ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トピック一覧 > 世に倦む日日氏へのTwitte...

反改憲!平和権力育成政治討論会コミュの世に倦む日日氏へのTwitter_国際金融資本とプーチンの癒着

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

https://twitter.com/reef100/status/1063821893944385537

世に倦む日日
‏ @yoniumuhibi

「二島返還で手打ちの暴挙 - 自画像の損壊、戦後日本の外交の否定」をアップしました。
https://critic20.exblog.jp/29853541/


15:15 - 2018年11月17日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100

日本外交を否定してるからいけないというのは、全く、正論ではない。
2島か4島かというのは打算の問題だ。
主権がないというのは打算の問題ではない。
人民の自然権が守れ無いという、国家の意味をなさない根源的な問題だ。
社会契約「国家は(人民の自然権を守る為に)人民が国家を作った」の否定。


日米軍事条約も主権の否定をしてる。
原理的にはそれと同じ。
だが主権の否定がさらに強烈。

沖縄は日米軍事条約による米国の主権と日本国憲法の主権の両方がかぶっている。
米国は、「主権」は米国にあると正面切っては主張しない。主権国日本に認めさせた日米軍事条約による主権侵害という構図。

歯舞、色丹は、初めから主権を問題にしている。
日本の主権を否定している。
主権交渉になればよくて主権の分割の割合という主権の否定だ。

それは、歯舞、色丹に、日本人民を居住させたままソ連が占領した状態を意味する。

日本人民のいない今より、更に悲惨な問題が日本に暗雲を投げかける。

天然ガスパイプラインを引くエネルギーマフィアはもろ手を挙げて賛成するだろう。すでに暗躍しているだろう。この構図は、独占資本とプーチンの癒着だ。日本財界とプーチンの癒着だ。
エネルギーマフィアの暗躍が始まる。
それは、安保マフィアのロシアへの利権拡大にも至る。
これは、必然である。

日本財界とプーチンの癒着=国際金融資本とプーチンの癒着だ。

「人民主権の確立」を実現することが必須。

自治領という名のロシア主権国家「歯舞、色丹」を橋頭保にして、日本の中央に歴然とチャイナスクールならぬプーチンスクールが形成されるのは火を見るよりも明らかである。米国傀儡派、チャイナスクール、プーチンスクールと、我が国の霞が関は、さらに、複雑化する。

「人民主権の確立」が必須。

いう事聞かなきゃ天然ガスのパイプラインを止めるぞとなる。 水道水の権利は国際金融資本に売却、 種子法廃止で種子を国際金融資本が独占、遺伝子操作のコメを食わされ、 医療も、人種自然消滅のホルモン剤をいたるところに練りこんでいることも、国際金融資本の意のまま。 人民主権の確立以外ない。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

反改憲!平和権力育成政治討論会 更新情報

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。