ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 社会問題まとめサイト > 仕事関連62

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

仕事関連62

仕事関連62 2016年11月21日 17:14
mixiユーザーmixiユーザー
___

コメント(32件)

[1]2016年11月21日 17:14

中小企業も“健康経営”で業績アップ

0

2016年11月21日 12:01 QLife(キューライフ)

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

QLife(キューライフ)
企業の健康増進への動き、国が後押し

画像はリリースより

 従業員50人以上の事業所に「ストレスチェック」の実施が義務づけられるなど、メンタルヘルスも含めた従業員の健康作りへの動きが活発になっています。従業員の健康管理を経営的視点から考え、戦略的に実践する“健康経営”という概念も広まっており、厚生労働省では、健康経営を行う企業に対する評価・表彰制度を設けるなど、こうした動きを後押ししています。

 また、経済産業省と東京証券取引所は共同で、積極的に健康経営に取り組む上場企業を「健康経営銘柄」に指定しています。健康経営と株価の関係をみると、健康経営に優れる企業の平均株価はTOPIXを上回る水準で推移し、健康経営銘柄の平均株価はさらに上回って推移しているという分析結果が出ています。

 このような分析を基に、健康経営を進める大企業や上場企業が増えていますが、中小企業を対象とする分析は少なく、健康経営と業績の関連性も明らかではありませんでした。そこで、ニッセイ基礎研究所では、日本生命保険相互会社とニッセイ・リース株式会社が実施した「ニッセイ景況アンケート調査」の結果を使い、中堅・中小企業の健康増進の取り組み状況と業績との関係を分析しました。
中小企業でも業績が良い傾向に

 調査には、3,871社が回答。内訳は、中堅企業(従業員数300〜1,000名以下)が930社、中小企業(従業員数300名以下)が2,361社。従業員の健康増進に関する取組みの実施状況を調べるため、「従業員の健康保持・増進に対する考え方」と「実施している取組みの数」の項目、業績については、「売上」と「経常損益」のほか、「金融機関の貸出態度」の項目を使用し、分析を行いました。

 分析の結果、中小企業でも、大企業と同様に従業員の健康増進に関する取組みが前向きな企業では、「増収」・「増益」の割合が高いことがわかりました。金融機関の貸出態度については、健康増進に対する考え方、現在実施している取組み数、5年程度継続する取組み数、全ての項目で「積極」の差が大きく、いずれも12〜13ポイントの差が見られました。

 以上のことから、大企業だけはなく、中堅・中小企業でも、従業員の健康作りに前向きに取り組む企業は、業績が良い傾向にあることが示されました。ただし、今回の分析では「健康経営を進めた結果、業績が良くなった」のか、「業績のいい会社が、健康経営を進めている」のかの因果関係までは明らかにされていません。しかし、健康経営が先でも、業績が先でも、従業員の健康が守られているのは事実。今後も、“健康優良企業”が増加するよう、国や企業の取組みに期待したいですね。(菊地 香織)

関連リンク

企業の「ストレスチェック」、実施済みは半数以下
ストレスチェック制度の導入は、職場のメンタルヘルス向上につながるか
ニッセイ基礎研究所 基礎研レポート

⇒元の記事を読む
[2]2016年11月21日 18:31

毎朝4時退社で鬱病に!27歳男性の深刻事情 残業代も休憩もなく、時給換算すると658円
東洋経済オンライン
東洋経済オンライン
藤田 孝典
11 時間前
シェア
記者会見する加藤達也氏。やはり朴政権から狙い撃ちされたのか=16日、東京都千代田区の日本外国特派員協会
朴政権沈没危機「空白の7時間」再燃
タクシー運転手 悪どい天引きの実態
昼ごろ出勤し、休憩なしの仕事が終了するのは明け方4時過ぎ、という毎日のなかで…(写真: Graphs / PIXTA) コピーライト 東洋経済オンライン 昼ごろ出勤し、休憩なしの仕事が終了するのは明け方4時過ぎ、という毎日のな…  

 生活困窮者支援を行うソーシャルワーカーである筆者は、仕事がら、普段から多くの生活課題を持つ人々の話を聞かせていただく立場にある。話を聞いていると、すでに多くの若者が現在の生活にすら困窮している状況が見えてきた。一日一日を生きることに精一杯で、将来のビジョンや長期的な展望を見出すことが非常に困難な様子も明らかになった。

 これから紹介するのは、特殊な事例では決してない。わたしが向き合ってきた、生活上の課題や生きにくさを抱える人たちの実例である。「切実な声を代弁してほしい」「より多くの人へ自分たちの困窮状態を伝えてほしい」、と訴えてくれた友人、パートナーだ。彼らの声を、聴いて欲しい。
仕込みが始まる昼ごろに出勤して…

 ブラック企業でうつ病を患った富田さん(27歳男性)

 富田さん(仮名)は、ふたり兄弟。兄は高校卒業後、名古屋近くで働き始めたが、数年会っていないため、今は何をしているかわからないそうだ。富田さんは、高校卒業後に実家の山梨県から上京し、都内の居酒屋で勤務を始めた。食べたり、料理をすることが幼少期から大好きで、将来は調理にかかわる仕事に就こうと決めていたそうだ。両親はすでに退職していて、農業と年金で細々と暮らしている。

 富田さんは、上京後、社宅に入りながら、先輩や上司のもとで、居酒屋メニューを調理して提供する厨房で働き始める。この会社は都内に数店舗を持っていて、富田さんは約3年ごとに和食居酒屋、イタリア料理居酒屋、多国籍料理店などと職場を変えながら働いてきたそうだ。

 「僕はどの店に配属されても、それなりに一生懸命働いてきました。仕込みが始まる昼ごろから出勤して、翌日の朝方4時くらいまで働くんです。最初は大変でしたが、慣れてくればどうにかなるものだし、上司に認められたくて頑張ってしまいました」

 客の多くは夕方からその居酒屋を訪れ始めるため、メインは夜間の営業であり、富田さんら従業員は朝方まで忙しく働き続ける。夜勤明けであるにもかかわらず、翌日の夜までの連続勤務もある。毎年年末などの繁忙期だと、1週間休日なしの勤務を命じられるときもあった。

 富田さんはだいたい毎日昼ごろに出勤。そこから休憩なしで、仕事が終了するのは明け方4時過ぎである。帰宅できるのは朝方5時過ぎで、毎日仮眠程度の睡眠時間しか取れずに、出勤時間を迎える。翌日の下準備に時間がかかりそうな場合は、店に泊まり込むこともあるそうだ。

 「最小限の人数……というか常に人手不足で店を回しているんです。僕は正社員で入りましたが、アルバイトの子はすぐに辞めちゃうので、負担は僕や数人の同僚に重くのしかかってしまい、それに耐えられず、大抵は数年で退職していきます。続くわけがないと今なら思いますが、当時は考える余裕なんてないですよ。毎日必死でした。生きることに……。
1日17時間(残業9時間)勤務、残業代は出ない

 少しでも弱音を吐くと、待遇が良くなるどころか、上司から『嫌なら辞めてもらっても構わない』『仕事をしたいという代わりの奴はいくらでもいる』と言われていましたから、辞められないんです。だって社宅にいるし、そもそもおカネないと生活できなくなっちゃうし」

 月給は、額面上28万円で固定されていた。つまり、何時間勤務しようが、残業代は決まった金額しか出ない仕組みである。そのため、一見給与はよさそうだが、労働時間には見合わない。
[3]2016年11月21日 18:31

 出勤すれば大抵、1日17時間(残業9時間)勤務する。その労働時間のまま、年末などの多い月では25日間勤務していた。17時間×25日=425時間。残業代は出ない。時給に換算すると658円しかなく、東京都の最低賃金888円(相談当時。2015年10月からは907円)を大きく下回る計算になる。

 実は富田さんは現在、不眠症とうつ病を患っている。そのため、月に2回の精神科病院への通院を強いられている。原因は仕事にあった。2年ほど前から店の利益が減っていたため、上司から「顧客をなるべく集めるように! 宣伝や広報を寝る間も惜しんで考えるように!」と命じられ、与えられる営業ノルマが厳しくなったのだ。もちろん人手不足のため、富田さんの業務を助けてくれる仲間や同僚などいない。みんなそれぞれの持ち場で精一杯なのだ。

 さらに新しい顧客の獲得を目指して、顧客の目を引くように新開発のメニューへの対応もさせられた。何度も居残りしては新しい商品開発に取り組み、目新しいメニューや独自性がある商品を生み出すことに力を注いでいた。

 だが、それらの負担は毎日続き、期待に応えられたのは最初だけだった。やがて何度努力を重ねても失敗を繰り返してしまい、大きなストレスや悩みを抱えてしまった。

 そのせいで、朝起きられず、寝坊をして仕事に遅刻するようになった。「出勤しようとすると体が動かなくなるんです。金縛りにあったような感じでした」と、当時の体験を富田さんが振り返る。「『サボってないで早く仕事に来い。気持ちの問題だ』と電話で怒鳴られても、体が動かないんですよ。起きられないんです。わかります?」と言う。これ以上仕事が続けられないという気持ちは皆さんも理解できるのではないだろうか。

 「薬を飲んでいないと気分が落ち着かず、死にたい気持ちが出てきてしまいます。早くもう一度働きたいとあせる気持ちもあったんです。それでますます悩みました」

 富田さんは1年間休職しても、結局復職することができず、医師の助言どおりに、退職した。現在は、治療に専念するため、無職の状態である。
今後の生活が不安で仕方なかった

 「貯金があったからそれで何とかなっていましたが、社宅から普通のアパートに引っ越したため、家賃もかかるし、今後の生活が不安で仕方なかったので」というのが、わたしに相談してきた理由である。

 現在、富田さんはうつ病に至った職場環境を明らかにし、医師に意見書も書いてもらい、労災申請をして、その補償を受けられるようになった。

 「僕の場合はたまたま病気と職場の因果関係が認められて、何とか補償を受けられることになりましたが、この制度を知らなかったり、認められない人もいると思うと、ゾッとします」

 労災を申請することも重要であるが、前途有望な労働者である若者を早期に使いつぶす雇用環境の広がりこそが問題なのではないだろうか。若者たちにとって監獄のような雇用環境を強いる会社こそ、ブラック企業である。

 このような相談は富田さんに限らず、増え続けている。その中にはブラック企業を退職し、20代で生活保護を利用して、精神疾患を治療しなければならない状態に追い込まれる若者がいることも事実である。以前執筆した記事も、ぜひ読んで欲しい。
[4]2016年11月21日 18:31
東洋経済オンラインの関連記事
東洋経済オンライン

コンビニ店長、「学生バイト搾取」の巧妙手口
東洋経済オンライン
努力してもムダな仕事が「若者の貧困」を生む
東洋経済オンライン
「ブラック企業」がここまで蔓延する根本原因
東洋経済オンライン

[5]2016年11月21日 18:36

人工知能を持ち歩く時代に生き残る仕事っていったいなんだろう?
アスキー
アスキー
イトー / Tamotsu Ito
9 時間前
シェア
人類を火星へ連れて行くサイエンス論
超音波距離センサーを搭載した「eye棒」の本体部分。今後は、小型化の実現なども視野に入れながら製品化に向けて開発を進めていくとのこと(撮影:防犯システム取材班)
IoTやセンシングで視覚障害者を支援

「よくわかる人工知能」著者でAIプログラマーの清水さんは、この後生き残る職業として「一番生存率が高いと思っているのはAI先生」と考えているそう。一体全体、AI先生とはどういう職業なのか?「人工知能は教育をどう変えるか?」対談 第2回をお送りします。
気鋭の教育者として知られる品川女子学院の漆紫穂子校長(左)。右は「よくわかる人工知能」著者の清水亮氏。「よくわかる人工知能」発売記念セミナーにて。 コピーライト ASCII.JP 提供 気鋭の教育者として知られる品川女子学院の漆紫穂子校長(左)。右は「よくわかる人…

清水 感動させるとかは、ものによってはできるけど、人生経験がないというのが、どんな場面でも足かせになると思います。たとえば、人工知能が「わかるよ、わかるよ」といくら言ったところで、「わかるわけないだろ」って思っちゃうじゃないですか。

 たとえば誰かの相談を聞いたときに、「いや、俺も辛いことあってさ」「わかるわかる、私もさ」みたいなことがあるんだったらまだしも、「いや、おまえ、昨日製造されたじゃないか」とかね。お前の人生に辛いことなかっただろう、って。

漆 でも、面と向かったらそうだけど、メールや電話で相手がAIって知らなかったら、いけるんじゃないですか。

清水 完全にそれは「チューリング・テスト」(アラン・チューリングが1950年に考案した、機械に知性があるかどうかを計るテスト)ですね。出会い系のさくらみたいなもんじゃないですか、それって。まさに嘘をつかなきゃいけないわけですよ。相手に「人間ですよ」って言いながら、機械がやってました、って。

 「女の子ですよ」って言いながら、おっさんがやってました、というアルバイトと同じですよね。そういうのは、闇の世界では残るかもしれないけど、表立ってそういうことできないから、カウンセラーとかは残る気がします。僕、一番生存率高いと思ってるのは、やっぱりAI先生ですよ。

漆 AIが残る。先生がいなくなる?

清水 AIに先生をする人。AIトレーナー。

漆 AIにトレーニングをする人。

清水 AI教育者は、かなり長い間、いい感じで生きられるでしょうね。僕はもう、そういう仕事をしようとしてますし。AIをこうやって使ったら、世の中楽しくやっていけるとか、そのうちたぶん、AIの悩みを聞くっていうのも出てきますよ。さすがになんでもわかるものを、すぐ消そうとか言えないですから。

 「なんだかこのAIおかしくなっちゃったな、心を病んじゃったな」みたいな、消すかどうか判断してくれる?みたいな相談を受けて、AIに聞くんですよ。「どうしたの?」「最近、なんか電源が不安定で」みたいに。それで、「それは気のせいだよ。電源はみんな同じように動いてる。君が電源不安定だって思うのは幻想だから」「いや、でもほんと、最近人の悩みばっかり聞いて、嫌になっちゃったんですよね、僕、いつまで信号機をちかちかさせてればいいんですかね」みたいな、そういうAIの悩みを聞く仕事は、今のは擬人化して言ってますけど、そういうのはありそうだな。

漆 ひとつひとつ違うっていうのが面白いですよね。個性があるっていうのが。多様性があって、お友達同士に刺激されるって感じですよね。

清水 そうです。AI学校をまずつくって、AIを育てて、AI教育者になるんですよ。品女では来年ぐらいからAI学科をつくって、AI 1年生をどんどん入れていくってどうですか。

漆 相手がAIだと怒らないと思う。教員だと「ちゃんと言ったのに生徒が動かない」とか、夫婦間でもよくありますよね、「言ったのに(なぜやってくれないの)」って。だけどAIだったら、相手をプログラミングするとき、きちんと指令を出してない自分が悪いってことになるじゃないですか。だからそういう点では、自分を振り返るいい機会になるのかなと思いました。
[6]2016年11月21日 18:36

清水 でも、AIはプログラミングとは違いますからね。

漆 あ、そうか!勝手に自分が思ってもない方向にいっちゃうんだ。じゃ、やっぱり腹立ちますね。

清水 腹立つと思います(笑)。実際僕もやってて思いますよ。「そっちじゃねぇよ!何度言えばわかるんだ、お前!」みたいな感じですから、すでに怒っちゃってますからダメです。

漆 (笑)

清水 教育がサイボーグ化の入口だという、恐ろしい話をすると、服を着るとか、トイレと食事は分けなさいとか、今泣いちゃダメだ、ということを自然に教わるわけですね。そういう教育そのものが、人間が獣ではなくなっていく瞬間なんじゃないかなと思ってるんです。生まれながらに泣くタイミングをわかってる人はいませんから。生まれながらに服を自分で着る生き物もいませんし。

 さっきの漆先生の話でいうと、今までの教育は、こういう数学的問題解決力とか、国語能力、社会適合能力、表現力、外国語運用能力とか、そういったことを教えてきたわけですけど、大体のものが人工知能に置き換わる時代が来ます。

人工知能によって知能指数や偏差値の価値がなくなる時代

そのとき生き残る仕事とは?

清水  一番ショックなのは、今まで頭の良さ、知能指数とか偏差値とかの価値がなくなるってことです。たとえば、東ロボくんという人工知能は、東大受験目指してるんですけど、今、偏差値57です。

 大半の日本人はAIに負けてる、偏差値というレベルでは。しかもこれは深層学習使ってないんですね。深層学習を使ったら、そのうち東大に本当に入っちゃうでしょう。そうすると東大生の価値もなくなるわけです。だから東大生ばかりが研究してる東ロボくんは、進路変更したんでしょうね。自分たちの価値がなくなっちゃうことを自分たちで証明しちゃうことになるので。

 ここがAIの面白いところで。IQで測るとおそらく2万5000ぐらいはすぐいくでしょう。IQを測るのは簡単ですからね。IQテストに最適化したAIが、本当にIQ250の人間と同じぐらい賢いか、というのは話は別としても、数値としてはそこまでいくと。

 そうすると、これだけIQが高いものをポケットに入れて持ち運べるようになったときに、どういう仕事が残るのかという話でいくと、まず消える仕事は「語学力」とか「デザインセンス」とか、このへんのことは、ほぼ全部なくなるでしょう。ただ僕は基本的に、いろんなところで言ってるんですけど、別にAI関係なく仕事には2種類あると思っていて。ある一定時間我慢して、我慢したことに対してお金をもらうという仕事と、何をやってもいいからとにかく楽しんで、そのうえお金までもらえるという仕事があります。
人工知能の一般化によって、人が支援を受けることができるようになる職業。すなわち、相対的に価値が低下する職業。先日、Googleが日英翻訳などにニューラルネットを組み合わせたことで劇的に自然な翻訳が可能になったことからも明らかなように、外国語の理解能力というのは、「読み書き」という観点では2016年現在ほど重要な能力ではなくなっていく可能性が高い。 コピーライト ASCII.JP 提供 人工知能の一般化によって、人が支援を受けることができるようになる職業。すなわち…

漆 清水さんがやってるみたいなのですね。

清水 そうそう。僕は後者のほうが人は幸せだと思うんです。少なくとも僕は幸せだし。ただ僕みたいな仕事をしてても、どこかで我慢しなきゃいけないことはありますよ。それをAIによって、ちょっとずつ、どうでもいい仕事というのをロボットやAIにやってもらうようにして、楽しいことを仕事にする、あるいは仕事すること自体が人生の目的になるような世界がきたら、もっと面白いのになと思うんです。

 それは労働者を救済しようと思ってるわけじゃなくて、そのほうが楽しいんじゃないかなってことです。

 僕が思ってるのは、覚えるとか頭を使うとかは、今後価値がなくなっていって、感じる、感動させる価値は残るんじゃないかと。人って、映画とかで感動させるのは簡単だけど、演説で感動させるのはすごく難しいんです。スピーチ原稿をAIが書くことはできますが、それを実際に口に出して人を感動させるのは、人でしかたぶんできない。残念ながら最後に残る職業は、政治家かもしれない、と考えると結構ディストピアですよね。
[7]2016年11月21日 18:37

 たとえばAIが考えたものを見て、「これ、面白いよね」とか「こんな面白いものあるんだね」と感動するというのは、意外と人間のできる最後の仕事なんじゃないかなとちょっと思って。映画評論家が残るって、すごいつまんないですけど。映画つくる人よりは残る可能性があるかもしれないな、とは思っていたりします。

 また、AIを使う人と、AIを使わない人というのが生まれたときに、使わない人は、使う人に100%勝てないので、これはもう必然的に仕方なく使わない人というのは、淘汰というと言い方悪いですけど、少なくとも携帯電話使わない人も、死にはしないですけど少なくなっていったという意味で、淘汰されていってるのは間違いないですよね。というようなことが、おそらくAIに関しても起きて、この差分がちょっとずつ起きていく中で、グラデーションをつくっていくんじゃないかなと思ってます。

漆 去年たまたま高校生のディベートの大会に、うちの子たちが出てそれを見てたんですけど、テーマがAIだったんですよ。話題になってたのは、仕事をとられてしまうんじゃないかという話と、もうひとつ、シンギュラリティの、あっ英語使っちゃった(笑)。

清水 「シンギュラリティ=技術的特異点」ですね、どういう論法だったんですか、それは。ディベートだからどっちがどうとか。

漆 今まであるような説を、覚えてきてるんですよ、いろいろな学校の子が。

清水 ああ、ディベート大会だから。

漆 そのなかで、うちの子たちみたいに、全然下調べしないでその場で考えた筋書きのない突飛なことを言って、相手がびっくりする、みたいな。そういう学校も混じってたので面白かったですけどね。

清水 それは確かに面白いですね。AIを理解するという話でいうと、僕はAIというのはブラックボックスだから、ある種の自然現象として理解しましょう、触って理解しましょう、みたいなことしかやる方法ないと思ってるんです。あともう1つは、使いこなすために何を教えるかということと、何に使うかということを明確にしていく。実際、あんまりないですけどね。

 ただ子供って想像力豊かだから、すごいむちゃくちゃなことを言う。それこそ「僕のかわりに宿題やってくれないの」とか。「それつくったら、君、宿題やらなくていいよ。それつくったら、君もう大学入れるから、宿題やる必要ないよね。学校行かなくていい」。

 逆に言うと、そんな動機でも子どもって興味持ったら、わーってやっちゃう子はやっちゃうので、それはそれで1つありかもしれません。

 今までの教育って、真面目にやる、ある種のロボットの代わりじゃないですけど、ある時間我慢して求められるパフォーマンスを出すっていう仕事のやり方をする人を育てるためのものだったじゃないですか。それがAIによって、そういう真面目な方向で頑張っても、真面目な方向ではAI先生に勝てないですよっていうのは、割と共通した認識として出てくる可能性があります。

 実際僕らが今やってる仕事というと、本当にこれはみんながやりたくないんだな、というのをAIに置き換えようとしてたりします。ここでは具体的に言えないですけど、建設の現場とか、生産の現場とかで、70歳のおじいちゃんじゃないと判別できない微妙な部品の曲がり方とかあるんですよ。それを、このおじいちゃんもそろそろ引退したいから、後継者がいないので、代わりにAIでできないか、という案件がくるんです。

漆 なるほどね。

終夜営業飲食店のワンオペ問題をAIが解決する?

清水 仕事が奪われる、みたいな観点でも、本当にみんながやり甲斐がある仕事を奪っているわけではない。たとえば残業の話もそうなんですけど、なんで残業しなきゃいけないかというと、いろんな事情あると思うんですけど、結局のところ、仕事量が多すぎるんですよね、簡単に言えば。多すぎる仕事量をAIがいくばくかでも肩代わりすれば、残業しなくていいはずで、それでも残業しろっていうなら、それはまたちょっと違う話ですよね。

 実際飲食とかだと、「ワンオペ」なんかが問題になりましたけど、あれなんか、それこそロボットでいいと思ってるんですよ。だって、コンビニエンスストアって、見方を変えれば巨大な自動販売機じゃないですか、実質的に。同じものを出してくれる自動販売機があったら、別にそこでいいわけじゃないですか。店員がロボットに代わったからといって、コンビニの価値が下がるわけじゃない。

漆 実際セルフレジというのもありますからね。
[8]2016年11月21日 18:37

清水 じゃ、なんでコンビニに店員がいるかといったら、万引きするやつとか、コンビニの前にたむろったりするやつがいるからで、それってシステムによって、近隣の4店舗を巡回するセコムみたいなのがいるとか、巡回する人がいるとかで、ある程度解決できる。

漆 レジ通らないと出られないとかね。

清水 あとそれこそ、画像解析がすごいしっかりしてるから、入った瞬間に3丁目の山田くんってわかっちゃう。しかもIDタグがついてて、持って出た瞬間に万引きしたってわかるから、万引きしたってわかるより早く、親に課金すると。

 そうすると怒るのは親ですから「コンビニ行っちゃダメ!」と言われるとかね。入る前にID出さないと入れないとか、いろいろ方法はあって。たとえばですけど、店員がいないコンビニができるとします。そしたらたぶん、店員がいるコンビニよりも明らかに安くなりますよね。

漆 そりゃそうですよね、人件費がね。

清水 そしたらそういうコンビニが、既存のコンビニの隣にできたら、人がいるコンビニは潰れますよね。だからこういうパラダイムシフトというのは、ものすごい勢いで起きていくと思いますよ。料理も一緒で、極端な話でいうと、今、牛丼屋の店員さんと触れ合いを求める人って、あんまりいないですよね。カフェにはいるかもしれないけど。

漆 ネギ抜きで!とか?

清水 それは触れ合いじゃないです(笑)。それは僕がiPhoneのSiriにいかにうまくものを頼むか、という話とあんまり変わらないですから。そういう意味では、ロボットになったらワンオペの問題って消えるし、今よりもっと安くなる。24時間営業のごはん屋さんというのが、一食100円、50円とかになっちゃったら、家でもう誰も料理つくらないですよね。そんなことは、ちょっとずつでも起きていく気がしていて。

 誤解を呼ぶ発言かもしれないですけど、コンビニの店員が人生の目標だという人は、そんなにたくさんいないですよね。家業がコンビニエンスストアならともかく、大学を卒業してコンビニエンスストアで一生働きたいと思ってる人は、そんなにいないと思うんですよ。

 それはやっぱり、ひとつの考え方として、人生のある時期にタイムチャージで、自分の時間を売ってお金を稼ぐということだと思うんです。あともっと言うと、そもそもなんでお金を稼がないといけないんだっけ? ということなんです。お金を稼がなきゃいけない理由って、とても少ないと思ってて。

なぜ人は「稼がなければいけない」のか?

人工知能はその当たり前の行為の意味を問う

漆 それわかるな。

清水 昔はやらなきゃいけかった。誰かが農作業をやらないと、ごはん食べられないから農作業が始まった。農作業が全自動になっちゃったら……。

漆 ソローが書いた『森の生活』を読んだら、まさにそうで、働くからお腹が空いて、食べなきゃいけなくて、働かなきゃいけないっていう。

清水 悪循環。ごはんを食べられる、もしくはロボットが勝手にお金をつくって、日本政府が適当にベーシックインカムでとりあえず1ヵ月死なずに暮らせるようなお金をくれる、となったら、実は働かなくてもいいという人たちが続出するはず。という意味では、なくならなそうなのは、YouTuberとかじゃないですか。

漆 それが結論!? 今日持って帰るのは(笑)。

清水 来週あたり校長先生の話で、「皆さん、YouTuber目指しましょう」とか言ったら爆笑しますよね。

漆 あまりびっくりしないかも。いつも未来の話をしているから。たとえば、女性の仕事の中で起業家って増えてくると思うんです。それでソーシャルビジネスの概念で文化祭の模擬店を営業したり、企業コラボとかもやってるので。実際、中3で起業した子とかも出てきてるんですね。YouTuberも考えてみます。
[9]2016年11月21日 18:37

清水 正直、YouTuberはいろいろリスクはあると思うんですけど、YouTuberでやっていける人ってめちゃくちゃ頭いいですよ。

漆 それはそう思います。

清水 コンテンツづくりの部分もそうだし、常に人の気を引くとか。意外とそういう能力は、AIには獲得できませんから。キャラクターを立たせていくというのは。AIがわーっとくる前に、YouTuberを維持できるかどうかちょっと保証できないですけど。

漆 今だったら、CMクリエイターの能力だけど、これからはAIが面白いものだけ分析して抽出して受ける作品をAIがつくるという時代がきちゃうかもしれませんね。

清水 CMとかは、個人の才能にそんなに頼らなくてもいい時代というのは必ずやってくる気がしていて。すごいお金かけてつくったCMよりも、おじさんが高い声でまくしたてるテレショップのほうが売れちゃったりするじゃないですか。そこはまだ検討の余地があるかなと思いつつ。

漆 分かれてくるのかもしれませんね。本当に相手が人でなくても、安いならAIがやるので構わないって人もいるし、一方で高くてもいいから本当に人と人との触れ合いがいい、という人もいる。分かれてくるかもしれない。

清水 そうですね。結局は社会でうまくやっていく能力を磨かないといけない。人と人との触れ合いの世界ですから。そこだけはAIには学びようがない。社会がないから、あいつが好きとか、嫌いというのは、まだAIの世界にはとりあえずない。

 そんなややこしい感情を、我々もわざわざ入れないでしょうしね。仮にAIつくる側が「好き嫌いの機能、入れようぜ」と言ったら、「俺、嫌われちゃったよ」みたいになる。それ、困るじゃないですか。

漆 わかる。私の言うことだけ聞かない、とかね。親御さんがよく言うんですよね。「なんで先輩の話は聞くのに、私の話は聞かないの」って。

清水 尊敬するとか、そういう感情は人工知能には絶対入れないですね。変な邪教とかにはまったら困るじゃないですか。「やっぱ、人類は滅ぶべきだと思うんだよな。どうすか?お父さん」みたいなこと言われて、「ダメだよ」「でもちょっと、俺、先輩についていきますよ」みたいな、他のAIについていっちゃうやつとか現れたら、ヤバいです。それこそ人類滅亡のほうに行っちゃう。あえてわざわざそんな機能つけないですね。今のとこ、安全にコントロールできる。皆さん、ただちに健康上の心配はないということでご納得いただきたいですけど。

 未来の話もちょっとしてみましょうか。

「実は人間は科学的な発見が得意ではない」から

AIが使いこなせない研究機関は競争力を失う

清水  本書ではドワンゴAI研究所の山川先生とか、PEZY Computingの齋藤社長に最終章に出てもらったんですが、急にここだけはブッ飛んだ内容になっています。

 もっと普通の人向けの話をすると、今年の人工知能学会の全国大会で、ソニーCSLの北野所長が人工知能使ってこういうことやらなきゃいけないんだ、という話をしていました。科学者がいかに科学的発見をするか、それには3つあると。「“セレンディピティ”“幸運な間違い”“科学的直感”。これらはすべて偶然である。だから実は我々は科学的発見が得意ではないんだ」という話をしていて。
[10]2016年11月21日 18:37

 実は世の中には年間150万本の何らかの論文が出ています。この論文に書かれた実験結果なり考察なりというのを、相互に検証することはもはや人類にはできません。それをAIでやるしかない。科学的発見の本質というのを見つける必要があって、実は科学的発見ということだけを考えると「産業革命以前の状態じゃないか」というようなことを言われています。

 この一番下が大事なんですけど、「AIが研究に不可欠なツール」となって、高度な人工知能システムがない研究所は競争力を失う、と。それこそ文明の進化が、本書の冒頭でも東大の松尾先生が「農業革命以来の進化だ」みたいなことをおっしゃってますけど、いま人類は知識を生み出す道具を獲得するというすごい大きな流れの中にいますよ、ということなんですよ。こういう話聞くと、本当!? って感じですか?
「AIが研究に必要不可欠なツールとなる 高度な人工知能システムがない研究所は競争力を失う」すなわち、研究機関においても、人知を超えた試行錯誤、仮設の検証が可能な人工知能の利用は欠かせないものになっていくということだ。 コピーライト ASCII.JP 提供 「AIが研究に必要不可欠なツールとなる 高度な人工知能システムがない研究所は競争…

漆 いや、逆にね、ちょっとあまりにこのところの進歩が速いから怖いぐらい。どうなるんだろうって。今の小学校の生徒の65パーセントは親の知らない仕事に就くって、ニューヨーク市立大学のキャシー・デビットソンさんが言ってましたけど、もっともっとそうなっちゃうのかな、とか。

清水 講演が面白いのは、人工知能の研究者が集まった中でこの話してるわけですよ。彼らはもう、2045年までにノーベル賞とるって言ってるんです。人工知能がですよ。

漆 そうすると自動運転の事故の責任は誰なのか?と同じ問題で、ノーベル賞は誰のものになるんでしょうね。

清水 それは玉虫色の感じになるんじゃないですか。とりあえずAIをつくった人の名誉になるとか。本書の中に出てくるエピソードですけど、メトホルミンという50年以上前からあった糖尿病の薬があるんですけど、実は大腸ガンにも効くんじゃないか、ということが最近わかって。

 それが半世紀もわからなかったという話が、ショックだという話なんです。それも結局、偶然に見つかった。こういうのはたくさんあるはずで、最終章を締めくくってもらった齋藤さんに言わせると、人工知能によって、人類はすべての疾病、病気を克服してしまう可能性があると。
日経新聞 Web版が2016/3/6に取り上げた記事。古くからの薬が今になって別の重要な効能を持っている可能性が判明するということは、薬効の発見そのものが相当に運に頼ったものであるということを示している。同じような現象は、材料工学などあらゆる分野に潜んでいる可能性がある。 コピーライト ASCII.JP 提供 日経新聞 Web版が2016/3/6に取り上げた記事。古くからの薬が今になって別の重要な…

漆 縦割り組織のお医者さんが横に連絡とれるということでしょ。わたし、更年期で動悸がしますって心臓外科の先生に言ったら、「僕、更年期の心臓、わからない」って言われたことあるんですよ。

清水 更年期障害の心臓は違うんですか。バチスタ手術できるのに。

漆 冗談かもしれないけど。結局、ハートセンターで検査しても分からなくて、婦人科に行ったらすぐわかりました。

清水 結構タコツボ化していて、人類の知性って大したことないな、という感じじゃないですか。

漆 それが横につながれば、それこそ若いお医者さんとかよりも、見立ても優れているというのがもうできてるんですよね。

清水 そうですね。いわゆる「コネクトーム」とかの話になるんですけど、これはネズミの脳ですね。ネズミの脳がどんなふうにつながっているか、というのも今はわかっていて、人間の脳もあと数十年、十年ちょいぐらいでできるよ、という話が本の中に出てきます。

 そういう話でいうと、人工知能の学習手法の「蒸留」というアイデアを人間に対して適用すれば、人間に何か絵を見せたときの脳の反応を、そのままAIが学習することは十分可能です。つまり、意識を蒸留すれば(ある種の)不老不死ができるんじゃないかとか。

[11]2016年11月21日 18:38
 もちろん、脳の反応パターンだけ見えても困るので、こういう脳の反応のときにその人はどんな顔してるかという(こともわかるようにする)。これなんか、「デジタル遺影」として、墓前に置いておくというサービスがつくれそうですよね。
ネズミの脳の神経回路ネットワークを再現したCG。 コピーライト ASCII.JP 提供 ネズミの脳の神経回路ネットワークを再現したCG。 高度な人工知能が学習した問題と解答の組み合わせを、よりシンプルな人工知能に再学習させる手法を「蒸留」という。再学習させれば、シンプルな人工知能であっても、高度な人工知能と大差ない結果が出せることが最新の研究で明らかになっている。 コピーライト ASCII.JP 提供 高度な人工知能が学習した問題と解答の組み合わせを、よりシンプルな人工知能に再学…

 あとは「シンギュラリティ」という話があって。シンギュラリティ(AIの知性が人間を追い越す時期のこと。技術的特異点)が訪れるのって、そんな遠くないですね。本書だと早ければ2025年になってますから、ちょうど今から10年未満ぐらい。今年の入学した人が12歳で入ったとして、22歳、大学卒業するぐらいに、シンギュラリティがきてるって話なんです。

 本当を言うと、僕らには何もアドバイスできないんですね。だって卒業する頃に、人間の脳と同じ能力をもつコンピューターが、頑張って2025年までにつくれるという仮説のもとで動くという話ですからね。しかも今日は割愛しましたけど、人工知能のプログラミングというのは、他のプログラミングに比べて簡単すぎなんですよ。そこにまた恐怖を感じるんですね。

漆 子どもでもできちゃうんですか。

清水 できます。実際、僕も教室で教えたわけですから。10歳の子もやってましたから。一番元気だったのは10歳とか12歳でしたね。怖いものがない。すごい単純な回路を学習しただけでも、すごく喜んでました。昔でいったらベーシックぐらいのプログラムで(最小限で動く本物のAIが)作れちゃう。

 1ページで入るようなプログラミング言語でできちゃうというのが、実は一番僕らが恐怖しなきゃいけないとこかな。ここらでまとめましょうか。どうですか、少しは伝わりました?

漆 あんまり(笑)。でも、いろんな要素がわかりました。どういう要素が、今、考えなきゃいけないのかっていうこと。この本もいろんな人が出てきて、いろんな切り口で話すので、こんなに広い範囲に影響があるんだな、というのは改めて思って。そういう様々な視点、切り口が手に入った感じがしますね。

清水 本書のまえがきに書いたんですけど、「どこまでわかってて、どこまでわからないかがよくわかる」というタイトルだってことになってます。よくわかんないことがよくわかると。はっきり言って、僕が聞いてても「どうなってるんだ、この人たちは」という話ばっかりなんですよ。

漆 でも「なるほどー」とか書いてますよね、対談で。

清水 一応「なるほどー」と言わないと、話進まないじゃないですか(笑)。相手の話を聞きながら、どこまで実現するか僕もわからない。久しぶりにとんでもない本を書いてしまったな、という感じなんですけど。なんか刺激になったら、よかったです。

漆 ありがとうございます。品川女子学院の図書室に入れますね。あとでサインしてくださいね。

(対談セッション後の質疑応答では、参加者からの活発な質問が飛び交います。漆先生、清水さんはどう回答したか?第3回に続きます。)
[12]2016年11月21日 18:38
アスキーの関連記事

ギャー!涙出るほど辛い、でもウマイ「赤から…
アスキー ロゴ アスキー
「TaMATE クラウドコンテナ」が機能強化、自動定…
アスキー ロゴ アスキー
ZenFone 3 Deluxe SIMフリー機でもスペック重視! 最新ZenFone、…
アスキー ロゴ アスキー
FREETEL、低価格SIMフリー機「Priori 4」発表…
アスキー ロゴ アスキー
[13]2016年11月21日 18:50

【暮らし】
<なくそう長時間労働> シフト見直し残業35%減
Tweet

2016年11月21日


シフト改革の行われた製造ラインでポテトチップスを検品する従業員=岐阜県各務原市のカルビー各務原工場で
写真

 長時間労働はオフィスワークだけにとどまらない。働く時間を区切ったシフト勤務で、長時間労働とは無縁と思われがちな工場などの現場労働でも、人手不足などにより残業・休日出勤が日常化している。勤務体制の変更と設備投資により、残業を35%減らしたある工場の取り組みを追った。 (三浦耕喜)

 「希望していた現場に戻ることができて、子どもと過ごす時間も確保できる。暮らしのリズムに合っています」。製菓大手カルビーの各務原(かかみがはら)工場(岐阜県各務原市)で働く川瀬祐苗(ゆうか)さん(30)は、笑顔で話す。十二年目の正社員。夫とともに三歳の息子の子育て中だ。今はポテトチップスの包装工程で、昼のみのシフトで働く。

 この工場では二〇一五年まで、残業と休日出勤が常態化していた。

 製造ラインを時間通りに止めても、機械を手作業で清掃しメンテナンスを行うため、残業にずれ込みがちだった。本社から示される目標生産量は、平日だけでは達成することができず、休日にもラインを動かすことが常態化。従業員は月平均一、二日は休日出勤していた。

 さらに、この工場は従業員約二百六十人中で常に十数人が子育てによる時短勤務か育児休業中。復帰しても残業や休日出勤は難しいため、シフト勤務ではない部署に異動させていたが、ポテトチップスの微妙な品質管理を知る人材が現場を離れることも痛かった。

 昨年七月から始めた改革の第一は、休日に働かなくても生産量を落とさないように、平日のシフトを二交代から三交代にして、夜の操業時間を延ばしたこと。人件費などのコストが増えるのを避けるため、設備投資で省力化も並行して実行。手作業だった段ボールへの詰め込みに機械を導入し、自動化率を三割から九割に上げた。人員を抑えながらシフトを増やすことができた。

 第二に、子育て中などの事情のある人は、働ける時間帯にシフトを固定し、必要な人材を現場で活用できるようにした。

 第三に、互いに作業をカバーしやすいよう、複数の工程をこなせる「多能工」の育成にも力を入れた。技能習得を促すため、多能工には手当を増やす給与体系も導入し、残業が減っても給料は減らさないようにした。

 同社によると、改革開始から一年目で残業時間は35%減り、生産量は15%増えた。生産性では七割アップした計算という。
◆まずニーズ把握「育児中でも状況は多様」

 働き方にハンディがあっても力を発揮でき、残業を減らして、しかも生産量を落とさない方法はないか−。難問を解こうとしたのは、2015年4月にポテトチップス製造課長に、他の工場から転勤してきた溝口誠さん(46)=現工場長=だった。

 まず取り組んだのは、皆がどんな働き方を望んでいるか知ること。異動2カ月前から工場に通い、育児休業中の従業員とも個別に面談した。「同じ子育てでも、家族のサポートのありなし、パートナーの仕事の状況など背景はさまざま。それを知る必要があったから」と言う。

 育児休業中以外の従業員からも「きちんと土日に休めるなら、平日夜に働く方がいい」という声が多いのが分かったという。

 溝口さんは「投資も重要だが、働く側にも新しい仕事を学習する姿勢がないとうまくいかない。一人一人の個性を知り、その意欲を高めることを考えている」と話す。


この記事を印刷する
関連記事ピックアップ
<なくそう長時間労働>人間つぶす企業の論理 是正こそ改革の有効打
(10月31日)
残業と昇進どう関係? 本紙が横浜市調査
(10月18日)
残業上限規制など議論 「働き方改革会議」初会合
(9月28日)
初心者大歓迎!12月4日(日)東京自遊大学資産運用学科 【参加無料】
労働の評価(No.505) 残業しないとマイナス 根強く
(7月16日)
コツコツお得に個人型確定拠出年金(上) 特徴や仕組みは? 
(11月16日)
Recommended by
[14]2016年11月21日 18:51
就活ベンチャーの「徹夜」が心配 あの企業の二の舞にならないか
2016/11/21 16:00
印刷
ブラック企業
犬のおしっこの臭いを瞬間消臭!
pethealth.jp
安心安全なペット用消臭・除菌剤の販売。東京都ベンチャー技術大賞入賞の信頼性!
Ads by Yahoo! JAPAN
0
0
表示
0
0

今回のテーマは「成長企業とブラック企業」です。電通過労死事件などで再び、ブラック企業に注目が集まっています。採用支援などを行う就活ベンチャー企業の関係者の中にも、事件に批判的な人が少なくありません。

理念を理解し、残業・徹夜を厭わず

理念を理解し、残業・徹夜を厭わず
大きくなりすぎて問題が

では、そうした就活ベンチャー企業を含めた成長企業は、優良企業なのでしょうか。私は、成長企業だから優良企業とは言い切れないと思います。

かつて業績が絶好調で、その後、ブラック企業批判を浴びて現在は低迷しているワタミ。実は一時期、マスコミから成長企業として絶賛されていました。そのことを学生に話すと、それはそれは驚かれます。まあ、そのあたりから過重な労働、過労死が問題にもなっていました。

「マスコミから絶賛されていて、一方で過労死も問題になりつつあった時点で就活をしていたとしたら、ワタミを選んだ?」

そう学生に聞くと、ほぼ全員が、「NO」と答えます。

現在のように、これだけバッシングされていて、しかも売上げが低迷していれば、選びたくはないでしょう。

ですが、2000年代から2010年代前半までワタミは、学生からもある程度(年によっては相当)支持を集め、いい学生を採用できていたのです。ワタミを選んだ学生の真意は不明ですが、その相当数は「成長企業だから」という理由だったに違いありません。

ワタミについては、興味深い指摘を複数聞いています。話してくれたのは採用コンサルタントやキャリアセンター職員などです。それぞれの人同士につながりはありませんが、内容はほぼ同じでした。すなわち、

「ワタミは大きくなりすぎた。仮に従業員数300人程度(ある人は「500人程度」)の中小規模のままなら、ブラック企業批判が出ることもなかっただろう」

私が、知名度の高さゆえか、と聞いたところ、これもほぼ同じ回答でした。

「知名度が高いから批判されやすかったこともある。が、一番大きいのは企業規模だ。中小規模なら、入社する前から企業理念やオーナーの情熱を理解できる。そのうえで入社するから、いくら残業や徹夜が続いても本人は気にもしない。それに、先行者利益のリターン(ポストの昇進、昇給、株式配分など)もある」

なるほど、確かにその通りです。
[15]2016年11月21日 20:08

「ところが従業員数が1000人を超え、2000人を超えてくると、もう企業理念や情熱は共有されない。仮に企業理念は共有されたとしても、小規模だった時期に比べればリターンは大きくない。それで情熱を共有しろ、残業や徹夜は当然だ、とオーナーや古参幹部が言っても無理がある。企業規模がある程度、大きくなった後に入社した社員からすれば、普通の働き方を優先させて当然だ。それをワタミの創業者や古参幹部は理解していなかった。だから問題になった」

この企業理念・情熱を共有できる規模が300人か、500人か、それとも1000人か、という議論はあるでしょう。数はともかく、一定の規模を超えると企業理念・情熱が共有されなくなるという指摘、すなわち「理念・情熱共有限界説」は、その通りだと考えます。
一発当てると仕事が増え

実は、ワタミと同じことが就活・採用周りで繰り返されているのです。

採用支援のベンチャー企業やNGOは、30代どころか20代で起業する例がたくさんあります。もちろん、就活を変えたい、採用を変えたい、学生のためになることをしたい、という理念を掲げての創業です。その理念には私も一部、共感するところがあります。

創業者が一生懸命働くのはいいでしょう。そうでないと、企業として成立しません。採用支援のベンチャーやNGOは、ちょっとしたアイデアがあれば、それなりに当たる世界でもあります。

問題は一発当てた後です。仕事が増えるので人を雇います。正社員採用はもちろんのこと、学生のアルバイトや、インターンシップという名目による無償奉仕も、結構多くあります。そして、正社員だけでなく、学生のアルバイトやインターンシップ生にも、理念と情熱を共有させます。

学生も、小規模だから、理念・情熱はわかったうえで入ってきます。創業者と同じように残業や徹夜を厭いません。ある採用ベンチャーでは、アルバイトもインターンシップ生も忙しすぎて、寝袋を持ち込んで事務所の床に寝る日々だそうです。付言すれば男女問いません。

本人たちが好きでやっているのだからいいだろう、と突き放すこともできます。が、これはワタミとどう違うのでしょうか。

まだ規模が小さいからどうにか回っているだけであって、どこかのタイミングで、ワタミと同じような事件となり、批判されることにならないとはかぎりません。

これまでにも採用ベンチャー・NGOを取材し、この話をしたことがあります。心なしか、ワタミ批判が強烈なところほど、

「うちとワタミごときを同列視するなんて無礼だ」

と怒り出しました。怒りはしなくても、軽く流す企業・関係者は多数。

私としては洪水が来る前のノアのような気分です。せめて溺れないようにと祈りたいところです。(石渡嶺司)
石渡嶺司(いしわたり・れいじ)
1975年生まれ。東洋大学社会学部卒業。2003年からライター・大学ジャーナリストとして活動、現在に至る。大学のオープンキャンパスには「高校の進路の関係者」、就職・採用関連では「報道関係者」と言い張り出没、小ネタを拾うのが趣味兼仕事。主な著書に『就活のバカヤロー』『就活のコノヤロー』(光文社)、『300円就活 面接編』(角川書店)など多数。
[16]2016年11月21日 20:16

電話は相手の時間に「割り込む」ということ。メール・電話の「あいさつ」の基本
ライフハッカー [日本版]
ライフハッカー [日本版]
ライフハッカー[日本版]
13 時間前
シェア
ふ化場でサケの腹割きイクラ盗む
ビクーナのショールをまとった首脳ら。ペルー首都リマで閉幕のアジア太平洋経済協力会議首脳会議で(2016年11月20日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News
APEC、前回の「失笑」教訓に記念撮影
電話は相手の時間に「割り込む」ということ。メール・電話の「あいさつ」の基本 コピーライト 株式会社メディアジーン 提供 電話は相手の時間に「割り込む」ということ。メール・電話の「あいさつ」の基本


『たった一言でいい流れをつくる 「あいさつ」の魔法』(三上ナナエ著、朝日新聞出版)の著者は、セミナー講師として活躍中の人物。OA機器販売会社を経てANAの客室乗務員となり、数々の失敗のなかから自分なりの「気遣い、気配り術」を見出したのだそうです。

いわば本書は、そのような経験を軸として書かれたもの。ごく当たり前の、でも意外に意識していないような、「あいさつ」のさまざまな秘密やコツを明かしているのだといいます。大半は、「言われてみればそうだよね」「それならやれるよ」というようなことばかりなのだとか。

当たり前で手軽で、でも忘れてしまいがちなことを意識して続けるだけで、人生が大きく変わると著者はいいます。きょうは、実用的なメソッドが紹介されている第3章「最低限押さえておきたい『あいさつ』の守」に目を向けてみましょう。


ビジネスメールのあいさつの決まり文句として有名なのが、「いつもお世話になっております」というフレーズ。しかし「ワンパターンだな」と感じたり、状況によってはちょっと違和感があるなと思うこともあるものです。

温度が伝わりにくいメールだからこそ、出だしのあいさつを少し変えるべきだと著者はいいます。そうすることで、自動的な返信ではなく、「気持ちをそこに添えている」という印象が伝わるというのです。紹介されている参考例を見てみましょう。


ほぼ毎日やり取りがあるなど、定期的な場合はこれらがそぐわない場合もあるでしょう。しかし、状況に応じて2、3回に1度くらいは要件以外の気づかい言葉を入れるといいと著者は記しています。

そして当然のことながら、あいさつの後に必ず「どこの誰か」を記入することも大切。メールの場合、文末に署名が自動挿入されることがよくありますが、それはそれとして、あいさつ文に続けて入れるのがマナーだということ。

また、面識がない相手に対し、仕事の依頼などでメールを出す場合は、そのメールが自分の第一印象になるということをより意識すべきだといいます。そこで、相手がどう受け取るかを考え、少し時間を置いてから見なおしたり、まわりの人に見てもらうのもいいそうです。

ちなみに、その相手のことをなぜ知ったのかなどの理由を添えると、より安心してもらえるといいます。

メールはきっちりとしたルールがないだけに、個人の書き方の差が出るところ。そのため、相手との距離感によって調整が必要だということです。もらったメールで好印象だったものをストックしておき、書き方をまねてみるのもよいそうです。(101ページより)
[17]2016年11月21日 20:16


電話は配慮のあいさつから始める


電話を受ける際の「第一声」は、相手にさまざまなことを想像させるもの。視覚で相手の様子を確認できないぶん、声の調子で「いま忙しそうだな」「機嫌がよさそうだな」などと判断するわけです。

また記憶にとどめておきたいのは、電話をかけるという行為が、相手の時間に「割り込む」ことでもあるという点。電話をあらかじめ待っているなら別ですが、多くはなにかをしているときに突然かかってくるもの。そのため。配慮のあいさつからスタートすることがとても大切だという考え方です。

電話を受ける際には、地声で出ると不機嫌に聞こえがち。そこで、いつもより少し高め、ドレミファソラシドでいえば「ソ」の音くらいを意識するといいそうです。また、かけた相手も緊張しているはずなので、いきなり会社名などを名乗らず、「はい」という言葉を発して間をつくり、少しゆっくり目に名乗るべき。早口だと「忙しそうだな」と相手に思わせてしまうというのです。

電話の相手がひさしぶりに話し方であれば、「ご無沙汰しております!」と高めのテンションで、かけてくださったことへの感謝の気持ちを表現すると効果的。

そして電話をかける際は、名乗るとき、出る相手によって使い分けることも必要。

配慮の言葉としての、いくつかの例も見てみましょう。

電話では、対面よりもかえって緊張するもの。また相手が見えないぶん、話が一方的になってしまう可能性もあります。そこで、かける前には深呼吸をし、なにを話すかを整理してからかけるようにするとよいそうです。そうすることで、落ち着いたあいさつと対応ができるようになるわけです。(126ページより)


書かれているのは、著者がいうとおり「当たり前」なことばかり。でも、「当たり前」を再確認することによって、初心に立ち返ってみることも必要なのかもしれません。


(印南敦史)

【関連記事】
カラー写真より目立つ「モノクローム写真」のうまい撮り方
映像がキレイ、だけじゃない有機ELテレビの楽しみ方
手書きとキーボードのいいとこ取りができるPC
歴史に名を刻め〜〜!! 月に行くマシンの名付け親になれるぞ〜
[18]2016年11月22日 18:22

電通、恒例の年賀会中止=新入社員過労自殺を受け

0

2016年11月22日 17:01 時事通信社

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

時事通信社

 大手広告代理店電通は22日、来年1月に予定されていた恒例の「電通年賀会」の開催を取りやめることを明らかにした。昨年12月に新入社員の高橋まつりさん=当時(24)=が過労自殺した後、今月に入って本社と各支社が違法な長時間労働の疑いで厚生労働省の強制捜査を受けており、「一連の事態を重く受け止めた」としている。

 電通によると、年賀会は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡の5都市で開催する予定だった。例年取引先の広告主らを招き、石井直社長以下役員が出席していた。

 電通は「引き続き労働環境の改善に取り組むとともに、信頼の回復に向けた改革を進めていく」としている。 

時事通信社

「だいすきっ!京都。寄付金」キャンペーン=ふるさと納税、ペア宿泊券も
〔TOP〕国政介入、スポーツ界に波紋=金妍児さん不利益被る?−韓国
[19]2016年11月22日 18:22

長時間労働規制の署名4万筆を大臣に提出、小室淑恵氏「働き方改革のラストチャンス」

0

2016年11月22日 15:52 弁護士ドットコム

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

弁護士ドットコム
写真記事画像
記事画像

会社社長や識者らでつくる「長時間労働撲滅プロジェクト」は11月22日、電通社員・高橋まつりさんの過労自殺報道をきっかけに集まった、長時間労働規制を求めるネット署名約4万筆を加藤勝信・働き方改革担当相に手渡した。加藤大臣からは「法改正を含めて検討したい」との回答があったという。同日夕方に塩崎恭久厚労相、次回の働き方改革実現会議で安倍晋三首相にも手渡す予定。

【関連記事:高橋まつりさん母「社員の命を犠牲にして優良企業と言えるのか」過労死シンポ発言全文】


署名が求めているのは、主として(1)36協定で延長できる時間外労働時間の上限規制、(2)勤務間インターバル規制の2つ。サイボウズの青野慶久社長や経済評論家の勝間和代氏らを呼びかけ人として、10月15日にオンライン署名サイト「change.org」で本格スタートし、約1カ月で4万筆を超えた。


提出後の記者会見で、呼びかけ人のひとりで、働き方見直しコンサルタントの小室淑恵氏(ワーク・ライフバランス社長)は、2017年から団塊世代が70代に入り、現役世代の介護負担が増えると指摘。「育児・介護・共働きの三重苦の中で、いかに短い時間で高い生産性(をあげるか)という体質に変えていく必要がある」とし、負担を減らせなければ、少子化にも拍車がかかると警鐘を鳴らした。


小室氏は「働き方改革について政府をあげて取り組んでいる『初めて吹いている風』。これで改正できなかったら、何十年とこういった話題はできない。ラストチャンスだと思っています」とも話していた。

(弁護士ドットコムニュース)

弁護士ドットコム

「同級生10人から性器を直接触られた」 性的マイノリティが受けた「暴力」の実態
「500万円当選しました」との迷惑メールが届く――本当に支払わせることはできる?
「何しとんねん、ワレェ!」のアリさん副社長、労働委員会でヤジ浴びながら尋問
[20]2016年11月22日 19:56

電通過労自殺:遺族代理人の弁護士、社の風土を批判
毎日新聞
毎日新聞
8 分前
シェア
NHKの緊迫した呼びかけに賛否の声
北京有数の繁華街、三里屯のイトーヨーカ堂店舗。入り口には来月の閉店を告げる看板が置かれていた=21日、北京市内、斎藤徳彦撮影
ヨーカ堂相次ぎ閉店 北京から撤退か

 広告代理店・電通の新入社員、高橋まつりさん(当時24歳)が昨年末に過労自殺した問題で、遺族代理人の川人博弁護士が22日、神戸市で開かれた過労死対策の推進シンポジウム(厚生労働省主催)で講演し、自殺の背景に「『社員の健康より仕事の目標達成が大事』という社の風土があった」と電通を批判した。

 川人弁護士は過労死問題に約30年間携わってきた経験から、高橋さんの所属部署で起きたネット広告不正や、別の企業で起きた不正経理事件などを分析。「過労死と業務不正は同時に存在することが多い。過労死が発生する職場は、会社自体が病んでいる」と指摘した。さらに、一定時間の勤務後に休息を義務づける「勤務時間インターバル規制」を過労死の防止対策として提言し、「これだけ多くの人が過労死で亡くなっているのに、どうして問題にストップがかからないのか」と訴えた。【井上卓也】
[21]2016年11月22日 19:56
毎日新聞の関連記事
毎日新聞

くらし&経済:家族失う苦しみ知って 過労死防止啓発、24日にシンポ /和歌山
毎日新聞
「家族の会」九州初の発足 大分、宮崎の遺族ら
毎日新聞
「年賀会」を中止 違法な長時間労働問題などで
毎日新聞
社員の命を犠牲にして業績を上げる会社が…
毎日新聞

[22]2016年11月23日 16:55

海外に比べて何が×? 日本人の「5つのムダな働き方」

479

2016年11月23日 11:12 R25

つぶやきを見る( 310 )

日記を読む( 20 )

限定公開( 149 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

R25
写真「職場にいなければ仕事ができない」という意識を変えれば、効率的に働けるかも… 写真:cba/PIXTA(ピクスタ)
「職場にいなければ仕事ができない」という意識を変えれば、効率的に働けるかも… 写真:cba/PIXTA(ピクスタ)
「日本人は残業が多く、効率が悪い」――。よく耳にする言葉だが、公益財団法人日本生産性本部が2015年に発表した調査によると、日本の労働生産性は、OECD(経済協力加盟国)に加盟する34カ国の中で、なんと21位だった。一方、1位ルクセンブルク、2位ノルウェー、3位アイルランドと、上位はヨーロッパ諸国が占めている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

なぜ日本の生産性は他国と比べて低いのか。そこには日本のビジネスマン独特の「働き方のムダを生む考え方」があるという。そこで、働き方に詳しいリクルートワークス研究所・機関誌『Works』編集長の石原直子さんに、指摘してもらった。


「働き方のムダ」を生む考え方

1)会議に出なくてはいけない
2)上司の指示はやりきらなくてはいけない
3)会社にいなくては仕事ができない
4)他の人と同じように働かなくてはいけない
5)長いバケーションが取れない


1)会議に出なくてはいけない

ヨーロッパ諸国と比べ、日本は会議の時間が圧倒的に長く、社員1人あたりが参加しなければならない頻度も多いという。

「たとえ会議に参加したとしても、発言しない人が参加していたり、長すぎたりする会議はムダですよね。どうしても長くなるなら、必要な部分だけ出席するなど柔軟な形にしてもいいのではないでしょうか」(石原さん、以下同)

これまで何も考えず会議に出席していたなら、「本当に自分が出るべき会議なのか?」と疑ってみたい。「出なくてもいい」「一部だけ出ればいい」という選択肢があるなら、ムダを減らせる。


2)上司の指示はやりきらなくてはいけない

「上司が使う資料を部下が作るという習慣も、ムダを生む日本的な働き方の典型です。部下をもつ立場なら、部下に無駄な仕事のオーダーをしていないか、一度見直してみるといいでしょう。『一応調べておいて』という気まぐれなひとことで、何日も調べることになったら時間のムダです。逆の立場なら、上司のオーダーが本当に必要なことなのか、どれくらい本気なのか、考えてみる必要があります。ある程度調べて目的の情報に行き着かなかったら『見つかりません』と回答してもよいと思います」

むやみに指示を出す上司をもつ人は、頼まれた仕事の優先度を見極める判断力が必要になりそう。


3)会社にいなくては仕事ができない

社団法人日本テレワーク協会によると、北欧はヨーロッパの中でもいち早くテレワーク的な働き方を導入しており、在宅勤務や場所を選ばない働き方が広く普及しているという。

「在宅勤務など場所を選ばない働き方が普及している北欧諸国に比べ、日本では出社することが前提であり、『会社にいなくては仕事ができない』と考える人が多いです。しかし、『会社にいなくてはできない仕事』とは何かを見極めるべきでしょう。ノートPCとスマホがあればできる仕事はたくさんあります。『集中できない』と言う前に、オフィス以外で自分が集中できる環境を見つける必要があります」

雑音の多いカフェで集中できる人もいれば、できない人もいる。自宅のリビングも然りだ。30分や1時間でも、自分が集中できる環境を知っておけば、『会社』という場所にこだわる必要はなさそうだ。
[23]2016年11月23日 16:55


4)他の人と同じように働かなくてはいけない

ドイツやフランスなどのヨーロッパ諸国では、ワークライフバランスの向上や多様な働き方の推進に向けて、フレックスタイム制度を導入している企業も多いという。

「それに伴い、ヨーロッパでは自分のペースで仕事を進める人が多いですが、日本のビジネスマンは、たとえ制度があったとしても『周りと同じように働かなくてはいけない』と思い込んでいる傾向があります。制度上問題がないなら、ランチに1時間取るのではなく、10分で済ませてその分早く帰宅してもいい。仕事で求められていることをしっかりやり遂げていれば、意味もなく周りに合わせるのはムダではないでしょうか」

「皆がそうしているから」「制度を利用している人がいないから」と、ムリをして周りに合わせるのは効率の悪化に繋がる。和を乱さない程度に、自分なりの働き方を見つけた方がいいだろう。


5)長いバケーションが取れない

「ノルウェーやフィンランドなど北欧の国では、法律で1年のうち24〜30日程度の有給休暇を取ることが定められています。そのため、長いバケーションをきちんと取ります。仕事をおろそかにするわけではなく、休むときはしっかり休み、仕事をするときは集中して仕事をすることで、メリハリのある働き方ができ、ひいては生産性の向上にもつながります」

「責任があるから休めない」「休むと迷惑がかかる」という考えも、ムダを生む要因になり得る。メリハリを付けることで生産性が高まれば、長い目で見て会社や周囲のためになるのだ。

自宅での仕事など、会社によっては制度上できないものもあるだろう。でも、もしここで挙げたリストの中にあなたの「思い込み」にすぎない項目があるとしたら…? 考えを改めるだけで効率を悪くしていた要因が減り、生産性が劇的に上がるかもしれない。

(栃尾江美/アバンギャルド)

(R25編集部)

※コラムの内容は、 R25から一部抜粋したものです
※当記事は2016年11月22日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※一部のコラムを除き、 R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

R25

嘆きの声殺到!『逃げ恥』新垣結衣キスシーンに阿鼻叫喚
「富士そば」創業者の“超ホワイト”な経営哲学に絶賛の嵐
「魔女の鍋」と驚き声! 白菜代わりの“紫白菜”に要注意
[24]2016年11月24日 17:14
 
管理人:例えばの話、自殺未遂をやってて精神障害者の自分でも
    受け入れてもらえる体制があるのやら疑問…
___________________________

ニュースメディア『しらべぇ』がWordPressエンジニアを募集します

0

2016年11月24日 12:01 しらべぇ

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

しらべぇ
写真ニュースメディア『しらべぇ』がWordPressエンジニアを募集します
ニュースメディア『しらべぇ』がWordPressエンジニアを募集します

月間1700万PVのニュースメディア『しらべぇ』を運営する株式会社NEWSYでは、より多くの読者へ面白く読みやすい記事をお届けするため、「WordPressエンジニア」を募集します。

これだけだと単なるエンジニアの募集か...と思われそうですが、NEWSYでWordpressエンジニアとして勤務するのは、他の会社では体験できない面白さがあるのです!

いったいどんな面白さがあるのか? 3つのポイントからご説明しましょう。
(1)大規模サイトの改善を自由に提案できる

しらべぇは、月間1700万PVに及ぶ膨大なトラフィックを処理しています。大量のアクセスをどうさばくか、エンジニアの腕が試され、磨かれる機会となるはずです。

またNEWSYでは、編集・開発・営業などの垣根をこえて全社員が集まる会議を毎週行なっています。そこで現状の問題点や改善すべき部分などをご提案いただき、実施が決まればすぐに動くことが可能。

そのため、自分のやりたい仕事が滞ることなくこなせるスピード感があり、「しらべぇを自分の力でより良いニュースサイトにする」といった面白さを感じていただけると思います。
(2)自分の知識を活かした記事をライターとして執筆できる

NEWSYでは、記者以外の社員でも担当する枠を持ち、ライターとして日々執筆活動を行なっています。

調査データを用いた記事や、取材をメインとした記事などそれぞれが得意分野の記事を書いていますので、メインの仕事だけでないやりがいがあります。

そのため、エンジニアとしての知識を活かした記事や、自分の興味がある分野の記事も書くことができ、しらべぇを通じて多くの読者に届けることができます。

その楽しさは、ニュースメディアを運営する会社ならではの醍醐味でしょう。
(3)創業2年の若い会社なのでともに成長することができる

NEWSYは2014年の設立からまだ2年しか経過していない、若い会社です。そのため社員の多くはまだ入って1年前後の人がほとんど。そのため、新入社員でも気おくれすることなく、共に成長することができます。

現役の女優やテレビCMのクリエイターなど個性的な社員や、大手出版社の編集部から転職してきたメンバーも。

そんな面白い会社で、WordPressエンジニアとしてもライターとしても、手腕を発揮してみませんか? ご興味のある方は募集要項をチェックし、ぜひご連絡ください。みなさんの応募をお待ちしております。
エンジニア募集要項

(文/しらべぇ編集部)
[25]2016年11月24日 17:17

過労死:娘の死を無駄にせず「同じ立場の人の力に」
毎日新聞
毎日新聞
1時間前
シェア
干物店強盗殺人、元従業員に死刑判決
給与3000万円 7年欠勤の理事長次男に

 これまで匿名で取材に応じてきた父が、実名を明かして過労死の被害を訴え始めた。2007年に次女(当時31歳)を亡くした大分市の大分大学非常勤講師、野本幸治さん(74)。22日に発足した「東九州過労死を考える家族の会」の副代表だ。電通社員の過労死自殺など悲劇は後を絶たない。「娘の死を無駄としないよう、過労死をなくす取り組みをしていきたい」。野本さんは力を込める。

 次女は福岡市の会社でシステムエンジニアとして働いていたが、07年4月に突然死した。野本さんが次女の会社の同僚らから聞いた話によると、次女は入社10年目の07年、上司や派遣社員数人とともに顧客の会社の人事・給与システムの改修を担当。会社にとって「10年に1度」の大仕事だった。

 納期は3月末。しかし作業は遅れがちで、次女の2月の時間外労働は127時間になり、3月に入ると更に忙しくなった。3月4日、次女から「ミスをしてしまった」と電話があった。駆け付けると勤務中に会社を飛び出し、自殺未遂をしていたことが分かった。

 しばらく会社を休み、大分市の実家などで静養。再び出勤を開始した4月3日、そのまま翌4日午前2時まで働いた後、東京に出張。同8日に心臓が止まり突然死した。

 09年9月に労災認定されたが、会社から謝罪はなかった。野本さんは10年4月に提訴し、福岡地裁は12年10月の判決で会社の責任を全面的に認めた。会社側はいったん控訴したが、13年7月に責任を認め、再発防止策を講じることなどを条件に和解した。

 この間、マスコミの取材には匿名で応じてきた。「他に同じ立場の人と話したこともなく、前面に出る気持ちにならなかった」からだ。しかし、今年1月、大分市であった過労死問題を巡るシンポジウムに出席し、同じ立場の遺族と出会ってから心境が変わった。「社会から過労死をなくしたい」という気持ちが強くなったという。

 1991年に社員が過労自殺した電通で、昨年再び過労自殺が起きたことにショックを受けた。「何も変わっていない。『過労死』は国際的にも日本発祥と見られてしまっているが、今こそ、うみを出すべきだ」

 22日、家族の会の結成集会に続いて開かれた大分市のシンポジウムで、野本さんは語った。「次女はごく普通の会社員だった。誰にでも過労死の危険があるのではないか。労災の申請や裁判にたどり着けない人もたくさんいると聞く。力になりたい」。命を大切にする社会の実現。それが願いだ。【田畠広景】
[26]2016年11月24日 17:17
毎日新聞の関連記事
毎日新聞

くらし&経済:家族失う苦しみ知って 過労死防止啓発、24日にシンポ /和歌山
毎日新聞
過労自殺で来年の年賀会中止
毎日新聞
過労自殺 「社員の健康より仕事」 シンポで弁護士が批判 神戸
毎日新聞
遺族代理人の弁護士、社の風土を批判
毎日新聞

[27]2016年11月25日 16:56

最もやりがち“社内規則違反”は「●●を私用で使う」

249

2016年11月25日 11:13 R25

つぶやきを見る( 165 )

日記を読む( 10 )

限定公開( 74 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

R25
写真罰則が記されている“罰則規定”も確認してみては 写真:polkadot / PIXTA(ピクスタ)
罰則が記されている“罰則規定”も確認してみては 写真:polkadot / PIXTA(ピクスタ)
コンプライアンス(法令順守)の重要性が叫ばれる昨今、「社内規則」に対する意識もより高くなっている。しかし、人が見ていないところではそのハードルも低くなりがち。過去を振り返れば、ちょっとした規則違反をしたことがある、という人もいるのではないだろうか。そこで、20〜30代の会社員男性200人にアンケートを行い、「過去にした覚えのある社内規則違反」を調査した。(R25調べ/協力:アイリサーチ)

【もっと大きな画像や図表を見る】

●過去にした覚えのある社内規則違反TOP10(全13項目のうち、当てはまるものを複数回答)

1位 会社のコピー出力機を私用で使った 34.5%
2位 勤務時間中にPCでSNSのチェックや、ネットサーフィンをした 29.5%
3位 ズル休みをした 27.0%
4位 業務時間中に、外出と称して仕事以外のことをした(例:パチンコ、私物の買い物など) 17.0%
5位 出張などの立替の際に、自分のマイルやポイントをためた 12.0%
6位 (会社の了承なしに)副業をした 11.5%
7位 会社提供の携帯電話を私用で使った 11.0%
8位 (禁止されている)自分の個人PCで仕事をした 10.5%
9位 (禁止されている)通勤に際し、自転車を利用した 9.5%
10位 就業時間内の飲酒(外出先などで) 6.0%
10位 他人の机の資料をのぞき見した 6.0%
10位 (禁止されている)WEBフリーメール(Gmailなど)を仕事に使った 6.0%

1位は、仕事に関係ない私用書類を会社で印刷する行為。一見、業務上の書類を印刷しているようであるほか、1枚当たりの費用も少ないことから、わかっていながらついやってしまった、という人もいるのではないだろうか。しかし、コピー機は会社の所有物で従業員に貸与されている扱いになるため、厳密には用紙を持ち帰ることは禁止。また、会社が規則で禁止していなくても、大量に印刷するなど常識外の行為と捉えられる場合は、「懲戒処分」になる可能性もあるという。

3位の「ズル休み」、4位の「外出(仕事以外)」は、会社の目の届かないところであれば“バレない”と考えた人も多そうだ。しかし、2007年に大阪市のバス運転手が「ズル休み」をして何度も海外旅行に行ったとして、「懲戒免職処分」となっている。ばれるきっかけになったのは、友人のブログの“旅行記”に登場していたこと。今は友人のSNS投稿が原因でばれる、という展開もありそうだ。

5位の「立て替え経費の際のマイルやポイントの付与」はたびたび是非が議論されるが、「誰のお金・クレジットカードで支払ったか」によって、扱いは変わるそう。自分のお金や自分名義のカードで支払った場合は、マイルやポイントを受け取って問題ないが、会社から支給されたお金や会社名義のカードで支払う場合は、会社の所有物となるので注意が必要だ。

あまり指摘されないとはいえ、規則違反として“処分”につながる可能性もある。この機会に、普段細かくみることのない社内規則を確認してみてはいかがだろうか。

(吉田良雄)
(R25編集部)

※コラムの内容は、 R25から一部抜粋したものです
※当記事は2016年11月24日に掲載されたものであり、掲載内容はその時点の情報です。時間の経過と共に情報が変化していることもあります。
※一部のコラムを除き、 R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

R25

本当は酷い!会社の内情TOP10
日本語で言ったほうがいいと思う「カタカナ語」TOP10
『かまいたちの夜』リメイクで絵師が謝罪 議論勃発
[28]2016年11月25日 17:02

「三菱電機」元社員に労災認定、長時間労働で適応障害、解雇

16

2016年11月25日 14:52 弁護士ドットコム

つぶやきを見る( 9 )

日記を読む( 1 )

限定公開( 6 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

弁護士ドットコム
写真記事画像
記事画像

神奈川労働局藤沢労働基準監督署は11月24日、三菱電機で働いていた元社員の男性(31)が長時間労働が原因で精神疾患になったとして、労災認定した。男性が加入する労働組合が11月25日、東京・霞が関の厚生労働省記者クラブで会見をおこなって明らかにした。

【関連記事:元AV女優ほしのあすかさんが出演強要を告白「トラウマはまだ消えていない」】

労働組合よこはまシティユニオンによると、男性は大学院卒業後の2013年4月、三菱電機に入社し、同社の情報技術総合研究所(神奈川県鎌倉市)でレーザーの研究についた。ところが、その年の12月ごろから月100時間を越える時間外労働があり、2014年4月ごろ「適応障害」を発症、同年6月から休職した。

今回の労災認定では、「仕事内容・仕事量の大きな変化を生じさせる出来事のあと、長時間労働があった」として、心理的負荷の強度が「強」と認められた。男性は2016年6月、会社が定めた休職期間の満了で解雇となった。現在は「うつ病」の診断を受けて、自宅で療養をつづけているという。

労働基準法では、労災休業期間中の解雇は原則として無効とされていることから、よこはまシティユニオンの川本浩之書記次長は会見で、「会社には解雇をただちに撤回するよう求めていく」と述べた。会見に同席した男性は「(労災認定は)一つの区切りになった。一部だが、自分の尊厳が取り戻せた」と話した。

●「日本社会全体として取り組む必要がある」

男性側によると、最長で月160時間の時間外労働があったという。労働時間は自己申告制とされていたが、男性は「上司から『40時間未満でつけろ』といわれていた。メールでも同様の指示があった。39時間(という記録)だったら怪しまれるので、『不自然にならないようにしろ』と指示されていた」と説明した。

男性の代理人をつとめる嶋崎量弁護士は会見で「『自己申告』のかたちをとって、使用者が強制しているだけ。(こうした慣習が)日本を代表する大企業でもまかり通っている。日本社会全体として取り組む必要がある問題だ」と指摘した。川本氏は「自己申告で労働時間管理はサービス残業の温床だ」と訴えた。

男性は「長く険しい道程だった。何度も無理かなと思った。大勢の人の支援でここまで来ることができた」「家族のほか、医者や弁護士、労働組合、心ある人たちが少なからずいる。苦しんでいる人がSOSを出すことを待っている。どうか病気になる前もなった後も相談してください」と、同じように過重労働で悩む人に向けてメッセージを送っていた。

(弁護士ドットコムニュース)

弁護士ドットコム

高橋まつりさん母「社員の命を犠牲にして優良企業と言えるのか」過労死シンポ発言全文
「500万円当選しました」との迷惑メールが届く――本当に支払わせることはできる?
「何しとんねん、ワレェ!」のアリさん副社長、労働委員会でヤジ浴びながら尋問
[29]2016年11月25日 17:05

職員実施率は3% テレワーク推進の課題は?

0

2016年11月25日 06:50 ITmedia ビジネスオンライン

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

ITmedia ビジネスオンライン
写真2020年に向けて日本政府は働き方改革を推進(写真はイメージです) 写真:ITmedia ビジネスオンライン
2020年に向けて日本政府は働き方改革を推進(写真はイメージです) 写真:ITmedia ビジネスオンライン
 安倍晋三首相の大号令の下、官民挙げて働き方改革を推進する日本政府。その具体的な取り組みの1つとして、2020年には全労働者数の10%以上が終日在宅勤務(週1日以上)するという数値目標を掲げる。

【拡大画像や他の画像】

 既に在宅勤務をはじめオフィスの外で仕事をする「テレワーク」を採用する民間企業は増えているが、一方の官公庁はどうなのだろうか。内閣官房 IT総合戦略室が今年4月に発表した調査によると、2015年度の国家公務員のテレワーク実績は6841人/日と、対前年度比で約3倍に増加したものの、職員全体に占める実施割合はまだ3%強にとどまっている。また、実績に関しても府省によって大きく差があるのが実情だ。

 この実施率を全体的にもっと高めていくことが政府に求められているわけだが、それに向けた課題とは何だろうか。そのための実態調査結果をこのたび総務省が発表した。

 同調査は、総務省 行政評価局と内閣官房 内閣人事局およびIT総合戦略室が共同で、省庁のテレワークの取り組み状況や課題認識などを明らかにしたもの。2016年9月21日〜10月11日の期間で、22府省などを対象に実施した。

 調査によると、テレワークの導入がまだ試行段階なのは、農林水産省や警察庁など9府省など。その理由について、システムの追加導入やセキュリティ対策などの環境整備、テレワークに対する職場理解の向上が必要だとする。また、テレワークの対象職員に一定の要件を設定するのは17府省で、例えば、子育てや介護などの事情で職場勤務が困難である職員(人事院や防衛省など)、特定の部署に勤務する職員(内閣法制局、外務省)などを対象としている。対象業務については20府省が限定していないとする。

 テレワークに使用可能な端末に関しては、業務用端末と私用端末の両方とも使えるのが総務省、業務用端末と貸与公用PCが使用可能なのが経済産業省で、そのほかは貸与公用PCのみ(16府省)、貸与公用PCおよび私用端末(4府省)となっている。

 テレワークの勤務単位や実施回数については、18府省が時間単位で可能、12府省が回数に上限を設けていない。

 一方、テレワーク推進に向けた課題は何か。システム環境面では、9府省がLAN環境の改善や、機密情報に対するセキュリティ強化を挙げる。職場環境面では、7府省が職場の理解や意識の向上が必要だとする。加えて、テレワークを実施する職員の勤怠管理についても4府省が課題認識を持っている。

 府省によって実施状況や課題感にばらつきがあるわけだが、今後テレワーク導入を促進するために、先行的な取り組みの横展開などは可能なのだろうか。総務省の本調査担当者によると、府省ごとに仕事の内容や制度、PCをはじめとする業務用システムなどが異なるため、先進的な府省の担当者を招いた説明会など、当面は部分的な展開にとどまるのではないかとする。
[30]2016年11月25日 17:05

●業務改革と意識改革が不十分

 本調査にある通り、テレワークの推進においてシステム整備と制度整備は重要だ。しかし、この2つがそろっても課題を抱える企業は少なくない。「その原因は、テレワークのための業務改革を実施していない、あるいは職員の意識改革が徹底していないケースがほとんどです」と、テレワーク分野の有識者で、内閣府にも政策提言などを行うテレワークマネジメントの田澤由利代表は指摘する。

 まず、今回の調査では20府省庁が業務を限定していないとするが、業務の改革や見直しに関して言及がないことを懸念する。

 「今の業務をテレワークで可能し、より多くの職員ができるようにし、生産性を高めるためには、業務を切り分けるという考え方を捨て、“今の業務をどうすればテレワークできるか”という考え方で業務改革に取り組むことが必要です」(田澤代表)

 意識改革に関しても、トップダウンでの指示が中心で、職員がテレワークを自分ごととして考えるための研修などが実施されていないのではないかという。「これでは『また上からの指示か』、『我々の仕事が家でできるわけがない』といった声が聞こえてきそうです」と田澤代表は話す。

 そのため、今後は職員一人一人が、テレワークの必要性を感じ、自らの業務や所属部門での業務を見直していくことからステップを踏んでいくことが重要だという。加えて、民間企業と比べて公務員は特に職務専念義務のある立場なので、勤怠管理についてはメールや日報、インスタントメッセージではなく、日常的なコミュニケーションができる環境と細切れの時間を管理するツールの活用が望まれるとした。

(伏見学)


モーレツ社員こそ、働き方改革が必要だ
ダーツで席決め 好業績のカルビー、成長の源はオフィスにあった!
なぜ楽天は二子玉川に移転したのか?
[31]2016年11月25日 17:15

ビジネスシーンで頻出の「リスクヘッジ」の意味と使い方【スグ使えるビジネス用語集】

0

2016年11月25日 17:03 マイナビ学生の窓口

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

マイナビ学生の窓口
写真写真

金融業界で使われることの多かった「リスクヘッジ」ですが、ビジネスのシーンでも取り入れられるようになっています。どのようなシーンで使うものなのか、どのようにして使うのがスマートなのか、実例とともに確認してみましょう。

■「リスクヘッジ」の意味

「リスク」には危険、ヘッジには「回避」という意味があり、リスクヘッジは危険を回避するという意味で使われます。あえてリスクを選ぶリスクテイクと相反する意味で使われる用語でもあるので、一緒に覚えておきましょう。なお、リスクヘッジは、単にヘッジと表現されることもあります。

■「リスクヘッジ」の使い方

リスクヘッジという言葉は、もともと金融業界でよく使われていた言葉です。たとえば、株式投資を行う際、1つの投資先にのみ投資してしまうと、株価が下がったとき、その分だけ損が生まれてしまいます。株価が上がれば利益も生まれますが、反面リスクも高いということです。しかし、複数の投資先を開拓した場合、同じ投資資金をつぎ込んだとしても、株価が下がるところもあれば、上がるところもあるので、大きな損をするリスクを軽減することができるのです。このようにおもに分散投資のことをリスクヘッジと呼んでいました。

しかし、分散投資におけるリスクヘッジだけでなく、近年ではビジネスにおいてもリスクヘッジが用いられることがあります。たとえば、リスクヘッジのために複数の案を用意しておいたなどがあげられます。ほかにも、リスクヘッジのための保険など個人において使用されることも増えました。

■「リスクヘッジ」の使い方をご紹介



それでは実際にはどのようにして使われるものなのか、例文で確かめていきましょう。

<例文>

・「リスクヘッジ目的で米ドルだけでなくユーロや豪ドルにも投資を行った」

例文は、金融業界で使われていたもともとのリスクヘッジの使い方です。もちろん現在でも投資においてリスクヘッジという言葉は使用されています。

<例文>

・「情報源においてリスクヘッジをはかっていきましょう」

・「リスクヘッジのために5つの検証を行いました」

まず1つ目の例は、情報源が正しいか、情報源に誤りはないかなど、社外に発信を行う際の例です。リスクヘッジという言葉が付くことによって、よりビジネスにおいての重要性が増しますね。チームで意識して行動してもらいたいときなどに使用できます。

リスクヘッジという言葉は、プレゼンテーションや社内会議はもちろん、日常生活においてもよく使う言葉です。便利なワードなので、ぜひ取り入れてみてください。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口

仕事とプライベート両立できる?「ワーク・ライフ・バランス度」診断
例文つき! 「インセンティブ」ってなに? ビジネスにおける意味と使い方【スグ使えるビジネス用語集】
例文つき! 「あいみつ」の意味とビジネスシーンでの使い方【スグ使えるビジネス用語集】
[32]2016年11月25日 18:33
三菱電機元社員が労災認定 長時間残業でうつ病

11月25日 17時36分

大手電機メーカーの三菱電機の元社員が25日に記者会見し、月100時間を超える長時間の残業が原因でうつ病を発症したとして労災と認定されたことを明らかにしました。三菱電機は「労働基準監督署の判断を確認のうえ、対応を検討する」としています。

記者会見した三菱電機元社員の31歳の男性は3年前に入社し、神奈川県にある研究所で半導体レーザーの研究などを行っていましたが、うつ病を発症し、ことし6月に解雇されたということです。

男性がうつ病を発症したのは、月100時間を超える長時間の残業が原因だったとして24日に労働基準監督署から労災と認定されたということです。男性は160時間の残業をしたおととし2月、上司の指示で残業を59時間しか申告できなかったと主張しています。

男性は、「一定の時間を超えると、サービス残業で際限なく働かされた。残業隠しの問題は日本社会にまん延している。同じように苦しんでいる人に諦めずに労基署に相談して欲しい」と訴えました。三菱電機は、「労働基準監督署の判断を確認のうえ、対応を検討します」とコメントしています。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

社会問題まとめサイトのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

社会問題まとめサイト