ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 護憲リベラリスト、かく語りき > トピック一覧 > 「トランプ政権、軍産複合体にと...

護憲リベラリスト、かく語りきコミュの「トランプ政権、軍産複合体にとって、北朝鮮の危機を煽るのがプラスなのである。」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【孫崎享のつぶやき】

【バノン氏解任と北朝鮮、バノン氏、「対北朝鮮への軍事行動は)最初の30分でソウルにいる約1千万人が(北朝鮮の)通常兵器で死亡する、(軍事的選択肢等)お話にならない」と発言。その彼が更迭。トランプには北朝鮮の危機が望ましい。】

2017-08-20 09:431




 バノン氏解任は、トランプが闘ったアメリカ・ファーストの終焉を意味する。スタンダード誌は「バノンは記者に、我々が闘い、勝ち取ったトランプ政権は終わった(The Trump presidency that we fought for, and won, is ove)と述べたと報じている。


 ここでいう「アメリカ・ファースト」は何を意味するか。
第一に、経済で生産基地を米国本土とすることである。所謂「グローバル」派は生産を米国本土にする必要はない。安い労働賃金と、企業活動の規制の緩い海外で行えばいい。
第二に海外での軍事活動は意味がないとするものである。アフガニスタン、イラク、シリアなどの軍事行動がどれだけ米国国内の安全と関係があるか。これを行うことによて、どれだけ米国経済の負担があるか。

 当然海外での軍事活動を主張する軍産複合体と経済の「グローバル」派は、「アメリカ・ファースト」のバノンを攻撃目標としてその追い落としを計りそれが成功した。

これと北朝鮮との関係を見てみよう。

彼は16日アメリカン・プロスペクト誌に「(開戦から)最初の30分でソウルにいる約1千万人が(北朝鮮の)通常兵器で死亡するという難題を一部でも解決しない限り、(軍事的選択肢など)お話にならない」と一蹴した。

北朝鮮がミサイル、核兵器を開発した所で、北朝鮮の方から米国を攻撃に行くという選択はない。米国が北朝鮮の政権を軍事行動で倒そうとするときに行動するのが関の山である。

北朝鮮の政権を倒そうとする攻撃は、北朝鮮がその報復として韓国の首都ソウルに大規模攻撃を書け多くの市民が死ぬ。それを考えれば北朝鮮攻撃は出来るはずがないとの主張である。

その主張を行ったバノンが更迭された。

トランプ政権、軍産複合体にとって、北朝鮮の危機を煽るのがプラスなのである。

コメント(1)

トランプ政権のために、アメリカファーストの制作を立てた、バノン氏は解任されたが、かれはむしろ、外野からトランプを応援していく方が、やりやすいのでは?という論調もありますね。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

護憲リベラリスト、かく語りき 更新情報

護憲リベラリスト、かく語りきのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済