ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 > トピック一覧 > 「アメリカに追随することで、日...

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見コミュの「アメリカに追随することで、日本本土への攻撃をよしとする、考えられない行動をしようとするのが敵基地攻撃論だ。」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【孫崎享のつぶやき】

【敵基地攻撃論の愚。攻撃は日本攻撃が出来る中距離弾道弾ノドンが対象でない。米国向けICBMへの攻撃参加で、逆に北朝鮮からノドンの攻撃を受けることになる、日本の安全保障を主体に考えるならありえない構想だ。対米隷属の極致。】

2017-08-13 09:2328




1:事実関係

小野寺防衛相は8月4日、共同インタビューで、自民党検討チームの座長として3月、敵のミサイル基地をたたく「敵基地攻撃能力」の保有検討を求める提言を政府に提出したことについて「提言で示した観点を踏まえ、弾道ミサイル対処能力の総合的な向上のための検討を進めていきたい」と前向きな姿勢を示した(4日朝日新聞)。

2:コメント

現在提言されている敵基地攻撃論は日本の安全保障に全く貢献しないばかりか、逆に日本の安全を危機にさらすもので、日本の安全を真剣に考える場合、ありえない発想である。

北朝鮮の既知を攻撃する場合を考えて見よう。

北朝鮮は、日本を攻撃できる中距離弾道ミサイル・ノドンを200から300発実戦配備していると言われている。このミサイルは山の中に配備されたり、移動式だったりして、この配備状況を掌握することすらできない。敵基地攻撃でこれらすべてを排除する作戦があれば、一つの考えであるが、どこにあるかわからない、かつ大量にあるノドンの全面排除はありえない。

では今言われている敵基地攻撃は何か。

それは、米国向け長距離弾道弾ICBMへの攻撃を意味する。

長距離弾道弾は通常液体燃料を主体とする。従って発射前には液体燃料注入などの動きがあるので、これまでは事前に把握できた。これを、日本が叩く行為に参加しようとするものである。

日本が北朝鮮の軍事施設を攻撃すれば、当然報復攻撃があると想定しなければならない。

その時には、日本の攻撃で何ら影響されないノドンで日本を攻撃する。

このオペレーションの損得を考えて見よう。

北朝鮮の米国向けのICBMは破壊された。

日本はその代わりに北朝鮮のノドン攻撃を受けた。

アメリカは自国向けのICBMが破壊されたので利益があるかもしれない。

だが、どこに安全保障上、日本の利益があるか。

アメリカに追随することで、日本本土への攻撃をよしとする、考えられない行動をしようとするのが敵基地攻撃論だ。

コメント(6)

どこに安全保障上、日本の利益があるか。


北朝鮮が地球から消えればそれで良い!
アメリカに追随することで、日本本土への攻撃をよしとする、考えられない行動をしようとするのが敵基地攻撃論だ。




アメリカど同調、協力することで「北朝鮮が地球から消える」ことになれば「人類の喜び」である。
だいたい北朝鮮の国民もデブが死んだほうが幸せやと思うわwwww

自衛隊を排除したい人は自衛隊による保護をしないで欲しいし、

自衛隊による保護を「拒否」して欲しい。


孫崎享・・・とはチョンの反日運動家の左翼でしょう。

まず。「アメリカに追随することで・・・・・」ってwww 実際にアメリカに追随していない国なんてあるのか??

この昆虫なみのアホの言葉に騙されないように御願いします。

世界はロシア、中国(の属国の北朝)を除くとほぼほぼアメリカ陣営だ。

また、日本レベルの小さな国家は単独では何も出来ないので大きな国家と強調するのが

「世界の常識です」

  この昆虫なみのアホの孫崎享の意見を引用できる櫻井はんの「常識」を疑うわwww

たまには「返事」してくれよwww

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見 更新情報

孫崎亨・広原盛明・色平哲郎達見のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済