ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Standard Jazz Song > トピック一覧 > クリスマス・ソング ソングブッ...

Standard Jazz Songコミュのクリスマス・ソング ソングブック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

世界中にある宗教行事の中で、行事にちなんだ曲が一番多く作られ、愛されているのがクリスマスにちなむクリスマス・ソングではないかと思います。


世界三大宗教と言われるのは、仏教、キリスト教、イスラム教であり、それぞれの信者数は、キリスト教が20億人、イスラム教が16億人、仏教が4億人程度と言われています。
また、ヒンドゥー教の信者数は9億人程度と言われています。

(現在の地球の人口は約70億と言われています)


クリスマスの少し前あたりから、ラジオではクリスマス・ソングが流れ出すのですが、某国ではどの放送局のあまたあるプログラムの中でも使われるクリスマス・ソングは非常に限られたものになっています。

一方、インターネット経由で海外の放送局のプログラムを聞いていると、実に多くの種類の様々なクリスマス・ソングが流れてきて、聞き飽きることがありません。

こんなにたくさんのクリスマス・ソングがあったのか!と気づくことになります。


このクリスマス・ソングばかりを集めた、いわばクリスマス・ソング・ソングブックとなるアルバムもかなりの量があるのではないかと思います。

そこで、このトピックでは、あまたあるクリスマス・ソング・ソングブックの中から原則としてジャズの人たちの手によるソングブックを取り上げてみようと思っています。

とはいえ、わたし自身決して多くのアルバムに気がついているわけではなく、逆に関心の外にあったソングブックなので、みなさんのお知恵を拝借しながら、こんな人のこんなアルバムがあるぞ、というデータを作り上げることができればなぁと期待しています。

みなさんがお持ちの、あるいはご存知のソングブックがありましたら、ぜひご紹介ください。


少しだけデータを集めて、気が付きますのは、クリスマス・ソング・ソングブックを出すのは、そこそこ名前が売れていて、アルバムもいくつも出していて、レコード会社にとってもアルバムのロングセラーが期待できる人のものが多いように見えます。

とはいえ、本人の意向か、レコード会社の考えか、超有名どころでもエラにはクリスマス・ソングブックがありますが、ビリー、サラ、アニタ、カーメンにはありません。

収録曲を中心に眺めていますと、ありきたりの(一般的な)クリスマス・ソングを中心に選曲・企画したものと、もう少し意欲的に広範囲にクリスマス・ソングを捉えて、ありきたりではない選曲を考えているものがあるように思えます。
中には "Baby, It's Cold Outside / Frank Loesser (1944)" を収録していて、う〜ん、なるほど、これもクリスマス・ソングに入れてもいいのかっ!と唸らされるものもあります。

このトピックでは、後者の考え方で選曲しているアルバムを優先的に、広域なクリスマス・ソングと考えて、紹介していきたいなぁと思っています。


また、同じキリスト教圏でも、国によって定番曲が異なるようです。
(USAとUKでも異なるようです)
さらに、多くの曲は地球の北半球のものですが、南半球(豪州等はクリスマスは真夏)ではどうなのか、興味は尽きません。




また、クリスマス・ソングブックにはなっていないものの、ジャズメンたちが自身のアルバムで1曲だけ(場合によっては複数)クリスマス・ソングを演奏・歌唱しているものがありますが、これについてはデータの整理(いま読んでいただいているようなトピックの説明にインデックス的に記述すること)の困難が予想されますので、もう少し考えてみる必要があるでしょう。
(MIXI が wiki を提供してくれたら可能になるかもしれません)








メル・トーメが書いた美しいクリスマス・ソングです。

Chestnuts roasting on an open fire
Jack Frost nipping at your nose
Yuletide carols being sung by a choir
And folks dressed up like Eskimos

Everybody knows a turkey and some mistletoe
Help to make the season bright
Tiny little tots with their eyes all aglow
Will find it hard to sleep tonight

They know that Santa's on his way
He's loaded lots of toys and goodies on his sleigh
And ev'ry mother's child is gonna spy
To see if reindeer really know how to fly

So I'm offering this simple phrase
To kids from one to ninety-two
Although' it's been said many times, many ways
"Merry Christmas to you"

(Source)
http://www.metrolyrics.com/the-christmas-song-lyrics-mel-torme.html






----------- この項は推敲中です --------------


*********************************************************
アルバムリスト(登場降順)
*********************************************************
#133 - Typhanie Monique, Neal Alger & Friends / Yuletide Groove /Tymonni Publishing & Zeneal Music / 2008
#118 - Bette Midler / Cool Yule / Columbia Records / 2006
#106 - The Manhattan Transfer / An Acapella Christmas / King Records / 2004
#91 - Lea DeLaria / Be a Santa / Warner Classics & Jazz / 2010
#76 - Nancy Wilson / A Nancy Wilson Christmas / MCG Jazz / 2001
#61 - Ann Hampton Callaway / This Christmas / Telarc / 1997
#45 - Dianne Reeves / Christmas Time Is Here / BLUE NOTE / 2004
#33 - June Christy / This Time of Year / Capitol / 1961.
#17 - Karrin Allyson / Yuletide Hideaway / Karrin.com / 2013
#1 - Ann Hampton Callaway / The Hope of Christmas / MCG Jazz / 2015

*********************************************************
reserved (alphabetical)
*********************************************************
Al Jarreau / Christmas
Allan Harris / Dedicated to You Allan Harris Sings a Nat King Cole Christmas
Barry Manilow / Because It's Christmas
Big Phat Band / A Big Phat Christmas Wrap This
Bing Crosby / Christmas Greetings / 1950
Bing Crosby / White Christmas [Original Soundtrack] / 1954
Bing Crosby / The Christmas Story / 1957
Bing Crosby / That Christmas Feeling / 1958
Bing Crosby / A Christmas Sing with Bing Around the World / 1958
Bing Crosby / I Wish You a Merry Christmas / 1962
Bing Crosby / 12 Songs of Christmas / 1964
Blossom Dearie & Mike Rienzi / Christmas Spice So Very Nice
Champian Felton / Christmas with Champian
Count Basie Orchestra /A Very Swingin' Basie Christma
Diana Krall / Christmas Songs
Dianne Reeves / Christmas in Harlem
Doris Day / The Doris Day Christmas Album
Ella Fitzgerald / Ella Wishes You a Swinging Christmas
Ella Fitzgerald / Ella Fitzgerald's Christmas
Emilie-Claire Barlow / Winter Wonderland
Etta James / 12 Songs of Christmas
Etta Jones / Christmas with Etta Jones
Frank Sinatra / A Jolly Christmas from Frank Sinatra
Helen Merrill / Christmas Song Book
Herb Alpert / The Christmas Wish
Jack Jones / The Jack Jones Christmas Album
Janet Seidel / Hooray for Christmas
Jazz Horn Ensemble / Jingle Bell Jazz
Jessye Norman / Christmastide
Judy Roberts / Santa Baby
Jumpin' Jimmy & Mistletones / Jingle Bell Jazz
Kurt Elling / The Beautiful Day: Kurt Elling Sings Christmas
Liz Callaway / Merry and Bright
Lou Rawls / Merry Christmas Ho! Ho! Ho! / 1967
Lou Rawls / Christmas Is the Time / 1993
Lou Rawls / Merry Little Christmas / 1995
Lou Rawls / Swingin' Christmas / 2000
The Manhattan Transfer / The Christmas Album / 1992
Mel Tormé / Christmas Songs
Mission Valley Chorus / Jingle Bell Jazz
The Monterey Jazz Ensemble / Jingle Bell Jazz
Nancy Wilson / Back to Back Hits: Christmas
Nat King Cole / The Magic of Christmas
Natalie Cole / The Magic of Christmas
Nnenna Freelon / Christmas
Peggy Lee / Christmas Carousel
Pentatonix / A Pentatonix Christmas
R.Kelly / 12 Nights of Christmas
Rosemary Clooney / Irving Berlin's White Christmas / 1954
Rosemary Clooney / Christmas with Rosemary Clooney / 1978
Rosemary Clooney / White Christmas / 1996
Rosemary Clooney / A Very Special Christmas with Rosemary Clooney / 2001
Spider Saloff / Cool Yule
Stacey Kent / Christmas Song
TAKE 6 / We Wish You A Merry Christmas
Jazz at Lincoln Center Orchestra, Wynton Marsalis / Big Band Holidays





*********************************************************
登場曲 (alphabetical) Composer/Lyricist/year - (comment No.)
*********************************************************
"All Through the Night" (Traditional/Harold Boulton/1884) - (#82)
"Angels We Have Heard on High" (Traditional/James Chadwick/Traditional) - (#88)
"Baby, It's Cold Outside"(Frank Loesser/1944) - (#65, 134)
"Be a Santa" (Jule Styne/Betty Comden & Adolph Green/????) - (#100)
"Carol of the Bells"(Mykola Leontovych/Peter J. Wilhousky/1914) - (#47, 71, 85)
"A Child Is Born"(Thad Jones/Alec Wilder/1969) - (#53, 64)
"Christ Child's Lullaby"(Traditional/Traditional) - (#52)
"Christmas Bells Are Ringing" (Rod Fleeman/Karrin Allyson/2013) - (#20)
"Christmas Heart"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#34)
"Christmas Is Coming (The Goose Is Getting Fat)" (Traditional) - (#114)
"Christmas Isn't Christmas at All" (William Schermerhorn/Milton Delugg/2015) - (#11)
"A Christmas Love Song"(Johnny Mandel/Alan Bergman & Marilyn Bergman/1988) - (#70)
"The Christmas Song"(Mel Tormé/Bob Wells/1945) - (#30, 54, 89)
"Christmas Spirit" (Dave Hiltebrand/????) - (#139)
"Christmas Time Is Here"(Vince Guaraldi/Lee Mendelson/1965) - (#25, 48, 87, 96, 143)
"Christmas Waltz"(Jule Styne/Sammy Cahn/1954) - (#50)
"Cool Yule" (Steve Allen/Steve Allen & Eric Kornfeld/1953) - (#120)
"Discovery" (William Schermerhorn/Wesley Whatley/2015) - (#6)
"Fly With the Angels" (Ann Hampton Callaway/William Schermerhorn/2015) - (#15)
"From a Distance [Christmas Version]" (Julie Gold/Jay Landers/1987) - (#129)
"God Bless My Family"(Ann Hampton Callaway/1997) - (#73)
"God Rest Ye Merry Gentlemen" (Traditional) - (#86, 97)
"Good King Wenceslas" (Traditional) - (#109)
"Goodnight, Wherever You Are" (Al Hoffman & Dick Robertson & Frank Weldon/1944) - (#147)
"Happy Xmas (War Is Over)" (Traditional/John Lennon & Yoko Ono/1971) - (#142)
"Hang Them on the Tree"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#36)
"Have Yourself a Merry Little Christmas"(Ralph Blane & Hugh Martin/1944) - (#27, 56, 72, 101, 121)
"The Hope of Christmas" (Ann Hampton Callaway/William Schermerhorn/2015) - (#3)
"I Believe" (William Schermerhorn/Wesley Whatley/2015) - (#8)
"I Like Snow"(Patty McGovern Harlequin/????) - (#29)
"I Saw a Sparrow" (William Schermerhorn/Matthew Sklar/2015) - (#9)
"I Want to Play Santa" (William Schermerhorn/Wesley Whatley/2015) - (#12)
"I'll Be Home for Christmas"(Walter Kent & Buck Ram/Kim Gannon/1943) - (#51, 67, 115, 123, 137)
"I've Got My Love to Keep Me Warm" (Irving Berlin/1937) - (#125)
"It's Love, It's Christmas" (Bill Evans/1940年代) - (#26)
"Jingle Bells"(James Lord Pierpont/1857) - (#62, 107)
"Let It Snow!, Let It Snow!, Let It Snow!" (Jule Styne/Sammy Cahn/1945) - (#22, 55, 77, 122)
"Little Drummer Boy"(Katherine Kennicott Davis/Henry Onorati, Harry Simeone/1941) - (#46, 140)
"The Little Star"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#37)
"The Magic Gift"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961)- (#42)
"The Man with the Bag" (Dudley Brooks & Harold Stanley & Irving Taylor/1950) - (#99)
"Mele Kalikimaka" (Robert Alex Anderson/1949) - (#127)
"Merry Christmas" (Janice Torre & Fred Spielman/1949) - (#119)
"Merry Christmas Baby" (Lou Baxter & Johnny Moore/1947) - (#112)
"A Merrier Christmas" (Thelonious Monk/1959) - (#146)
"The Merriest"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#38)
"Manhattan in December"(Ann Hampton Callaway/Lindy Robbins/1997) - (#69)
"A Modern Christmas Tale" (Janette Mason/Lea DeLaria/2010) - (#98)
"My Gift of Thanks" (Michael Feinstein/William Schermerhorn/2015) - (#14)
"My Grown-Up Christmas List" (David Foster/Linda Thompson-Jenner/1990) - (#111)
"O Christmas Tree" (Traditional/Ernst Anschütz/Traditional) - (#83)
"O Come, O Come, Emmanuel" (Traditional) - (#126)
"O Holy Night" (Adolphe Adam/John Sullivan Dwight/1847) - (#84)
"O Little Town of Bethlehem" (Lewis Redner/Phillips Brooks/1868) - (#141)
"On Union Street (A Christmas Toast)" (William Schermerhorn/Wesley Whatley/2015) - (#2)
"One Star" (Stephen Fox/William Schermerhorn/2015) - (#5)
"Ring a Merry Bell"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#35)
"Rockin Around the Christmas Tree" (Johnny Marks/1958) - (#145)
"Santa Baby" (Joan Javits/Philip Springer/1953) - (#138)
"Santa Claus Is Coming to Town" (J. Fred Coots & Haven Gillespie/1934) - (#92)
"Santa Doesn't Like Me" (William Schermerhorn/Matthew Sklar/2015) - (#10)
"Seven Shades of Snow"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#40)
"Silent Night"(Franz Xaver Gruber/Joseph Mohr/1818) - (#64)
"Silver Bells" (Jay Livingston/Ray Evans/1950) - (#80, 135)
"Sleigh Ride" (Leroy Anderson/Mitchell Parish/1948) - (#95)
"Snowbound" (Dave Frishberg/2011) - (#24)
"Someday at Christmas" (Ron Miller & Bryan Wells/1967) - (#144)
"Sorry To See You Go"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#41)
"Sweet Little Jesus Boy" (Robert MacGimsey/1934) - (#78)
"This Christmas"(Ann Hampton Callaway.1997) - (#68)
"This Time of Year" (Daniel Joseph Cerveny/????) - (#23)
"This Time of Year" (Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#39)
"This Time of the Year"(Brook Benton & Cliff Owens/1959) - (#49)
"Toyland" (Victor Herbert/Glen MacDonough/1903) - (#110)
"We Three Kings" (John Henry Hopkins, Jr./1857) - (#136)
"What Are You Doing New Year's Eve?" (Frank Loesser/1947) - (#81, 93, 124)
"What Child Is This?"(Traditional/William Chatterton Dix/Traditional) - (#59)
"What Good Is Being Cranky (When It's Christmas Time)" (Mary Ehlinger/William Schermerhorn/2015) - (#13)
"White Christmas"(Irving Berlin/1940) - (#74, 79, 102, 108, 131)
"Winter Oasis" (Aubrey Caswell / Chris Caswell/2013) - (#19)
"Winter Wonderland" (Felix Bernard/Richard B. Smith/1934) - (#21, 94, 116, 122)
"Winter's Got Spring Up It's Sleeve"(Arnold Miller/Connie Pearce/1961) - (#43)
"You're All I Need for Christmas"(Chris Caswell/2013) - (#28)
"Yuletide Hideaway" (Karrin Allyson & Chris Caswell/2013) - (#18)

コメント(148)

"Good King Wenceslas"

作曲・作詞・作曲年 : Traditional

クリスマス・讃美歌(宗教家)です。

10世紀ごろのボヘミア(現在のチェコ)に実在した王の話をモデルにして13世紀ごろ北欧で曲が作られたそうです。
英語詞は1853年に John Mason Neale が書いたそうです。
https://en.wikipedia.org/wiki/Good_King_Wenceslas

歌の内容は次をご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AF%E3%82%88%E3%81%84%E7%8E%8B%E6%A7%98



"Toyland"

作曲 : Victor Herbert
作詞 : Glen MacDonough
作曲年 1903

この曲はオペレッタ Babes in Toyland (1903) で使われました。
https://en.wikipedia.org/wiki/Babes_in_Toyland_(operetta)

多重録音を駆使して幻想的なサウンドを作り上げています。

適当な歌詞の和訳は見当たりませんでした。



Toyland, toyland
Little girl and boy land
When you dwell within it
You are ever happy there!

Childhood toyland
Mystical merry toyland
Once you pass it's borders
You can never return again! (not again!)

Childhood toyland (Toyland!)
Mystical merry toyland
Once you pass it's borders
You can never return again!

(Toyland!) Toyland (Toyland!) Toyland!
(Toyland!) Toyland!

引用元はここ
https://www.oldielyrics.com/christmas/toyland.html

"My Grown-Up Christmas List"

作曲 : David Foster
作詞 : Linda Thompson-Jenner
作曲年 1990

この曲はナタリー・コールが最初に録音したそうです。
しかしヒットしなかったけれど、その後何人かが録音し、だんだんと世に知られるようになった曲だそうです。
1990年作曲というわけですから、非常に新しいクリスマス・ソングですね。

これ以上、生命が引き離されないように。
もう戦争を決して起こさないように。
そして、時が全ての生命の心を癒してくれますように。
全ての人類が一つになれますように。
正しいことはいつでも勝利を得ますように。
そして、愛がずっと続きますように。
これが、大人になった私のクリスマスの願い事なの。

という歌です。

しかし、ここまで多重録音を使うと、このサウンドがはたしてTMTのサウンドかと素直に受け取りにくくなるような気がしませんか?…わたしだけ?

ナタリー・コールの音源は、彼女のアルバム Natalie Cole / The Magic of Christmas に収録されていますので、そのアルバムを取り上げるときに紹介しましょう。



[Verse 1]
Do you remember me?
I sat upon your knee
I wrote to you
With childhood fantasies

[Verse 2]
Well, I'm all grown up now
And still need help somehow
I'm not a child
But my heart still can dream

[Verse 3]
So here's my lifelong wish
My grown up christmas list
Not for myself
But for a world in need

[Chorus]
No more lives torn apart
That wars would never start
And time would heal all hearts
And everyone would have a friend
And right would always win
And love would never end
This is my grown up christmas list

[Verse 4]
As children we believed
The grandest sight to see
Was something lovely
Wrapped beneath our tree

[Verse 5]
But heaven only knows
That packages and bows
Can never heal
A hurting human soul

[Chorus]

[Break]
What is this illusion called the innocence of youth
Maybe only in our blind belief can we ever find the truth

[Chorus]

引用元はここ
https://genius.com/Kelly-clarkson-my-grown-up-christmas-list-lyrics

歌詞の和訳があります。
http://denver.seesaa.net/article/239198574.html

"Merry Christmas Baby"

作曲・作詞 : Lou Baxter & Johnny Moore
作曲年 1947

R&B のクリスマス・ソングのスタンダード曲です。
この曲の初録音は 1947年 Johnny Moore's Three Blazers, featuring the singer and pianist Charles Brown です。

John Alfred "Johnny" Moore (December 14, 1934 – December 30, 1998)
https://en.wikipedia.org/wiki/Johnny_Moore_(singer)

Lou Baxter の情報はこの程度しかありませんでした。
https://www.discogs.com/ja/artist/674540-Lou-Baxter

このTMTの編曲は、この曲がR&Bの曲とは感じさせないものになっています。



Merry Christmas, baby, you sure did treat me nice
Merry Christmas, baby, you sure did treat me nice
Gave me a diamond ring for Christmas
Now I'm living in paradise

Well, I'm feelin' mighty fine, got good music on my radio
Well, I'm feelin' mighty fine, got good music on my radio
Well, I wanna kiss you, baby
While you're standing beneath the mistletoe

Saint Nick came down the chimney about half past three
Left all these pretty presents that you see before me
Merry Christmas, pretty baby, you sure been good to me
Well, I haven't had a drink this morning
But I'm all lit up like a Christmas tree, ooh

引用元はここ
https://genius.com/Charles-brown-merry-christmas-baby-lyrics

歌詞の和訳があります。
https://british-791.blogspot.jp/2016/12/charles-brown-merry-christmas-baby.html

1947年の Johnny Moore's Three Blazers (Charles Brown, vocal) です。


"Christmas Is Coming (The Goose Is Getting Fat)"

作曲・作詞・作曲年 : Traditional

この曲は童謡で、クリスマス・ソングだそうです。

輪唱スタイルで楽しく聴かせてくれます。



Christmas is coming, the geese are getting fat
Please put a penny in the old man's hat
If you haven't got a penny, a ha'penny will do
If you haven't got a ha'penny, then God bless you!


"I'll Be Home for Christmas"

作曲 : Walter Kent & Buck Ram
作詞 : Kim Gannon
作曲年 1943

曲情報については>>[51] をご覧ください。

美しいサウンドなのですが、これは多重録音ではなさそうですね。


"Winter Wonderland"

作曲 : Felix Bernard
作詞 : Richard B. Smith
作曲年 1934

曲情報については>>[21] をご覧ください。


これで
The Manhattan Transfer / An Acapella Christmas
の全トラックが紹介できました。

楽しくて美しいアカペラ・アルバムでした。

次はどれにするか、まだ考えていないのですが、続けていきましょう。

次はこれにしましょう。

Bette Midler / Cool Yule

Label: Columbia Records

Recorded in 2006

1. Merry Christmas (F.Spielman / J.Torre)
2. Cool Yule (Steve Allen / Eric Kornfeld)
3. Have Yourself a Merry Little Christmas (Ralph Blane / Hugh Martin)
4. Winter Wonderland/Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! (Felix Bernard / Sammy Cahn / Eric Kornfeld / Bette Midler / Dick Smith / Jule Styne / Bette Sussman)
5. I'll Be Home for Christmas (Kim Gannon / Walter Kent / Buck Ram)
6. What Are You Doing New Year's Eve? (Frank Loesser)
7. I've Got My Love to Keep Me Warm (Irving Berlin)
8. O Come, O Come, Emmanuel (Traditional)
9. Mele Kalikimaka (Alex Anderson)
10. From a Distance [Christmas Version] (Julie Gold / Jay Landers)
11. White Christmas (Irving Berlin)

Musicians:
Bette Midler (vo)
Randy Waldman, Robbie uchanan (p, key)
Vinnie Colaiuta (ds)
Bashiri Johnson (percussion)
Dean Parks (g)
Dave Carpenter (b)
Doug Livingston (steel guitar)
Gayle Levant (harp)
Eric Rigler (Irish whistles, Uillean pipes)
Background vocals .... snip
String section .... snip
Dan Higgins, Gary Foster, Bill Liston, Joel Peskin, Greg Huckins, Leane Becknell, Rose Corrigan (woodwinds)
Warren Luening, Rick Babtist, Wayne Bergeron, Larry Lunetta, Dave Washvurn (tp)
Alex Iles, Steve Holtman, Andy Martin, Phil Teele, Bill Reichenback (tb)
Steve Becknell, John Reynolds, Phil Yao, Joe Meyer (french horn)


ベット・ミドラーについては【気になる現代の歌姫たち】 #61 をご覧ください。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6028752&page=2&id=78105808

ローズマリー・クルーニー ソングブックにも登場しています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6028752&id=78906300

このアルバムでは定番曲のほかにも、このトピックでは未登場の曲や、ハワイのクリスマスソングも収録されています。
(彼女はハワイで生まれ育っています)

"Merry Christmas"

作曲・作詞 : Janice Torre & Fred Spielman
作曲年 1949

作曲者については次をご覧ください。

Janice Torre
https://en.wikipedia.org/wiki/Janice_Torre

Fred Spielman
https://www.allmusic.com/artist/fred-spielman-mn0000147340

この曲は映画 In the Good Old Summertime (1949) で使われました。
https://en.wikipedia.org/wiki/In_the_Good_Old_Summertime
主演はジュディ・ガーランドです。

歌詞の和訳は見当たりませんでしたので英詞をじっくりと眺めてください。



Merry Christmas, have a very, very merry Christmas
Dream about your hearts desire
Christmas Eve when you retire
Santa Claus will stop and I know he'll drop
Exactly what you wanted from your chimney top?

So be jolly, have a holiday as gay as holly
May the ones you love be near you
With the laugh of friends to cheer you

When the church bells ring like the angels sing
And you hear the joyful hymn they chime
Hang a wish from me on your Christmas tree
For a very merry Christmas time

Merry Christmas, have a very, very merry Christmas
Dream about your hearts desire
Christmas Eve when you retire
Santa Claus will stop and I know he'll drop
Exactly what you wanted from your chimney top

So be jolly, have a holiday as gay as holly
May the ones you love be near you
With the laugh of friends to cheer you

Merry Christmas, have a very, very merry Christmas
Dream about your hearts desire
Christmas Eve when you retire
Santa Claus will stop and I know he'll drop
Exactly what you wanted from your chimney top

So be jolly, have a holiday as gay as holly
May the ones you love be near you
With the laugh of friends to cheer you

引用元はここ
http://www.metrolyrics.com/merry-christmas-lyrics-judy-garland.html

映画の1シーンです。




"Cool Yule"

作曲 : Steve Allen
作詞 : Steve Allen / Eric Kornfeld
作曲年 1953

この曲はルイ・アームストロングが取り上げて有名になったようです。

Steve Allen (December 26, 1921 – October 30, 2000)
https://en.wikipedia.org/wiki/Steve_Allen

Eric Kornfeld:俳優、ライター、ベット・ミドラーとは仕事を一緒にしているようです。
(この動画の5:38あたりから登場します)
https://www.youtube.com/watch?v=LtxID0yhMkg

Yule というのは Yuletide の省略形と思います。
Yuletide については >>[18] をご覧ください。

歌詞の和訳は見当たりませんでしたので、英詞をじっくりと眺めてください。



From Coney Island to The Sunset Strip
Somebody's gonna make a happy trip
Tonight, while the moon is bright

He's gonna have a bag of crazy toys
To give the groanies of the boys and girls
So dig, Santa comes on big

He'll come a callin' when the snows the most
When all you cats are sleepin' warm as toast
And you gonna flip when Old Saint Nick
Takes a lick on the peppernint stick

He'll come a flyin' from a higher place
And fill the stocking by the fire place
So you'll, have a yule that's cool

Yeah, from Coney Island to The Sunset Strip
Somebody's gonna make a happy trip
Tonight, while the moon is bright

He's gonna have a bag of crazy toys
To give the groanies of the boys and girls
So dig, Santa comes on big

He'll come a callin' when the snows the most
When all you cats are sleepin' warm as toast
And you gonna flip when the Old Saint Nick
Takes a lick on the peppernint stick

He'll come a flyin' from a higher place
And fill the stocking by the fire place
So you'll, have a yule that's cool

Have a yule that's cool
Yeah, cool yule

引用元はここ
https://www.azlyrics.com/lyrics/bettemidler/coolyule.html

ルイ・アームストロング、1953年の音源です。



"Have Yourself a Merry Little Christmas"

作曲・作詞 : Ralph Blane & Hugh Martin
作曲年 1944

曲情報については >>[27] をご覧ください。

ヴァースから歌っていますね。


"Winter Wonderland/Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow!"

"Winter Wonderland"
作曲 : Felix Bernard
作詞 : Richard B. Smith
作曲年 1934
曲情報については>>[21] をご覧ください。

"Let It Snow!, Let It Snow!, Let It Snow!"
作曲 : Jule Styne
作詞 : Sammy Cahn
作曲年 1945
曲情報については >>[22] をご覧ください。


この2曲をうまく組み合わせて編曲してあります。
ジョニー・マティスとのデュエットです!




"I'll Be Home for Christmas"

作曲 : Walter Kent & Buck Ram
作詞 : Kim Gannon
作曲年 1943

曲情報については>>[51] をご覧ください。

この曲もヴァースから歌っています。



"What Are You Doing New Year's Eve?"

作曲・作詞 : Frank Loesser
作曲年 1947

曲情報については>>[81] をご覧ください。

この曲もヴァースから歌っています。


"I've Got My Love to Keep Me Warm"

作曲・作詞 : Irving Berlin
作曲年 1937

この曲は映画 On the Avenue (1937) で使われました。
http://www.imdb.com/title/tt0029345/?ref_=fn_al_tt_1
https://en.wikipedia.org/wiki/On_the_Avenue

レス・ブラウン (Les Brown) の1946年の録音がミリオン・セラーになりました。
またクリスマス・ソングとしてスタンダード曲になっています。

「12月」「雪」という語は出てきますが、クリスマスのクの字もでてきません。
それでもクリスマス・ソングのスタンダード曲になっているものは、これまでもいくつも登場してきていますね。



The snow is snowing and the wind it is blowing
But I can weather the storm
What do I care how much it may storm
I've got my love to keep me warm

I cannot remember the worst December
Just watch the icicles form
What do I care if icicles form
I've got my love to keep me warm

Off with my overcoat off with my gloves
Who needs an overcoat I'm burning with love
My heart's on fire and the flame grows higher
So I will weather the storm
What do I care how much it may storm
I've got my love to keep me warm

I thought you ought to know my heart's on fire
The flame it just leaps higher
So I will weather the storm
Why do I care how much it storms
I've got my love
To keep me warm
I've got my love to keep me warm

引用元はここ
https://www.azlyrics.com/lyrics/deanmartin/ivegotmylovetokeepmewarm.html

歌詞の和訳があります。
韻についての解説もあります。
http://songsf4s.exblog.jp/7096668/

映画の1シーンのようです。


"O Come, O Come, Emmanuel"

作曲・作詞・作曲年 : Traditional

クリスマスの讃美歌だそうです。
元はラテン語の讃美歌 Veni, Veni, Emmanuel を翻訳したものだそうです。
歌詞はここをご覧ください。
https://en.wikipedia.org/wiki/O_Come,_O_Come,_Emmanuel

歌詞の和訳はこのあたりを眺めてください。
http://blog.goo.ne.jp/cheery311/e/12920f5dd92c753880a2f21cb9d7d301

Emmanuel というのは、映画で有名なエマニュエル夫人ではなくて、イエス・キリストの呼び名の一つになるそうです。





"Mele Kalikimaka"

作曲・作詞 : Robert Alex Anderson
作曲年 1949

ハワイのクリスマス・ソングです。



Mele Kalikimaka is the thing to say
On a bright Hawaiian Christmas Day
That's the island greeting that we send to you
From the land where palm trees sway
Here we know that Christmas will be green and bright
The sun to shine by day, and all the stars at night
Mele Kalikimaka is Hawaii's way to say Merry Christmas to you
Mele Kalikimaka is the thing to say

On a bright Hawaiian Christmas day
That's the island greeting that we send to you
From the land where palm trees sway
Here we know that Christmas will be green and bright
the sun to shine by day and all the stars at night
mele kalikimaka is hawaii's way to say merry cristmas to you
Here we know that Christmas will be green and bright
The sun to shine by day and all the stars at night

Mele Kalikimaka is the thing to say
On a bright Hawaiian Christmas Day
That's the island greeting that we send to you
From the land where palm trees sway
Here we know that Christmas will be green and bright
The sun to shine by day, and all the stars at night
Mele Kalikimaka is Hawaii's way to say Merry Christmas to you
Mele Kalikimaka is the thing to say

On a bright Hawaiian Christmas day
That's the island greeting that we send to you
From the land where palm trees sway
Here we know that Christmas will be green and bright
the sun to shine by day and all the stars at night
mele kalikimaka is hawaii's way to say merry cristmas to you
Here we know that Christmas will be green and bright
The sun to shine by day and all the stars at night

引用元はここ
http://www.metrolyrics.com/mele-kalikimaka-lyrics-bing-crosby.html

歌詞の和訳があります。
http://hawaii4u2c.com/2008/11/01/%E3%83%8F%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%82%B0%EF%BC%9A%E3%80%80%E3%83%A1%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%9E/










>>[127] "Mele Kalikimaka"

作曲者についてはこちらをご覧ください。
Robert Alexander Anderson (R. Alex Anderson) (June 6, 1894 – May 29 or 30, 1995)
https://en.wikipedia.org/wiki/Robert_Alexander_Anderson_(composer)

1950年のビング・クロスビーとアンドリュー・シスターズの録音が大ヒットしました。



楽しい曲ですね :-)

"From a Distance [Christmas Version]"

作曲: Julie Gold
作詞: Jay Landers ← Julie Gold の歌詞に追加した部分
作曲年 1987

この曲は Nanci Griffith が1987年に初録音し、その後多くの人が手掛け、なかでもベット・ミドラーの1990年の録音が大ヒットしました。

キリスト教的博愛主義の歌ともいわれています。

Julie Gold (born February 3, 1956)
https://en.wikipedia.org/wiki/Julie_Gold

元の歌詞と、クリスマス・ヴァージョンがどう違うかは、みなさんの目と耳で確かめてください。



From a distance
The world looks blue and green
And the snow-capped mountains white
From a distance
The ocean meets the stream
And the eagle takes to flight
From a distance
There is harmony
And it echoes through the land
And it's the voice of hope
And it's the voice of peace
It's the voice of every man
From a distance
The world sings 'Silent Night'
Like a soft embracing psalm
From a distance (From a distance)
The words sound sweet and clear
And all is bright and calm
From a distance
We are instruments
Marching in a common band
Playing songs of hope
Playing songs of peace
They're the songs of every man
God is watching us (God is watching)
God is watching us (I know he's watching)
God is watching us
From a distance

From a distance
You, you look like my friend
Even though we are at war
From a distance
I just I cannot comprehend
What all this fighting's for
From a distance
There is harmony
Do you hear it echo through the land
It's the song of joy
It's the song of peace
It's the heart of every man
In the season of
Universal love
This is the song of every man
God is watching us (God is watching)
God is watching us (I know he's watching)
God is watching us
From a distance
God is watching us (God is watching)
God is watching us (I know he's watching)
God is watching us
From a distance
Oh come let us adore him
Joy to the world

引用元はここ
https://genius.com/Bette-midler-from-a-distance-christmas-version-lyrics
元々の歌詞
http://www.lyricsfreak.com/b/bette+midler/from+a+distance_20016990.html

歌詞の和訳があります。(もともとの歌詞の和訳です)
http://d.hatena.ne.jp/threeleaves/20091115/1258281319

>>[129]

"From a Distance"


Nanci Griffith 1987年の音源です。



ベット・ミドラーのライブ動画です。



"White Christmas"

作曲・作詞 : Irving Berlin
作曲年 1940

曲情報については>>[74] をご覧ください。

ヴァースから歌っています。
(今回付け加えたヴァース?)



これで
Bette Midler / Cool Yule
の全トラックが紹介できました。

ベット・ミドラーは上手い人ですね。

このトピックではいくつかのクリスマス・ソング(ホリデイ・ソング)を取り上げてきましたが、みなさんは今回のシーズン・イン以来、どの程度の種類を耳にされていらっしゃるでしょうか?

まだまだ続きます。
(このペースでいくと、クリスマスが終わっても続きます─笑)
次はこれにしましょう。

Typhanie Monique, Neal Alger & Friends / Yuletide Groove

Label: Tymonni Publishing & Zeneal Music

Recorded in 2008

1. Baby It's Cold Outside
2. Silver Bells
3. We Three Kings
4. I'll Be Home for Christmas
5. Santa Baby (Joan Javits)
6. Christmas Spirit (Dave Hiltebrand)
7. Little Drummer Boy
8. O Little Town of Bethlehem
9. Happy Xmas (War Is Over) (Yoko Ono)
10 Christmas Time Is Here
11. Someday at Christmas
12. Rockin Around the Christmas Tree
13. A Merrier Christmas
14. Goodnight, Wherever You Are

Musicians:
トラックごとに異なるので、その都度記載(忘れなければ─汗)

ティファニー・モニーク (Typhanie Monique) については【気になる現代の歌姫たち】#160 をご覧ください。
シカゴを中心にして活動している歌姫です。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6028752&id=78105808

Neal Algeer は【コール・ポーター ソングブック】#60 Patricia Barber / The Cole Porter Mix に参加しているギタリストです。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=6028752&page=2&id=78794438
http://www.nealalger.com/index.htm

このアルバムには、今まで登場した定番曲以外にも、未登場の定番曲らしく見える曲がいくつか含まれています。
また、定番曲をどのように自分自身のジャズにしているか、興味のあるところです。

"Baby, It's Cold Outside"

作曲 ・作詞 : Frank Loesser
作曲年 1944

曲情報については>>[65] をご覧ください。

最初、この曲がクリスマス・ソングブックに入っているのを見つけたときは、ええっ?と思いましたけれども、しっかりとクリスマス・ソング(ホリデイ・ソング)として定着しているようですね。

軽快な曲調に編曲してあります。

Neal Alger (g, vo)
Tony Monaco (hammond B3 organ)
George Fludas (ds, holiday percussion)



"Silver Bells"

作曲 : Jay Livingston
作詞 : Ray Evans
作曲年 1950

曲情報については>>[80] をご覧ください。

ティファニーは Neal Alger (g) とのデュオでしっとりと歌っています。


"We Three Kings"

作曲・作詞: John Henry Hopkins, Jr.
作曲年 1857

クリスマス讃美歌です。

歌詞についてはこちらをご覧ください。
https://en.wikipedia.org/wiki/We_Three_Kings

歌詞の和訳があります。
http://www.xmas-carol.com/song/we-three-kings.htm

この手の宗教歌の中には、ジャズにアレンジすると、意外に素敵な曲があるようですが、この曲もその中の一つではないでしょうか。

なんで "Three Kings" が「三博士」になっているのかは、わたしに訊かないでください。
タイムマシンで未来を覗き見でもしなければ、生まれたばっかりの子が将来どうなるかなんて判らないことでしょう。

Neal Alger (g)
Larry Kohut (b)
Gred Wyser-Pratte (ds)




"I'll Be Home for Christmas"

作曲 : Walter Kent & Buck Ram
作詞 : Kim Gannon
作曲年 1943

曲情報については>>[51] をご覧ください。

ティファニーは Neal Alger (g) とのデュオでしっとりと歌っています。


"Santa Baby"

作曲: Joan Javits
作詞: Philip Springer
作曲年 1953

この曲は、最初はアーサー・キット (Eartha Kitt) が録音しています。

作曲者については米国民主党の上院議員 Jacob K. Javits の姪であること程度しか調べきれませんでした。

実に楽しい歌詞がついています。
冗談でもここまで割り切ると大笑いできますね :-)
当時のアーサー・キットにはお似合いの曲だったのでしょう。

セーブルの毛皮のコートというのは、黒テンの毛皮を使ったもので、ミンクよりも高価?なようです。

ティファニーはラテン音楽風編曲に乗って甘え声で歌っています。

Neal Alger (g)
Victor Garcia (tp)
Darwin Noguero (p)
Joshua Ramos (b)
Joe Rendon (percussion)



Santa baby, just slip a sable under the tree for me;
Been an awful good girl, Santa baby
and hurry down the chimney tonight

Santa baby, a '54 convertible too, light blue
I'll wait up for you dear, Santa baby
and hurry down the chimney tonight

Think of all the fun I've missed
Think of all the fellas that I haven't kissed
Next year I could be just as good...
if you'd check off my Christmas list

Santa baby, I want a yacht and really that's not a lot
Been an angel all year; Santa baby,
so hurry down the chimney tonight

Santa honey, there's one thing I really do need,
the deed - To a platinum mine, Santa baby
so hurry down the chimney tonight

Santa baby, I'm filling my stocking with the duplex, and checks
Sign your 'X' on the line, Santa cutie,
and hurry down the chimney tonight

Come and trim my Christmas tree
With some decorations bought at Tiffany;
I really do believe in you
Let's see if you believe in me

Santa baby, forgot to mention one little thing, a ring
I don't mean a phone, Santa baby,
so hurry down the chimney tonight

Hurry down the chimney tonight
Hurry tonight

引用元はここ
http://www.41051.com/xmaslyrics/santababy.html

歌詞の和訳があります。
http://oyogetaiyakukun.blogspot.jp/2015/12/santa-baby-eartha-kitt.html

アーサー・キット 1953年の音源です。


"Christmas Spirit"

作曲: Dave Hiltebrand
作詞: Dave Hiltebrand
作曲年 ????

この曲の情報は全く引っ張り出せませんでした。
作曲者と同名のミュージシャンが複数存在する。
同名異曲が複数ある。
ライナーノーツにはこのあたりを区別する情報が記載されていない。
作曲者と曲名がつながったのはこのアルバムだけでした(泣)

歌詞も探し出せませんでした。
しっかりとヒアリングしてください。

もし曲情報をご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。

Neal Alger (g)
Paul Mutzabaugh (p, organ)
Jeff Hanley (b)
Tom Hipskind (ds)
Kevin Marx (holiday percussion)



"Little Drummer Boy"

作曲 : Katherine Kennicott Davis
作詞 : Henry Onorati / Harry Simeone
作曲年 1941

曲情報については>>[46] をご覧ください。

ビートボックスを使った、なんとなく今風の編曲になっています :-)
ベーシストの Dave Hiltebrand は>>[139]"Christmas Spirit" の作曲者かもしれません。
この人かなぁ…
https://www.discogs.com/artist/405445-Dave-Hiltebrand

Neal Alger (g)
JAQ (beatbox)
Dave Hiltebrand (b)



"O Little Town of Bethlehem"

作曲: Lewis Redner,
作詞: Phillips Brooks
作曲年 1868

よく知られたクリスマス・讃美歌です。
ベツレヘムと言うのは、現在のパレスチナにある町の名前です。
Wikipedia に町の写真がいくつかあります。

Neal Alger (g)



歌詞はこのあたりをご覧ください。
https://www.carols.org.uk/o_little_town_of_bethlehem.htm

歌詞の和訳があります。
http://www.xmas-carol.com/song/bethlehem.htm

"Happy Xmas (War Is Over)"

作曲: Traditional
作詞: John Lennon & Yoko Ono
作詞: 1971

この曲は18世紀ごろの英国民謡 "Skewball" に、当時有名だった元ビートルズのメンバーが別の歌詞をつけたものです。
Skewball というのは当時の有名な競走馬の名前だそうです。

米国のヴェトナムへの本格的介入は1964のトンキン湾事件あたりから始まり、1973年の米軍撤退まで続きました。
この(俗に言う)ヴェトナム戦争末期に作詞された(いわば)反戦歌で、ネームバリューのある元ビートルズのメンバーが、自身のシングルで発表したものがよく知られるようになりました。

Neal Alger (g)
Tony Monaco (hammond B3 organ)
George Fludas (ds)
Kevin Marx (holiday percussion)



So this is Xmas
And what have you done
Another year over
And a new one just begun
And so this is Xmas
I hope you have fun
The near and the dear one
The old and the young

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Xmas (war is over)
For weak and for strong (if you want it)
For rich and the poor ones (war is over)
The world is so wrong (now)
And so happy Xmas (war is over)
For black and for white (if you want it)
For yellow and red ones (war is over)
Let's stop all the fight (now)

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

And so this is Xmas (war is over)
And what have we done (if you want it)
Another year over (war is over)
A new one just begun (now)
And so happy Xmas (war is over)
We hope you have fun (if you want it)
The near and the dear one (war is over)
The old and the young (now)

A very Merry Xmas
And a happy New Year
Let's hope it's a good one
Without any fear

War is over, if you want it
War is over now

Happy Xmas

引用元はここ
https://www.azlyrics.com/lyrics/johnlennon/happyxmaswarisover.html

歌詞の和訳があります。
http://英語日常会話.jp/535.html

"Skewball" 1960年代 Peter, Paul and Mary の録音です。




"Christmas Time Is Here"

作曲 : Vince Guaraldi
作詞 : Lee Mendelson
作曲年 1965

曲情報については >>[25] をご覧ください。

ピアノレスの3管編成セクステットによるサウンドが面白いですね。

Neal Alger (g)
Larry Kohut (b)
Greg Wyser-Pratte (ds)
Don Nicholson (ts)
Scott Anderson (tp)
Raphael Crawford (tb)



"Someday at Christmas"

作曲 : Ron Miller & Bryan Wells
作詞 : Ron Miller & Bryan Wells
作曲年 1967

作曲者についてはこちらをご覧ください。
Ronald Norman Miller (October 5, 1932 – July 23, 2007)
https://en.wikipedia.org/wiki/Ron_Miller_(songwriter)

この曲はすてぃーヴィー・ワンダーが最初に録音したもののようです。
1967年といいいますとヴェトナム戦争のさなか、一種の反戦歌になるのでしょう。
希望だけは捨てないぞ、という曲ですね。

Neal Alger (g)
Kevin Marx (holiday percussion)



Someday at Christmas men won't be boys
Playing with bombs like kids play with toys
One warm December our hearts will see
A world where men are free

Someday at Christmas there'll be no wars
When we have learned what Christmas is for
When we have found what life's really worth
There'll be peace on earth

Someday all our dreams will come to be
Someday in a world where men are free
Maybe not in time for you and me
But someday at Christmas time

Someday at Christmas we'll see a land
With no hungry children, no empty hand
One happy morning people will share
Our world where people care

Someday at Christmas there'll be no tears
All men are equal and no men have fears
One shining moment, one prayer away
From our world today

Someday all our dreams will come to be
Someday in a world where men are free
Maybe not in time for you and me
But someday at Christmas time

Someday at Christmas man will not fail
Hate will be gone and love will prevail
Someday a new world that we can start
With hope in every heart

Someday all our dreams will come to be
Someday in a world where men are free
Maybe not in time for you and me
But someday at Christmas time
Someday at Christmas time

引用元はここ
https://www.azlyrics.com/lyrics/steviewonder/somedayatchristmas.html

歌詞の和訳があります。
http://www.yogakuhack.com/entry/somedayatchristmas_steviewonder

スティーヴィー・ワンダーの音源です。
フル・アルバムの動画ですが、冒頭がこの曲になっています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Someday_at_Christmas






"Rockin Around the Christmas Tree"

作曲・作詞: Johnny Marks
作曲年 1958

作曲者についてはこちらをご覧ください。
John David Marks (November 10, 1909 – September 3, 1985)
https://en.wikipedia.org/wiki/Johnny_Marks
彼は特にクリスマス・ソングをたくさん書いていて「真っ赤なお鼻の〜」も彼の作になります。

この曲は”リトル・ダイナマイト”と称されたブレンダ・リーのために書かれた曲で、彼女の1958年の同名のアルバムに収録されています。
https://en.wikipedia.org/wiki/Rockin%27_Around_the_Christmas_Tree

ティファニーのこのトラックは現代的なジャズ編曲になっています。

Neal Alger (g)
Larry Kohut (b)
Greg Wyser-Pratte (ds)
Don Nicholson (ts)
Scott Anderson (tp)
Raphael Crawford (tb)



Rockin' around the Christmas tree
At the Christmas party hop
Mistletoe hung where you can see
Every couple tries to stop

Rockin' around the Christmas tree
Let the Christmas spirit ring
Later we'll have some pumpkin pie
And we'll do some carolling

You will get a sentimental feeling
When you hear
Voices singing let's be jolly
Deck the halls with boughs of holly

Rockin' around the Christmas tree
Have a happy holiday
Everyone dancing merrily
In the new old fashioned way

You will get a sentimental feeling
When you hear
Voices singing let's be jolly
Deck the halls with boughs of holly

Rockin' around the Christmas tree
Have a happy holiday
Everyone dancing merrily
In the new old fashioned way

引用元はここ
https://www.azlyrics.com/lyrics/brendalee/rockinaroundthechristmastree.html

歌詞の和訳があります。
http://mettapops.blog.fc2.com/blog-entry-1375.html

ブレンダ・リーの音源です。
いかにも1950年代サウンドですね :-)




"A Merrier Christmas"

作曲・作詞: Thelonious Monk
作曲年 1959

この曲はジャズ通の人の中にはご存知の方もいらっしゃるでしょうが、セロニアス・モンクが作曲・作詞したクリスマス・ソングです。
モンク自身は録音を残していないようです。
http://www.holidays.net/christmas/store/Thelonious-Monk-Autograph-Manuscript-Unrecorded-Christmas-Composition-Jazz_360523066085.html

面白いですね。
歌詞については上記のサイトをご覧ください。

Blue Note から出ているコンピレイション・アルバムに Yule Struttin' の中で、この曲をベニー・グリーンとダイアン・リーヴスがそれぞれ録音をしているものはよく知られているようです。






"Goodnight, Wherever You Are"

作曲・作詞 : Al Hoffman / Dick Robertson / Frank Weldon
作曲年 1944

Al Hoffman (September 25, 1902 – July 21, 1960)
https://en.wikipedia.org/wiki/Al_Hoffman

Dick Robertson (3 July 1903 - 1979)
https://en.wikipedia.org/wiki/Dick_Robertson_(songwriter)

Frank Weldon (Lawrence, Massachusetts, c. 1900?-1970)
https://en.wikipedia.org/wiki/Frank_Weldon

ローズマリー・クルーニー、ドリス・デイ、ジョー・スタッフォード等が録音を残しています。

特にクリスマスや冬に関係する歌詞はついていないのですが、クリスマス時期にも相応しそうな曲ですね。

Neal Alger (g)
Tony Monaco (hammond B3 organ)
George Fludas (ds)



Goodnight wherever you are
May your dreams be pleasant dreams wherever you are
If only one little wish that I wish comes true
I know that the angels will watch over you

Goodnight wherever you are
I'll be with you dear no matter how near or far
With all my heart I pray everything is all right
Wherever you are goodnight

Russ Morgan & his Orchestra, 1944年の音源です。



これで
Typhanie Monique, Neal Alger & Friends / Yuletide Groove
の全トラックが紹介できました。

このアルバムの選曲はすごいですね。
特に後半はややマイナーな曲や忘れられかけているかもしれない曲を選び出してきて、今風の編曲で彼女のジャズにしているところ、さすがです。


さて続けてどのアルバムにするか、まだ決めていません(汗)

ログインすると、残り109件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

Standard Jazz Song 更新情報

Standard Jazz Songのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。