ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トピック一覧 > 野党党首殿、なぜ、【酒井康生】...

反改憲!平和権力育成政治討論会コミュの野党党首殿、なぜ、【酒井康生】弁護士か【嶋田賢和】近畿財務局課長補佐を呼ばないのですか?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

■昭恵氏喚問求め合同集会=改ざん追及継続、「幕引き許さぬ」−野党
(時事通信社 - 03月29日 13:05)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5047752


●【野党党首殿、なぜ、【酒井康生】弁護士か【嶋田賢和】近畿財務局課長補佐を呼ばないのですか?】


「【証人喚問】佐川前局長を呼んでも意味ない【酒井康生】弁護士か【嶋田賢和】近畿財務局課長補佐を呼ばないと」
孝志立花
2018/03/27 に公開
https://www.youtube.com/watch?v=8UgmLPoySic



「殺されるかも?【森友事件】酒井康生弁護士 私に連絡ください」
孝志立花
2018/03/22 に公開
(https://www.youtube.com/watch?v=dVoTSMZnbgQ)


(了)

ただし、「【酒井康生】弁護士か【嶋田賢和】近畿財務局課長補佐を呼べ」と正論を吐く立花氏にもいくつか間違いがある。
最大の間違いは「加計学園は問題ない」という発言。

●【加計学園の獣医学部新設とは生物兵器工場新設との情報がある】
ベンジャミン・フルフォードさんのレポートより。
*−−−−引用開始−−−−−−*
◆ アメリカ旧体制勢パージの波が日本にも到来している
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪ 2018/03/19 VOL455 ≫


世界支配層の旧体制を退ける動きが加速している。世界の大手マスコミが安倍
政権の「森友学園をめぐる用地買収問題」および「加計学園の獣医学部新設問題」
に関する一連のスキャンダルを連日取り上げているのも、まさにその表れの
1つだ。また、先週13日にトランプのツイートにより発覚した「アメリカの
レックス・ティラーソン国務長官の解任」や、トランプと金正恩の首脳会談を
含む「朝鮮半島和平に向けた動き」もまた、旧体制勢の終焉に向けたサインで
ある。そうして今、古い体制にしがみつく権力者らが、旧体制の延命のために
「諸悪の根源はロシア」とするヒステリックなプロパガンダ・キャンペーンを
フル回転で展開している。


【 安倍内閣おろし 】

いったんは封印されかけた「森友・加計学園」をめぐるスキャンダルが派手に
再燃しているのは、明らかに「安倍内閣おろし」の動きを意味している、と多く
の情報源が伝えている。安倍政権の裏で、権力構図の根本的な変化が起きたこと
も、これで否定できなくなった。

ここで思い出して欲しいのだが、2014年1月に開催されたダボス会議の演説で、
安倍は「今の中国は、第一次世界大戦前のドイツのようだ」とかなり喧嘩腰の
発言をしている。そこからも垣間見られる通り、安倍政権は「中国と戦争をする
ために誕生した政権」だった。

その戦争に備え、安倍政権は「中国上陸戦を目的とした大量の武器や物資を極秘
で九州に準備し、それと同時に加計学園に獣医学部を新設して生物兵器工場を
作ろうとしていた」との情報も以前から右翼筋より寄せられてきている。そして
彼らは、世紀末戦争を勃発させたいハザールマフィアの命に従って、ヒステリー
に「北朝鮮脅威論」を唱え続けてきた。

しかし2016年4月14日夜、熊本の自衛隊駐屯地を震源とする「地震」により
調達した物資や武器庫は既に崩壊した、とペンタゴン筋は伝えている。そして
今度は、加計学園をめぐるスキャンダルの再燃で生物兵器工場の計画が止まっ
た。さらには、先日アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョン
ウン)朝鮮労働党委員長の和平に向けた米朝首脳会談の開催が決まり、朝鮮半島
で再び戦火を起こす計画も頓挫した。

ペンタゴン筋は、第三次世界大戦を勃発させようとしているハザールマフィア
の計画に終止符を打つために「安倍おろし」が決まったと伝えている。安倍政権
が崩壊すれば、世界覇権争いが一気に新局面を迎えるからだ。日本国民から富を
奪うことが出来なくなれば、その途端に欧米旧体制勢の権力基盤は崩壊する。
・・・
*−−−−引用終了−−−−−−*

(了)

ただし、「【酒井康生】弁護士か【嶋田賢和】近畿財務局課長補佐を呼べ」と正論を吐く立花氏にもいくつか間違いがある。
最大の間違いは「加計学園は問題ない」という発言。

●【加計学園の獣医学部新設とは生物兵器工場新設との情報がある】
ベンジャミン・フルフォードさんのレポートより。
*−−−−引用開始−−−−−−*
◆ アメリカ旧体制勢パージの波が日本にも到来している
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪ 2018/03/19 VOL455 ≫


世界支配層の旧体制を退ける動きが加速している。世界の大手マスコミが安倍
政権の「森友学園をめぐる用地買収問題」および「加計学園の獣医学部新設問題」
に関する一連のスキャンダルを連日取り上げているのも、まさにその表れの
1つだ。また、先週13日にトランプのツイートにより発覚した「アメリカの
レックス・ティラーソン国務長官の解任」や、トランプと金正恩の首脳会談を
含む「朝鮮半島和平に向けた動き」もまた、旧体制勢の終焉に向けたサインで
ある。そうして今、古い体制にしがみつく権力者らが、旧体制の延命のために
「諸悪の根源はロシア」とするヒステリックなプロパガンダ・キャンペーンを
フル回転で展開している。


【 安倍内閣おろし 】

いったんは封印されかけた「森友・加計学園」をめぐるスキャンダルが派手に
再燃しているのは、明らかに「安倍内閣おろし」の動きを意味している、と多く
の情報源が伝えている。安倍政権の裏で、権力構図の根本的な変化が起きたこと
も、これで否定できなくなった。

ここで思い出して欲しいのだが、2014年1月に開催されたダボス会議の演説で、
安倍は「今の中国は、第一次世界大戦前のドイツのようだ」とかなり喧嘩腰の
発言をしている。そこからも垣間見られる通り、安倍政権は「中国と戦争をする
ために誕生した政権」だった。

その戦争に備え、安倍政権は「中国上陸戦を目的とした大量の武器や物資を極秘
で九州に準備し、それと同時に加計学園に獣医学部を新設して生物兵器工場を
作ろうとしていた」との情報も以前から右翼筋より寄せられてきている。そして
彼らは、世紀末戦争を勃発させたいハザールマフィアの命に従って、ヒステリー
に「北朝鮮脅威論」を唱え続けてきた。

しかし2016年4月14日夜、熊本の自衛隊駐屯地を震源とする「地震」により
調達した物資や武器庫は既に崩壊した、とペンタゴン筋は伝えている。そして
今度は、加計学園をめぐるスキャンダルの再燃で生物兵器工場の計画が止まっ
た。さらには、先日アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョン
ウン)朝鮮労働党委員長の和平に向けた米朝首脳会談の開催が決まり、朝鮮半島
で再び戦火を起こす計画も頓挫した。

ペンタゴン筋は、第三次世界大戦を勃発させようとしているハザールマフィア
の計画に終止符を打つために「安倍おろし」が決まったと伝えている。安倍政権
が崩壊すれば、世界覇権争いが一気に新局面を迎えるからだ。日本国民から富を
奪うことが出来なくなれば、その途端に欧米旧体制勢の権力基盤は崩壊する。
・・・
*−−−−引用終了−−−−−−*

※これでなぜ、人工地震で【震源地として熊本などの自衛隊基地】が狙われたのかわかりました。

【参考1】
(ブログ「紙幣の不思議2」様:http://blog.goo.ne.jp/zabuyamato/e/7d217923cf46a21051e76b84eb804183
*−−−引用開始−−−*

熊本県 自衛隊高遊原分屯地と入力したら、緯度32.8経度130.8と出て震源地とピタリ一致!
2016年04月16日 10時31分43秒 | 人工

フォト


下記のサイトへ、「熊本県 自衛隊高遊原分屯地」と入力してください。気象庁発表の熊本地震の震源地(経緯緯度)と、熊本県 自衛隊高遊原分屯地(座標)がピタリと一致します。

Geocoding(住所やランドマーク名から経度、緯度を検索します。世界測地系(WGS84)対応。
(※リーフ注:http://www.geocoding.jp/

〒861-2204 熊本県上益城郡益城町小谷1812 陸上自衛隊高遊原分屯地西部方面航空隊第八飛行隊(?)
座標: 32.832518, 130.852813 


気象庁
(※リーフ注:http://www.jma.go.jp/jp/quake/20160414214429495-142137.html

平成28年04月14日21時44分 気象庁発表
14日21時37分頃地震がありました。
震源地は熊本県熊本地方(北緯32.7度、東経130.8度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は3.9と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。

*−−−引用終了−−−*


【参考2】
熊本はやはり人工地震だった。地震の波形がそれを示している。
ベンジャミンフルフォード氏が、自然の地震から、人工地震に訂正した。

「『嗚呼、悲しいではないか』ブログ様』:
『フルフォードさん訂正だそうです
2016-04-20 19:25:17
http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12152216712.html


【参考3】
熊本地震は明確に核爆発による人工地震の波形を示している。
防災科学研究所
http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/topics/html20160414212621/main_20160414212621.html
データ
http://www.kyoshin.bosai.go.jp/kyoshin/topics/html20160414212621/image_files/top1_KMMH16.wave.png


【参考4】
人工地震のデータとの比較
「ブログ:「日本人の錯覚」様
http://kabukachan.exblog.jp/22540847/


【3】
「<熊本地震>熊本、阿蘇、大分…3つ別々の地震が同時に発生
<< 作成日時 : 2016/04/17 10:24 >>」
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_92.html
のコメント欄より下記に引用」
*−−−−−引用開始−−−−−−−−*
熊本・大分地震の揺れの大きかった地震と、
自衛隊の駐屯地・演習場の緯度・経度を貼っておきます。
これが偶然と言う方は、偶然の意味が分からない人です。

湯布院駐屯地   33.268 131.35
別府駐屯地    33.298 131.45
玖珠駐屯地    33.290 131.14
北熊本駐屯地   32.844 130.72
熊本駐屯地    32.779 130.76
健軍駐屯地    32.790 130.76
大矢野原演習場  32.749 130.94
黒石原演習場   32.865 130.75
十文字原演習場  33.333 131.43
日出生台演習場  33.291 131.33

14日21時26分 北緯32.7度、東経130.8度
14日22時07分 北緯32.8度、東経130.8度
14日22時38分 北緯32.7度、東経130.7度
15日00時03分 北緯32.7度、東経130.8度
15日01時53分 北緯32.7度、東経130.8度
15日05時10分 北緯32.8度、東経130.8度
16日01時25分 北緯32.8度、東経130.8度
16日01時44分 北緯32.8度、東経130.8度
16日01時46分 北緯32.9度、東経130.9度
16日03時03分 北緯33.0度、東経131.1度
16日05時20分 北緯33.3度、東経131.5度
16日05時56分 北緯33.3度、東経131.4度
16日06時11分 北緯33.1度、東経131.2度
16日06時51分 北緯33.3度、東経131.4度
16日07時11分 北緯33.3度、東経131.4度
16日07時21分 北緯33.3度、東経131.5度

Usagi
2016/04/17 11:03
*−−−−−引用終了−−−−−−−−*

「3カ所の震源地と陸上自衛隊駐屯地の奇妙な一致

<< 作成日時 : 2016/04/18 07:03 >>
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_106.html
*−−−−−引用開始−−−−−−−−*
3カ所の震源地と陸上自衛隊駐屯地の奇妙な一致

2016/4/17 21:31

熊本県益城町(熊本空港の隣の高遊原駐屯地)だけではないようです。

16日7時11分に大分県を震源とする地震らしきものがあり、由布市で震度5を観測しましたが、気象庁発表の震源情報とグーグル位置情報を見比べたところ、震源は「陸上自衛隊日出生台演習場」の真上でした。

また、熊本県阿蘇地方を震源とする地震が報じられていますが、震源情報の緯度経度では熊本県と大分県の県境付近で、大分県側の直近に「陸上自衛隊玖珠駐屯地」がありました。

そういえば、大分自動車道は玖珠駐屯地の近くで大きな土砂崩れがあって今も通行止ですな。

水揚げされなかった?サンマ
爆心地での被爆にご留意を!
*−−−−−引用終了−−−−−−−−*


熊本地震(2016年4月14日夜、熊本の自衛隊駐屯地を震源とする「地震」)は、
安倍政権が調達した物資や武器庫を崩壊させた。

(リーフ私見:人為的に起こした地震というわけだ。
その意味では、国家という枠組みを超えた勢力の戦争。
そういう戦争主体がこの世界に現実にあるということ。
その主体同士の一方が、表の世界では、安倍晋三という人形を作り出し、それに従うメディアというものを作り出しているということ。

今、裏の主体間の戦争で、安倍晋三を使う主体が負けていて、安倍晋三政権は、切り捨てられるのだが、国民は自分たちの力、democracyの力だと錯覚している。

こんな、世論を裏の主体が自由自在に操るものであるというそんなdemocracyでは、
本当に人民の命(自然権)を守る政治になるか?
裏の主体の動き次第では、どうにでも操られるという浮き草、根無し草。
それではいけない。)


主権者人民一人一人が、近代社会契約の国家の約束定義「国家は人民が作った。人民の自然権を守るために、人民が国家を作った」に覚醒する必要がある。
一人一人では守れない個人の自然権も、国家になら守らせることができる。
そのために人民が国家を作り、強大な国家権力を信じて託した。
しかし、強大な国家権力を暴走させては困る。
だから担保に憲法で国家権力を縛った。
この憲法を絶対守ります(すなわち、立憲主義)という矜持と引き換えに、国家は強大な国家権力を信託された。
単なる口約束ではなく、憲法というもので、国家は主権者人民の自然権を絶対に守るという縛りを受けた。
その国家権力が、憲法を守らなかったらどうなるか。
国家の意味がない。
国家の目的、人民の自然権を守るという目的など果たせない。
そのような資格なき国家権力に堕した時はどうすればいいのか。
ボイコット、そして、国家を近代社会契約の国家の約束定義に則ったものに、リセットすること。

日本国憲法はこの近代社会契約の国家の約束定義に立脚した近代憲法である。
(何が矛盾しているかといえば天皇制という全ファシズムの残骸を残している点だが。
これはやがてのdemocracy国家への脱皮で、いつの日かなくなるだろう、人民が本当にdemocracyに覚醒すれば。それが歴史の摂理。)

我が国の人民は、戦後始めて憲法を持った。
正しい意味での憲法とは、以上の思想、近代社会契約の国家の約束定義で、人民が国家を縛るもの。
国家国民を縛る明治憲法など、あんなものは憲法ではないのだ。真逆のもの。とても憲法などと呼べないしろもの。

我が国のすべての政治の膿は、すべて、今なお近代社会契約の国家の約束定義に主権者人民が認識してないことに発する。
民主主義、民主主義というが、あれは官治主義の対極にある民治主義が正しい。民が主で国家が副ではない。国家を作った人民に主権があり、国家はその召使。しもべ。
democracyとは、デーモス(民衆)によるクラトス(権力;支配)のことであり、
多数決のことではない。
democracyも人民主権も中身はおなじものだ。
そして、多数決は、democracyを実現する可能性のある一つの手段に過ぎない。
国家権力が腐敗し、国家権力が暴走し、国家の目的を遂行しないとき、そういう非常時には非常時の手段がいるのです。
ボイコット、リセット。ここに、抵抗権の行使、革命権の行使の正当性がある。
抵抗権の行使、革命権の行使は、それは、近代社会契約の「国家の約束定義」そのもの。近代社会契約の「国家の約束定義」の大前提として含まれている要素といえる。
すなわち、自然権である。

多数決は、ファシズムでも使う。今がそう。
【多数決 ≡(合同) democracy】ではない。

憲法98条は、「公務員は法律に従え」とは一言も言ってない。
「この憲法に反する法律や命令やその他の国家の仕事は無効だから、従うな」と言っている。
そのように、憲法で主権者人民は国家を縛っているのです。
そう縛っている主権者人民が、憲法に反する法律に従がっていてどうするのです。

この憲法に反するかどうかの最終的決定権は、最高裁判所などにありません。主権者人民ひとりひとりにあります。それが主権です。
最高裁判所とて国家の仕事なのです。最高裁判所に主権はない。国家にも主権はない。
国家主権というのは、他国に対してのモノであり、それは、日本の国のことは、日本国の主権者人民が決める権利があるということです。
人民に対して、国家に主権など断じてない!

(たとえば日米軍事条約などあんなものは人民主権の前に無効です。
米軍基地も無効。
憲法はそんなもの認めていない。
憲法が条約を守れと言っているのは、条約とは相手国の憲法を尊重して締結するものであり、そういう正しい意味での条約を守れと言っているのであって、相手国の憲法を尊重しない条約など条約に値しない。無効。)

すなわち、人民主権の主権とは、政治を最終的に決定する権利のこと。人民主権の主権、それは人民にある。国家にはない。

たとえ、拷問されようと、死刑にされようと、主権者人民には、この憲法に反する法律や命令や判決を受け入れない自由がある。それが人民主権(国民主権)の主権。

主権をもって、主権者人民ひとりひとりが国家権力に立ち向かわねば、国家など、正しい意味での国家など、実現しない。

(了)

【追記】
今や私は徹底的に立花孝志という人を信頼できない。

安倍昭恵氏と安倍晋三首相の側につく、応援すると公言するこの人物は、これでよくもまあNHKから国民を守るとか、NHKをぶっ潰すなどという、水と油のことをいえるもんだと。これほど国民を馬鹿だ思っているのだろうか。
愚弄するにもほどがあると思う。

朝堂院大覚さんはこれでもまだ立花孝志氏を支持するのですか?まぁ橋下徹氏をまだ支持してるのだから視聴者から見たら朝堂院さんの頭の中は理解不能ですが。
2018年04月19日08:50
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1966168447&owner_id=38378433



なんとこのコメントが消されている!!!1時間前、2018年4月11日20時頃にはあったのに。
2018年04月11日21:24
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1966055986&owner_id=38378433




コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

反改憲!平和権力育成政治討論会 更新情報

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。