ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トピック一覧 > 「オウムに創価学会が人材を送り...

反改憲!平和権力育成政治討論会コミュの「オウムに創価学会が人材を送り込んでいた」リチャードコシミズ氏講演より

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

「オウムに創価学会が人材を送り込んでいた」リチャードコシミズ氏講演より

https://www.youtube.com/watch?v=7wr_xQreG9o




元陸上自衛隊陸将補の池田整治さんもこういっている。
●【CIA-北朝鮮-日本政府-創価学会-統一教会-オウム-・・・】

みんなつながっている。

↓この中で池田整治さんがCIAから警告を受けたというトップシークレットとは何か?
19:16 - 2016年9月16日

https://youtu.be/npN_BuVY6E8


ある本とはこれだ。池田整治氏がヴィデオで語っていたCIAからクレームが入ったという中丸薫氏との対談の本はhttp://ikedaseiji.info/2014/07/nippon.html … …

P.131
*−−−池田氏の本の引用開始−−−*
池田 それが裁判で全部明らかになると思っていたのです。
ところが、日本の今の裁判では、「麻原彰晃以下が全部悪かった」で終わってしまったのです。

中丸 その背景を探らないと意味がない

池田 何で追及しないかというと、背後にある「大きな闇」に全部つながってくるから。
その闇の一番大きいのが、S学会だった。

中丸 統一教会も関係ありますでしょう。

池田 あれはS学会との裏表ですから。

中丸 その宗教団体も全部潰さないとダメなんです。

池田 そういう意味では、ヤマトからかけられた韓半島の闇が、今はS学会という形で表れています。
私の分析では、オウム真理教はS学会の別働隊、テロ組織です。
旧ソ連軍のヘリとか薬剤700本は、万景峰号で運んできていると思うのです。
ああいう武器、兵器を入れるときは、ODA方式で両方とも顔のきく政治ブローカーがオーケーを出すと、お互いに官僚に言って、100億なら100億のプロジェクトができる。
そのうち5%、5億のマージンをもらうのが政治ブローカーなのです。
この背後に誰がいたかというと、自民党の重鎮ですね。
後藤田正晴とか金丸信とか、そのレベルがずっとやっていた。

中丸 政治家がずいぶん関わったみたいね。
オウムが東京で宗教団体の許可を受けるのに、石原慎太郎さんが許可したのでしょう。

池田 石原さんの四男がオウムの中で活動していました。オウムの信者です。

中丸 今、政治家になっている子?

池田 四男は出てこないですね。

中丸 オウム事件も結局はS学会が邪魔をして、究極的に調べるところまでやらせないわけですね。

池田 ジャーナリストの江川紹子さんがよくテレビに出てきますが、私の考えによると、逆に、絶対にオウム事件の背景を出したくない人が彼女を支援している。
話が深いところに飛ぼうとするときに、「麻原彰晃以下が悪かった」ということでいつも全部まとめる。
彼女はそういう役割を持っている。
私はそういう観点でずっと昔から見ていました。」

*−−−池田氏の本の引用終了−−−*





●【北朝鮮が米国と日本の敵というなら、なんで「横田基地⇔平壌」間が「バックドア」、「どこでもドア」で、自由往来かを説明しないと説明にならない。」

「この国を操り奪う者たち」
著者 元自衛隊陸将補 池田整治 
発行所 株式会社ヒカルランド

P.131〜P.132
*−−引用開始−−*

 さて、横田基地から米軍の貨物機が平壌に飛んでいることもわかっています。中には施設機材も確認されています。
 日本と北朝鮮は外交関係がありません。ノドン以降、経済制裁さえ日本は行っています。にもかかわらず、日本に許可もなく米軍機が平壌に飛ぶことは、明白に、日本の主権を侵す行為です。
 さすがに外務省の担当が米軍に「問い合わせる」と、「それ以上の詮索は日米関係を損なう」との一言でした。以降、問い合わせもできません。

 日米安全保障条約の地位協定による、「米国は、部隊を自己の欲する時期と場所に自由に展開できる」ことが認められている、という規定の範疇と解釈されているのでしょうか。

*−−引用終了−−*



コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

反改憲!平和権力育成政治討論会 更新情報

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。