ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 旅行 > スノーカントリートレイル > トピック一覧 > 交通費の清算方法についての意見...

スノーカントリートレイルコミュの交通費の清算方法についての意見交換をするトピック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

mixi の主要登山コミュでは、車の利用そのものを制限していたり、

車を利用したイベントを許可しているものの、清算方法が決まっていなかったり、

清算方法が決まっているものの、首都圏のメンバーの参加を考慮していなかったり、

 ・・・ と、いう現状ではないかと思います。

参加者としては、とにかく安いにこしたことはないでしょうが、企画者に負担ばかりかかるようでは新たにイベントを立てる人もいないのではないか?と思います。

そこで、相互の意見を考慮した清算方法となるように意見交換の場を設けました。

より多くの意見を反映させられるように、皆さんの意見をお待ちしています。


● 現行ルール ●

(車種による単価の分類)

A : 軽自動車、ディーゼル車、およびハイブリッド車

キロ単価=15円

B : 軽自動車を除く、排気量1600cc以下のレギュラーガソリン車(2WD)

キロ単価=20円

C : 排気量1601cc以上のレギュラーガソリン車(2WD)
軽自動車を除く、排気量1600cc以下のハイオク車と4WD車

キロ単価=23円

D : 排気量1601cc以上のハイオク車と4WD車

キロ単価=25円



(算出方法)

走行距離実績×キロ単価に、
諸雑費(高速料金、駐車料金、日掛け保険)を足した金額を乗車人数で割ります。


※ 複数台出しの場合は、台数毎に算出(同じ条件なら×台数)したトータルの金額を参加人数で割り、更にドライバーに精算します。


(端数処理)

運転時間が6時間未満の場合は、10円単位を四捨五入して100円単位とします。
運転時間が6時間以上の場合は、10円単位を切り上げて100円単位とします。


(最低料金)

ドライバーがガソリン代金の受け取りを拒否した場合や、距離が短すぎて算出が面倒な場合、スタート地点からの距離を計測していなかった場合などは、1人辺り300円を最低料金として支払うこととします。


(高額支払の場合)

運行距離が長く、ガソリン代金が高額になることが予測できる場合は、集合時に概算の料金を支払うこととします。


(リピーター割り)

運転時間が片道3時間を越えるイベントに、

5回以上参加したことのある人は、コミュ規定の料金の1割引。
10回以上参加したことのある人は、2割引とする。

※ リピーター割りは、自己申告制となります。
精算時に、該当者は自分で計算してください。


(ワンウェイの場合)

・ 解散時(片道)のガソリン代金の7割り増しにて清算することとします。

例)片道の清算金額が5000円の場合
  5000円 × 1.7 = 8500円

・ イベントのエントリー順番に関係なく、往復の希望者を優先する。

例)乗車定員数5名の車で1番最初にエントリーした人がワンウェイの場合。
後から運転手以外に4名の参加希望者がいた場合、ワンウェイの人はキャンセル待ち1番目とします。

コメント(56)

>>[14]
焼肉屋さんに1グループで30台とは!
それは、とても嫌なお客さんですね。
ってかぁーっ営業妨害?

さりげなく伍長さんの好きなアンゴルモアちゃん風四文字熟語をつかってみたよ。
>>[15]

極端な人だと「私が乗ろうが乗るまいが、貴方が山に行く限りは維持費やガソリン代金が発生するんだから、いいじゃん。タダで乗せてよ」って人もいます。

ただ、自分の場合は1人で行くならバイクで行くし、こう言うアツカマシイ人は一緒に山に行っても楽しくないと思うんですよね。

どうせなら、若くてかわいい ・・・ もとい。

どうせなら、理解のある人と一緒に行きたいですからね。

近々、コチラに集まった意見を元に明文化したモノをアップしたいと思います。

ちなみに、他コミュのルールを採用しても避けられなかったトラブルもあり、そう言う事例も加味して、他コミュの人たちが参考にするようなルールになればなぁ〜?と思っています。
>>[16]

例えばリクエストのあったイベント(企画者から誘った訳ではない)なんかの場合は、ドライバーはガソリン代から除外してもいいかな?と思ってます。
例えば、自分が「もう、やりたくない」と言ってる美ヶ原・霧ヶ峰・蓼科山の1日3座イベントも、行きたいと言う人たちが何人かいればなるべく希望は叶えてあげたい。

だけど、ガソリン代金までは均等に負担したくない。
って感じです。

端数切り上げ案に賛同ありがとう〜♪

取り敢えず、今回の意見や自分の懸念してることを加味して、早池峰山イベントに概算のガソリン代を書き込みたいと思います。
>>[18]
> 極端な人だと「私が乗ろうが乗るまいが、貴方が山に行く限りは維持費やガソリン代金が発生するんだから、いいじゃん。タダで乗せてよ」って人もいます

飲み会のネタのような話だ(笑)

山やアウトドア系のイベントで出会いを期待するのは間違ってないと思うけど、決して社会人失格の人間と出会いたいわけではないぞ、って言ってやりたいね。

出会いたいのは最高の友達や最高のパートナーと出会いたいのだからね!(笑)

僕個人が、伍長の最高のパートナーであるかは努力目標とさせてもらうけどウッシッシ
>>[21]

「山に登って学ぶことは、誰かにとって山のような存在になること」だと思っています。

スケールの大きな大自然から、自分の小ささを再認識して、大きな心を持とうと思う。

かならずしも、皆んなが目指すようなメジャーな山じゃないかも知れない。
もしかしたら、山として認めてもらえないような無名峰かも知れない。

それでも誰かにとって、常にそこにいる存在になりたい。
山に登ることで、そう言う山のような存在となることを学びたい。

と常々考えているのです。

そして、その誰かと言うのは、飲み会のネタ的な発想の人でないことは間違いないと思います。

自分もネコグレさんにとってブレない存在であるよう頑張りまする!!
>>[22]  まあ、別に気が付いたらお互いが良い存在・・っていうのが、なんでも理想だけど、
がんばるのは自分の為であってください(笑)

mixiでもFBでも山コミュは人数は多いけれど、温度差っていうのかな?
また、考え方も本当に人それぞれで、モチロン人それぞれでみんな良いんだけれど、

自分が山で何をしたいのか、意識的な人は面白い興味深い人であることには間違いなさそうですわーい(嬉しい顔)
>>[21]
良いパートナーがいるといないとでは大違いですね!
>>[25] 相変わらずダイナミックな書き込みですね〜(笑)ウッシッシ

でも僕は単独行が一番好きです。
さらに言えば、単独行が好きな人は、大人数の楽しさも身に染みて知っていると思います、大人数ゆえの寂しさと共に。
>>[13]
御前山に連れて行ってもらった時の300円払ってないことを思い出しました。
次回に!
>>[28]

(^-^) そうでしたね。
すっかり忘れてました。
( ̄ー ̄) 意外と単価引き下げ希望のコメントがないですね。

まぁ〜、高いと苦情を言う人って大概他人が書いたコメントを読んでないし、自分の意見を文章にする能力に劣る人が多いからなぁーッ。

日本語の読み書きのできない人のフォローは、誰にもできないからな。
実際にガイドの仕事をしてて、お客様からよく言われることがあるんですが ・・・ 、

mixiとかのSNSを利用すれば、ガイド料金をかけずに安くで山に行けるけど ・・・ 、

お金にガメツイ参加者が多く、不快に感じることが多いから、有料のガイドさんのいる山行にしか行かないんだそうです。

そう言うことも考えると、単価引き下げは必ずしも良いとは、限らないのかな〜?
高いと苦情する人の気持ちがよくわかりませんが、そんな事言う人は己で運転し、清算すればいいのに、って思うよね。
>>[33]

結局、苦情を言う人って何に対しても苦情を言うから一緒に居ても楽しくないんだよね。

似たような例で ・・・ 、

海外だと意図的に、1つのエリアの家賃を高くしてるんだけど、そのエリアはとても人気らしい。

何故かと言うと、わざと家賃を高くすることで不満を感じる低所得者層が住めないことで苦情も減り、モラルが保たれるんだとか?
>>[34]
商売をしている人は、マーケティングとしてお客さまの行動について、みんな良く見てますよ。

人として1円でも安く、は誰でも同じだけれど、そのために店が損をしても一向に構わないという人は一定数必ず居て、そういう人は騙し易い個人店を狙ってきます。
例えばガソリン代を負けてくれそうな運転手を探すとかね(笑)

僕はメンドクサイ男なので、僕に乗せてくれという人はほとんど居ないから助かるよ(爆
伍長殿
ここは伍長さんが決めてくださいね。
>>[35]

車の運転をしない人にとっては、とにかく安いことは正義だと思うし、自分もその立場だったら安いイベントに参加したいと思うので、そこは一定の理解を示したいと思うんです。

ただ、この意識を利用したイベントの乗っ取りが過去に数回あり、乗っ取りを悪いことだと思わない人が原因のトラブルが問題になったことごあるんです。

(長文になるので、一旦区切ります)
イベントそのものについても、ROMってるだけでコメントもせず、そのまま同じ内容をパクったり ・・・ 、

逆にたくさん質問してきて企画者としては参加を検討中なのかな?と思ってアドバイスしたりしてると、あくまで参考にするだけでイベントには参加しなかったりと言う「企画泥棒」みたいな人もいて腹立たしい気持ちになることもあります。

ただ、如何せんこれは防ぎようがない。

1番の対応策は、パクリたくてもできない様なイベントを企画することだと思うんですが、これは無料のイベントでやることではない。

(まだまだ続きます)
そして最悪のケースは、イベントとして纏まりつつある時(つまり満車になり詳細が決まった頃)に、

後から参加希望した人が「自分が車を出して現地に行きます。皆んなも自分の車でピックアップして行きます」と言ってイベント参加者を全員引き抜くパターン。
この人が、ピックアップしてもらう人からガソリン代金を徴収せず、イベントのルールを掻き乱すケースがあるんです。

これでは、せっかくイベントを考えて車出しをして詳細を煮詰める様な企画者が育っても、次回はないよな!!と言うのが、最も懸念されるケースなんですよね。

まぁ〜、某巨大日帰りコミュみたいに「イベントがたつ度に、管理サイドで総力をあげて叩き潰す」ところなんかがあるから、人が育たないってのもありますが ・・・ 。
>>[36]

取り敢えず、車種による単価分類の案です。

(車種による単価の分類)

A : 軽自動車、およびハイブリッド車

キロ単価=15円

B : 軽自動車を除く、排気量1600cc以下のレギュラーガソリン車(2WD)

キロ単価=20円

C : 排気量1601cc以上のレギュラーガソリン車(2WD)
軽自動車を除く、排気量1600cc以下のハイオク車と4WD車

キロ単価=23円

D : 排気量1601cc以上のハイオク車と4WD車

キロ単価=25円

こんな感じで、どうでしょう?
足が出ることはないかと思うんですが。
トップにガソリン代金の清算方法の現行ルールを追加しました。
(ワンウェイについて)

イベントに参加するパターンとして、車での移動がワンウェイのみ参加となることがあります。

車出しのイベントの場合、車を回収する都合上でピストンかループで予定を組むことになりますが、
翌日も休みなので縦走したいとか、せっかくの遠出なのでもう1泊して観光してから帰りたいなどと言うパターンです。

参加者は多い方が良いので、ワンウェイもありだと思うんですが、例えば片道500kmも運転して帰りは運転手1人となると「タクシーじゃないんだぞ!!」となります。
また、往復で参加する人にガソリン代金の負担も増えてしまい、参加を躊躇する要因となります。

ですので、トラブル回避の目的で以下の2点をルールとします。

(ワンウェイの場合は)

・ 解散時(片道)のガソリン代金の7割り増しにて清算することとします。

例)片道の清算金額が5000円の場合
  5000円 × 1.7 = 8500円

・ イベントのエントリー順番に関係なく、往復の希望者を優先する。

例)乗車定員数5名の車で1番最初にエントリーした人がワンウェイの場合。
後から運転手以外に4名の参加希望者がいた場合、ワンウェイの人はキャンセル待ち1番目とします。

※ コチラのトピックに意見があれば、協議して反映させたいと思います。
特にない場合は、今後も上記2点をルールとします。
一応、ガソリン代金の値引きも考えて車種分けの細分化までは実施済みなのですが、

>>[5]  しょっちゅう同行するメンバーなら正味のガソリン代プラスα

と言う意見を参考に「リピーター割り」を検討中です。

運転時間が片道3時間を越えるイベントで、5回以上参加したことのある人は、コミュ規定の料金の1割引。
10回以上参加したことのある人は、2割引。

こんな感じで、どうでしょう?
外野席からの意見ですので、軽く聞き流してもらえればと思います。
気持ちとして、運転していただくだけで有難いことですのに、割引とは…。
ドライバー割引(ドライバーの人を安くする)を設けていただいた方が乗る方は気が楽かもしれません。
或いは寝る人割増しとかも(笑)。
>>[45]

イベントに多くの人に参加して欲しい(料金のこととか、なかなか発言できない人もいるだろうし)と考えて、全体的な値下げも考えたんですが ・・・ 、

頻繁に参加してくれる人に還元した方が良いかと思って、リピーター割りにしました。

これが、参加はしたいけど ・・・ と躊躇していた人たちに「何回も参加することで、負担も減るから」と前向きに考えて貰えるキッカケになればと思っています。
他コミュにて、交通費精算に関するトラブルがありました。

11/20(日) 恵那山
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=6136961&id=80737944

ちなみに、この指摘を入れている人の車は、軽油で走るディーゼル車です。

11/12(土) 伊吹山
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=6136961&id=80874612

ガソリン車よりディーゼル車の方が安くなるのは当然であり、そこを比較して他者を批難すると言う行為は如何なモノか?と思います。
ちなみに、当コミュでやった恵那山のイベントですと、確かに安いんですが ・・・ 、

10/22(土) 緊急募集「恵那山」
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=6155068&id=80666750

スタート地点の新町が、目的地の恵那山に近いから

・ 高速道路の料金が安い(あるいは必要ない)
・ 移動距離が短いから安い
・ ガソリン代金は安いが、公共交通機関の料金が高くなる

と言った感じでしょうか?

八ヶ岳などの群馬近県だと、自分主催のイベントは比較的安くなると思います。
>>[50]

コメントありがとうございます。

一応、清掃費については、基本のガソリン代に含まれています。

問題は、イベント企画者の自宅から集合場所が遠い場合です。

例えば、直近の千葉のイベントだと ・・・ 、

距離 : 140km × 25円 × 往復 = 7000円
高速 : 4610 × 往復 = 9220円
合計 : 16220円

これに前夜泊の健康ランドの料金と駐車場代は、企画者の自己負担となります。
なので、こう言う場合は出発地点から相乗りできる人が過半数にみたない場合は、中止にしたいのが本音です。

自分だと、高崎線新町駅が最寄り駅なので、そこでピックアップできる内容なら問題ないんですよね。

理想は、イベントを企画できる人が各地にいて、その最寄り駅からスタートできる内容のイベントがたくさんあることだと思います。
ちなみに、こんな感じ。

この距離を迎えに行くとなると自分は中止にしますが、それが上手く言えなかったり、伝わらなかったりして「タクシーじゃないんだゾ!!」とキレる企画者もいたりします。

まぁ〜、その気持ちは分かりますよね。
(ワンウェイでの算出方法)

既存の算出方法とは別に、新たな算出方法を追加します。

ワンウェイで降りた地点までの総距離から算出した金額を、ドライバーを除いた人数で割り勘にします。

乗車人数によっては、既存の算出方法よりも安くなる場合もあります。

例)片道の清算金額が5000円の場合

(既存) 5000円 × 1.7 = 8500円 をドライバーを含む人数で割る。

(新規) 5000円 をドライバーを除いた人数で割る。


清算時に、企画者の裁量で判断すれば良いかと思います。

また、既存のルールの7割り増しは改定の余地もあるかと考えています。

皆さんの意見をお待ちしております。
今回、試験的にいつもと違う算出方法でのイベントを開催してみました。

08/05(土) 日本百名山「八甲田山」
http://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=6155068&id=83119411


(算出方法)

実走行距離 X 1.1 (お疲れ賃として1割増)で、距離を算出。

この距離をカタログスペックの燃費(もしくは実燃費)で割ります。

例)1432.2km / 12.4 = 115.5 L

※ 実際の燃費は、カタログスペック通りにはいかないので、だいたいリッター 10km くらいしか走りません。

これにガソリン単価(伍長車の場合は、ハイオク仕様)をかけます。

例)115.5km × 141.8円 = 16377.9円。

更に高速道路料金を最安値で算出した金額と諸経費(駐車場代金など)を加算します。

16377.9 + 8540 + 8890 = 33807.9円。

これをドライバーを除いた乗車人数で割ります。
そうすると、1人辺りの清算金額(5名乗車の場合)が、

8451.975円となるので、コミュ清算規定に基づき、
8500円となります。

今後も、この算出方法での開催を試験的にやる場合もあります。
現状のルールでは、イベントの参加希望者が乗車可能人数をこえた場合の車出し(2台目)についても、主催者と同じ清算方法で金額を算出しています。

ですが、イベント開催時に何がたいへんって企画の内容を考えたり、スケジュールを調整したりと言った運転以外の部分での負担が多い主催者と、2台目以降のドライバーとを同じ扱いにするのはどうか?と思っております。

また、過去に主催者とドライバーは別だったり、主催者の知らない処でドライバーが内容を変更したりと言ったトラブルで主催者に大きな負担がかかってしまったケースもあります。

(長いので続きます)
(続きです)

これらのケースを加味して、2台目以降のドライバーについては、八甲田山イベントの際に適用した算出方法を採用したいと思います。

また、これにより交通費総額が少なくなるため、参加希望者の負担額も減ります。

ワンウェイなどについても、この方式を採用してみてはどうか?と思っています。

まだ試作段階ですが、算出方法の表を作成したので貼付しておきます。

ログインすると、残り17件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

スノーカントリートレイル 更新情報

スノーカントリートレイルのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。