ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > コピペの部屋 > 【不思議・心霊】はじめてのかて...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

【不思議・心霊】はじめてのかていか

【不思議・心霊】はじめてのかていか 2016年10月31日 08:55
mixiユーザーmixiユーザー
(転載元)
http://jbbs.m.shitaraba.net/b/i.cgi/study/12647/1425283829/
【破ァッ!!】寺生まれのTさんスレ

コメントに続きます
でははじまり

――


『はじめてのかていか』


128: コピペ:はじめてのかていか 2015/03/08(日) 09:48:39 ID:a1SHVqno

****

 7がつ5にち

 きょう、はじめてかていかをならった。
 ケンちゃんは「かていかはおんなのかもく!」といってせんせいにおこられた。
 せんせいは「いまはだんしもさいほうやおりょうりができないといけないじだい」といった。

 はじめてのじゅぎょうはおりょうりだった。
 1ぱんはごはんをたいた。
 2はんはおみそしるをつくった。
 3ぱんはカレーをつくった。ぼくは3ぱんです。

 じゃがいもやにんじんをほうちょうできるときはドキドキした。

「てをきらないようにゆっくりね」とせんせいがいった。

 じゃがいもやにんじんやたまねぎやおにくをゴトゴトにた。カレーのルーをいれた。
 しばらくしたらカレーができた。やさいやおにくをきるときはきんちょうしたけど、そのあとはかんたんだった。

 がっこうのかえりにびょういんにいった。
 ママにカレーをつくったといったら、にっこりわらった。ママがいえにいなくてさびしいといったら、もうすぐいえにかえれるといった。うれしかった。

「そのときはいもうともいっしょよ」といった。
 いもうとは、ともよというなまえだ。ママはともよをうんだので、びょういんにいる。

「ともよもカレーをたべるかな」ときいた。
 もうちょっとおおきくなったらたべるとママはいった。

 おおきくなったら、ともよにいっぱいカレーをつくってあげようとおもった。

.

コメント(3件)

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

コピペの部屋のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

コピペの部屋

人気コミュニティランキング