ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > ★しゃべれる中国語★ > トピック一覧 > <内モンゴルだより>

★しゃべれる中国語★コミュの<内モンゴルだより>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

1週間、まるまる更新できず失礼しました。
というのも、中国に出張していたからなのです。

中国訪問は、2007年11月に留学を終えて帰国して以来、実に8年ぶりです。

この8年間で、中国は恐ろしいほどに変わっていました。

今後、現地の感想や写真、同がなどを少しずつUPしていきますので、楽しみにしていて下さい!!

コメント(22)

まず、あらゆる所でサービスの質が確実に上がってきているのを実感しました。

スーパーで買い物をしたら「慢走」(お気をつけて)という声をかけてくれるし、あと入国記録をちゃんと残さなかったようで出国時にちょっとトラブったのですが、それも10分ほど待たされただけで、解放される時にも笑顔で見送ってくれたり。
一昔前の中国では考えられない、絶対にあり得ない対応です。

空港のサービスは、ある部分では日本よりも上だとすら感じました。
実際、帰国時の入管の対応は冷たかったし。
次に、「Wi-Fiサービスの良さ」を感じました。
(これは前回書いた「サービス」と関連があるかもしれません)

今回私が行ったのは地方都市ばかりでしたが、それでもホテルに無料Wi-Fiが常時飛んでおり、簡単に接続することが可能でした。

その点、日本のWi-Fiサービスはあまりに遅れていると言わざるを得ないと思いました。
品川にある某ホテルなどは、持ち込みWi-Fiルータなどの電波を遮断して有料サービスを使わせようとしていましたし(他のホテルはわかりませんが)、少なくとも2020年にオリンピックを迎える国としては、Wi-Fi環境の整備が遅れすぎているのでは?と思いました。
8年振りだったんですね!
サービスがいいのは意外でした(笑)これからの中国がどうかわって行くのかも楽しみですね。
また更新楽しみに待ってます。
>>[3]

当然「全員が全員」という訳ではありませんが、
ただ全体的に底上げはされて来ているな、という感じはしました。
中国出張の感想、その3です。

とにかく、街中がすさまじいばかりのパワーで溢れ返っていました。

留学していたフフホトという町に着き、長距離バスを降りたとたん
「うるせー!!!!!」
と叫びたくなりました(笑)

ただ、これはもちろん不快だったからではなく、カオスとも呼べるこのパワーが留学時代と全然変わってなくて、とにかく嬉しかったんです。

サービスレベルが上がったり、高層ビルが林立したり、と大きな変化もたくさんありますが、昔から変わらぬこの「パワー」があってこその中国ですからね(笑)

最近の状況から将来の中国経済に疑問符を投げかける人が増えてきています。
私は「中国経済はまだまだこれから」と言い続けてきましたが、今回現地を訪問したことで、この思いは確信に変わりました。

次回からは、写真や動画で現地のご紹介をしていきたいと思います!!
<内モンゴルだより>フフホトの立体交差
https://www.youtube.com/watch?v=LlWq1yuNCA4

私が留学していた約10年前、フフホト市内に立体交差はこの1つしかありませんでした。
それが、現在はなんと二環、三環(環状2号線、3号線。東京の環七や環八みたいなもの)という陸橋がフフホト郊外に通っています。

なお10年前の写真(最初の5秒間)を見ていただくとわかるとおり、中央左側の「草原明珠」というホテル(青い建物)は当時特に高かったのですが、ビデオをご覧頂くと、現在は決して特別高い建物ではなくなっていることがわかります。

また立体交差付近に限らないのですが、10年前と違い現在は街路樹が非常に増えました。

こちら↓は、立体交差をより近くから撮ったビデオです。
https://www.youtube.com/watch?v=nayA0qDGa3k(おまけ)
<内モンゴルだより>フフホトのカフェ事情

写真がいっぱいあり、こちらでは掲載し切れませんので
直接ブログでお楽しみ下さい!!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-406.html
<内モンゴルだより>内モンゴルの日本食屋

今回も写真がたくさんあるので、直接ブログをご覧下さい!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-408.html
<内モンゴルだより>ヤギたちの出勤

約8年ぶりの訪問となった8月の内モンゴルですが、留学していたフフホトだけを訪れた訳ではなく、実はその前に田舎にも行っていました。

田舎と言っても日本とは比べ物にならず、電気もガスも水道もないという、日本ではちょっと想像できないのが内モンゴルの田舎です(笑)

田舎にはたった1日しか滞在できませんでしたが、こちらもご紹介していきます!

まずは朝、ヤギたちの「出勤」風景から・・・
メーメー鳴いてて癒されます目がハート
https://www.youtube.com/watch?v=2HoaFvknQL8
<内モンゴルだより>コンビニ戦国時代

約8年ぶりの訪問となった内モンゴル・フフホト。
いろいろびっくりさせられましたが、コンビニが非常に多かったことも大きな驚きの1つです。
現地の友人曰く
「今年に入り、雨後の筍のように猛烈な勢いで増えてきた」
そうです。

写真9枚掲載してます!!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-412.html
<内モンゴルだより>期間限定再開!

16日から19日まで、内モンゴルに行っていました。
今回は国際離婚の手続きのために訪中していました。

これだけインターネットが普及した現在、しかも中国は日本とは比較にならないくらいのネット大国です。
離婚手続きくらいネットで済ませられそうなものですが、現実はネットは愚か中国大使館でさえ手続きできず、国際結婚の手続きをした所まで当事者が出向かなければならなかったのです。

という訳で、安くないお金と3泊4日という時間をかける今回の訪中は本当に憂鬱だったのですが、蓋を開けてみれば想像を遥かに超える様々な収穫があり、今は
「行ってよかった」
と心から思っています。

本当にご紹介したい事がたくさんあるのですが、まずは頭の中を整理し、少しずつご紹介していきたいと思います!
【内モンゴルだより・その1】離婚手続き(1)

私が離婚手続きのために訪れた「ハイラル」という場所は、ほとんどの方に馴染みがないはずです。

そこで、まずはハイラルという場所の紹介から!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-775.html


ちなみに、ハイラル駅前はこんな感じです。
駅前に限らず、空が広くて人もあまり多くなく、すっかりこの街が気に入ってしまいました。
https://www.youtube.com/watch?v=6Z_5mpk6eAY
【内モンゴルだより・その2】離婚手続き(2)

国際離婚手続きを、わざわざハイラルという遠く離れた地で行わなければならない理由と、その手続きについてご紹介。

ここでしか見られない(おそらく)レアな書類を掲載しています。
超必見!!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-776.html
【内モンゴルだより・その3】携帯メーカーOPPOの躍進

中国で人気No.1の携帯と言えば、日本と同じiPhone!

と言われています(実際もそうなんでしょう)が、今回内モンゴルに行った限りではそういう感じはしませんでした。

内モンゴルだけでなく大連でも、「OPPO」というメーカーの広告の嵐に見舞われたんです。
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-779.html
【内モンゴルだより・その4】銀行口座開設(1)
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-780.html

10年前に使っていた中国銀行の口座がまだ生きているかどうか、離婚手続きの空き時間を使って確認してきました。

その結果なんと、日本で言う日銀に相当する「中国人民銀行」からの介入を受けていたことが判明!!
【内モンゴルだより・その5】銀行口座開設(2)
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-781.html

結局、過去に使っていた銀行口座の復活はならなかった訳ですが、その代わりに、ダメモトで他のお願いをしてみました。

いやー、とりあえず言ってみるもんですなぁ〜。
【内モンゴルだより・その6】绑定微信

「微信」というのは、多くの方がご存知の通り、英語名「WeChat」というSNSアプリです。

では「『绑定』微信」とは?

凄まじいとすら言える、微信のサービスの数々をご紹介しています!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-783.html
【内モンゴルだより・その7】ハイラルのモンゴル語は壊滅状態
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-787.html

内モンゴルにおける、少数民族の悲惨な現状。
どの少数民族地域でも、状況は「差不多」(cha4 bu duo1、大差ない)です。
【内モンゴルだより・その8】サービスレベルの劇的向上
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-791.html

ひと昔前の中国をご存知の方なら、今の中国のサービスレベルの高さに驚かない方はいないと思います。

2002年から留学していた私もその1人です。

という訳で、15年前と現在のサービスレベルについて比較してみました。

「おもてなしの国・日本」ですが、この分野でも中国に学ぶことがある。

というのが、今回内モンゴルを訪れての感想です。
【内モンゴルだより・その9】変わっていないこと(動画付き!)

今回は、10年ぶりのハイラル訪問で感じた
「良くも悪くも昔と変わっていない点」
のご紹介です!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-795.html
【内モンゴルだより・最終回】まとめ

「内モンゴルだより」
10回目となる今回が最終回です。

今回は、文もそこそこに
「ザ・内モンゴル」
という景色をお楽しみください!
http://yeheamtatai.blog.fc2.com/blog-entry-798.html

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

★しゃべれる中国語★ 更新情報

★しゃべれる中国語★のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。