ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 反改憲!平和権力育成政治討論会 > トランプはこの分じゃ失脚するよ...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

トランプはこの分じゃ失脚するよ、スキャンダルまみれで。だれも...

トランプはこの分じゃ失脚するよ、スキャンダルまみれで。だれも助けない。選挙に勝っただけで終わる。だから副大統領が昇格するが・・・ 2016年11月24日 05:58
mixiユーザーmixiユーザー
■TPP、日本手詰まり=安倍首相訪米も翻意かなわず
(時事通信社 - 11月22日 21:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=4306807

●【トランプはこの分じゃ失脚するよ、スキャンダルまみれで。だれも助けない。選挙に勝っただけで終わる。だから副大統領が昇格するが・・・】

中国銀行の金もトランプを支配してるし・・・。

【参考

「WSJ
社説

【社説】トランプ氏の「ファミリー政治ビジネス」
私利私欲の排除で手本を示すべき
2016 年 11 月 18 日 16:57 JST
http://jp.wsj.com/articles/SB10780138144506903447704582443721814352032
(ここでも読める

「ブログ 「EMERALD WEB ≪拝啓 福沢諭吉さま≫」 様
2016-11-19 21:47:23
【社説】トランプ氏の「ファミリー政治ビジネス」
私利私欲の排除で手本を示すべき
http://blog.goo.ne.jp/jiuhime007/e/9a222aff63a230e628ebd16daf38b7a3 」】


副大統領というのは、ヒラリーの副大統領候補もトランプの副大統領候補もイエズス会の手下だ。


討論会の後はトランプとヒラリーは仲良く話していたという。両者とも副大統領候補はイエズス会関係者で、ローマ法王、イエズス会というのが両候補の司令塔の様だ。

16:10〜
https://youtu.be/-aGSbmxQcxM

これじゃ、ヒラリー逮捕などするわけない。

(ヒトラーは天命をまっとうしたという。歴史と事実は違うようだ。たとえヒラリーが逮捕されようと
トランプが暗殺されようと、役者は舞台でいかようにも演じることができる。ダブルもいる。
プロダクションに合流しないのがほんとうに暗殺されるのだろう。役者はセーフだ。
ヒラリーもトランプも役者のようだ。)

作られた対立。
馬鹿馬鹿しい猿芝居。



結局は、世界支配の従来の構図に収まる。

国際金融資本家が世界銀行(BIS)を支配し、BISが各国中央銀行を支配し、各国を支配する構図。

アイスランドやロシアはこの参加をしていない。

AIIBはBISの大向こうを張っているが、中国は二股でBISからAIIBにソフトランディングで移行する腹か?

トランプだってスキャンダルで壊滅させられなければ、あるいは暗殺で葬り去られなければ、AIIBに参加し、AIIB版TPPができればもろ手を挙げて参加するさ。しかし、AIIBはISD条項など認めないだろうし、自由貿易で関税完全取っ払いなど認めないだろう。

トランプは、米国と二国間貿易協定を結んで、有利に展開したいのだろう。

だがトランプは失脚する。副大統領が昇格する。時間の問題だと思う。

だから、トランプ後の世界を見た方がいいと思う。


●イエズス会の副大統領候補ということからもわかるが、ヒラリー、ブッシュらのネオコン、ユダ金1%、米国1%となんら変わらない政治であること。

頼みの綱は、ヒラリー逮捕に踏み切ることで、 = イエズス会にも反旗をひるがえす 

というトランプの革命的な孵化への期待感だった。

だが裏切られた。

TPPなどやめても、独占資本が世界を支配する体制に何ら困ることはない。

BISからAIIBにそっくり移動すればいいだけだ。

何が違うかと言えばBISを所有し中国ロシア等を締め出してきたユダ金1%米国1%が、借りてきた猫色をもって、中露と一緒に支配層に参入する事態になるということだ。

今より世界は平和になるか?

そこは、独占資本を中露が縛り上げるか、反対に、独占資本に中露のトップが暗殺等で排除されるかの戦いだろうと思う。

(了)

【参考】
だが、ベンジャミン・フルフォード氏の記事はトランプ選出され、希望の光がでている。

「頑固者様ブログ記事:
フルフォードレポート英語版(11/21)
NEW!2016-11-22 18:00:00
http://ameblo.jp/jicchoku/entry-12221692799.html
*−−−−−引用開始−−−−−−−*
ハンガリー、英国、ブルガリア、モルドバはハザール支配~開放され、オーストリア、イタリー、韓国が続く

ハザール暴力団支配からの惑星地球の開放は今、雪だるま式に膨れている。英国自身がBrexit国民投票で解放し、アメリカがドナルド・トランプを大統領に選ぶことで彼等自身を解放した。トランプの選挙に続いて、ブルガリアとモルドバで反ハザール政権の変化が続いた。次は12月4日のオーストリアの大統領選挙とイタリーの国民投票はそれらの国々を解放することが期待されている。これに続いて、5月にフランスの大統領にマリーン・ルペンが選出され、2017年のどこかでドイツ首相アンゲラ・メルケルの辞任の可能性が高い。

同様に韓国では、ハザール傀儡大統領朴槿恵は全くの腐敗を晒し、権力から排除されている。日本でも、右翼勢力がこの国の解放の道筋の準備として、パソナグループの南部靖之、ソフトバンクの孫正義他に対抗して動き出している。

ゲームの後半はEU、国連とIMFや世界銀行のような関連組織もまた、より代議的、実力主義的、民主的で有能な機関に取って代わられる前に崩壊することが予想される。

この成果の大部分は、ワシントンDCにおけるほぼ終わったが、まだ完結していない権力闘争に掛かっている。

ドナルド・トランプによって選ばれた最初の上級職員は全員米軍の退役軍人であり、彼の政府は米軍と強力につながりを持つだろうことは明らかだ。これは最終的には銃を持つ人が行動を起こすことを意味している。

海軍退役軍人スティーブ・バノンは戦略主任であり、退役軍人マイク・ポンペオ、ジェフ・セッションとマイケル・フリンは各々、CIA長官、司法長官と国家安全保障局長を務める。今のところ、ネオコンもハザール人も選ばれてはいない。

国防総省情報源は、ルドルフ・ジュリアーニ、ジョン・ボルトン、デイビット・ぺトラウス、ミッド・ロムにーなどのネオコンの名前が挙がったが、トランプは「あなた達は首だ」と言える。


新国家安全保障顧問の将軍マイケル・フリンは情況を以下のように述べている。
「我々は革命を経験したばかりである・・・・・これはおそらく、ジョージ・ワシントンが王にはならないと決めたときに彼にもたらされて以来、わが国歴史上で最大の選挙である。これがいかに重要であるかと言うことである。

http://www.reuters.com/article/us-usa-trump-flynn-idUSKBN13D0AD

明らかな兆候として、これは実際、革命であり、CIA情報源は、やり手の犯罪者ソロスは11月20日にこの著者によって報告したように廃除されたと我々に教えた。国防総省情報源は、舞台から排除されるべき人のリストには上院議員ジョンISISマッケインとマッケインを所有しているエドガー・ブロンフマンが含まれると言っている。

他の国防総省情報源は、先週、地下基地の徒党メンバーを追い出し逮捕するために特殊な兵器を破壊する目的で、特別の海軍「最後の審判」機がカルフォルニアからデンバーに飛行するために派遣された。

地下基地について言えば、南極の白龍会情報源は、「南極の我々のチームの一人が、デイビット・ロックフェラーとその息子リチャードを、欧州の他のエリート数名と共に基地で見たと言っている。そこで今、秘密最高会議が開催されている。聞くところによると、彼らは1月20日に向けて準備をしている。

他の情報源は、彼らは南極基地でロスチャイルドファミリも見たと言っている。(以下のリンクのロシアのドキュメンタリーは秘密南極基地についてこの著者が発見できた最も徹底的に研究された背景情報として推奨されている)

https://www.youtube.com/watch?v=MwUpPwyyvLw

これらのエリートはその基地で避難所か、あるいは惑星を去るチケットを見つけたいと思っているが、全ての証拠はこの惑星は何らかの形で隔離されていることを示しているので、彼らにはどちらも見つけることはできそうもない。

いずれにしても、ロスチャイルドとP2フリーメーソンのアグネリ家が所有しているエコノミストの2017年オカルト表紙から、血統家族は混乱状態にあると判断する。以下のリンクから見られる表紙は「惑星トランプ」と呼ばれ、タロットカードの特徴がある。

<photo src="v2:2235964332:l">

https://cdn.shopify.com/s/files/1/0591/1981/products/TW2017_Cover_UK_REV_NO-BC_trimmed_1024×1024.jpg?v=1479401028 (not foundになる)

https://ukshop.economist.com/products/the-world-in-2017?_ga=1.163472444.1228670650.1479661058# (代用)

ここにこの著者の最初の刺し傷があるが、それが何を意味するのか?(絵には発見できないが)

最初のカードは、「塔」と呼ばれ、カトリック教会が共産主義と伝統的なキリスト教派に分裂することを意味している。

二番目のカードの「審判」は権力のシンボルを保持しているトランプを示しており、彼が職を引き受けると彼らはニュールンベルグ型裁判を予想していることを示している可能性が高い。

三番目のカードは、「世界」と呼ばれ、グノーシスイルミナティ、ファミリが所有する中央銀行と一神教のシンボルは月の神と思われる統一した形を示している。彼らの上にはマリア(女神イシス)、聖書と太陽神と思われるものが見える。世界はこれらのシンボルに下で統一されると彼らは思っている。

「隠れ家」を呼ばれる四番目のカードは、北米がTPP、TTIPとEUに対して民衆運動を導くことを意味しており、彼らは彼らの「グローバル主義」の課題に対して逆らってゆくことを示している。

五番目は「死」と呼ばれ、災害、津波、魚の集団死、核兵器と作物崩壊を示しており、彼らが追い詰められたら、これらの災難を誘発するという血統家族の脅しを意味しているのだろう。

六番目は、「魔術師」と呼ばれ、彼らは3D印刷機と仮想現実が今年の最もハイテクな傾向であると予想している。

七番目は、「幸福の車輪」と呼ばれ、選挙の結果を待つ笑顔のルペンと起こっているアンゲラ・メルケルを示している。この著者は三番目の人が特定できません。(小生注記;オランダ政治家ヘルト・ウィルダースと言う説もある)

最後の一つの「星」は今年財政的裏付けを有する人気文化人を示しているようである。この人気文化人の知識が欠如しているこの著者が特定できる唯一はレディ・ガガだけと思われる。

とりわけ彼らの予言が示すものは、彼らがもはやこの惑星の運命を支配していないので、タロットカードに頼る理由である。

ロスチャイルドとアンゲリーには将来の出来事に関して仲間はずれになっているようなので、新政権が言っている中でどの情報源が出てくるか少し考えて見ましょう。

一つ目は、大統領オバマが1月20日に恩赦を発する能力がなくなるや、多くの欧米の有名政治家と個人によって行われた小児性愛、人間の犠牲について米機関からの暴露の洪水になるだろう。ブッシュ/クリントン家、ミットロムニー、カールローブ他はこれらの暴露に含まれると予想されていると、国防総省情報源は言う。

ロスチャイルドとその同盟国はまた、2006年のアジアの津波、日本の津波と2011年の核災害、ハイチの津波等を、実際に引き起こしたことに関して聴取が予想される。言い換えれば、世界は彼らの無差別大量殺人者であることが世界に分かることになる。

来月になれば、世界的ハザールマフィアを終わらせるために中国を含む米EUロシアとバチカンキリスト教派に一団が序章としてISISを殺すことになるトランプ/プーチンタグチームが明らかになるだろう。と、その情報源は言う。

中国側としては、すでに中国の特徴を持つキリスト教の一形態の方向を目指していると、中国秘密結社の情報源は言う。彼らはキリスト教をユダヤ教徒区と別することの多くのメリットは創始者墨子(紀元前450−291)に由来していると指摘している。彼は普遍的愛を促進し、有徳のみが入れる天国と言う考えに至った。彼はまた、人が一片のパンを与えれば、一日彼らを生かせることができるが、釣具を与え釣りを教えれば、一生食べることができるという考えにも至った。

重要なことはアジアの秘密結社はすでに愛を造り西側とは戦争をしないと言う概念を認められている。彼らはまさに強姦も略奪も殺人もしたくはない。

普遍的愛の世界への障害は、今や金融システムの支配、つまり人類の将来何をするかを決めるプロセスへの戦いが未解決なことである。

前線での最新ニュースは、オランダ王室の代わりに今週インドネシアを訪問するオランダ代表団は2002年にインドネシア沖で発見された第二次世界大戦で沈没した3艦の戦艦が消えたことを心配している。

http://www.indonesia-investments.com/culture/culture-columns/ahead-of-trade-mission-to-indonesia-dutch-war-graves-vanish-in-java-sea/item7364

「それらの船の中にあった金塊に関する全てである。オランダは彼らがジャバとスラウエッシから盗まれた古代王室の財宝を持ち出そうとしていたので、日本はそれに手を出さなかったと、インドネシアの白龍会は説明する。
欧州血統家族は世界金融システムの支配を維持するためにこれらの金塊を頼りにしているようであるが、彼らは一からやり直しです。

もしこの金塊が実際はないとか、あるいはすでに盗まれた使われてしまったとかであれば、我々はこれを速やかに見つけ出さなければならない。我々はこれらの百万トンの伝説的隠し金塊を永遠に待つことはできない。もし金塊が存在しないのであれば、新しい現実にもと好いて金融システムをそれないで作ることができる。お金は不動産、商品、産業施設、労働力等によって裏打ちすることができる。

新しい透明で、能力主義で誠実に運営される金融システムが立ち上がれば、多くのすばらしいことが始まる。
*−−−−−引用終了−−−−−−−*
確かに、トランプは、なんだかんだと言いながら、バッサリとTPPを斬り捨てた。
ベンジャミン氏の言う希望の方向に行くことを願うが、天気予報じゃないんだから、行動の意志が日本人民にも必要だ。

我が国の方向はこれ以外にない。

もう、プロの政治屋、プロの政治家、プロの政治運動家、プロの政治評論家とは、縁を斬り捨てて、
国民自らの判断で、主権者国民連合なる市民のオンブズマンが政治を支配するときが来たのだ、

このように。プロは要らない。



「アイスランド無血の市民革命 通称:鍋とフライパン革命
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1956280885&owner_id=38378433 … … 」


「アイスランド無血の市民革命 通称:鍋とフライパン革命(追記)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1956293444&owner_id=38378433 … … 」

日本も同じだ。国民は一つでなければならない、ナチスに対して。

そして、平和革命をすることだ。分断されずに。

国民が、国民自身が、プロの政治屋、政党、国家権力を監視する、主権者国民連合のようなオンブズマンが要るだろう。


アイスランドのように。今それが無くても、その組織無き組織の一員である自覚を持て!

その自覚が主権者国民連合の骨格だ。


個人を変え、団結し、国家を変える。
変わらないのではなく、体ごとねじ込んで行くのだ。

本当の自分というのは今ある自分ではない。

こうありたいと願う自分がほんとうの自分そのものだ。

その本当の自分にむかって、体ごとねじ込んで行く。



国家もそうだ。


今の日本がほんとうの国家ではない。

われわれがこんな国家でなければならないと思うその国家こそが本当の国家だ。

その国家に向かって団結した個人が体ごとねじ込んで行く。

それが平和革命というものだ。

(了)

<追記2>
TPP破棄、トランプの初志貫徹。植草さんの言葉として聞けば、重みがある。
2016年11月23日 17:28
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=81105433&comm_id=6172614

コメント(4件)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

反改憲!平和権力育成政治討論会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

反改憲!平和権力育成政治討論会