ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > グルメ、お酒 > 珈琲!コーヒーで人助け社会貢献 > トピック一覧 > コーヒーの起源

珈琲!コーヒーで人助け社会貢献コミュのコーヒーの起源

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

コーヒーの起源

文献上の初表記はアラビアの内科医ラジェスの医学書に記録されている。
コーヒーは当初、食べものとして一部つかわれていて、次にお酒、薬として、最後の段階で飲みものとして扱われはじめたのは1000年頃からとのこと。コーヒーの最初の発見は約6〜7世紀頃らしい。

珈琲を発見したのは流たくされた回教僧だという説と、ある羊飼いの羊が偶然赤い実を食べて刺激を受け興奮した様子を見て発見した説とがある。

アフリカの古代王国だったアビシナが、コーヒーの起源だと見る学者もいて、預言者がコーヒー豆を、人に力を与えるものと信仰しイエメンまで運ばせたことが世界へのコーヒーの広まりだとしている。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

珈琲!コーヒーで人助け社会貢献 更新情報

珈琲!コーヒーで人助け社会貢献のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。