ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 > トピック一覧 > 【孫崎享のつぶやき】米国におけ...

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見コミュの【孫崎享のつぶやき】米国における対中国世論調査、米国人の中国への対応

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【孫崎享のつぶやき】
米国における対中国世論調査、米国人の中国への対応、好意的38%、非好意的47%、但し年齢18−29好意的49%、非好意的36%、軍事と経済のどちらを脅威と感ずるか、軍事29%、経済58%
2018-09-03 08:15


A:事実関係

 米国世論調査機関PEW調査「貿易での緊張が高まるにつれ、中国を好意的に見る人は減少(As Trade Tensions Rise, Fewer Americans See China Favorably)August 28
1:米国人の中国への対応
年       好意的    非好意的
2005     43     35
   6     52     29
   7     42     39
   8     39     42
   9     50     38
  10     49     36
  11     51     36
  12     40     40
  13     37     52
  14     35     55
  15     38     54
  16     37     55
  17     44     47
  18     38     47

2:年齢別
 年齢     好意的    非好意的
全体      38      47
18−29   49      36  
30−49   37      48
50+     34      53

3:軍事と経済のどちらを脅威と感ずるか
 年      軍事     経済
2012 28      59
14    −       −
16     37      50
17     36      52
18     29      58

4:何に懸念するか
 項目          非常に懸念  ある程度懸念  合計
中国による負債       58      29     87
環境で世界に悪影響     51      34     85
雇用の喪失         51      32     83
貿易赤字          49      30     79
周辺諸国との領土紛争    34      43     77
中台関係          22      41     63

5:党派別懸念の差
 項目           共和党     民主党
雇用の喪失          57     48
貿易赤字           50     43

B:評価
・中国の経済を脅威と感ずる割合が増加している。
・かかる中、トランプの対中貿易戦争の仕掛けは支持を得ている。

コメント(2)

このアンケート、当然といえば、当然の結果ですね。
14億人の国の経済力は、すごいものです。あなどれません。
将来、まちがいなく、戦闘的な、アメリカ人にとっては、脅威となるでしょう。
>>[1]
ありがとうございます。
中国は戦後まもなくは訴えるものがあったのですが、よくわからぬままです。
経済大国は総理はその通りですね。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 更新情報

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済