ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 社会問題まとめサイト > 仕事関連60

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

仕事関連60

仕事関連60 2016年11月10日 17:53
mixiユーザーmixiユーザー
___

コメント(36件)

[1]2016年11月10日 17:53

課長、過労自殺「市に安全配慮義務」 福岡高裁逆転判決

0

2016年11月10日 17:20 朝日新聞デジタル

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

朝日新聞デジタル

 福岡県糸島市の男性課長(当時52)が自殺したのは、市が適正な業務分担を怠ったことによる過労が原因だとして、遺族が市に約7760万円の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が10日、福岡高裁であった。金村敏彦裁判長は「上司に安全配慮義務違反があった」などとして、遺族の請求を退けた一審・福岡地裁判決を変更し、市に計約1650万円の支払いを命じた。

 判決によると、男性は農林土木担当課長だった2010年6月に自殺。条例案をめぐる地元説明や議会対応に追われ、自殺直前の1カ月間の時間外労働は約114時間に及んだ。

 高裁判決は、この時期の仕事が管理職の平均的な業務と比べ過重で、疲労や心理的負荷が過度に蓄積していたと指摘。上司の部長が職務分担を変更したり、メンタルヘルスの相談を受けることを勧めたりしていれば、自殺を回避できた可能性があったとして、市の安全配慮義務違反を認めた。

 一方で、自殺に至った背景には男性の勤務に対する姿勢やメンタルヘルスへの認識の低さが深く寄与していたとも指摘し、市側の過失の8割を相殺した。

 今年1月の一審判決は、自殺前の半年間に時間外勤務が100時間を超えたのは1カ月だけで、男性の心身の不調を市が認識できたとは認められないと判断していた。

朝日新聞デジタルで読む

朝日新聞デジタル

娘失った遺族、電通に「本気で改革を」 都内でシンポ
(皇室トリビア)競馬を好んだ明治天皇
ピザ店長から最多勝争う調教師へ 異色の経歴生かし活躍
[2]2016年11月11日 19:31

「転職したら待遇が下がるぞ」なんて言っていいのはホワイト企業だけ! ブラックな環境に身を置き続ける理由はない!

1

2016年11月11日 17:41 キャリコネ

つぶやきを見る( 1 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

キャリコネ
写真写真

現在はネットがあるし、色々と隠し事も難しくなっている時代だ。就活生だって志望企業の評判を、あらかじめ知ることもできる。便利で安全な時代になったもんだ。ただ、そうは言っても未だにブラック企業に縛られ続けている社会人奴隷は多い。

僕の周囲にも、アホみたいな労働条件で酷使され、夜はオフィスに即席のベッドを用意して寝ているという人がいる。本当にかわいそうないんだけど、何故かこうして追い詰められれば追い詰められるほど、ブラック企業の社員というのは転職を考えようとしなくなる。(文:松本ミゾレ)
「よそじゃ通用しない」と言う人に限って転職した経験がなかったり

先日、2ちゃんねるを閲覧していたら「転職したら待遇下がる← これ、ホワイト企業を辞める場合の話だろ?ブラックはさっさと転職した方がいいぞ」というスレッドを目にした。音速で「そっすね」と思っちゃうようなタイトルである。

スレッドを立てた人物はこう書き込んでいる。

「ブラック企業で死にそうになってる奴はさっさと転職した方がいいぞ。周りの人間に『辞めてどうする』とか『転職しても待遇よくなるとは限らん』とか言われても一切無視でいい そいつら無責任に物言ってるだけだ」

いや、ホントにその通りである。「辞めてもどうせ苦労するから留まれ」みたいなことを言う資格がある企業は、断じてブラックなんかではない。そういうのは待遇が普通以上の会社が、離職しようとする人材を心配して掛ける言葉だ。

辞められたら奴隷が1人減って自分たちが割を食うから、「そんなんじゃ他所では通用しないぞ」とか言って引き止めているだけに過ぎない。お前が言うなという話である。しかもそんなこと言う奴に限って、そもそも転職した経験がない、筋金入りのブラック奴隷だったりするし……。
「ブラックから転職したら人生変わりすぎてびっくりしたわ」

このスレッドでは、ブラック企業の体質についての議論も議論されていた。印象的な意見をいくつか抽出してご紹介させていただきたい。

「こんな風に周りから『辞めるな』とか『転職したらさらに待遇下がるんだぞ』とか挙句の果てに『どこ行っても同じだ』とか無責任い言われて、転職できずに生き地獄になってるサラリーマンがどれだけ多いか」
「転職したことないのに、『転職したら人生終わる』みたいに洗脳されてる奴多すぎ」

中には、「ブラックから転職したら人生変わりすぎてびっくりしたわ。あやうく俺の人生台無しになるとこだったんだなとしみじみと思うよ」という書き込みあり、やっぱりブラックってろくなもんじゃないなぁと再確認せざるを得ない。

最近は大手広告代理店の電通で、若い女子社員の過労自殺があり、が大きな波紋となっている。大手企業でもこういう事例があるというのは、実に恐ろしいことだ。

だって、この報道を見たブラック企業の社員が「電通ですらこうなんだから、やっぱりどこも一緒か」と諦めてしまうことにもなりかねない。でも、断じてそんなことはない。ホワイト企業は必ずある。
自分の人生を切り開けるのは自分だけ、追い詰められる前に手を打とう

ブラック企業に染まると、転職をしようという考えすら沸かなくなってしまう。転職したいという意思を表示するのが怖いと思って、なかなか行動に移せないという人だっているだろう。

だけど、自分の人生は自分で切り開かないと、誰も助けてはくれない。ブラック企業なんかに貴重な時間を奪われ、心身ともに疲弊しても、ブラック企業は絶対に労うことも感謝すらもしない。

転職して後悔することはたしかに考えられる。しかしそれは、ホワイト企業を辞めてしまうときだけのことだ。もしもあなたが、現在ブラック企業に勤務しているという自覚があるのなら、何にも考えられなくなるほど追い詰められる前に手を打つべきだ。自分のことは自分で守るしかない。

あわせてよみたい:ブラック企業をなくすためには


キャリコネ

「1つの職場で4年働け」にネット反発 「ヤバイと感じたら逃げるが勝ち」
「3年耐えろ」はブラック企業経営者の言い分 ネットの大勢は「さっさと辞めた方がいい」
「ガチのブラック企業あるある」が本当にひどすぎる 「朝礼で泣き出す」「飲み物を飲ませてもらえない」
[3]2016年11月11日 19:32

ブラック企業だけではなかった!“命を落としやすい職場”の条件5つ

2

2016年11月11日 16:31 HARBOR BUSINESS Online

つぶやきを見る( 1 )

限定公開( 1 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

HARBOR BUSINESS Online
写真働くだけで命が削られていく職場は、ブラック企業だけではなかった
働くだけで命が削られていく職場は、ブラック企業だけではなかった
「過労死大国」とも呼ばれるニッポン。つい先日も電通の女性社員が過労自殺する痛ましい事件が起き、大きな問題になったばかりです。

 現在、厚労省は「週80時間を超える残業」を過労死のラインに設定し、ハードワークによる体と心の異変が確認されたケースにのみ労災を認めています。1か月の出勤を22日とした場合、1日当たり3.6時間ほどの残業をする計算です。

 が、実は、私たち労働者が自分の命を守るためには、厚労省の基準よりも、さらに少なめの労働時間を意識する必要があります。近年の研究によれば、ビジネスマンが体を壊さずに済む労働時間は、思ったよりはるかに短いことがわかってきたからです。

 もっとも有名なのは、2015年にロンドン大学が行ったメタ分析でしょう(1)。研究チームは、アメリカや日本から約60万人分のデータを集め、「週にどれだけ働くと死に近づくのか?」を調査しました。

 全部で8.5年分のデータを分析したところ、わかったのは以下のような事実です。

・週の労働時間が40時間までなら問題は出ない
・週の労働時間が41〜48時間になると脳卒中リスクが10%アップ
・週の労働時間が55時間を超すと脳卒中リスクが33%、心疾患リスクが13%アップ

 この数字は、週の残業時間の合計ではなく、あくまで出社から就業までの時間を合計したもの。週5日出社の場合は、1日の労働が8時間を超した時点で、脳卒中のリスクは高くなってしまうのです。

◆仕事量を決める権限や人間関係にも原因あり!?

 研究者によれば、労働が週40時間を超えたあたりから、多くの人はストレスが激増していき、睡眠やリラックスの余裕がなくなっていくんだとか。現代のビジネスマンで、この基準をクリアできている人は、かなりの少数派ではないでしょうか。

 さらに、ビジネスマンの命を削るのは「長時間労働」だけではありません。ここ数年の調査では、もっと悪影響の大きい要素がわかっています。

 2016年、スタンフォード大学のジェフリー・フェファー教授が、興味深い研究を行いました。過去に出た「仕事と健康」に関する228件の研究データから質の高いものだけを選び、「体を壊す職場の条件」について分析したのです。

 それぞれのランキングを見ていきましょう。

▼早死にの確率を高める要素トップ5

【1位】仕事の権限の少なさ
【2位】仕事がない
【3位】保険システムがない
【4位】長時間労働
【5位】仕事による家庭の不和

▼メンタルを病む要素トップ5

【1位】仕事による家庭の不和
【2位】仕事がない
【3位】仕事の責任が重すぎる
【4位】組織内の不公平
【5位】業績が不安定

▼病気の発症率を上げる要素トップ5

【1位】仕事による家庭の不和
【2位】仕事がない
【3位】業績が不安定
【4位】仕事の責任が重すぎる
【5位】仕事に関する権限の少なさ

 もちろん長時間労働も問題ですが、全体的に見れば、自分で自由に仕事をコントロールできるかどうかや、ハードワークによる人間関係の悪化などのほうが、ビジネスマンの寿命は削られていくようです。
[4]2016年11月11日 19:33

 研究者は次のように言います。

『これらの要素は、いずれも人体に多大なストレスを与える。どころか、そのストレスが原因となり、食べ過ぎやアルコール中毒につながっていく』

 つまり、仕事で命を落としやすいビジネスマンとは、以下のようなタイプです。

・仕事の量やスケジュールを自分で決めることができない
・1日の残業時間が平均で3時間を超えるか、逆にやるべき仕事がほとんどない
・仕事のせいで、家族やパートナーとのコミュニケーションが取れない
・上司のえこひいきがヒドい

 ブラック企業は言うに及ばず、これぐらいの条件なら、普通に当てはまってしまう会社は多いのではないでしょうか。

 もちろん、あまりに職場の環境がヒドい場合は、スッパリと辞めてしまったほうが身のためです。が、そう簡単にいかないときは、せめて以下の対策を取りましょう。

・第一に、自分でコントロールできる仕事が増えるように会社に働きかえる
・それがダメなら、少し仕事をサボってでも、家族や友人とのコミュニケーションを増やす

 この2つが改善されるだけでも、職場のストレスは大きく軽減します。寿命を削ってまで仕事に打ち込むよりも、まずは自分の命を守りましょう。

1. Mika Kivimäki, et al. “Long working hours and risk of coronary heart disease and stroke: a systematic review and meta-analysis of published and unpublished data for 603 838 individuals”
2.Jeffrey Pfeffer, et al. “The Relationship Between Workplace Stressors and Mortality and Health Costs in the United States”

<文/Yu Suzuki 写真/ぱくたそ >

月間100万PVのアンチエイジングブログ「パレオな男」(http://yuchrszk.blogspot.co.id/)管理人。「120歳まで生きること」を目標に、日々健康維持に励んでいる。アンチエイジング、トレーニング、メンタルなど多岐にわたり高度な知見を発信している。NASMレジスタードトレードマーク公認パーソナルトレーナー。あまりに不摂生な暮らしのせいで体を壊し、一念発起で13キロのダイエットに成功。その勢いでアンチエイジングにのめり込む。11月11日、初の著書『一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書』(扶桑社)が発売予定。

HARBOR BUSINESS Online

こんなタイプはご用心。「社畜化」しやすい2つのタイプ
社労士が教える、こんな社長は要注意! ブラック企業に陥りやすい4つの特徴
【雇われない生き方】農業人口激減の中、前年比10%増の売り上げを課される農業機器営業マンの苦悩
[5]2016年11月11日 19:51

福岡・糸島市職員の過労自殺、市に賠償判決
読売新聞
読売新聞
21 時間前
シェア
追跡パトカー事故 はねられ男性重傷
松本零士氏がデザインした旧軍港4市のシンボルマーク(旧軍港市振興協議会提供)
旧軍港4市、シンボルマークを発表

福岡県糸島市の男性職員(当時52歳)が過労でうつ病になって自殺したのは市が適切な労働環境の整備を怠ったためだとして、男性の妻ら遺族が市に約7800万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が10日、福岡高裁であった。

金村敏彦裁判長は市の安全配慮義務違反を認め、請求を棄却した1審・福岡地裁判決を変更し、市に約1650万円の支払いを命じた。

男性は市農林土木課の担当課長だった2010年6月に自殺。市町村合併に伴う条例制定などの業務に追われ、自殺直前の1か月の時間外勤務は114時間に及んだ。1月の1審判決は、「時間外勤務が100時間を超えたのは自殺前の1か月だけで、業務が過度の負担をしいるものではなかった」などとして、原告の主張を退けた。

控訴審判決で金村裁判長は、「男性は自殺直前、業務が集中し、疲労や心理的負荷が過度に蓄積していたのに、上司が男性の過重業務を認識していなかった」と指摘し、市の安全配慮義務違反を認定。その上で、「上司が勤務時間を減らしたり、職務分担を変更したりすれば、自殺を回避することも可能だった」と言及した。
[6]2016年11月11日 19:52
読売新聞の関連リンク
読売新聞

池袋で人身事故、湘南新宿ライン上下線ストップ
読売新聞 ロゴ 読売新聞
沖縄相「差別と断定できぬ」に翁長氏「残念だ」
読売新聞 ロゴ 読売新聞
米大統領に勝利したことで注文が殺到し、急ピッチで作られるトランプ氏のマスク(さいたま市で)=飯島啓太撮影 「トランプマスク」に注文殺到、急ピッチで作業
読売新聞 ロゴ 読売新聞
斎藤・大迫・永木ら先発…オマーン戦キックオフ
読売新聞 ロゴ 読売新聞

[7]2016年11月11日 21:03

ビデオゲームのスキルはどこまで採用に生かせるのか? 元ホワイトハウス職員の挑戦
ギズモード・ジャパン
ギズモード・ジャパン
株式会社メディアジーン
1時間前
シェア
トランプ氏は大統領に酷似 露報道官
高市早苗総務相
総務相とNHK会長 ネット受信料で火花

最新の研究によると、履歴書は人材採用の判断材料として最良ではないことが明らかになっている(人事担当者が履歴書に目を通す時間は平均すると、せいぜい6秒程度だ)。

また、企業による人材募集の多くが広く告知されず、求職者の目に留まらないことも問題になっている。

米国では80%の仕事が公募されていない。条件の良い求人情報は、すでにトップレベルのスキルを持った人が企業から直接スカウトされるか、トップレベルのネットワークの中にいる人々の間で共有されるのみで、多くの求職者は募集情報にリーチすることすらできていない。このような状況は雇用市場を階層化し、個人と企業どちらにとっても機会損失となるだろう。

就職問題にゲームを使って解決しようと挑戦するスタートアップが現れた。それはゲーム型人材マッチング・プラットフォームを開発するScoutibleだ。ScoutibleのCEOアンジェラ・アントニーは、ハーバード大学の心理学部をトップで卒業し、法務博士号とMBAを取得した。卒業後はゴールドマンサックスやホワイトハウスのNational Economic Councilでキャリアを積み、2015年6月にサンフランシスコでScoutibleを創立した。
コピーライト ギズモード・ジャパン 提供

Scoutibleが開発・運営する雇用プラットフォームは、休職中の応募者がプレイする約20分間のビデオゲーム内での行動から、彼らの認知能力やリスク許容度、感情的知性、フィードバックや精神処理速度に応じた資質を検証する。

これらの要素は、2002年に発表された論文によると履歴書と面接による採用試験の2倍の精度で応募者の職務能力を測ることができる(Herbert Heneman,Timothy A. Judge/2002)とのことだ。

仕組みはこうだ。企業の求人担当は、履歴書や職務経歴書ではなく、Scoutibleのゲームから解析された登録者の資質やスキル、性格をもとに、自分たちが求めている人材をスカウトする。表層的なスペックにとらわれず、スキル面や個人の資質、性格とも合致した有能な人物を採用すれば、ミスマッチによる早期離職やパフォーマンスの低下を防ぐことができるだろう。

「私たちのゴールは、企業が求めている人物と、それにふさわしいスキルを持った人物を適切に結びつけることです」とアントニーはコメントしている。

また、この採用方法は、学歴や性別といった個人の能力や資質とは関係のないバックグラウンドがキャリアアップを阻害することを防ぐ効果がある。たとえば、貧困や病気などが原因で学校を中退した人、前科者になってしまった人。このようなマイナスのキャリアを持つ人々の中にも、更生して人生を立て直そうと努力したり、ポジティブな上昇志向を持つ人はたくさんいる。

しかし、従来の採用方法では彼らがいくら努力をしても、偏見や情報格差といった壁が立ちはだかり、容易にキャリアアップできないのが現状だ。多くの人がマイナスのキャリアが作った壁にはじかれ、世代を超えた貧困のサイクルから抜け出せずにいる。これは個人と企業の間だけの問題ではない。雇用機会の不平等による貧困は福祉や安全にも悪影響を与え、地域社会や国家にも大きな損失を与えることになるからだ。

現在特許出願中のScoutibleのゲームはベータテストを公開している。参加を希望する個人のみならず、さまざまな職種でトップレベルのパフォーマンスを発揮する人物の個性やゲーム内での行動をサンプリングするために、各企業に対して協力を求めているとのことだ。
[8]2016年11月11日 21:04

ギズモードの関連記事

アメリカ大統領選投票日にカナダ入国管理局のサ…
ギズモード・ジャパン ロゴ ギズモード・ジャパン
映画『ミュージアム』大友啓史監督にインタビュ…
ギズモード・ジャパン ロゴ ギズモード・ジャパン
映画『キングコング:髑髏島の巨神』の巨猿の姿…
ギズモード・ジャパン ロゴ ギズモード・ジャパン
手元で操作OK。「Yahoo!カーナビ」用リモコンが…
ギズモード・ジャパン ロゴ ギズモード・ジャパン

[9]2016年11月11日 21:04

「ワトソン先輩」が学生生活や就活をサポート 金沢工大と日本IBM
ITmedia ニュース
ITmedia ニュース
1時間前
シェア
トランプ氏は大統領に酷似 露報道官
高市早苗総務相
総務相とNHK会長 ネット受信料で火花
「ワトソン先輩」が学生生活や就活をサポート 金沢工大と日本IBM: 画像:ITmedia コピーライト ITmedia ニュース 提供 画像:ITmedia

 金沢工業大学と日本アイ・ビー・エムは11月11日、人工知能「Watson」を活用した学生の自己成長支援システム開発で協力すると発表した。2017年4月に試験運用を開始し、18年4月からの本格運用を目指す。

 対象となる約7000人の学生1人1人に合わせ、履修科目や就職活動などをアドバイスする支援システム。現在は開発中だが、上級生や卒業生の履修した授業や成績、課外活動などのデータを基に、以下のようなアドバイスを行えるシステムを目指すという。

・学生がこれまで受けた授業から、今後取るべき授業や就職先に適した業種、企業名

・志望する業種や企業名から、最適な授業や課外活動

・目的を達成するために、会うべき教授や先生

 従来は面談で学生生活や学業、就活のアドバイスを行ってきたが、人工知能を用い、より的確でタイムリーなアドバイスを目指す。「AIは人間が分析できない法則性を見つけるのが得意。“見えないきっかけ”を学生に与えたい」(同大)としている。
[10]2016年11月11日 21:04
ITmedia ニュースの関連記事
ITmedia ニュース

人工知能、患者の命救う 国内初か IBM「Watson」、白血病のタイプ10分で見抜く
ITmedia ニュース
ヤフー、年間340万件の“ユーザーの声”をIBM Watsonで分析 スピードは人の30倍
ITmedia ニュース
Facebook、Google、Microsoft、Amazon、IBMがAI(人工知能)団体設立
ITmedia ニュース
「脈はないと思います」――恋愛相談に人工知能が話し言葉でアドバイス 教えて…
ITmedia ニュース
[11]2016年11月12日 14:36

<都庁>残業ゼロ根付く? 小池知事、導入1カ月

171

2016年11月12日 12:25 毎日新聞

つぶやきを見る( 118 )

日記を読む( 10 )

限定公開( 43 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

毎日新聞
写真東京都庁の職員向けに先月から始まった「20時完全退庁」。午後8時が近づくと大勢の職員らが次々と退庁していた=東京都庁で2016年11月9日午後7時53分、宮間俊樹撮影
東京都庁の職員向けに先月から始まった「20時完全退庁」。午後8時が近づくと大勢の職員らが次々と退庁していた=東京都庁で2016年11月9日午後7時53分、宮間俊樹撮影

 東京都の小池百合子知事が「20時完全退庁」を導入し、14日で1カ月を迎える。「ライフ(生活)」の方が「ワーク(仕事)」より大切という意味で選挙中に小池氏が訴えた「ライフ・ワーク・バランス」を実行に移す政策だ。庁内は午後8時に退庁を促す放送が流れ、15分後に一斉消灯する。トップダウンで決まった「残業ゼロ」で、働き方は変わるのか。【川畑さおり】

 東京に木枯らし1号が吹いた11月9日午後7時半過ぎ。新宿区の都庁第1庁舎1階の玄関に、コートに身を包んだ職員が続々と姿を見せた。玄関にカードリーダーが設置され、「退庁準備」の30分を加えた午後8時半以降に都庁を出る場合はICチップ入りの職員カードをかざすことを求められる。退庁時間が記録され、翌日には所属部局の人事担当に「ルール違反」として報告される。

 急ぎ足で現れた生活文化局の女性職員(33)は「午後8時までに帰ることができるようになった」と喜んでいる。以前は他の部局から翌日までに回答を求める問い合わせメールが夜中にも届いたが、そんな要求もなくなった。「職員の間にも超過勤務を減らそうという意識が芽生えてきていると思う」と評価する。

 「20時完全退庁は一種のショック療法。長時間労働は美徳だという考えを改め、働き方そのものを大改革していくチャンスだと思ってほしい」。導入に先立つ9月14日。小池知事は庁内のテレビ放送で、職員にこう呼びかけ、「ライフ優先」への理解を求めた。

 残業を減らせと言う割に、小池知事から出される新たな仕事が多すぎるとの不満も聞かれる。

 都の事業見直しなどを目的とする「都政改革本部」の設置、豊洲市場(江東区)への移転延期、2020年東京五輪・パラリンピックの会場見直し−−。こうした「応用問題」を時間内でこなすのは、前年を踏襲する決まり切った仕事に慣れた職員にはきついと、戸惑いの声も聞かれる。

 「『こんなに次々と要求が来たら残業ゼロなんて無理だ』という批判を職員からよく聞く」と、ある幹部は嘆く。このため、いわば「隠れ残業」、記録に残らない形でルール違反を犯す職員も少なくない。

 「カードタッチをお願いします!」。都庁玄関前に立つ警備員の呼びかけを無視し、足早に立ち去る職員たち。午後8時半を過ぎ、残業記録が残らないようにカードをかざさずに帰宅する職員が結構いる。都職員支援課によると、残業職員数は1日600〜800人台で都庁本庁の職員約1万人の1割に満たないが、「隠れ残業」の実態を把握できているかは疑問だ。

 午後8時15分の一斉消灯後、再び電気をつける職員もいるため、庁内は午後8時半、午後8時45分にも強制消灯する。初冬は新年度予算の計上を迎える多忙な時期。年が明ければ年度末に向けた業務も増える。都によると、年度末の昨年3月の庁内平均残業時間は31時間で、今年8月の22.6時間と大きな差がある。それでも「残業ゼロ」の原則は続く。

 広告代理店最大手「電通」の新入社員の女性が過労自殺し、改めて長時間労働が問題視されている。病児保育事業を展開するNPO法人「フローレンス」代表理事で「働き方革命」などを著した駒崎弘樹さんは「午後8時に帰るためには業務量や仕事のやり方を変えなくてはいけない。それを実行するリーダーシップを小池知事が発揮し続けられるかだ」と指摘する。

 20時完全退庁の違反者にペナルティーはない。残業代の削減目標額も決まってはいない。生活優先という価値観の転換も大事だが、生産性の低い「お役所仕事」をどこまで改められるか。これも、小池知事の包丁さばきにかかっている。

毎日新聞

組織委から返還の57億円、都が受け入れ
維新との連携「今は考えず」…自民都連は警戒感
「混合介護、都内で解禁」 特区活用、国に提案へ
[12]2016年11月12日 14:39

過労で体調を崩す従業員の「助け舟」になるか…健康管理の鍵を握る「産業医」の役割

30

2016年11月12日 09:42 弁護士ドットコム

つぶやきを見る( 17 )

日記を読む( 2 )

限定公開( 11 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

弁護士ドットコム
写真記事画像
記事画像

長時間労働やパワハラで心身の調子を崩す人も多い中、従業員の健康管理の役割を担っているのが「産業医」という存在です。休職や復職の際に、面談を受けたこともある人もいるでしょう。産業医とはどのような位置付けなのでしょうか。

【関連記事:男友達からの「望まない性行為」の強要…「デートレイプ」被害にあったら】

●従業員50人以上の職場に選任が義務付けられている

労働問題に詳しい波多野進弁護士は「産業医とは、事業場において、労働者の健康管理等について、専門的な立場から指導や助言を行う医師のことです。労働安全衛生法により、常時50名以上の従業員のいる事業場は産業医の選任することが義務づけられています。

産業医は健康診断と面接指導等の実施、そして、これらの結果に基づく労働者の健康を保持するための措置や作業環境の維持管理に関することや、労働者の健康管理に関することなどを行うことになっています」と解説します。

弁護士ドットコムの法律相談コーナーに寄せられた実際のトラブル事例をもとに、波多野弁護士に解説を聞きました。


<1:産業医から酷い言葉を投げかけられ、症状が悪化>

うつ病で仕事を休職した相談者は、復帰後、1か月ごとに産業医と面談しているのですが、悩みを打ち明けると「ありえない」「気のせい」と言われて笑われたり、反論しようとすると圧迫感を感じる言葉を投げられるそうです。さらに、産業医は、会社の総務担当を呼び出して、2人で言葉の圧力をかけてくるため、相談者は吐き気や不眠で会社に行くことが難しくなりました。他の産業医に変えて欲しいと思っています。

<解説:言動だけでなく、会社関係者を呼んだことも問題>

この相談事例は、労働者の健康管理などを職責としている産業医としては、言動自体も不適切な対応ですし、総務担当者を呼んで一緒に面談するのも問題です。

労働者が復帰後の心身の状態や復職後の大変さなどを率直に述べるためには、会社関係者が同席していては、到底本音を語ることはできません。専門家の産業医は、労働者の健康管理を中心に労働者の実際の状況を率直に語ってもらって、適切な情報を得て初めて専門家の立場から労働者の健康管理などについて適切な意見が述べられるはずです。


<2:産業医面談をせずに会社が休職命令>

体調不良で月に4日ほど欠勤した相談者は、勤務の継続を希望していましたが、上司との面談で休職命令が出されました。休職の診断書の依頼のために、精神科に行くように指示されたそうです。産業医の面談もなく、本人の希望を無視して休職命令が出たことに疑問を感じているそうです。

<解説:産業医の存在意義を無視するような対応は問題>

本人の希望を無視して休職命令が出た点は、産業医の存在意義を無視するような会社の対応で問題があると思います。まず休職の必要性があるかどうかは、事業場の業務内容や状況を把握しているであろう産業医の面談を経て、その産業医の意見を踏まえて休職するかどうかを決めるべきだと考えられます。

[13]2016年11月12日 14:39

<3:産業医の指摘に会社が聞く耳を持たない>

産業医からの相談も来ています。ある企業では、月に80時間以上の残業をしている人が相談に来るそうです。来る人はみな「だるい」「疲れが抜けない」と不調を訴えています。この産業医は、「人事の担当者の方には残業を減らすよう伝えていますが、トップが聞く耳をもたない」と悩んでいるそうです。産業医として、残業を減らすために何ができるのかを尋ねています。

<解説:事業主が助言を聞かないと、産業医の存在意義がなくなる>

せっかく産業医が有益な指導や助言をしても、それを生かすのは最終的には事業主ですから、このようにトップが聞く気持ちがないと、産業医の存在意義がなくなってしまいます。残念ながらこのような事業主は少なくないと思います。


▼波多野弁護士の解説まとめ

産業医は労働者の健康管理、労働環境の改善などに大きな役割を果たすべき立場にあります。しかし、産業医がその役割を果たさない、産業医がその役割を果たしていても、事業主が聞く耳を持たないといった事態に陥ると、産業医の存在は有名無実になってしまいます。

例えば、客観的に就労ができない状態の労働者について、たとえ事業主が就労を継続してもらいたいという意向を有していても、産業医が事業主から独立した専門家として、事業主の意見に左右されずに、医学的な見地から就労を禁止する指導などを行い、労働者の心身の安全を確保することは極めて重要なことだと思います。

▼編集部より

今回、3つの事例を掲載しました。いずれも、労働者と産業医、会社の関係のどこかに問題があるケースです。この記事を読んでいる会社員の方々は、自分の会社の産業医がどんな医師で、どうすれば相談できるかご存知でしょうか。心身の不調は誰にでも訪れる可能性があるだけに、自分の職場の産業医と会社の健康管理の体制がどうなっているか、きちんと調べておいた方がいいでしょう。



【取材協力弁護士】
波多野 進(はたの・すすむ)弁護士
弁護士登録以来、10年以上の間、過労死・過労自殺(自死)・労災事故事件(労災・労災民事賠償)や解雇、残業代にまつわる労働事件に数多く取り組んでいる。
事務所名:同心法律事務所
事務所URL:http://doshin-law.com

弁護士ドットコム

「退職願」と「退職届」の違いが分からない…会社を辞めたい時にはどうすれば?
「臨月の妻と離婚して、親権をとりたい」夫の願いは叶うのか? 【小町の法律相談】
子連れ再婚しました。元夫からの養育費はもらい続けてよいでしょうか?
[14]2016年11月12日 14:44

アングル:電通社員の過労死問題、残業規制を改革の俎上に

1

2016年11月12日 14:30 ロイター

限定公開( 1 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

ロイター
写真写真

[東京 4日 ロイター] - 日本の一流大学を卒業し、将来有望と見られていた高橋まつりさん(当時24)は昨年4月、同国有数の広告代理店である電通<4324.T>に入社した。同社の職場文化は、激務が求めれることで知られている。

入社から9カ月後、高橋さんは飛び降り自殺した。ソーシャルメディア上では、高橋さんの過酷な労働時間や上司の嫌がらせを示唆する言葉に対する怒りが巻き起こった。

日本の厚生労働省は先月、高橋さんの自殺について、過労を原因とする労災と認定。電通社内で長時間労働がまん延しているのかどうか立ち入り調査を行った。

日本では、労働基準法第36条によって、通称「36(サブロク)協定」と呼ばれる労使協定を締結し届け出た場合には、協定で定める範囲内で1日8時間、週40時間の法定労働時間を超えて労働させることが可能となっている。

協定の範囲内であれば、割増賃金や時間外労働の限度は、雇い主と大抵はおとなしい労働組合の裁量にまかされている。多くの日本人の目には、高橋さんの死は、こうした現状の悲劇的な結果として映る。

こうした現行法の抜け穴が改善される可能性も出てきている。安倍晋三首相は9月、第1回「働き方改革実現会議」を開催し、広範囲に及ぶ雇用改革に着手。時間外労働に対し、企業により厳しい規制を求めることも検討の対象となっている。

「全国過労死を考える家族の会」の寺西笑子代表は、現行法では、月45時間の上限を超える水準で時間外労働を設定することが可能だと指摘。労働組合も企業側のそうした設定に合意するため、組合にも責任があるとの見方を示した。

こうした支援団体によれば、企業は社員、特に新入社員に対し、過度の時間外労働をしばしば強要するという。

政府は先月、初となる「過労死等防止対策白書」を公表。それによると、調査対象1743社の約23%が、過去1年間で月80時間以上の残業をした社員がいたと回答した。

高橋さんの遺族側弁護士からの資料によると、高橋さんが2015年10月に行った残業時間は105時間に上り、翌月にはうつ症状を発症したと厚生労働省が認めた。

日本は2種類の過労死を正式に認めている。過労を原因とする心血管疾患による死亡と、仕事が原因で精神的ストレスによる自殺である。

2014年度における過労が原因の自殺および自殺未遂は93件で、前年度の99件から減少している。また、過労を原因とする心血管疾患による死者数も121件から96件に減少した。

塩崎恭久厚生労働相は記者団に対し、長時間労働に対する監視を強化したい考えを示し、電通については調査の結果に基づいて対処すると語った。

政府の働き方改革実現会議に詳しいある関係筋によれば、残業時間の上限を定めた新たな法律も検討される可能性があるという。

つまりそれは、労働基準法第36条を改正し、時間外労働について月45時間から80時間の間で上限を明記する可能性があることを意味すると、この関係筋は匿名で語った。

働き方改革実現会議は、来年3月までに「働き方改革実行計画」をまとめる見通しだ。

<勤勉と犠牲>

同会議では、新たな法律がそのような上限から特定の業界を免除するかどうかも議論される見込みだ。

雇用主を擁護する日本経済において、長時間労働に対する規制が検討されたとしても、反発を招かず実現することはありそうにない。

勤勉と犠牲は長らく日本の代名詞であり、社会からの強い期待が、雇用者と組合に積極的な改革を進めることを困難にさせている。

多くの場合、雇用者は雇われていることに対して深く感謝しており、たとえ条件が悪くても辞めたがらない。昇進するためには、同僚よりも長く働かなくてはならないと感じている人もいる。

近年、政府は労働関連法を改正し、労働時間の短縮を奨励しているが、このような措置をめぐっては、自主規制にあまりに頼り過ぎているとの批判も上がっている。

「長時間労働が、若い雇用者の能力形成に必要だという意識の問題がある」と、みずほ総合研究所の主任研究員である大嶋寧子氏は指摘。「人件費が90年代から合理化されてきたので、1人当たりの負担が拡大してきた」と同氏は語る。
[15]2016年11月12日 14:44

<生きがい>

電通が長時間労働で責任を問われたのは、高橋さんのケースが初めてではない。

最高裁は2000年、電通社員が長時間労働からうつ病となり、1991年に自殺したのは同社に責任があるとの判断を下した。

電通の石井直社長は、10月17日に社員に送った電子メールのなかで、高橋さんの自殺を受け、同社が刑事訴追を受ける可能性に直面していると説明。ロイターが入手したメールのコピーによると、同社は残業の上限時間を月70時間から65時間に引き下げるとしている。

電通はロイターに対して当局と協力していると述べ、それ以上のコメントは差し控えた。

高橋さんの遺族側弁護士は、電通を告訴するかどうかについてコメントしなかった。また、遺族は取材要請を拒否した。

高橋さんの死によって、過労死と職場における嫌がらせという難しい問題に再び注目が集まっている一方で、政策立案者は労働に関する他の課題に対処しようとしている。

東京大学を卒業し、就職してから数カ月後、高橋さんは自身の外見を男性上司からけなされること、睡眠時間がわずか2、3時間であること、日常的に週末も働いていることなどについて、ツイッターでつぶやき始めていた。

「1日20時間とか会社にいるともはや何のために生きてるのか分からなくなって笑けてくるな」(原文ママ)と 昨年12月17日、高橋さんはツイッターでこう記している。

クリスマスの12月25日、高橋さんは社員寮から飛び降りた。

「娘は二度と戻ってこない」。高橋さんの母親の言葉を国内メディアが先月報じた。「命より大切な仕事はない。過労死が繰り返されないよう強く希望する」

(Stanley White記者、笠井哲平記者 翻訳:伊藤典子 編集:下郡美紀)
[16]2016年11月12日 14:44

電通中部支社にも是正勧告=10年に長時間労働で―労基署

0

2016年11月12日 12:01 時事通信社

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

時事通信社

 電通の女性新入社員が過労自殺した問題で、電通中部支社(名古屋市)が2010年8月、社員に違法な長時間労働をさせたとして名古屋北労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが12日、同社への取材で分かった。

 電通は14年6月に関西支社(大阪市)、15年8月に東京本社(東京都港区)が労基署から同様の是正勧告を受けている。東京労働局などは7日に本社と支社を労働基準法違反容疑で家宅捜索。全社的に長時間労働が常態化していたとみて、書類送検に向け調べを進めている。

 電通では昨年12月に新入社員の高橋まつりさん=当時(24)=が過労で自殺し、今年9月に労災認定。1991年にも入社2年目の男性社員=当時(24)=が過労自殺し、最高裁が会社側の賠償責任を認定している。

 電通は高橋さんの労災認定後、午後10時で全館消灯とするなどの対策を実施。今月1日には石井直社長をトップとする労働環境改革本部を発足させた。 

時事通信社

高橋さん母「本気で改革を」=過労死防止シンポで-東京
残業規制で罰則強化検討=「働き方改革」の実効性確保-政府
返礼品に静岡産品再拡充=山梨県昭和町
[17]2016年11月12日 14:45

体育会系は上司だとウザく、部下だとオイシイ? 上司だとしたら「軍隊に入ったつもりになるしかない」とマツコ

1

2016年11月12日 11:41 キャリコネ

つぶやきを見る( 1 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

キャリコネ
写真写真

体育会系上司は喜怒哀楽の表現がわかりやすい。しかしそのぶん、キツい言葉を投げかけて部下の心を折ってしまいがちな面もある。

11月7日の「5時に夢中!」(TOKYO MX)では、そんな体育会系上司への対処法をアドバイスする日刊ゲンダイの記事を紹介した。記事によると、自分にも他人にも厳しく、部下に対する叱咤が激しい典型的な体育会系上司とうまく付き合っていくためには、とにかく「褒める」ことが効くのだいう。

「褒める」といっても、人がなかなか気づかない長所を褒めることがポイントで、たとえば「いつもさりげなくフォローされていますよね。そういう内に秘めた優しさ、尊敬します」などと褒めれば喜んでくれる、と記事は伝えている。(文:みゆくらけん)
優しいところを褒めても「一瞬で忘れる」?

「厳しい上司にお手柔らかにしてもらおう」という"戦略臭"が漂いまくりだが、単純な人には効きそうだ。夜のホステスさんなんかも、意外なポイントを褒めるのは常套手段だとよく言っているし。しかしマツコ・デラックスはこれに疑問を呈した。

「これで喜ぶ人もいると思うけど、こんなこと部下に言われたら怒りそうじゃない?体育会系の人って」

確かに部下から「上から目線」で「俺だけは気づいてますよ」的に褒めアピールされることで、イラっとくる人もいそうだ。記事はあまりに「体育会系=単細胞」を前提とし過ぎているのかもしれない。

株式トレーダー・若林史江が「(体育会系の人は)一様にナルシストが多いから、褒められると喜ぶと思う」とコメントするも、マツコは「一瞬喜ぶかもしれないけど、すぐ忘れるって体育会系の人は」とし、

「対処法もクソもないと思うよ。だからもう自分が軍隊にでも入ったつもりになるしかないのよ」

と続けた。体育会系の上司を持って苦労する部分があるのはもう仕方ない、ということか。確かにバリバリ体育会系の人は、ずっと昔からそれで生きてきているため、スタイルがもう完全に根付いている人が多い。変われと言っても無理なのだ。面倒くさい部分に目を向けるより、体育会系ならではの良い部分(面倒見が良いなど)に意識を向けた方が良さそうだ。
部下ならまだいいが、上司になると周囲に上下関係の徹底を押し付け

しかし、実際に体育会系上司をもつ部下からしたら深刻に"しんどい"ようで、ヤフー知恵袋にも「体育会系の人間は部下としては使いやすいですが、上司にいたらウザイことこの上ないと思いませんか?」という投稿があった。

投稿者は体育会系が部下だとむしろ良いとし、「多少めんどくさい仕事を押し付けても文句を言いませんし、飲み会では勝手に自分を立ててくれる」と主張しているが、

「しかし上司になった途端、それを周りに強要します。仕事を押し付けるのはまだ仕方ないと思いますが、飲み会に強制参加させるとか必要以上に上下関係を厳しくするのはウザイです」

と思いを吐き出している。これに対し「体育会系上司ウザい」と共感する回答者からは、

「(体育会系上司は)自分基準だから、俺様ルールに従わないと『お前は変な奴』認定。仲間意識って部分は理解できるのですが、酒飲みながら仕事に関係ない的外れのダメ出し(お説教?)してきたときは『心底ダメだなこの人』って思いました」

との書き込みが。

しかし「体育会系の部下に仕事押し付けてる君はうざくないのかい?」「貴方も部下か後輩からそう思われているのではないですか?」という真っ当な(全うな?)鋭いツッコミ回答も……。ともあれ、体育会系とは、上司にもつと「ウザく」、部下だと「オイシイ」ものなのだろうか?

あわせてよみたい:若者を過労自殺に追い込むもの


キャリコネ

マツコいわく「バカにならないと恋愛なんかできない」 相席カフェの真面目な男女に苦言
「ウチのバイトは地獄です、って書くわけねーよ」 有吉・マツコが「求人広告の見破り方」を伝授
「やる気がないなら帰れ!」で帰った部下に、坂上忍が噛みつく 「何があっても仕事中に帰ったらダメ」
[18]2016年11月12日 14:52

のんが語る、“この世界の片隅に”見つけた新たな道 「かっこ悪いことって時々、必要なんです」

0

2016年11月12日 09:41 リアルサウンド

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

リアルサウンド
写真能年玲奈(撮影=向山裕太)
能年玲奈(撮影=向山裕太)

「役者として、一生のうちに出会えるかどうかというくらい、すごい作品だと思いました。こうの史代先生の原作を読ませていただいて、“すずさん役は絶対に自分がやりたい!”って、強く思いました。男女関係なく、年齢関係なく、どんな方にも響く作品だと思います」

参考:『君の名は。』『聲の形』『この世界の片隅に』ーー 最新アニメ映画の音楽、その傾向と問題点について

 11月12日に公開される片渕須直監督によるアニメ映画『この世界の片隅に』は、女優・のんにとって特別な作品となった。決して大規模な興行を予定している作品ではないものの、公開前から多くの識者らが絶賛しており、すでに2016年度のナンバーワン邦画との呼び声も高い。特にのんが声優を務めた北條すず(旧姓:浦野)の評判は良く、どこかおっとりとした性格の彼女に、文字通り“息を吹き込んだ”といえる声の演技には、誰もが惹きつけられる魅力がある。のんにとっては、改名後の本格復帰作であり、アニメ声優初主演作でもある。

■「すずさんは自分と少し似ている」

「実は、10代の頃に一度だけ、主演ではないかたちで声優のお仕事をさせていただいたんですけれど、そのときはただガムシャラにやらせていただいて、とても難しかったという記憶はありました。まさか今回、声優として主演のお話が来るとは思わなかったので驚きました。でも、すずさんはすごく共感できるところも多かったし、ちょっと自分と似ているところもあるのかなって感じて。たとえば、ちょっと子どもっぽいところとか、ぼーっとしているところとか、絵を描くのが好きなところとか。だけど、実はたくましくてパワフルなところもあって。彼女のそういう気性に、とても惹かれます」

 物語の舞台は、戦時中の日本。18歳のすずに縁談が持ち上がり、彼女は生まれ育った広島から軍港の街である呉にお嫁にいくことになる。見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずの日々の営みを、綿密な時代考証を重ねた丁寧な描写で切り取っていく。

「私はこれまで、戦争を描いた物語を避けていたところがあって。怖いというのもあるし、どこか別次元の話だと思って、目をそらしていたんです。でもこの作品は、すずさんの日常を通して、人々の生活がとても活き活きと描かれています。いまの社会と比べたら、色んなものが不足しているんですけれど、彼女は毎日楽しそうにご飯を作ったり、着物を仕立て直したり、お買い物に行ったりしている。戦争という状況にあっても、何があっても、人々の生活は必ず巡ってきて続いていくと、そんなある意味“当たり前”の事を感じたときに、心が揺さぶられるものがありました」

 戦時下という過酷な状況にあっても、人は食べ、歌い、恋をするーー本作が描こうとするテーマは、東日本大震災に直面したアイドルの日々を描いた『あまちゃん』(2013年/NHK)にも通じるものがあるのかもしれない。

「片渕監督やこうの先生は、“戦災”という言葉を使われていて、当時の人々にとっては、ごく普通の生活のなかに戦争が紛れ込んできたわけで、それを災害のような感覚で受け止めていたんじゃないかって仰るんです。誰かと戦っているという感覚ではなくて、突然、空から爆弾が降ってくるという怖さ。そのお話を聞いたとき、すごく腑に落ちるところがあって、どういう気持ちで役に臨めばいいかがわかった感じがしたんです」
[19]2016年11月12日 14:52

 しかし、声だけで役を演じることについては、苦労も多かったようだ。

「普段お芝居をするときは表情や身振り手振りなど、身体的な表現でいろんな方法で感情を出すことができるんですけれど、声だけとなると、目に見える部分はすべて制限されてしまうんです。だからこそ、視覚的な情報、表現も全て声に乗せなくてはいけなくて、それがめちゃくちゃ難しかった。最初はすずさんと同じように動きながらセリフを言おうと思ったんですけれど、余計な音が入っちゃうからダメって言われて。お腹がグゥっと鳴ったらその音も拾ってしまうマイクだったんです! 結局、肘から下だけを動かしながら、できるだけすずさんと同じ表情になるようにしてセリフを言っていました。それと、やっぱり広島弁も難しかったです。すずさんの義母・北條サン役の新谷真弓さんが、広島出身で今回の方言指導をしてくださったんですけれど、特に『ええですね』っていう言葉のイントネーションが難しくて、かなり練習しました。日常的にも広島弁を使うようにしていましたね」

■「かっこ悪いことをしても、またかっこ良くなれる」

 のんびりとした性格のすずが、北條家で慣れない家事に苦労しながらも、周囲の人々との間に温かな関係性を築きながら生きていくーーこう書くと朗らかなホームドラマにも思えるが、彼女を待つ運命は残酷だ。1945年8月6日に向けて、無情に時は刻まれていく。のんは、物語を通して変わっていくすずの、内面的な声にも耳を傾けたという。

「北條家に嫁いでいくときのすずさんは、奥さんとしての務めを果たさなければいけないって、一生懸命に頑張っているんだけれど、街で迷子になってしまって地面に絵を描いているときは、ちょっと子どもの頃の彼女に戻ってしまっていたり。その時々の心情を解釈しながら演じていました。戦災で辛い目に遭ってしまってからは、悲しい気持ちや申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけれど、同時に“納得がいかない”っていう気持ちも強くあって、なにをしていても居心地が悪い感じ。なぜこんなにも辛い状況がまかり通るのか? って、ずっと問いかけているんです。表面的にすごく落ち込んでいながら、やり場のない怒りも抱えている。ラストは、お母さんになりました」

 のんが女優として再出発するにあたっても、大きな意味を持つ作品となりそうな『この世界の片隅に』。今後、彼女はどんなことを表現していきたいのだろうか。

「“かっこ悪くてもいい”っていうことですかね。自分をかっこ悪いなって思うと、恥ずかしい気持ちになってしまうけれど、かっこ悪いことって時々、必要なんですよね。かっこ悪いことをしちゃったとしても、またかっこ良くなることはできるってことを表現できたら素敵だと思います。それと、ずっと言っていることなんですけれど、女の子のパワーを表現していきたいです。すずさんみたいな子どもの心を持った女性の、天真爛漫な“女の子パワー炸裂!!!!”みたいなところを、もっと表現していきたいですね」(取材・文=松田広宣/撮影=向山裕太)

リアルサウンド

『君の名は。』『聲の形』『この世界の片隅に』ーー 最新アニメ映画の音楽、その傾向と問題点について
アニメ版『舟を編む』は“男の友情”が見どころ? ノイタミナ枠、原作アレンジの上手さを読む
『映画 聲の形』から『響け!ユーフォニアム2』へ 京都アニメーション作品はなぜ優れている?
[20]2016年11月12日 16:15
「ゆう活」で省庁職員の9割余 終業時間早める

11月12日 13時01分

政府は、国家公務員の働き方改革の一環として夏に実施した、夕方に仕事を終える試み「ゆう活」の実施結果をまとめ、中央省庁の職員の9割余りが、仕事を終える時間を早める日を設けるなどしていて、導入した去年より着実に浸透したとしています。

政府は、国家公務員の働き方改革の一環として、始業時間を早めて夕方に仕事を終える試み「ゆう活」を去年に続いて、ことしも7月と8月の2か月間行い、このほど実施結果をまとめました。

それによりますと、東京の中央省庁で働くおよそ4万4000人の職員のうち、仕事を終える時間を、通常の午後6時15分より1時間以上、早める日を設けたのは全体の91.5%にあたるおよそ4万人で、去年より3000人ほど増えました。
また「ゆう活」の期間中の退庁時間を調べるため、毎週水曜日の状況を抽出したところ、午後8時までに退庁した職員の割合は全体の81.9%となっていて、政府は、取り組みが着実に浸透してきたとしています。

一方、内閣人事局が、地方で勤務する職員も含めて行った意識調査では、「ゆう活」の実施を経ても半数以上の職員が、定時以降の業務時間の減少を実感していないなどという結果も出ていて、政府は引き続き業務の見直しなどを行っていく方針です。
[21]2016年11月13日 15:15

退職せずに「長時間労働」「パワハラ」をやめさせたい…環境改善のサバイバル術

4

2016年11月13日 11:02 弁護士ドットコム

つぶやきを見る( 1 )

限定公開( 3 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

弁護士ドットコム
写真記事画像
記事画像

大手広告代理店「電通」の新入社員だった女性が昨年12月、過労自殺したことがわかって以降、長時間労働の是正や、パワハラ・セクハラ防止策への関心が高まっている。女性のツイッターアカウントには、月間105時間の時間外労働や、上司などから受けたパワハラやセクハラを示唆する投稿もあった。

【関連記事:ビジネスホテルの「1人部屋」を「ラブホ」代わりに――カップルが使うのは違法?】


ネット上では、同じような境遇にある人たちからの苦しみを吐露する声もあふれている。


あまりに理不尽な職場であれば、命をなくす前に退職することが先決だ。ただし、辞めずに解決する方法はないのだろうか。このような長時間労働やパワハラなどに悩む労働者は、どのように会社に是正を求めることができるのだろうか。竹花元弁護士に話を聞いた。


●「状況の改善」と「心身の健康の保持」


長時間労働やパワハラに悩む労働者は会社に対して、在籍したまま、どのように是正を求めることができるのか考えてみます。


このとき、労働者にとってもの獲得目標の一つ目は、「状況の改善」です。具体的には、長時間労働の是正、残業代の支払い、コンプライアンス体制の構築、パワハラ加害者に対する処分や異動などが考えられます。


二つ目に、「心身の健康の保持」があげられるでしょう。具体的には、産業医の受診やストレスチェック制度の活用などが手段としてあります。


●個人単位で加入できる「合同労組」も


この2つの目標を達成し、状況を改善するためには、直属の上司に相談することが、手段の一つとなるでしょう。しかし、それでは改善しない場合や、直属の上司がパワハラ等の行為者(加害者)である場合もあります。


その場合、具体的な手段としては、労働組合に相談することが考えられます。最近は社内に労働組合がない企業や、労働組合があっても会社とことを構えないスタンスをとっている場合も、しばしばあります。そのようなときは「合同労組」という会社単位ではない労働組合に加入して、労働条件について団体交渉を申し入れることができます。


合同労組は、地域別や業種別に様々なものがあります。個人単位で加入できますし、正社員だけでなく、契約社員、パートタイマー、管理職まで幅広い労働者が対象となるものが存在します。


●労働基準監督署は?


また、長時間労働のために必要な手続き(労働基準法36条の労使協定等)がとられていない場合や、労働時間に見合った賃金が支払われていない場合は、その旨を労働基準監督署に申告することも考えられます。この結果、監督官が会社に対して調査を行い、労基法違反などに違反する事実が判明すれば、是正勧告等の措置がなされます。


労働基準法に違反する状況が放置されている場合、公益通報窓口(事業所内、厚生労働省、メディアなど)に情報提供して、改善を求めることも考えられます。


ただし、情報提供をする窓口により、通報者が保護される要件が異なるので注意してください。この点、事業所内での内部通報の保護要件が一番緩やかであるのですが、現実的には、社内ルールを信用して内部通報したが、閑職に追いやられた、退職を迫られたといった事案が現れており、通報者を保護しつつ初期段階で企業自らが芽を摘んで健全化を図ろうという趣旨が十分に生かされていないケースも見受けられます。


その他にも、実際に行うことがある方法として、企業に所属しつつ弁護士に依頼をし、弁護士を代理人として登場させたうえで、違法状態の改善や不利益取扱いの抑止の点で会社を牽制しつつ、状況の改善を図ることもあります。
[22]2016年11月13日 15:15


●相談によってデメリットはない?


一般的に、企業に在籍をしながら勤務先との間で労働紛争を起こすことには現実的な困難が伴います。


退職後に残業代請求を行ったり、不当な解雇に対して労働者の地位の確認を求めることはしばしばあります。しかし、在職中に残業代請求を行うようなケースはあまりありません。一見平穏に見えている労使関係において、積極的に紛争を顕在化させることには、職場に居づらくなるというデメリットがあるからです。また、内部通報についても、先ほど述べたような問題が生じうる現実があり、法改正が議論されています。


とはいえ法律上、労働者が前述したような手段をとったのち、会社がその労働者に不利益な取り扱いを行うことは禁止されています(労働組合法7条1号、労働基準法104条2項、公益通報者保護法3条から5条1項)。


「不利益取扱い禁止」に違反する行為を企業が行った場合には、その行為が不当労働行為に該当したり、刑事罰の対象になることがあります。

労働者としては、獲得目標の達成のためにどの手段をとるべきであるか、法律が定める不利益禁止を背景にどのように会社側と対峙するべきであるか、専門家の意見もききながら事案ごとに考える必要があるといえます。



●どのような証拠が必要?


いずれの手段をとる場合であっても、長時間労働やパワハラの証拠を集めておくことが重要です。長時間労働であればタイムカードやパソコンのログ記録が一般的ですが、それらの記録が実態を反映していない場合は、会社で深夜に送った業務メールをプリントアウトしたものも有効となります。


パワハラについては、録音のように言動を記録できていると立証に役立ちます。あるいは、状況を見ていた人の証言も重要な証拠となります。特に、労働基準監督署への申告時には、相談内容の信ぴょう性を高め、速やかに対応してもらうためにも、このような証拠を携えることは有効です。


なお、退職後にも、前述したような訴えは可能ですが、「労働者」という地位が失われているために、対処法の選択肢の幅が狭まります。しかし、退職しているがゆえに、会社とことを構えることによるデメリットが減るとも言え、パワハラに対する慰謝料請求を行ったり、未払い残業代がある場合はその請求を行ったりするなど、自分の請求権を行使することが主な手段となります。


それが間接的に社内環境の改善を促すことにもなるでしょう。

(弁護士ドットコムニュース)


【取材協力弁護士】
竹花 元(たけはな・はじめ)弁護士
2009年の弁護士登録と同時にロア・ユナイテッド法律事務所入所。2016年2月に同事務所から独立し、法律事務所アルシエンのパートナー就任。労働法関連の事案を企業側・個人側を問わず扱い、交渉・訴訟・労働審判・団体交渉の経験多数。
事務所名:法律事務所アルシエン
事務所URL:http://www.alcien.jp

弁護士ドットコム

「週休二日制」と「完全週休二日制」を勘違いして休めない日々…どう違うのか?
「君の名は。」三葉ちゃんの「口噛み酒」が話題…個人で作って売っても問題ない?
新幹線、新大阪から始まる「豚まんテロ」「たこ焼きテロ」強烈な臭いはルール違反?
[23]2016年11月14日 16:47

再配達や年中無休、本当に必要ですか? 過剰品質が働く人を追いつめる

9

2016年11月14日 16:01 dot.

つぶやきを見る( 6 )

日記を読む( 1 )

限定公開( 2 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

dot.
 何度でも無料で頼める再配達に、年中無休のスーパー。当然のサービスだと思っていませんか?

 いま、午後8時3分。

 会社員の女性(38)は、都内のオフィスでパソコン画面に表示されている時刻を確認した。

「今日受け取るのは、諦めよう」

 会社から女性の自宅マンションまでは約1時間。昨日ネットで注文した10キロの米の配達を、今日の「午後8−9時」と時間を指定して依頼していた。でも、仕事が終わらない。夫も帰宅は遅くなるという。

「明日の朝食はパンにしよう。お米は再配達してもらえばいい」

 数年前までは買い置きしていたトイレットペーパーや米、水などを、最近はなくなるギリギリのタイミングでネット注文するようになった。注文した翌日には間違いなく、早ければ当日にも商品が届くので、収納スペースの少ないマンション暮らしには大助かりだ。重いものは玄関の中まで運んでもらえるし、「午後8−9時」の指定にすると、9時ぎりぎりに来てくれるのもありがたい。受け取れなくたって、何度でも再配達を頼める。

「ネット通販を近所のスーパーのように利用していて、もう宅配なしの生活は成り立ちません」

●8時50分に帰ったのに

 ネット通販の一般化で、国内の宅配便の数は年々増加している。昨年度は37億4500万個と過去最高。5年前と比べて16.3%も伸びている。

 宅配便数の増加とともに、注文の内容も水や米などの重いもの、肉や魚などの生ものが増え、配達員の負担は増した。

「なにより、再配達と時間指定のサービスが配達を難しくしています」

 大手宅配会社の首都圏営業所勤務の配達員(61)はそう話す。

 時間指定があるために、効率のいいルートで回ることができない。一つの荷物を届けるために1時間近く道端で待機することもある。同僚は午後8時すぎまで待って配達したのに、

「仕事を終わらせて8時50分に帰宅したら、8時15分に不在票が入っていた。どうして9時に配達できないのか」

 というクレームが届いた。再配達依頼の電話で、

「出かけるので今すぐ配達して」

「今日は午後4時から4時半の間に届けて」

 と細かい時間を指定されるのも、とてもきついという。

 最近まで10年以上、宅配会社のセールスドライバーとして働いていた30代の男性は、転職の理由をこう話す。

「年々苦しくなってきて、あと30年これを続けることが想像できなくなった」

 朝は7時すぎに営業所に出勤し、荷物を積み込み、8時に配達に出発。1日100〜150個の荷物を配達し、同時に集荷もする。「午後8−9時」という時間帯には20〜25個配達しなければならないことが多く、間に合わないこともあった。営業所に戻って伝票の整理や着払いの精算などを済ませると、退社時間は午後10時を過ぎる。

●時間指定なのに不在

 生ものの配達では不在の家に何度も足を運ぶことも少なくない。受け持ちエリアには古い大きな団地があり、エレベーターはない。東日本大震災以降、水の注文が一気に増え、2リットル6本入りケースが二つくくられた25キロ弱の段ボールを5階まで運ぶこともある。時間指定通りに訪ねているのに不在だと、「ふざけんなよ」と心の中で叫びたくなる。男性は言う。

「荷物は人の手が届けるもの。利用者が便利になるほど、運ぶ側の労働環境は劣悪になっていくんです」

 国が2014年に実施した調査で、宅配便の2割が再配達になっていることがわかった。さらに15年の調査では、1回目の配達で受け取れなかった理由について、「配達が来るのを知っていたが再配達があるので不在にした」という人が4割もいた。国の試算では、トラックドライバーの1割にあたる年間9万人に相当する労働力が、再配達に費やされている。
[24]2016年11月14日 16:47

●そこまでするべきか

『仁義なき宅配 ヤマトvs佐川vs日本郵便vsアマゾン』の著者で物流に詳しいジャーナリストの横田増生さんは言う。

「時間指定や再配達は企業側から言い出したサービスですが、利用者はその裏でドライバーたちがどれだけ大変な思いをしているのか、想像できていない。『送料無料』が当然と思う人も増え、発送する企業による宅配料金のディスカウントでドライバーの給与も下がっています」

 ネット販売をする側も苦労している。

 都内にあるアパレル企業では、通販事業者に購入者の問い合わせには24時間以内に回答するよう求められ、社員と役員が交代で土日や祝日も出勤するようにした。確かに、アマゾンの出品者向けサイトにはこうある。

「お問い合わせは、週末や祝日を含め24時間以内に回答してください」

 アパレルの男性(49)は言う。

「そこまでしなければいけないのか、と疑問に思います」

 年を追うごとに過剰になるサービスと、実態を知らずにそれに甘える消費者。同じことは、小売りの世界でも起きている。

 大手スーパーが経営する地方都市の大型ショッピングモールに中古品売買の店を構える男性(59)。店の営業時間は、スーパーに合わせざるを得ず、朝9時から夜9時まで。しかも年中無休だ。夫婦と息子、パート2人で店を回すが、親類の結婚式や葬式にも家族全員では参加できない。盆も正月もなく、旅行も難しい。それでも、セキュリティーや顧客にとっての利便性などでメリットが大きく、スーパーを出ていけないという。

●1日休んでもプラス

 大型スーパー内で働いて37年。当初は休館日が年に36日あったが徐々に減り、00年に大規模小売店舗法が廃止されて閉店時間や休館日の規制がなくなった結果、現在は0日だ。長時間労働による日々の疲労に加えて売り上げ不振が続くと胃が痛み、食も進まなくなる。男性は、

「スーパーは大手2社の競争が激しく、現場の人たちに無理を押し付けている。百貨店、スーパー、コンビニにはそれぞれの役割があり、スーパーが年中無休で朝から夜まで店を開ける必要もないと思うんですけどね」

 とぼやいた。

『日本の消費者はなぜタフなのか』の著書がある中央大学の三浦俊彦教授は、

「もはや知られたことですが、日本の消費者は商品やサービスへの要求が世界一厳しい」

 と指摘する。そんな消費者がいたから日本の製造業は競争力をつけることができたのだが、

「日本企業は先回りして商品やサービスを開発することで、消費者を甘えさせてしまっている」

 消費者の利便性向上や売り上げ競争のために、サービスは手厚くなる一方。だが、それを見直そうという動きも、少しずつ出始めている。

 今年1月、百貨店最大手の三越伊勢丹ホールディングスが首都圏の伊勢丹、三越の計8店舗で前年まで初売りを行っていた2日の営業を取りやめた。従業員らの負担軽減が目的だ。5年前、老舗「虎屋」の黒川光博社長ら百貨店に出店している企業が「休業日を増やして」と申し入れていた。

 同ホールディングスによると、1月2日を休業にしたことで、社員や出店企業の販売員3万人弱が休めたという。昨年までは初売りの準備で元日も出勤する人がいたが、そんな人たちも休めた。社員や販売員からは「百貨店に入った以上、お正月はないと思っていたのでうれしい」「1月3日の初商いはやる気を持って臨めた」という声が寄せられたという。顧客からのクレームもなく、1月2日の売り上げが8店舗でゼロになったにもかかわらず、1月全体の売り上げも前年同月比でプラスだった。

 来年は1月2日に休む店舗を首都圏では9店舗に増やし、全国でも新たに札幌、名古屋など6店舗の休業が決まっている。

 オーストリアに住む団体職員の女性(51)は3年前に渡欧した当時、ほとんどの店が日曜に営業しないことや、不在の場合は宅配物を自分で取りに行かなければならないことに戸惑った。でも、慣れるとそう困ることではなかったし、日曜日に公園でくつろぐ家族連れを見ると、

「あの人もスーパーの従業員かもしれないな」

 と、自分も幸せな気持ちになるようになったという。

「サービスを提供してくれる人にも生活がある。それを尊重しようと思えば、期待するサービスが受けられなくても不快だと思わなくなりました」

 電通の新入社員の女性の過労自殺が労災認定された翌月、あるブログが話題になった。筆者は約15年間、コピーライターとして電通に勤務し、昨年退職した前田将多さん(40)。「広告業界という無法地帯へ」と題して、

「恐ろしいのは電通でもNHKでも安倍政権でもない。どこにでもいる普通の人たちだ」

 と書いた。
[25]2016年11月14日 16:47

●相手の時間を奪わない

 電通が午後10時以降の残業を禁止したことについては、

「クライアントは容赦なく『あれしろ』『これもしろ』『明日までに』『朝イチで』と押し付けてくる。どうすればいいというのだ」

 前田さんは電通にいたころ、ある企業の幹部に、「出演する女性の帽子が気に入らない」とでき上がったCMの撮り直しを求められたことがある。衣装はすべて事前にチェックを受けていたし担当者には撮影にも立ち会ってもらったのに。意味のある仕事なら長時間労働も苦ではなかったが、納得できない仕事で徹夜するのは苦しかった。

 前田さんは自戒も込めて言う。

「クライアントは『神』とされ、現場の社員や協力会社のスタッフはむちゃな要求に非人間的な努力で応えている。でも、彼らも人間です。何げない要求が相手の時間を奪い、追い詰めることがある。みんな、そのことを想像してほしい」

(編集部・深澤友紀)

※AERA 2016年11月21日号

dot.

ホリエモン「ブラック企業が嫌なら辞めればいいじゃん」〈週刊朝日〉
田原総一朗「過労死事件が続く電通の大いなる“真実”」〈週刊朝日〉
「この過労死がすごい!」がすごい! 驚くべきリアルな“社畜”ルールとは〈dot.〉
[26]2016年11月14日 16:55

<全国労働局長会議>長時間労働是正、監督指導徹底を

0

2016年11月14日 13:42 毎日新聞

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

毎日新聞

 全国労働局長会議が14日に厚生労働省で開かれ、岡崎淳一厚生労働審議官が広告代理店最大手・電通の長時間労働問題について触れ、「これまでも各事業場に是正勧告してきたが、企業そのものが変わっていなかったことが、我々が反省すべき課題。企業全体の状況を把握した指導が求められる」と述べた。

 さらに、山越敬一労働基準局長は「国民も注目していることを念頭に、監督指導にしっかりと取り組んでほしい」と述べた。

 電通では、2015年12月に新入社員だった高橋まつりさん(当時24歳)が過労自殺した。【早川健人】

毎日新聞

くらし&経済:家族失う苦しみ知って 過労死防止啓発、24日にシンポ /和歌山
過労死防止シンポ:厚労省が県内初 きょう宇都宮で /栃木
過労死防止法 /徳島
[27]2016年11月14日 16:57

仕事より大事なものがあるの?――忘れられない上司の言葉

1

2016年11月14日 11:55 @IT

限定公開( 1 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

@IT
写真田中淳子さん 写真:ITmedia
田中淳子さん 写真:ITmedia
●忘れられない上司の言葉

【今週の土曜日、会議に出席してください。反論は受け付けません。】

 エンジニアはさまざまな人と関わって仕事をしている。社内なら、同じ部署の人、営業部門、管理部門、上司、先輩、後輩、同期……。社外に目を向ければ、顧客、協力会社、ベンダー、ユーザー、多種多様な人と関わる。

 その中で1番影響があるのは上司ではないだろうか。上司の言葉は、部下に良くも悪くも影響する。私は、上司に言われた忘れられない言葉がある。良い意味ではなく悪い意味で、である。

 その時の状況はこうだ。

土曜日(休業日)に社員全員が参加する終日ミーティングを開くことが決まった。その情報はマネジャークラスのみが知っており、各部でマネジャーが部下たちに伝えることとなった。休日出勤なので早めに伝えなければならないのに、われわれの上司は忘れていた。

 そしてミーティング開催日直前の水曜日の午後、突然こう言ったのだ。「今週の土曜日、部門計画について議論する会議があるので全員出てね」。しかも、PCを操作しながら、私たちに一瞥(いちべつ)もくれずにだ!

 3日後の休日出勤を突然命じられても、予定が入っている社員はたくさんいる。「子どもの運動会がある」「旅行に行く」「実家に帰ると親に伝えてある」……。

 私も自分が幹事をする行事があったので、「既に予定があり、その日は参加できません。必要な資料などは作っておきます」と答えた。すると上司は、PCに向かったまま全く表情を変えずにこう言い放ったのだ。

 「仕事より大事なものがあるの?」

 私は「へ?」と間抜けな声を出してしまった。他のメンバーもあぜんとして押し黙った。人はとても驚くと、とっさに返事ができなくなるものだ。

 ほとんどの人の調整がつかずミーティングが流れたか、上司だけが参加したか、詳細は忘れたが、とにかくメンバーは誰も参加しなかった。上司がもう少しうまく「伝え忘れていて申し訳ない。土曜日にミーティングを予定している。大事な会議なので、調整がつく人は調整してもらえないだろうか」などとアサーティブに言っていたら、メンバーの反応は違っていたのではないか、と今でも思う。

●忘れられない上司の言葉パート2

 私事だが、昨年親の介護問題に直面し、しばらく大変な状態だった。ちょうど仕事が忙しいシーズンに突入する時期でもあり、私は軽くパニックに陥った。

 今思えば、軽く「介護うつ状態」だったのだろう。ある日、上司とのミーティングで何を言われているのか理解できない状態になってしまった。黙っていても問題は解決しないと思い、正直に状況を伝えた。

 「今指示されている仕事の内容が頭に入ってきません。自分で取り組めるという自信も持てません。自分が少しおかしいと思うのですが、とにかく、できる気がしないのです」と。

 すると、介護の件を知っていた上司はこう言ってくれたのだ。

淳子さんの親御さんの問題は、ボクたちは何もしてあげることができません。でも、仕事なんて何とでもなります。いざというときは誰かが変わるなり、仕事自体を見直すなり、何とでも手が打てます。まずはご家族のことをきちんとして、それから仕事についてできる範囲でやってください。それでだめそうなときは、早めに言ってくれれば私たち皆で何とかします。安心してください。

 その言葉を聞いて、「どうしよう? どうしよう?」とぐるぐる思い悩み、力んでこわばっていた身体から力が抜けた。とてもありがたかった。

 「仕事なんて何とでもなる」と言ってくれた上司の言葉に救われた。

 その後、介護問題はいろいろなサポートを得て何とかなり、私の精神状態も復調し、仕事ができる状態になった。

 若いエンジニアの中には、子育て中の人がたくさんいるだろう。介護と子育てのダブルケアや、自身の体調不良に悩まされている人もいるだろう。仕事に集中したくてもできない状況に置かれることは、誰にでも起こり得る。こんなとき、上司がどう声を掛けるかはとても大切だ。

 「仕事より大事なものがあるの?」と詰め寄る上司、「仕事なんて何とでもなる」と言ってくれる上司、あなたはどちらの上司の下で働きたいだろうか。


嫌いな上司の対処法
上司の一言にイライラ!――「乱れた心」の整え方
どうして、あなたの上司は「何も考えていない」のか
[28]2016年11月14日 17:00

仕事のせいで眠れない 20〜50代男性の3〜4割

0

2016年11月14日 16:09 朝日新聞デジタル

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

朝日新聞デジタル

 眠れないのは仕事のせい――。20〜50代の男性の3〜4割程度が、仕事が睡眠確保の妨げになっていると考えていることが、厚生労働省が14日に発表した国民健康・栄養調査でわかった。睡眠6時間未満が男女全体の約4割を占め、2005年以降で最多。厚労省は「仕事の比重を見直すなど工夫して十分に睡眠をとってほしい」としている。

 昨年11月、20歳以上の男女計約7千人を調べた。睡眠時間では6時間未満が全体の39%を占め、07年の28%から増加傾向だった。

 睡眠時間を確保する妨げとなっていることを尋ねると、20〜50代の男性で「仕事」が最も多く、31〜40%にのぼった。

 20代の女性では、33%が「就寝前に携帯電話、メール、ゲームに熱中すること」が睡眠の妨げとなっていると答え、最も多かった。30代女性では「育児」が32%で最も多かった。(竹野内崇宏)

朝日新聞デジタルで読む

朝日新聞デジタル

肩こりや首の痛みを予防 枕選びのポイントは?
ネット使って不眠症治療 薬に頼らず認知行動療法で
眠気が生じる仕組みは? カギ握る遺伝子を特定 筑波大
[29]2016年11月14日 18:20

電通の過労死問題は、年功序列の日本企業の典型。
報道するマスコミも監督官庁も同じ穴のムジナ
[橘玲の日々刻々]

 大手広告代理店に入社してわずか8カ月の女性社員がクリスマスの晩に投身自殺したことで、日本企業の長時間労働と過労死があらためて批判されています。この広告代理店では2013年にも30歳の男性が過労死(病死)しており、労働基準監督署からの度重なる是正勧告を無視していたことが「悪質」と見なされ、刑事事件も視野にいれて立ち入り調査が行なわれました。

報道によれば、女性社員はインターネット広告を担当する部署に配属され、クライアント企業の広告データの集計・分析、レポート作成などを担当していました。このネット広告部門は9月末に、レポートを改ざんして運用実績を虚偽報告したり、広告不掲出で過剰請求するなどの不正行為が発覚したばかりでした。その原因について会社側は、「現場へのプレッシャーも含めてマネジメントが配慮すべきだった」「複雑で高度な作業に対して恒常的に人手不足だった」と説明しています。

 女性社員は自殺前、SNSに「休日返上で作った資料をボロくそに言われた もう体も心もズタズタだ」「いくら年功序列だ、役職についてるんだって言ってもさ、常識を外れたこと言ったらだめだよね」などと投稿しており、混乱する現場と稚拙なマネジメントの犠牲になったことは明らかです。

 批判を受けて広告代理店は、本社ビルを夜10時に一斉消灯するなど深夜残業を抑制する措置をとりましたが、はたしてこんなことで問題が解決するでしょうか。

 広告代理店はこれまで、テレビと新聞・雑誌を主な媒体として営業を行なってきました。それが2000年代に入って急速にインターネットにシフトしたため、従来のビジネスモデルを大きく転換しなくてはならなくなりました。

 欧米企業はこのようなとき、まずはインターネット広告に精通した人材を外部(たとえばヤフーやグーグル)から引き抜き、プロジェクトチームのトップに据えます。チームのメンバーも、プログラミングやWEBデザインの経験がある若手をベンチャー企業などから集めるでしょう。まったく新しい分野なので、本社の社員は他部門との連絡役がいればいいだけです。

 こうしたエキスパート集団なら、ネット広告のイロハも知らない新人が配属され、素人同然の上司に翻弄されて擦り切れていく、などという事態は考えられないでしょう。だったらなぜ、こんな簡単なことができないのでしょうか。

 それはいうまでもなく、年功序列・終身雇用の日本企業では、プロジェクトの責任者を外部から招聘したり、中途入社のスタッフだけでチームをつくるようなことができないからです。そのため社内の乏しい人材プールから適任者を探そうとするのですが、そんな都合のいい話があるわけがなく、「不適材不適所」で混乱する現場を長時間労働のマンパワーでなんとか切り抜けようとし、パワハラとセクハラが蔓延することになるのです。

 なぜ労基署は、この違法・脱法行為を是正できないのでしょうか。それは官公庁こそがベタな日本的雇用の総本山で、民間企業を強引に指導すると「だったらお前たちはどうなんだ」とヤブヘビになるからです。事件を批判するマスメディアも同じ穴のムジナで、無意味な説教を繰り返すだけです。こうしてどれほど犠牲者が出ても、長時間労働も過労死も一向になくならないのです。

『週刊プレイボーイ』2016年11月7日発売号に掲載





橘 玲(たちばな あきら)

作家。2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)が30万部の大ヒット。著書に『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』(ダイヤモンド社)など。中国人の考え方、反日、歴史問題、不動産バブルなど「中国という大問題」に切り込んだ『橘玲の中国私論』が絶賛発売中。近刊『「言ってはいけない 残酷すぎる真実』(新潮新書)が30万部のベストセラーに。

●橘玲『世の中の仕組みと人生のデザイン』を毎週木曜日に配信中!(20日間無料体験中)
[30]2016年11月15日 19:04

長時間労働、意外と減少中? 5人に1人「残業なし」

43

2016年11月15日 16:35 ITmedia ビジネスオンライン

つぶやきを見る( 32 )

日記を読む( 1 )

限定公開( 10 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

ITmedia ビジネスオンライン
写真1カ月の残業時間 写真:ITmedia ビジネスオンライン
1カ月の残業時間 写真:ITmedia ビジネスオンライン
 電通の女性新入社員が過労自殺する事件が起きるなど、長時間労働が問題視されている現在、企業の労働環境の実態はどうなっているのだろうか。市場調査会社のマーシュ(東京都渋谷区)が、「残業時間に対するアンケート調査」の結果を発表した。

【拡大画像や他の画像】

 調査は、製造業、サービス業、医療・福祉業などに従事する男女320人を対象に、インターネット上で10月18〜21日に実施した。

●1カ月の残業時間は5〜20時間が過半数、「なし」は約2割

 「1カ月あたりの平均残業時間」の調査結果は、「残業なし」と答えた人が最多で、全体の約2割。次いで「5時間未満」、「5〜10時間未満」が上位となっている。過労死の労災認定の目安となる月80時間以上の残業をしている人は全体の1.3%と少なかった。

 年代別では、20代の残業時間が全体的に平均を上回る結果に。企業規模別では、「残業はない」と答えた人の勤務先は「中小企業」が「大企業」を18.7ポイント上回っており、大企業ほど残業時間が長くなる傾向が顕著だった。

●ノー残業デーは「なし」が大半

 週に1日程度の定時退社日を設ける「ノー残業デー」の実施率については、「制度がない」が全体の約6割と最多。「制度はあり、実施されている」は約2割と少ない結果となった。

 企業規模別では、「制度はあり、実施されている」が大企業が中小企業の約3倍となっており、制度面では大企業が進んでいることが分かった。

●1年間の休日出勤日数は「2日」が最多

 休日出勤の有無については、「休日出勤はしていない」が全体の約6割。出勤日数は「1年間に2日」が最も高く、休日出勤が常態化している企業は少数と言えそうだ。

 ただ、年代別でみると、30代に「1年間に21日以上の休日出勤をした」と答えた人が多く、立場や仕事内容によっては多忙な場合もあるようだ。

●8割が有給休暇を取得、「長時間労働=美徳」ではなくなった?

 1年間の有給休暇の取得状況を全体でみると、「1〜5日」が29.5%、「6〜10日」が26.5%、「11日以上」が24.2%と、「取得しなかった」の16.2%を上回る結果となった。「長時間労働が美徳とされる傾向にあった日本の働き方は、少しずつ変化をとげている」とみている。


電通、「子育てサポート企業」認定を辞退 新入社員の自殺問題の影響で
長時間労働の削減 企業はどう取り組んでいる?
従業員を“うつ”から守る 富士フイルムのメンタル疾患予防法とは?
[31]2016年11月15日 19:05

経団連、「働き過ぎ」防止を要請 会員企業1300社に

49

2016年11月15日 15:06 朝日新聞デジタル

つぶやきを見る( 38 )

日記を読む( 1 )

限定公開( 10 )

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

朝日新聞デジタル

 経団連は15日、広告大手の電通に勤務していた新入の女性社員が昨年末に自殺し、長時間労働に批判が高まっているのを受けて、会員企業約1300社に対し、社員の「働き過ぎ」防止に取り組むように文書で要請した。経団連が過重労働防止について呼びかけるのは異例だ。

 文書は、榊原定征会長名で、経営トップに対し、長時間労働の撲滅に向けて社内の意識改革を図り、労働時間を正しく把握するなど、法令がきちんと守られているか常時点検することなどを求めている。

 また、管理職に対し部下との意思疎通を密にすることで、疲労のたまり具合などを確認して、負担の軽減などに努めることも要請している。政府の進める働き方改革と歩調を合わせ、経団連は今年度を「働き方・休み方改革集中取り組み年」に定めて、有給休暇取得の推進などを会員企業に求めていた。

朝日新聞デジタルで読む

朝日新聞デジタル

電通捜査、異例スピード 労働局幹部「しっぽ切りだめ」
長期金利、0.005%に 9月21日以来のプラス圏
日経平均終値、1万7668円 利益確定売りで4円安
[32]2016年11月15日 19:12

企業に過重労働防止を呼び掛け=電通社員の過労自殺受け―経団連

0

2016年11月15日 13:01 時事通信社

チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアするツイート

時事通信社

 経団連は15日、電通の女性新入社員が過労自殺した問題を受け、会員企業約1300社に過重労働の防止を徹底するよう呼び掛けた。経団連は2016年度を「働き方・休み方改革集中取り組み年」と位置付け、企業向けセミナーなどを実施しており、電通の問題を重視する姿勢を示した格好だ。

 過重労働防止の要請文は榊原定征会長名で発信し、ホームページにも掲載した。具体的には、経営トップ自らが長時間労働の撲滅などに取り組むことに加え、労働時間を適正に把握すること、管理職が部下とコミュニケーションを密に取り、必要があれば負担軽減や業務支援をすることなどを求めている。 

時事通信社

インド首相、日本企業に投資呼び掛け=経団連などと懇談
賃上げ、決めるのは労使=政府要請は理解-連合会長
TPP衆院通過を歓迎=トランプ氏に注文も-経済界
[33]2016年11月15日 20:43

日本中に蔓延する「過労死寸前」の声 追い込まれた!逃げ出した!もうやめて!
dot
dot
熊澤志保,深澤友紀,野村昌二
9 時間前
シェア
日常的に重い荷物を運ぶ「佐川男子」
屈強な佐川男子、暴力団員すら圧倒
東海旅客鉄道(JR東海)が2015年4月に行った山梨リニア実験線でのリニア最新型車両の有人走行試験で時速603キロメートルを記録した。同記録は世界最速としてギネス世界記録にも認定されている。(イメージ写真提供:123RF)
始祖は日本 リニア速度を中国も称賛

 東京大学を卒業し、社会人として一歩を踏み出したばかりの24歳の女性が、過労のためにうつ病になって、命を落とした。「働くのつらすぎでは」「眠りたい以外の感情を失った」という言葉を残して。彼女だけではない。仕事に人生を乗っ取られてしまうかのような過酷な働き方に苦しむ人が、日本中にいる。日本の職場は変わらなければならない。

*  *  *

「自分がやらなければ審査が止まり、被災された方に迷惑をかけてしまう。休みたいと考える余裕すらありませんでした」

 一井唯史(いちいただふみ)さん(35)は、傷病休職期間切れで、11月5日に勤務先の東京電力を解雇された。

 2003年に東電に入社。11年9月には原発事故賠償業務の法人部門に、13年2月には法人部門の賠償を統括するチームに異動になった。統括チームは、当初は6人。専門知識、緻密な分析力、論理的な思考力が求められ、ミスが許されないプレッシャーもあった。1人は心神喪失が激しくなり、4人が別の業務を兼務したことで、一井さんの負荷は急激に増えた。

 13年3月の残業時間は89時間。休日の持ち帰り仕事とサービス残業を合わせると169時間。睡眠時間は、1日4時間を切った。6月になると吐き気と視野狭窄(きょうさく)に襲われ、布団から起き上がれなくなった。

 7月に賠償業務を離れたが、めまいや記憶障害が続き、9月に「うつ状態」と診断されて休職。一井さんによれば会社は「私傷病」扱いとした。今年10月下旬、労働基準監督署に労災申請し、労働環境の悪化に歯止めをかけたいと実名での告発に踏み切った。東電は「個別の事案」だとして、取材に詳細を明かさなかった。一井さんは言う。

「心身がボロボロになるまで働きました。それでも仕事のせいではないと言うのでしょうか」

●8割超が身近に過労死

 今年10月7日、母親の幸美さん(53)の記者会見で、電通の新入社員だった高橋まつりさん(当時24)が昨年、過労の末に自殺していたことが明らかになった。1カ月後の11月7日には厚生労働省が労働基準法違反の疑いで電通を強制捜査。ネットには、「電通だけじゃない」の声があふれた。

 アエラが10月から11月にかけて行った過重労働に関する緊急インターネット調査には111人が回答。「仕事が理由で心身に不調を感じたことはあるか」の問いに83%が「ある」と答え、「電通社員の自殺についてどう思ったか」の問いに「自分には関係のない話だと思った」と答えた人は17.8%しかいなかった。82.2%の人たちには、「過労死」が身近にあった。

 日本中で仕事が人々を破壊している。仕事のために心身の健康も家族や恋人も失い、命さえも落としてしまう人たちがいる。

 例えば工事費の積算や査定を行う会社に勤めていた男性(26)は、「下請け」として取引先に振り回され続けた。急な仕事で土日はつぶれ、デートもキャンセル。それなのに、手にした残業代は「技術手当」2万円のみで手取りの16万円では生活できず、知り合いの飲食店でアルバイトまでした。

 昨夏、とある金曜日の夕方に、取引先から連絡があった。

「計画の変更があったので、週明けまでに図面をチェックして積算をお願いします」

 送られてきたのは500ページもの資料。土日に徹夜で作業して間に合わせたが、さらに、

「変更があるので、明朝までに直してください」

 期限延長を上司に頼んだが聞き入れられず、男性は「もう知りません」と投げ出して帰宅。泥のように眠った。

 翌朝、出勤途中でうずくまり、駅のトイレで吐いた。昼近くに会社に着いたが、職場のドアが開けられない。近くのコンビニのトイレで泣いた。受診した精神科で、うつ病と診断された。

「楽観的な自分が、まさかうつ病になるとは思わなかった」

 有給休暇を使って休んだが回復せず、1カ月半後に退職。あと半年で退職後に受給していた傷病手当が切れる。仕事を探しているが、建築業界が怖い。他の業界で一から働くのも怖い。

「友人たちは結婚したり家を買ったりしているのに」

 そう思うと、心はどこまでも落ちていく。
[34]2016年11月15日 20:44

●私は能力がないのだ
心や体が悲鳴をあげるまで働く必要なんかない。仕事は人生の一部でしかないのだから(撮影/写真部・東川哲也) コピーライト Asahi Shimbun Publications Inc. 提供 心や体が悲鳴をあげるまで働く必要なんかない。仕事は人生の…

 マスコミで働く女性(30)は職場でひとり、思いつめた。4年前のクリスマスの夜のことだ。

「私、この仕事には向いてない。転職しようかな。死んだら楽になれるのかな」

 あこがれて入った会社だ。大きな企画が通って全国を飛び回り、直近の2カ月は休みなし。月の残業は150〜160時間に及んだ。それでも残業は、1日8時間、週40時間を超えて労働者を働かせる場合に労働基準法36条に基づいて労使が締結する「36(サブロク)協定」で定めた上限時間以内で申告するのが職場の慣習。おかしいと思っても、希望の部署に行けなくなる不安から声をあげる人はいなかったという。

 能力がないのだと自分を責めるようになり、女性は思わず電話口の向こうの友人に叫んだ。

「会社なんか辞めてやる」

 友人は言ってくれた。

「今は正常な判断ができていないから、休んでから考えよう」

 約1カ月後、仕事の山を越えたところで5日間の休みを取ってやっと人心地ついた。

「長時間労働を続けていると、正しい判断ができなくなる。電通の高橋さんは、1年で会社を辞めたら『社会人失格』だと思われて今後いい仕事には就けない、と逃げ場がなかったんじゃないでしょうか」

●張りつめたものが決壊

 先の建設業界の男性の場合は取引先の無茶なオーダー。このマスコミの女性のケースでは職場の理不尽な慣習。過重労働でギリギリまで注がれたコップの水のように張りつめた人々の心身は、何かをきっかけに決壊し、あふれ出す。地方放送局勤務の男性(47)は、過去の自分を思い出すたびに、そう思う。

 当時29歳。記者として活躍していた。夜討ち朝駆けは当たり前。複数の事件を掛け持ち、月の残業が250時間という毎日が1年続いていた。

「ポケベルも携帯電話もポリ袋に入れて風呂に持ち込んでいました。新聞や雑誌を出し抜けると、うれしかった」

 明るくおしゃべりな性格で恋人もいた。家族との仲もよかった。だが、彼女と別れ、事業に失敗した父に数百万円を用立てたことをきっかけに家族と気まずくなると、話し相手がいなくなり、孤独に陥った。そして、ネタが取れず苦労するのは日常茶飯事だったのに、

「死んでしまえば、このプレッシャーから逃げられる」

「死ねば言い訳しなくて済む」

 という考えにはまり込んでしまった。土曜日に部屋を片付け、日曜日には実家で両親と夕食を取って、月曜日、出勤はせずにロープと精神安定剤を買って、玄関のドアノブで首をつった。連絡が取れないと案じた会社が実家に連絡。夜、父親に発見された。奇跡的に助かり後遺症も残らなかった。男性は訴える。

「高橋まつりさんのことはずっと引っかかっていた。過労によるうつや自殺を心が弱いせいだと思ってほしくない。無理に無理を重ねていると、小さな躓きで大きくバランスが崩れる。誰にでも起こることなんです」

 自治医科大学名誉教授の加藤敏医師も、こう指摘する。

「過重労働による不調やうつは個人の性格よりも職場の環境要因が大きい。私はこれを『職場結合性うつ』と呼んでいます。現代社会の仕事の過密さや拘束力は、30年前と比べものになりませんから」

 メールや携帯電話ですぐに連絡が取れる。会社の利益が優先される。効率化と経費削減で人員はギリギリ。失敗に対しても不寛容。日本の社会と職場は、労働者の心身の不調を誘う特性を備えてしまったのだ、と。

 そしてそのしわ寄せは、経験の浅い若者たちに向かう。

●目標設定が高すぎる

 都内に住む30代の男性は、2年前まで広告会社でウェブ広告を担当。「目標」に苦しめられた。

 会社はこの分野に力を入れていた。前年同期比140%という目標が設定され、達成できないと朝礼で徹底的にダメ出し。明け方まで働き、また午前7時には出社する毎日。休日出勤も多く、企画書の出来が悪いと責められるので、常に仕事のことが頭から離れなくなった。

「何をしても楽しくない。生きている意味がわからなくなった」

 140%を達成すると、目標は150%に。次は180%に。絶望し、転職を決意した。

 前出の調査では、パワハラを訴えた人も多かった。

 日本精神科産業医協会共同代表理事の渡辺洋一郎医師は、仕事による負荷は仕事の量だけでは測れないと話す

「仕事量と裁量の有無に加え、同僚や上司のサポートの有無も、人が受けるストレスに大きく影響しています」

 行き過ぎた指導や人格攻撃が自尊心を蝕(むしば)み人を壊す、と
[35]2016年11月15日 20:44

●もう行かなくていい

 医療事務として働いていた女性(37)は20歳当時、パワハラにあった。先輩女性に一人では無理な業務量を言い渡され、生産性のない説教が毎日3時間続いた。先輩と仲のいい上長は彼女の報告をうのみにし、面談でこう言い放った。

「人とコミュニケーションできないのは、親にちゃんと愛されてこなかったからでしょう」

 確かに両親は厳しかったし、忙しかった。私は愛されてこなかったの? 次第に自信を失い、いじめ抜かれた末に異動になったが、立ち直れずにめまいを発症。ある夜、実家に電話をかけて泣きじゃくった。

「今すぐ、帰ってきなさい。もう職場には行かなくていい」

 翌日、荷物をまとめて実家へ。父は職場からの電話も取り次がず、対応してくれた。

「あのとき逃げなかったら、私もどうなっていたか。父が助けてくれたんです。つらい時もただ黙って抱きしめてくれた」

 現在は人間関係にも恵まれ、情報サービス関連会社で働く。

 過重労働の原因は、職場の機能不全や上司のスキル不足にあるという声も多く寄せられた。 園長が代わった途端に職場がブラック化したというのは、元幼稚園教諭の女性(47)だ。

「思いつきで指示を出す。お遊戯会の前日に、衣装や大道具を作り直せと言うんです」

 あっという間に労働時間が長くなった。何より耐えられなかったのは、準備もなく障害児を受け入れたことだ。補助金欲しさとしか思えなかった。

「子どものことをちゃんと考えれば受け入れ態勢を整えるべきです。経験者もいないのに研修も設けず、きれいごとばかり」

 大好きだった子どもを見るのもつらくなり、退職を決意した。その年、彼女のほかに2人がその園を辞めた。

「小さな職場は、経営者や一人の上司の資質に左右されてしまう。苦しんでいる人は多いのではないかと思います」

 11月は過労死等防止啓発月間だ。高橋まつりさんの件などで強制捜査を受けた電通は「22時消灯」を続けている。だが、仕事量や働き方を見直さなければ意味がない。

●今度こそ変わらなきゃ

 長時間労働が常態化していた前職を辞め、香港の会社に転職したSEの男性(37)は言う。

「現職と前職では仕事量がまるで違う。いまの上司から渡されるのは、週40時間の労働に見合う量。残業はしないのが普通で、残業する人は仕事ができないという風潮にもなります」

 ドイツでコンサルティングの仕事をする女性(33)は日本で働いていた当時、上司に社則の暗唱や夜の会食を強要された経験がある。日独では、管理職の意識と役割が違うと感じる。

「ドイツでは管理職に部下の仕事をコントロールする責任があって、終わらなかった仕事も抱え込む必要はありません」

 日本は、国際労働機関(ILO)の常任理事国だが、1日もしくは1週間の最大労働時間を定めた条約を批准していない、長時間労働大国だ。過労死や労災問題に詳しい玉木一成弁護士は、多くの日本企業に労務管理の意識が欠落していることを問題視する。

「労務管理は経営者と管理職の最も重要な職務であり責任。業務量が多いなら、人を増やすか業務を取捨選択する。本来、長時間労働にはコストがかかるが、サービス残業、裁量労働制やみなし残業制を乱用し、『残業させても対価を支払わなくていい』という発想が染みついている」

 今度こそ、変わらなければ。

(編集部:熊澤志保、深澤友紀、野村昌二)

※AERA 2016年11月21日号
[36]2016年11月15日 20:44
dotの関連リンク
dot

再配達や年中無休、本当に必要ですか? 過剰品質が働く人を追いつめる〈AERA〉
dot
ホリエモン「ブラック企業が嫌なら辞めればいいじゃん」〈週刊朝日〉
dot
電話の向こうから「ぶっ殺す」の声… 離職率9割、コールセンターの実態〈dot.〉
dot

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

社会問題まとめサイトのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

社会問題まとめサイト