ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トピック一覧 > 文書管理だけ切り取ってきて解決...

反改憲!平和権力育成政治討論会コミュの文書管理だけ切り取ってきて解決する問題ではない。もっと根源的な問題だ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

■与党、再発防止へ仕組み構築=野党「徹底究明を」−公文書問題
(時事通信社 - 04月15日 12:05)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5071744

●【文書管理だけ切り取ってきて解決する問題ではない。もっと根源的な問題だ。】

羽仁五郎botへのTwitter

https://twitter.com/reef100/status/985354974426288128
*−−−−−展開開始−−−−−*

羽仁五郎bot
‏ @gorohani

「戦没者と遺族たちに対して最も言いにくいことであるが、我々が言わねばならないただ一つの言葉は、君達の死は全く無益の死であったということだ。」1963年8月15日に毎日新聞はこう記した。第二次大戦の戦死者の死が無益でなかったとするには、この戦争を世界の最後の戦争とするより他はない。


8:23 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @gorohaniさん

同じ事は311犠牲者にも原爆被爆にも言える。311も原爆被爆もいまだに真相を国民は直視していない。311に加担した自衛隊員や官がいた事も地球深部探査船「ちきゅう」が使われた事も福島原発を核で爆破したマグナBSPと結託した日本の傀儡勢力があった事も、原爆投下を受け入れた天皇という事実も。


12:11 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

熊本大地震もそうだ。


12:13 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

悲しみの追悼という儀式でごまかされ、みずからも知ってや知らずや沈黙。脳も真実も論理も、それら資源がいまだに日本人民には解放されてない。
誰かに解放してもらうまで何千年でも奴隷でいるつもりらしい。その機会がなければ何も知らずに殺されていくという、まるで人間牧場の家畜。


12:17 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

茶番劇の追悼
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1965562063&owner_id=38378433



12:18 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

原爆投下を確信的に投下前からどうぞご自由におやりくださいとばかりと受け入れていた天皇。ポツダム宣言受諾は遅れたのではない。確信的に遅らせ原爆投下に協力していたという。オウム事件も嘘八百で封印。



有田芳生さんへのTwitte
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1965626250&owner_id=38378433



12:23 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

枝野さんはいまだにやむを得ないトランプらの武力行使という小泉純一郎の思考を踏襲している。何の反省もない。



枝野さん、あなたは首相になる資格はない。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1966098988&owner_id=38378433



12:25 - 2018年4月15日



アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

これらは一つ一つ真実を確認するというばらばらの問題ではない。そんな論理では千年たっても二千年たっても何も変わらない。人間牧場の家畜のままだ。前提として大前提として、根源的な論理を持たねばならない。近代社会契約の国家の約束定義を、根幹に置くことだ。日本国憲法はそれを土台にしている。


12:37 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん


「国家は人民が作った。人民の自然権を守るために人民が国家を作った。」という近代社会契約の国家の約束定義を根幹に置かねばならない。近代憲法も近代democracyも人民主権もここを源泉としている。我が国人民には、この源泉を持たずに、言葉だけ切り取ってきて考えているから根無し草だ。


12:37 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

万世一系の天皇だの、日本の心だの、多数決=democracyだの、どれもこれも大前提の要素として、人民の自然権を守るための力ではない。
これでは人民の自然権を破壊する力に抗することはできない。


12:38 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

人民は思考に論理としての大前提が必須なのだ。




12:40 - 2018年4月15日



アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

あらゆる社会科学という論理は、「前提のいずれにも含まれていない要素は結論にも含まれえない」。

およそいかなる演繹的推論においても前提のいずれにも含まれていない要素は結論にも含まれえない。これが論理上の一般準則のコロラリー(注:論理的に自然に導かれる帰結)


12:40 - 2018年4月15日



アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

我が国の国民は、脳、論理、という資源を開放しなければならない。情緒的価値判断と事実判断は相いれない事。価値と情緒は別の次元なのだ。価値から事実は論理的推論で導出できず、事実から価値は論理的推論で導出できない。事実と価値は別次元。


12:49 - 2018年4月15日


アステローペ・リーフ
‏ @reef100
返信先: @reef100さん、@gorohaniさん

この事実を前に約束定義という事実を、近代社会契約の国家の約束定義を、人類は根幹に設定し、大前提として設定し、そこから近代憲法や近代立憲主義や人民主権や近代democracyや三権分立などの社会科学を公理体系として体系化したのだ。言葉だけ部分的に切り取ってきても無意味。


12:51 - 2018年4月15日

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

反改憲!平和権力育成政治討論会 更新情報

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。