ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 永遠のロミー・シュナイダー > トピック一覧 > 『永遠のロミー・シュナイダーL...

永遠のロミー・シュナイダーコミュの『永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with Alain Delon』のご案内

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ようやくポスター、チラシが印刷所から届きました。
昨年までは1枚1枚手作りだったのですが、今回は思い切って印刷所に頼みました。
A2サイズのポスターはなかなか迫力あります。

展示の内容はほぼ決まりました。珍しいものもお見せできると思います。
お土産には喜んでもらえるものをと計画中です。

佐々木秀一氏著“Romy Schneider ロミー 映画に愛された女 女優ロミー・シュナイダーの生涯”にも書かれていた6月11日号の「パリ・マッチ」誌六月11日号に載ったロミーへの追悼文「さよなら!私のピュプレ」も全文お見せします。

★「Romy Schneider ロミー 映画に愛された女 女優ロミー・シュナイダーの生涯」も佐々木氏の直筆サイン本を参加していただいた中から1名の方に差し上げる予定もしています。

アラン・ドロン氏関係の展示やお土産も充実させる予定です。

ロミーやドロンがお好きな方だけでなく、映画のお好きな方はぜひ参加していただいて楽しい時間を過ごしましょう。
昨年まで参加していただいた方々は、皆さんとても気さくな方々ばかりで、終了後も交流が続いているようです。

【日時】2015年1月24日(土)15:00〜
【場所】アオツキ書房 3階(大阪心斎橋)http://ao-tsuki.com/?page_id=2
【参加費】2,000円(お茶、お菓子、お土産付き)
【定員】約30名

【スケジュール】
  14:30 受付開始
  15:00 秘蔵映像及び歓談
  18:00 終了(予定)

【申込方法】
・事前申込みが必要です。
・メールの場合:qyw10034@gmail.com
,名前 ∀⇒軅茵,鬚知らせください。
・電話の場合:アオツキ書房(06-66448-8959)に直接お問い合わせください。


◆アオツキ書房

〒556-0014 大阪市西区北堀江2丁目5-10 2,3階
TEL&FAX:06-6648-8959(移転にともない変更になりました)

地下鉄長堀鶴見緑地線 西大橋駅出口から徒歩5分
地下鉄四ツ橋線 四ツ橋駅出口から徒歩7分
地下鉄御堂筋線 心斎橋駅Ы亳(心斎橋OPA)から徒歩10分。
1Fは自転車屋さんの「203」です。

コメント(10)

ロミーブログでもささやかにご案内させていただきました。
素敵な会になりますようにハート達(複数ハート)

http://romy.officesasaki.net/?eid=79
>>[1]

ありがとうございます。
会まであと1ヶ月、楽しい会になるようにいろいろ計画中です。
ご挨拶が遅くなってしまいましたが、
今年もよろしくお願いします。

昨晩、帰国しました。
年末年始のパリは、人でごった返していました。
今までで一番人が多かったように思います。
どこに行っても行列で、寒空の下、2から3時間待ちはざらでした。

タイミングよくサンジェルマンの名画座で「クロード・ソーテ特集」が始まっていて
上映4本中「夕なぎ」「はめる」「すぎさりし日の・・」の3本はロミーの映画でした。リーフレットももらえて
ラッキーでした。

今度のロミーの会でも展示予定です。
にゃごにゃごさんのご主人である『Romy Schneider ロミー 映画に愛された女 女優ロミー・シュナイダーの生涯』の著者である佐々木秀一さんの直筆サイン入り本が届きました。
これは、今回の会の為に贈呈していただいたものです。
佐々木氏のサインだけでなく素敵な言葉も添えられています。
この本(定価3,240円)を当日参加していただいた方1名に差し上げます。
これはすごいことですね。

またもうすぐ、ロミー用とドロン用のCD各1枚出来上がります。
一つひとつ出来上がっていくと、いよいよって感じがします。
なんせひとりでコツコツやってる全くの手作りの会ですから。
会に参加していただける方に差し上げるCDができました。
◆ロミー2015
1曲目は、「夕なぎ」のラスト近くのロミーが手紙を読むシーンのロミーの声と音楽
2曲目は、ミレイユ・マチューが歌う「離愁」
「恋ひとすじに」から2曲
CD化されていないLP「ロミー・シュナイダーの情事」とロミーの映画ではないけれど「栗色のマッドレー」全曲。どちらも音楽はフランシス・レイ。
最後に、予告編から音だけで「はめる(マックスとごろつき)」と「サンスーシの女」
を収録しています。

ジャケットは、「恋ひとすじに」が日本で初公開されたときに日本で発売されたシングル盤のジャケットをそのまま使いました。

◆ドロン2015
ドロン氏が「地下室のメロディ」の公開に合わせて来日した際の日比谷映画劇場での舞台挨拶の生声をCD化。
後は、ポール・アンカが歌った「お嬢さんお手やわらかに!」のタイトルに流れた曲、「テキサス」「黒いチューリップ」はサントラで。
ダリダ、フランソワーズ・アルディ、シャーリー・バッシーとのコラボ曲3曲。
ドロン氏が出演したダーバンのCM曲10曲。

予告編から音だけで「フランク・リーヴァ」「さらば友よ」「サムライ」「太陽がいっぱい」「高校教師」「太陽が知っている」「あの胸にもう一度」
を収録しています。
ロミー・シュナイダーが亡くなった1982年5月29日の翌週パリ・マッチ誌に掲載されたアラン・ドロン氏のロミーへの追悼文の印刷が終わった。

これは、パリ・マッチ誌に掲載されたものの日本語訳が日本の月刊誌に掲載されたものをミク・フレのナオさんからお借りして、全部自分で打ち直したものだ。
とにかく長文で、まる2日かかりました。それを編集して少し厚めのA4用紙両面に印刷した。
これも、会当日1枚ずつお渡しします。

これを読むとロミーとドロンの関係がどのようなものであったか、またドロン氏のロミーに対する深い愛情が感じられるものでした。
文字ばかりで読みにくいかもしれませんが、ぜひ一読してくださいね。
24日の「永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with Alain Delon」まで2日となった。

今日の昼に、重たい荷物は全部、郵送したので明日にはアオツキ書房に到着するはず。
展示のポスターは全部で50枚ほど用意したが、多分全部は貼れないと思うので、来て頂いた方に見ていただけたらと思います。(あの胸にもう一度、冒険者たち、暗殺者のメロディ、私のかわいい人、夜明けの歩道、すぎ去りし日の...、軽蔑、柔らかい肌、個人教授、など70年代を中心にセレクトした)

レコード・ジャケットの選定で難航した。
ドロン氏のサントラ、およびオムニバス盤、ドロン氏がジャケットになったLP、シングルをあわせると
なんと200枚近くになってしまった。その中から「栗色のマッドレー」フランス盤、イタリア盤、レアなオムニバス盤などLP30枚、「黒いチューリップ」「世にも怪奇な物語」「太陽がいっぱい」などシングル30枚くらいもっていきます。
ロミー関係では、「どしゃ降り」「恋ひとすじに」などのフランス・オリジナル盤、「ロミー・シュナイダーの情事」のカナダ盤などが初披露です。

それから今日は、当日抽選でお渡しするドロン氏の日本製ポスター「お嬢さん、お手やわらかに」(B2サイズの縦に半分切ったくらいの大きさ)とフランス製「黒いチューリップ」(A3サイズ)のカラー・コピーを撮って上下を張り合わせた。それぞれ2名様に差し上げます。お好きな方の当たるといいですね。
いよいよお明日開催です。
大阪以外のところから来られる方に会場へのアクセス方法を。

地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」の進行方向の前から降りて地上に上がると
そこが御堂筋です。大丸百貨店の道を挟んで反対側に「ホテル日航大阪」があります。
そのホテルを道沿いに南に下り、OPAを越えると「アップルストア」があります。
そこを右に曲がるとマクドナルドがあり、その前をまっすぐ行くとアメリカ村の「三角公園」があります。
その道にそってひたすら西に向かい阪神高速1号線の高架の下をくぐると四ツ橋筋の広い道路に出ます。
信号を渡り、さらにまっすぐ行くと左側に「堀江公園」があり、それを左手に見ながらまっすぐ進みます。
「なにわ筋」まできたら、道路沿いの右手に「フアミリー・マート」が見えます。その隣が自転車屋さんで、
その2階が受付になります。
「堀江公園」の北西、なにわ筋、すき家、フアミリー・マート、自転車屋がポイントでしょう。
わからなければお電話ください。
明日は、『晴天』を祈ります。

当日のプレゼント・リストできました。
 覆砲磴瓦砲磴瓦気鵑茲蟯鸞)以外は、全部私からのささやかな贈り物です。

◆プレゼント・リスト◆

佐々木秀一さんサイン・メッセージ入りロミー本・・・・1名様
お嬢さん、お手柔らかに日本製ポスター・(コピー)・・・・3名様
黒いチューリップ・フランス製ポスター(コピー)・・・・・2名様
フランス製クロード・ソーテ特集リーフレット・・・・・・1名様
アラン・ドロン「シネマのように(7&12インチ)」CD・・・1名様
DVD「恋ひとすじに」(初版)新品・・・・・・・・・・・・1名様
CD「ロミー・シュナイダー・コレクションVol.2」・・・・・1名様
CD「ロミー・シュナイダー・コレクションVol.3」・・・・・1名様
「永遠のロミー・シュナイダーLesson.3」A2サイズ・ポスター・・・4名様
前日までのぐずついた天気が嘘のような晴天のもと
1月24日「永遠のロミー・シュナイダーLesson.3 with Alain Delon」を開催しました。

当日は、関西圏だけではなく、群馬、埼玉、岐阜、福岡からも参加がありました。
19名の参加で、楽しくなごやかに3時間を過ごすことができました。

にゃごにゃごさんからお送りいただいたロミーの本は、
この会に3回連続できていただいた響さんのご主人が引き当てられました。

いろいろ用意したプレゼントも喜んでいただいたようで、
私としても大満足です。
そのものを見た瞬間、ワーッと表情が明るくなるのを見れたのは何よりでした。

とにかくすべてが手作りの会でしたが、いろいろな方々の支えで無事終えることができました。
本当にありがとうございました。
新しい出会いは、また新しい何かを生んでくれると期待でいっぱいです。

今は、「終わった」というヌケガラ状態ですが、次に向かっていろいろ考え始めます。

★画像は、参加していただいた響さんのものを使わせていただきました。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

永遠のロミー・シュナイダー 更新情報

永遠のロミー・シュナイダーのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済