ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 孫崎享氏、かく語りき > トピック一覧 >  安倍首相いそいそとトランプに...

孫崎享氏、かく語りきコミュの 安倍首相いそいそとトランプに会いに。例えば、ロシア、プーチンはトランプ就任後に会談を検討。米国民はトランプに距離。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

安倍首相いそいそとトランプに会いに。例えば、ロシア、プーチンはトランプ就任後に会談を検討。米国民はトランプに距離。 2016年11月18日 10:44
mixiユーザーmixiユーザー
【孫崎享のつぶやき】

安倍首相いそいそとトランプに会いに。例えば、ロシア、プーチンはトランプ就任後に会談を検討。米国民はトランプに距離。トランプが選挙戦で提示した発言を実施する委任を国民が与えたか。与えた29%。与えていない59%。
2016-11-18 07:591


世界中が、トランプが今後如何なる政治をするか見極めようとしている。

 トランプの方針がある程度明確化するのは、国務長官、国防長官、財務長官等の人事が決定してからである。今、会談を行っても、実質的対談は出来ない。

かつ、米国国民がトランプに対する不信感が強く、トランプ自身、円滑な政権運営には自己の発言を修正していかざるを得ない。

その中、どうして、安倍首相は急いで、会いに出かけたのか。

選挙期間中、ヒラリーと会談し、間接的にヒラリー支援をしたこととなった。こうした態度を取った外国指導者はほとんど存在せず、安倍首相は早くこのマイナス面を払拭したかった。

対米関係改善に動くことは国民が支持。

 ただ、この動きにはいくつかの疑問が残る。

日本に対し大きい影響を与える国務長官、国防長官が決まっておらず、まして政策も不透明である。

米国国民の過半数は現在トランプを懐疑的に見ている。

とれに真っ先に駆け付けようとする安倍首相にも懐疑の目が向けられよう。
現在米国国民はトランプをどのように見ているか。それを見ておきたい。



1:まず、選挙前の評価である。(出典RCP)

好ましい(Favorable)、37.5%

好ましくない(Unfavorable)58.5%

2:当然好ましくないとされている人物が何故選ばれたかになるが、同様にヒラリーも嫌われていた。好ましい41.8%、好ましくない 54.4%(出典RCP)
ヒラリーはメール事件でFBIが検討するなど黒い部分があり、これがヒラリー拒否につながった。

3選挙戦で提示した公約を実施する委任を国民から得たと思うか

トランプ   オバマ       ブッシュ

       一期目 二期目     一期目

委任得てる   29%  50%  34%     41%

委任得てない  59%  46%  56%     52%(出典WP)

4:Gallup Poll. Nov. 9,

 トランプが選ばれたことに

 誇り41.8%、 54.4%

コメント(3件)

[1]2016年11月18日 11:55
儀礼訪問にしても、もう少し後の方がいいですね。
[2]2016年11月19日 20:20
金吾中納言さん、はじめまして。

二つの「イイネ」をたまわり、厚く感謝し御礼もうしあげます。
これからも気軽におこしください。
[3]2016年11月19日 20:23
>>[1]

「イイネ」に厚くお礼申し上げます。

そうですよね。
二人の大統領がいるときに、各国首脳が見極めようとしているのに、思慮も浅くなんとも軽少浅薄のかぎりです。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

孫崎享氏、かく語りきのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

孫崎享氏、かく語りき

人気コミュニティランキング