ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 護憲リベラリスト、かく語りき > トピック一覧 > 《安倍首相は、街頭演説にも怖く...

護憲リベラリスト、かく語りきコミュの《安倍首相は、街頭演説にも怖くて行けなかった。「マイナスは直視しない」「自己の責任は全く顧みない」、「責任は他に転嫁する」》

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体



【孫崎享のつぶやき】

【「厚顔無恥」。こういう人に国民はどう対応したらいいのか。歴史的惨敗をきし、最大要因は加計学園の対応だが全く反省ない安倍首相。「マイナスは直視しない」「自己の責任は全く顧みない」、「責任は他に転嫁する」。】
2017-07-04 08:515




選挙後、朝日新聞は「自民惨敗過去最低」、読売新聞は「自民、歴史的惨敗の23議席」、毎日新聞が「自民歴史的惨敗」、東京新聞が「自民が歴史的大敗」と報じた。自民党の告示前の議席が57、それが23。自民党の都議会での最低議席は1965年と旧民主党政権誕生直前の09年の都議選の38議席であったから、いかに酷い結果かがわかる。23議席は公明党と同じで、共産党を僅か4議席上回るだけである。

これに対する安倍首相の責任の取り方はどうか。安倍首相に自己への反省は全くない。

A:事実関係1「政権幹部の責任論を回避 首相に飛び火恐れ 都議選惨敗」(朝日新聞)

東京都議選で自民党が歴史的な惨敗を喫したことを受け、安倍晋三首相(党総裁)は3日、党会合などの場で「反省」を強調した。だが、加計学園問題や閣僚らの問題発言が選挙戦を直撃したにもかかわらず、政権幹部の責任論を当面は回避せざるを得ない構図となっている。

 首相は3日、首相官邸で行われた政府与党連絡会議で「我が党に対する厳しい叱咤(しった)と深刻に受け止め、深刻に反省したい」と切り出した。だが、自らの責任には触れず、「政府与党、一致結束して国民の負託に応えていきたい」と語った。

 都議選で自民党は議席数を告示前の57から過去最低の38を大きく下回る23議席まで減らす惨敗。3日午前の臨時の党役員会では下村博文幹事長代行が都連会長を辞任する考えを示したが、党本部執行部の進退は話題にならなかった。むしろ、首相が「党役員が心を一つにして乗り切っていきたい」と呼びかけ、役員も結束を確認する場になったという。

 大型選挙での大敗。それも国政の問題が直撃した場合は、選挙を仕切る幹事長が辞表を出すなどして事態収拾を図ることも過去の自民党にはあったが、二階俊博幹事長はこの日の会見で自身の進退を問われ、「そんなこと、今ここで答える必要はない」と憤った。

 事実関係2「安倍首相 改憲行程変えず 都議選「緩みに批判」

安倍晋三首相は3日、首相官邸で毎日新聞のインタビューに応じ、今秋の臨時国会に自民党の憲法改正案を提出する方針は「変わっていない」と明言した。

B:評価

・自民党は大敗した。

・その原因の最たるものは安倍首相の対応である。

 東洋経済が「敗因は「THIS」だが、主犯は「A」。永田町では自民惨敗について「THIS IS 敗因」が大ウケ。Tは豊田、Hは萩生田、Iは稲田、Sは下村。4人の疑惑は票を減らしたが、そもそも"1強"にあぐらをかいた安倍政権の独善的な政局運営への国民の不信、不満が底流にある」と書いたが、敗北の「主犯」は安倍首相にある。

・安倍首相は、街頭演説にも怖くて行けなかった。

・「マイナスは直視しない」「自己の責任は全く顧みない」、「責任は他に転嫁する」。

 日本人が考えるリーダー論と全く逆の人を首相にいだいている。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

護憲リベラリスト、かく語りき 更新情報

護憲リベラリスト、かく語りきのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済