ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 地域 > 茨城で友達をたくさん作りたい > トピック一覧 > 思ったことを綴るところ

茨城で友達をたくさん作りたいコミュの思ったことを綴るところ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

思ったことを綴るところ 2016年11月04日 07:06
mixiユーザーmixiユーザー
適当に宜しくお願いします(´ω`)

コメント(135件)

[96]2017年01月30日 17:43
問12:
結婚とはなにか答えよ。

文中に「幸せ」「価値観」「得る」「失う」を含むこと

答えの数≒
この屋根の数

不正解の数=
×の数

両者正解且つ回答の一致=
問13へ(順不同)
[97]2017年01月30日 23:08
自分の価値観や、価値基準は、歳とともに、変わりゆくのですね〜…

もう、だいぶ、変わったことに気づくこのごろ。これは、成長と、呼ぶものなのか…
[98]2017年01月31日 02:47
だってそれじゃ
君が可愛いと思った人は全員
君の事ブスだと思ってるよ

きっと
価値観は同じでなくていい
[99]2017年01月31日 07:15
瞼の筋肉痛に初めてなった
ちゃんと「見る」のサボりすぎたな。
[100]2017年02月01日 19:47
信じている人が
信じてくれたから
正しく在りたいと
望む姿になりたいと思える

その言葉の先は
想像するしかないけれど

考えたってろくな方向に進まないのは分かってるけど

ならいっそ最速で
全部失敗して行けばいいだけだろ
[101]2017年02月01日 19:47
信じている人が
信じてくれたから
正しく在りたいと
望む姿になりたいと思える

その言葉の先は
想像するしかないけれど

考えたってろくな方向に進まないのは分かってるけど

ならいっそ最速で
全部失敗して行けばいいだけだろ
[102]2017年02月02日 12:17
優しいね、と言われたから
君は優しくなったんだろう?

可愛いね、と言われたから
君は可愛くなったんだろう?

人のためと
自分のためを
上手に混ぜて
今の形があるのなら

変われる優しさも全て
全てが君なのだから
[103]2017年02月05日 22:14
共に居たい人を
傷付けないためだけに
優しくなれればいい

万人に易しくなれずともいい
[104]2017年02月10日 12:23
退屈の反対は
違和感だ

予定調和で人生は加速する
空気を読めば人生は加速する
子供の頃より人生が早いのは
人生のやり過ごし方が
上手になったからだ

記憶に刻まれるのは
他意的な違和感だけだ

今以上がなくて
めでたしめでたしもいいだろう

けれど
今この足元にあるルートから
一つ向こう側へ
どうにかこうにか行くためには
減速し、飛ぶしかない
そのために必要なのが
違和感だ。

道端ででんぐり返しもしてやるさ
こんな訳のわからない思考も
止めやしない

多少人格を失っても
記憶を失うよりはいい

今を安定させることに
まだ価値がないのだから

失うものなど
失ってきたのだから。
[105]2017年02月13日 06:32
愛犬の胸に穴があく
そこから赤黒い血が
動脈の鼓動と共に溢れ出し
それを必死に押さえる

すると
今度は別の箇所から皮膚を割き
内蔵が溢れてくる

必死に、必死に
両手の全てで
その大切なものの形を
これ以上崩れないように
その両手で抑える

犬は俺の姿を
辛そうに見ていて

俺はなんの根拠もなく
大丈夫だよと涙を流し

そこで目が覚める。


これがいい夢であるはずがない
失うのかもしれない
当たり前になった
なにかとても大切なものを
[106]2017年02月13日 10:47
心は
味方であるとは限らない

少なくとも
考え、経験する私達意思にとって

心は容易く
私達の大切なものの
大切さを奪う
意味を奪う
抵抗する意味をも奪う

これがほしい
あれがほしい
これはいらない

形ある私達の役割は
そのわがままを叶えるべく
道を作ることなのだろう

つまりは
心に幸福を与えるために
私達は存在しているのだ。


それに逆らい
心ではなく
経験をこうして記録し
意味を奪われる前に
脳に理論として刻む努力をしてきた。

何度も
何度も
復唱し

移りゆく心の作る薄っぺらい意味ではなく
人間足らしめる芯を
作りたかった。


しかし
それは成長とは真逆だった。

幼い心を捨てて
意味の無い世界を生きる人間に

意味を与えることなどできはしない
新しい価値を生み出すことなどできはしない

そうではなく。
ちゃんと話し合うべきだった。

否定するのではなく
心と共に成長するべきだったのだ。

具体的には
「お前は今なにをして
どうなれたら幸せか?」を
無くなる前に
聞いてあげるだけで良かったんだ。
[107]2017年02月14日 10:25
あなたは
自分の心とは
仲良しですか?

形であるあなたに
無理を言って
困らせますか?

時に
常識や道徳に反することを
願うその子に
嫌悪感を抱きますか?

それとも
もうすでに
誰にもさらされることの無い
深いところへと
置いてきてしまいましたか?

耳も貸さず
否定し
決め付け
閉じ込めましたか?


けれどね。
あなたはもう
忘れてしまったかもしれないけれど

あなたはあの子より
あとに生まれてきたんだよ。

あの子に願われて
あなたは生まれたんです。


だから、あなただけの人生に
意味が無いのは当たり前。

意味はあの子が持っているんだから。

そして、あの子も知っています。

自分から生まれた「意味」を
ねじ曲げたり無くしたりすることが不得意なことを。

だから、あなたと一緒に考えたいと
あなたという存在に意味を与えたんです。


まだ、声は聞こえますか?

元は一つであったあの子の声が

あの子の言葉が

まだ、聞こえますか?

目を見て
話し合って
ちゃんと
仲直りしましょう。

共に歩めば
あなたはきっともう一回り
優しくなれるから。
[108]2017年02月14日 11:12
それとね
あの子も別に
願ったこと全て叶えてほしいとは
思ってないんです。

ただ、それを願うことがあの子の役割であって。

だから、百点満点なんて取れなくてもいいんです。

話を聞いて
そのときにできることを
やれるだけやれればいいんです。

「わかったよ。
やってみる。」

それでいいんです。
[109]2017年02月14日 18:20
そう。
今日こと2月14日は
汐さんの誕生日だ。

拾い猫で正確には不明だが
だからこそ
忌まわしき行事を潰すに至る。

臓器マークで町が一色になろうと
俺にとっては
うまい缶詰と遊び道具を買ってやる日だ!!!!
[110]2017年02月15日 18:28
プレゼントってのは
似合うからあげるわけじゃない。

綺麗な首飾りを気に入れば
それに合わせて服装が変わる

服装が変われば
仕草が変わる

そのように、また一つ高みへ行くためのアイテムだ。

現状に
釣り合うな。
お前は
そんなところで立ち止まるな。
[111]2017年02月16日 14:03
「いいか。
高い所から転落する際に
最も生存率を高くする方法は
どれだけ早く所持しているものを手放せるかだ。

それ以外はそうだな
出来るだけ恥ずかしいことを思い出せ

少しは死んでもいい気持ちになれるだろうさ。」

「そういうアドバイスは大丈夫です!」

てところで目が覚めた。
[112]2017年02月16日 15:32
イライラって
言葉の中じゃ強力な方の
呪いなんだぜ。

「メラメラする」
くらいにしとけよ。
[113]2017年02月17日 12:28
本番に弱いやつだって
うっかり屋だって
体調良いときの方が
少ないやつだって
やる気の無いやつだって

その場で
その時に
出せる力が
実力なんだから

そんで、本人よりも
周りの方がその事実を既に先に
受け入れているんだから

そのスタートから始めればいいんだ

現状より悪化してもいいんだよ
変われなくなる前に
出来る限りの失敗をしていいんだよ。

それが俺が沢山の人から
今まで貰ってきて
これから渡していきたいものだから。
[114]2017年02月19日 14:16
え!?どん兵衛の厚揚げって出来上がる三分間の繋ぎのお菓子じゃないの!?
[115]2017年02月21日 12:33
言葉は無力かもしれない。
どころか
悪化させることすらある。

人の気を察せない
悪気の無い悪意の前では

どれもこれも
不愉快なガラクタだ。

心は何を望む
狂い叫ぶ歌声か
満ちては引く波音か
肯定の言葉か

どうしたら
その悪意ありきの日々が
腑に落ちる

その日々をベースにしていることが間違いか

したいことをする自分は
どこにいる

なにかを選ぶのは
また一つ自分を脆くするようで好きじゃない。

いや
そうじゃない。
聞きたい言葉が
やっぱりある。

どこの記憶を探っても思い出せないありふれた言葉

積もった悪意がじわーっと溶けていく言葉

それを
どこかで聞いたことが
確かにある

或いは、風景か

思い出そうとするだけで
幸せになれる
確かにある、あったもの。


思い出せないけれど
その思い出に
いつも、今も
守られていることに気付いた。


うん。もう大丈夫だ。

いつかこの思いを
形にできたら
誰かに
伝えることもできるだろうか。
[116]2017年02月24日 21:55
親が本気で信じてくれた分しか
子供は人を
そして自分を
信じられないって

そんなこと
君の方がよく知っているだろう。
[118]2017年02月27日 01:56
私達の中に
心はない。

心は私達の外にある

私達は
心から生まれた
意識でしかない。

私達には
喜びも、悲しみも
意味を持たない

心を幸せにすることのみ
私達は存在し
意味を与えられている。

だから私達は行動する。
何を心が幸せとするのかを
知るために。


ボケる、とは
恐らく
私達が死ぬことなのだろう。

心により生み出された私達は
「物心」と呼ばれ

その使命を果たし
消えていく。


私は
自分のことしか考えない
心が
今も嫌いだ。

けれど、この子は子供で
育てなかったのは自分で
信じなかったのも、自分だ

そうじゃない。


心の役目は
願うこと。
そして意味を与えること。

それは役目であって
わがままじゃない。

それを知るべきだった。


私達が叶える役目を
放棄したように
心も
願う役目を
放棄していくようになる。

そうじゃない。
そうじゃないだろ。


嫌うんじゃなくて
教えていかなくちゃ。

一緒に生きなくちゃ
駄目だって教えなきゃ。

成長した心は
人の心と共有し
成長した意識は
それを叶える。

どちらか一つじゃ進めない。
両立しなければ、変えられない。


私達が生きている間に
心にしてあげられること

それはきっと
他人の心にもしてあげられること。
[119]2017年02月27日 23:28
ぶりっ子してる人は好きだよ。
さばっ子より全然質は良い。

ぶりぶりしててもムカつかなかったら
それはある程度自分が好意を持っているって自覚できるし
ムカついたら二度と関わらないし。

つまりは、判定を促しているわけだ。
凄く合理的で
自信があって好感が持てる。
[120]2017年02月28日 10:26

「頑張りなさい。」

結局、
言葉だけでは足りなかった。

人の持つ魅力、人徳
経験、理解力、包容力、信頼
安定感

それらを培ってきた今のあなたの言葉には
とてつもない影響力がある。

「頑張りなさい。」

それ以上の言葉は必要ない。
[121]2017年03月02日 00:16
友達への誕生日プレゼントwwwww
[122]2017年03月02日 18:08
あなたの思うような
人には
なれなかったよ

あなたが思うよりずっと
変わろうとしていたんだよ

足りなかったのはそう
不安を吹き飛ばす程の
僕の優しさか
強さか
あなたへの想いか

それとも弱さを
見せられる勇気かな


あんなに弱い雨で
桜は散ってしまうんだね
濡れた花びら手に取って 
ごめんね 
ごめんね

back number風の強い日
[123]2017年03月05日 14:10
なぁ。
俺みたいな
欠陥品だって
涙を流すときがあるんだよ

君にふさわしくないと
思ったときに
流しきったと思っていた

7年。
君が居てくれた時間のなかで
俺は自分の足りないところをいくつも知った。

君の好きなものを
俺は好きじゃなくて
君が大事にするものを
同じようにはできなくて
気を遣って遣って遣って
そうしていないと話すら合わなくなって

自分のことばかり考える自分が
どんどん嫌いになって、隠して
隠しきれなくて、ボロが出る
そうすると君は悲しむから
何度も何度も自分に言い訳をする
考える
諦められる限界を探って
どうにか一緒に居られるように
心の形を削っていく

けれど、それでも
君が望む未来には
俺はまるっきり向いてなくて
それは俺の今までの努力が足りなかったからで
好きなものの話をする君の
話に「そうだね」って相槌打って

けれどそれは
君の足しにはならないってわかってて

なぁ。
ちゃんとうまくやれるようになれたかな。

話題も、笑顔も仕草も
見に纏うものも聞く音楽も
君がする彼氏の話も
そつなくこなせるように
なれたかな。

合わないと分かってるのに
辛いことばかりなのに

やっぱり、となりにいると嬉しいんだ。
褒められると、嬉しいんだ。
楽しいことがあったら
君を連れていったら
君も楽しんでくれるかなとか
未だに思ったりするんだ。

前を向こうと思ったのは
どちらかというと
後ろを見ないための言い訳で

前に君が居ないことを思い知る為で。

俺なら
なんの特にもならないような関係を
惰性で7年もできなかったと思う。

俺も変わり者だけど
君も相当変わり者だよな。

そんなことでも
嬉しいって思えるくらい
それくらい俺達は
合わない。

けれど、
もう、素直になろうと思うんだ。

沢山の我が儘を
許して下さい
沢山の不安を許して下さい
沢山の至らぬことを
沢山の嘘を
沢山の気持ちを
諦めを、時間を、怠惰を
どうか許して下さい。

これから思うままに生きて
自分のために生きて
自分の責任で意味を生きて

ちゃんと一人で生きられる形になったら
君の望む形ではないだろうけど

もう一度会おう。
その時まで、さようなら。
[124]2017年03月07日 08:27
ただ、少し
感情の変化に気付けるだけ
周りの目を気にしてきたから。

それは
「分かってる」には程遠い

けれど
知ったかぶりでは嫌だったから

沢山、沢山見てきたよ。
沢山、沢山考えた。

本当に色々、あって
そのうち、理由を見失ったけれど
また、思い出せた。

君の嗚咽を
「分かってる」と
言うために、
「ちゃんと分かってる」と
言えるようになるために

生きてきたこと。

それが俺のしたいことだったこと。

もちろん、自分のことだって
君以外の人のことだって
今は大切。

その人が迷うのなら
出来ることをするよ。

けれど、少なくとも
俺の始まりは
君の心の嗚咽を聞いたこと。
[125]2017年03月08日 10:16

疲れてる?


無理してない?


そんな時はさ

クラス替え初日に前の席にいた
森さんと大森さんを見て
「ああ、大森さんのほうがボスなんだなぁ」って
思ったときのような
そんな
くだらない話をしようね。
[126]2017年03月11日 19:44
その顔を思い浮かべると今でも
何でも許してしまうくらい
優しい気持ちになる

なってしまう。

君の前では
僕の個性など
必要ないと思ってしまう。

けれど。
それではきっと
ずっと居ることはできない

やることがなくなってしまう
考えることを頼ってしまう
きっと
一緒にいる意味も無くなって

煩わしさと義務感で縛ってしまう


だから、探してる。
一人でなれる幸せ
やりがいとか、充実感とか
生きる意味とか価値とか

溢れて人に渡せるほどの
幸せを

それは一人で探すもの
だから僕は君と
二度と会えなくて構わない。
[127]2017年03月12日 07:02
次の一歩を踏み出したいのなら
自分の正しい心に従うことだ。

面倒だから
やらなかったこと
妥協したこと
言わなかったこと
すぐ手の届くものに逃げたこと

それらは
ちゃんと心が覚えてる

心は
自分を信じなくなる
自信が無くなる
なにも望まなくなる

やりたいこと
やるべきこと
「本当は」

それを全うすることが
自分を大切にする、ということ。
[128]2017年03月14日 12:01

女子ってホワイトデーに贈る物によって意味が違うって常識なの?
[129]2017年03月16日 06:51
なぜ、命は有限なの?

なぜ、時間は有限なの?

それは
命を賭けるためだよ。


それはつまり
命よりも大切なものが
有るからだよ。
[130]2017年03月16日 08:07
洗濯しまくってやるわーい(嬉しい顔)
[131]2017年03月24日 07:56
大丈夫を
分け与えたいのなら

もっと自分が
大丈夫にならないと。

頑張らないとな。

結局
したいことって
それだけなんだから。
[133]2017年03月25日 17:04
君は
人に期待されるようなものは
なにも持っていないけれど

持っていないを
持っているんだよ。

偽物にしか
ただの物を
本物にすることはできない。

君には嫌なくらい
人の良いところが見えるだろう

それを伝えられれば
君が人を
本物にできるんだ。


そして君自身は
良いところを分けて貰いながら
少しずつ
自分だけの本物の価値を作っていけばいいんだよ。
[134]2017年03月30日 13:25
君が心のままに
笑って泣いて生きてくれないと
その時が来たときに

勝手に
悲しむ人が居るってこと

覚えていてほしい。


余計なお世話でも。
煩わしくても。

きっと
辛くって
悲しくて
すごく切なくなって

してあげられることが
あったんじゃないかとか
思ったりして。

そういう存在が
繋がりを感じる感情を
「大切」って言うんだろ。

だからと言って無理に満足しようともしてほしくはないんだが

つまりは、心の通りに。

それで躓くようなときが来たなら
手が借りたいならときがあったなら

全力で頼ってくれ。
[135]2017年03月30日 20:48
いいですか?
お金というものは万人に等しく価値を持つ数少ない存在です。

例えば、あなたが今日一日でどんな手段を使ってもよければ
手元にいくら用意できますか?

もちろん借りても構いません。
友人に頼っても
親に頼っても
そうやって道行く人に頼っても構いません。

そうして用意できた金額があなたの現在の価値なのです。

ユニセフ?ボランティア?
よく分かりませんが
そのような後ろ楯を用意しようと

あなたが本日食事をし、宿を取るに至らぬのは
あなたにそれほどの価値が無いからです。

労働をしなさい。価値を消費するのではなく生み出しなさい。
あなたも私も所詮畜生なのですから。


と、半分も聞いてもらえなかったからこの思いをまとめてみた。

ログインすると、残り97件のコメントが見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

茨城で友達をたくさん作りたいのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

茨城で友達をたくさん作りたい