイコは駅弁の体勢でイチに熱を打ち込む
イチ「あっ!?これ、スゴいッ!奥に…奥に、当たって、おかしくなるッ!///」

イチは身体を反らせて言う。
ドレイコは、熱を打ち込むのを止めない
イチは突き上げられる度に甘い吐息を漏らし、喘ぎ、邪竜を興奮させる。
ドレイコも息を荒げながら突き上げる
イチ「あっ…もう、ダメ、、イくぅ!///」

イチは突かれながら果てる。
イチ「スゴ、イ…///」

イチはグッタリとする。
イチ「ぅッ…///」

引き抜かれると孔は閉じることなく、中の大量の白濁液が流れ出す。
「どうじゃ、忌み嫌う邪竜に孕まされ、堕された気分は?
イチ「僕は…邪竜を、倒す、んだ…」

イチは弱々しく、苦しそうでまさに消えてしまいそうな声で言う。
イチ「ぐっ…」

イチは悔しそうにする。
イチ「邪竜の、仔…///」

イチは腹を擦る。
ドレイコは、翼でイチを包む

「お前は絶対にこの中から出さん、絶対にだ」
イチはそのまま疲れてしまい、眠りに落ちる。
ドレイコは、イチの体を綺麗にしてやると場を清めてから再び飛び立つ
イチはスヤスヤと気持ち良さそうに眠っている。
「戻るか、我が家へ」
ドレイコは飛び立つ


ドレイコ→フリーダム
イチはギュッとドレイコの手を握る。

イチ→フリーダム

ログインすると、残り467件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

発展大陸【アルカディア】 更新情報

発展大陸【アルカディア】のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済