ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 大好き!み〜たん♪♪♪ > トピック一覧 > 一周忌に寄せて

大好き!み〜たん♪♪♪コミュの一周忌に寄せて

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

今日はみ〜たんの一周忌ですね。
この一年、皆さんもいろいろな場面でみ〜たんに心を寄せてくださったことと思います。
皆さんのこの一年の報告なり、あらためてみ〜たんに思うことなど、寄せていただければと思いますm(_ _)m

コメント(11)

あれから1年が過ぎたのですね。

今の方がひょこり出て来そうな気がして、み〜たんの昔の歌声、動画を拝聴して、懐かしく思いつつも、現実なんだなっと

早すぎだよね

どんなことが有っても、負けない、立ち向かう、勇気を出す事を教えてくれたと思う

ありがとう、み〜たん、出会えて本当によかった

ありがとう
先ほどお墓参りに行ってきました。パラパラと小雨が落ちる中、去年はもっと雨が降っていたなあと思い出していました。
6月にお友達の歌手、崎島じゅんさんとデュオを組ませていただくことになり、オリジナル2曲を清貴さんに作っていただいて、レコーディングしました。まだCDを制作中で、未発表ですが、いち早くみ〜たんに墓前で聴いてもらってきました。その後空が少し明るくなって、み〜たんが聴いたよと言ってくれたかなと、勝手にうれしくなりました。
omiさん、朝からお参りに行ってくださったんですね。遠路はるばるありがとうございましたm(_ _)m
どうも、こんばんはです。
そうですか、もう1年経つのですか。。

実は、つい最近、み〜たんさんが夢の中に出て来たんですよ!
内容は残念ながら、よく覚えてないんですけど・・・

殆んど毎日、「安らかにお眠り下さい」とお祈りしてるから
1日たりとも忘れた事はないのですが
実は、申し訳ないけど、動画などで残っている歌を聞いてあげる事があんまりなかったので
「もっと、歌も聞いてよ!」と言う事を言いたかったのかもしれませんね。

カプチーノさん、このような場を設けて頂き、有難うございます。
そしてOKEISUKEさん、これからもずっと、み〜たんさんの良き夫でいてあげて下さい!



         乙氏会長 
この動画は、おけいすけさんとみ〜たんが幸せの絶頂のころのものです。
素晴らしい雰囲気とハーモニーでした。

https://youtu.be/oSRCc5gA0-U
>>[5] 貴重な動画、ありがとうございます!ご結婚直前の時ですね。
1年前の11月14日は、忘れもしない仙台ゴスペル・フェスティバルの日でした。

自分たちのグループの出番はふりしきる雨の中、野外ステージ。

雨に濡れながら歌っていた時、もうその時既にみ〜たんは天国に旅立っていたんですね。
夜、打ち上げも全て終わって、仲間と別れて一人帰路についた時、
おけいたんからメールが届いているのに気付き、その時初めて悲報を知った私でした。
み〜たん、もっとリアルで歌を聴きたかったし、一緒に歌いたかったのに…
帰りの車の中で、ずっと涙が止まりませんでした。

もしステージの前にその事を知らされたなら、私はきっとショックで歌うどころではなくなっていたでしょう。

今思うと、あの日の雨はきっと、涙雨だったんだなぁ。

Rainnyさんの撮影してくださったこのFIESTAの動画が、今でも私の宝物です。
https://youtu.be/TTq9taX-n0c

み〜たんに会いたいと、ず〜っと思っていながら、なかなか仙台からは遠くて、お見舞いも行けず、
お葬式にも出られなかったので、いつか必ずお墓参りに行かなきゃ!と思っていたのでした。

方向音痴ゆえ、一人でお寺に辿り着ける自信がなかったんですが、
幸いにも昨日、清貴さんのLIVEの前に、ひろRさんとしほりんさんに案内していただいて、やっと念願叶い、
無事お墓参りに行くことができました。

「これからも、私の分まで歌う事を思い切り楽しんでいってね。」
み〜たんが、そんな風に言ってるような気がしました。

ひろRさん、しほりんさん、昨日はご一緒できて嬉しかったです。
本当にありがとうございましたぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)
自分は、み〜たんさんとは直接のやりとりは殆どなく、回数にしてご一緒したのも数えるきりでしたが、このように皆様の心の中で生き続け、輝いているという事は歌声に負けないぐらい心も素晴らしかったという証拠なのでしょう。

これからも皆様の永遠の仲間として、そして、み〜たんさんと面識のない人達にも何かが伝わって行く事を陰ながら祈っております。


不謹慎な言動になったら大変申し訳ないですし、自分が言うセリフでもないのですが、もう何十年かすれば別の世界で、仲間全員が笑顔で会える日が来ます。 

その時まで全力で生きましょう!!

皆様、こんばんわ。
み〜たんの一周忌トピ、上げて下さったカプチーノさん、それに呼応してカキコミ下さった皆様、
ありがとうございます。

思うんですが、もう、み〜たんは、僕だけのものではありません。
「遺族」、「夫」、それは、生前の、日本の法律や風習の元での役割に過ぎません。
それらに、何らかの特権や優先権があるとは思えません。
そろそろ、そこからは降りちゃっていいのかなあなんて思ってたりします。

僕は僕なりに、でも、皆さんは皆さんなりに、み〜たんとの関り、向き合い方があって、それぞれの想いがあると思うんです。
その全てが、真実であり、その全てがみ〜たんに届くことを願っています。

ってことで、これは、遺族としての、最後の言葉になるかもしれません。
このたびは、妻の一周忌に、お忙しい中、足をお運び頂き、またはコメントを寄せて頂き心より感謝を
申し上げます。
誠にありがとうございました。

これからは、皆さんと一緒に、気が向いた時に、フランクに、同じ目線で思い出を偲び語り合えれば
大変、嬉しいです。

思い返せば・・・み〜たんは、何度か生前にこう言っていたんです。
「私には、けいちゃんが一人でこの部屋でご飯食べてるのが見える。だから、そうならないように私は
絶対に死なない」 と。

つまり、自分は死ぬかもしれないことが分かっていて、だからこそ、絶対に死なないと最後まで全力で
頑張って生きようとした。

去年の11/13、最後の夜9時ごろでしたか、彼女はみかんの皮を剥いて、実を半分にして、食べようとしたんですが、食べられなくて、ラップに包んで・・・結局、そのみかんを口に入れることはできないまま亡くなってしまったんですが、最後まで、決して諦めようとはしなかったんです。

僕もそうだし、皆さんも、是非、何かをしたいと思われたことは、決して諦めないで下さい。
諦めなかったら、そのうち、もしかしたら流れが来て実現させることができるかもしれないんです。
諦めたら、そこで望みは途絶えてしまいます。

あと、健康診断、保険、まだやってない方はこれからでも決して遅くはありません。
自分の身を命を、家族を、守るための手段の一つです。
是非、勇気を出して実践を。

長文、失礼いたしました。
>>[10] おけいさん、感動した。ありがとう、今自分に必要なことばだったかもしれない。おけいさんもまたお疲れ様でした。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

大好き!み〜たん♪♪♪ 更新情報

大好き!み〜たん♪♪♪のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済