ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > 映画「うらぎりひめ」 > トピック一覧 > ブランキに重なる孤独なたたかい...

映画「うらぎりひめ」コミュのブランキに重なる孤独なたたかい/浜本正文氏

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

パリ時代の友人でボリスビアンやブランキの研究家である浜本正文さんからフィードバックをいただきました。浜本さん、ありがとうございます。

**********************

若い頃のATG 映画を思い出しながら拝見しました。3-11は私も第二の敗戦と位置づけておりますが、日本国には一向にそのことへの徹底した自覚がなく(あるいはたちまちにして消え)、国論は衆院選を前にして右へ右へと狂奔するがごとしであります。
たうみあきこさんの存在感に圧倒されました。大兄の孤独なたたかいに、ブランキのそれが重なります。はるか豊橋の地より大兄の<孤独>と<怒り>の一翼を担わせていただきます。
道浦母都子の烈風に揉まれる<旗>が印象的でした。あの疾風に揉まれる道浦さんの旗と屹立の鋭さが、大兄の私生活にまで及んでいたとは!ぼくが倒れると一つの直接性が倒れる、という吉本隆明の1行は、今や岩名さんのものになった感じです。
上映の成功を祈ります!
浜本正文(オーギュスト・ブランキ「天体による永遠」岩波文庫版訳者)

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

映画「うらぎりひめ」 更新情報

映画「うらぎりひめ」のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済