ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > ICD(植え込み型除細動器) > トピック一覧 > リュックサックを背負いたい

ICD(植え込み型除細動器)コミュのリュックサックを背負いたい

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

こんにちは、ICDを左胸鎖骨下に埋め込んでいるのですが
必要なときにリュックサックを背負いたいと思っており、
背負っている方がいたら情報など聞けたらと思いトピックを作成してみました。
おすすめのリュックサックなどありましたら教えていただけるとうれしいです。

自分でも調べてみたところでは、
リュックサックによっては肩パッドの部分が途中で終わっているのでICDと強くは干渉しなさそうで、
背負えるのではないか?と思いました。
(無印良品のリュックサックで試してみました。)

また、まだ試せていないのですが腰でも固定できるタイプのリュックサックだと
さらに負荷が分散できて良いのでは?などと考えています。

ネットで検索すると、パッドを入れると良いという情報もありました。
http://burugata.info/archives/333

何かご存知でしたら教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

コメント(9)

こんにちは。
中身がどのくらいの重さになるのかにもよると思いますが、普段私はリュックサックを使っています。子供がいるので持ち物が多めになることもありますが、今まで特に支障はありません。左鎖骨下ICD歴7年目です。
こんばんは。これは悩みますよね。
背負う事を必要としてるかどうかという気持ちの部分も大きく左右すると思います。

私は背負っています。
重さにすると25kg前後は背負って登山やら釣りやらしております。

今年の春にICDを入れ替えたので、
痛くて馴染みの悪さがあり、
今年はまともな登山はしておりませんが、
1月ぐらいから再開予定です。

たくさん背負って慣らす事が近道のようにも
思えます。
私もパットを作ってもらったりしましたが、
止まっている時はいいですが、歩き出すとずれたり(笑)
結局当たり痛いです。

背負い方を工夫したりするのも良いとは思います。
マウンテンダックスが出していたショルダーパットの中に、具を詰めたやり方です。
友人に2つ作ってもらいました。
1つは銀マットを切ったもの、
もう1つは低反発クッション。

それぞれを詰め込み、かさを増して
ザックのショルダーに装着。

作戦としては当たっても痛くないように低反発クッションを採用してみたが、結局潰れっぱなしで、硬い部分が当たり却下(笑)

もう1つの銀マットを切ったものを入れ、鎖骨付近で高さを稼ぎ、ICDに干渉させない方法。こちらの方が現実的のように思えます。
私の場合は上手く高さが稼げず、結局当たり、、(爆)痛いんですが、、

今は何もせず、左のショルダーはICDに干渉しないように左に外して背負っております。
こんな感じに左のショルダーは肩の端っこに乗せる感じです。
偶然たまたま不謹慎なTシャツでごめんなさい。
連投ごめんなさい。
登山用のリュックはたいたい30Lくらいから
ウエストパットがしっかりしたものがついてるモデルが出てきます。
日常使いには少し大きいですが、
肩への負担は少なくなり、良いと思います。
おススメします。
お二人とも返信いただきありがとうございます!
とても参考になります。

パッドをつける方法もなかなか難しそうですね。
お話を伺ってとりあえず背負えないことはなさそうなので、
自分でも色々試してみようと思いました。

腰でも固定できるタイプを試そうか悩んでいたのですが、
知人のDC Shoesのリュックを借りてみて背負ったところ
偶然ベルトがいい感じに斜めになっていて普通に背負えそうな感じがしたので
まずはそれに近いリュック(BACKSTACK CANVAS)から試してみることにしました(Amazonで1500円でしたし……笑)。

自分もよく釣りに行くので、
そこでも使えるとうれしいところです。
また何か分かったらここにも書き込みますね。
>>[7]

悩む所ですよね。
軽い荷物であれば、ウエストバッグの斜め掛けやら、パタゴニアとかからも出てますが、ハナっから斜めにかける用のカバンも有ります。日常使いや、厳選した釣り道具なら入ります!

リュックでそれなりの荷物を試す場合、
ウエストパッド付きの物はかなり有効です。

クッションの件ですが、
作る事は慣れてないとそこそこ大変ですので、まずはタオルを肩から鎖骨にかけ当てがってみてください。
あと、ICDを通過した、脇腹あたりにも
タオルをやります。

要するにICDの上に橋をかけるイメージです。そうすればICDに干渉することなく
荷物を背負えますが、面で荷重を支えるショルダーに対して、タオルで荷重を支えるので、慣れないうちは支点部分が痛くなります。

結局私は面倒だったので外に逃がす
方法で肩にちょこっとかけるスタイルにしました。

逆にいい方法が見つかれば
教えて下さい!((´∀`))

これからもよろしくお願い致します♪
ご丁寧に教えていただきありがとうございます!

その後なのですがBACKSTACK CANVASのICD側のベルトに
エアースルー肩パッド(ゴム製の厚くて硬めのパッド)を取り付けたところ、
自分の場合はほぼほぼ問題なくリュックサックを使えることがわかりました。
出張や釣りなんかでも使えたので、非常に便利でした。

ベルトの長さを負荷が均等になるように左右非対称に調整したり、
肩パッドが若干くの字に曲がっているのでベルトをICDから遠ざけるように取り付けたところ、
非常にうまくいきました。

皆さんの参考になれば幸いです。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ICD(植え込み型除細動器) 更新情報

ICD(植え込み型除細動器)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済