ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > テレビドラマを楽しもう♪♪ > トピック一覧 > モンテ・クリスト伯 ―華麗なる...

テレビドラマを楽しもう♪♪コミュのモンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐― 2018.4.19(木)22:00start

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

http://www.fujitv.co.jp/MONTE-CRISTO/ (フジテレビドラマ)

♪キャスト♪
ディーン・フジオカ 大倉忠義 山本美月 高杉真宙 葉山奨之 岸井ゆきの 桜井ユキ 三浦誠己 渋川清彦 新井浩文 田中 泯風吹ジュン 木下ほうか 山口紗弥加 伊武雅刀 稲森いずみ 高橋克典

♪イントロダクション♪
愛、将来、自由、仕事、自尊心、すべてを奪われた実直な主人公が、自らを陥れた男たちに復讐し、彼らの人生そして運命の歯車を一人、また一人と狂わせていく復讐劇『モンテ・クリスト伯』を原作とした『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』をお届けします。

♪スタッフ♪
原作:アレクサンドル・デュマ(仏)『モンテ・クリスト伯』
脚本:黒岩 勉

*コミュトップページのルールを守って楽しみましょう♪♪

コメント(141)

真海さん、あんなマルチリンガルなのに、平仮名が、うちの幼稚園児の息子の方が上手いよ(T-T)
人を陥れて今の地位を手にしてる人達には、ちゃんと断罪して欲しいと思います。

どれほどの苦痛を与えてしまったのか。
身を持って知るべきな気がします。

ちゃんと暖に謝罪して欲しい。

確かに復讐は何も生み出さないかもしれないけれど、私は暖(真海)に思いを遂げてもらって、次の人生を歩んでいって欲しいですね。
(´Д`)ハァ…今回も色々とあったけど、どんな最終回になるんだろ。
最終回、2時間??、、早く観たいわ〜。

ディーン・フジオカの切ない曲が中々良い!
8話、サイコーに面白かったですね。よくぞ、洋物を日本に綺麗に置き換えられたな、と感心。山口紗弥加の狂気(髪型、化粧)素晴らしいです。アグリッピナ(ネロのお母さん)みたい!
真一郎に渡した薬は本当に毒だったのですか?
てっきり救うかと思ったからびっくりでした。

次回が最終回…

どうなるのか楽しみだけど、暖も罪を犯してるから当然ハッピーエンドではないですよね…

ルミさんが意外にも幸せそうなのが今はちょっと救い
あの鼻血たらーと、ピンクの泡吹きには驚いた!

あの渡した小さな茶色の瓶、血清的な役目の液体としても、毒が何かわからないなら、効く薬は渡せない。

あの中身、ポカリスエットやOSワン的なイオン飲料が、重曹の入ったラムネ水みたいなのかな?と。

毒と思うならあの茶色の瓶の中身を調べるでしょう、中身はほんのすこしでも残っているなら。
それがイオン飲料とかだったら、無実。
だとしたらもう、レモネードが怪しい…となるし。
同じく美蘭?の鼻血からのシーンは驚いた!
新海さんは何を考えている?
でも毒の影響みたいだし、継母の薬なのか…でも、もう遅いよね…
ドラマで最終回2時間は人気の証拠だよね!さすが!
韓国のドラマはいいな!
第8話(6月7日放送分)

音楽の幻想的な感じがいいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


物語的には最終的に誰も救われない感じがする。

来週の最終回は2時間あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
皆さんびっくりマーク(アニメ)すごーいexclamation
みてらしたのですねー顔(OK)ハート

私は、1話の愛はカツムードで、見たく無くなりましたが、一応ビデオ貯めてました。
友達からの情報で、昨日から、全部見ました。

アメリカチックな、暗黒組織が、国際的に、出てきて!!何年もかけて、身代りになり、逃げ出す?!

そうですね。

ディーン佐摩の為のドラマに、なってますね
伯爵がなんて似合う事ぴかぴか(新しい)

そして、金持ちドル袋の復讐劇は、みていて安心ですハートしかし、ははのあいとかが、出てくるexclamation

イロイロ見ていて、NHKの64の、memberが、チラホラと、目に付いて目exclamation

スタッフとか、同じなのかなー?!なんて、考えてしまいました。

「俺、先輩」の、俳優さん、いつも、本当に、頭わるそうで悪役で!

好きです(*^▽^)/★*☆♪

死んじゃいましたが!

一話から八話まで一気に見ました。
二話目から一気におもしかったです。
見れば見るほど「おディーン様」ありきのドラマですね。製作時にもう配役が決まってたのかな??
えー!(><)

皆で集まって最初のビデオを見てる時とか、ディーン・フジオカの悲しそうな何とも言えない表情に、余計涙腺崩壊した!
はぁ〜カッコイイ(TT)

最後に、すみれが決断した言葉を聞けただけで、ダンは満足だったのかもね。
にしても、神楽と幸男は全く反省してる感じがなくて本当にゲス過ぎる!
もしかして、2人で死んだ事にしよう!と、口裏を合わせたんだろか?にしても、むしろ死んでくれて良かった。って、それはないわ〜ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)何かムカつく。

とりあえず、ラストの浜辺のシーンはホッとしたけども、、、ダンが、余りに報われない話だった。
終わってしまった。
なんだかスッキリしない。

その元凶はお前だー!!神楽ー!!

最終回、誰も反省してないじゃん。スミレさえも「もうやめよう」ばっかりで。


エリナの息子が凄い目で見てたけど、ここからまた復讐劇が始まる…なんて深読みしすぎでしょうか。

安藤くんと美蘭が助かってホント良かった。
高橋克典刑事部長は安藤くんを二度殺し、そのどちらも深海秘書が助けたのもよくできてる。


資産管理をしている部下と神楽秘書が「これからも…」と挨拶してるし、
捕まるわけにいかないから屋敷を燃やして復讐劇は終わらせたけど死ぬつもりはなかったのかもしれませんね。

アイリちゃんのまた会うという「希望」は叶ったね。
今度はアイリちゃんと幸せになってほしいなぁ。

みんな、完治が一番かわいそうって言ってたけど、私は出口さんが一番かわいそうだよぅ(つд;*)純粋にみらんちゃんが好きだったみたいなのに〜このダンさんの復習劇に一番関係ない人でしょ〜(涙)真海さんに利用されて、えりなさんに殺されためっちゃ可哀想な人!復讐対象の血縁でもないし!完治よりかわいそうだよぅ(つд;*)

私は、続編ではなく、暖が真海になる過程や、えりなと入間の出会いとか、かぐらとるみの出会いとか、るみと入間の出会いとか、入間の若い頃とか、過去の描ききれてないところが見たい!!
あいりと真海の出会いや、あいりがマネージャーになって南条家に入っていく過程や、緻密な復讐計画のバックグラウンド的なところが見たいexclamation ×2
神楽と南条の反省してなさは、
態度と台詞で丸分かり(^_^;)
もう水嫌だーとか、やっぱお前嫌いだわーとか、キャラに忠実だなとは思いますが、やはり反省0でしたね

ホッとしたのは、美蘭ちゃんがのんだ薬が解毒剤だったこと。
新一郎さんと美蘭ちゃんには幸せになって欲しい!

最後に暖が生きててよかった!
やはりディーン様はカッコいい!
見続けてよかったぴかぴか(新しい)
濃厚過ぎる、まるで映画のように重厚感がある2時間でした。
しかもあっという間に終わってしまった気もします。

暖にとっては哀しい復讐劇、虚しい最後になったかもしれませんが、これからは秘書と二人で穏やかな日々を送れるといいなと思いました。

そしていつの時代にも、悪い事をしたらちゃんと報いを受ける世の中であって欲しいと願ってしまいました…。
モンテ・クリスト伯の原作は知っていたので初回から観てました。

ドラマならではのツッコミどころ?は色々あるかと思いますが、全体的にはすっごく面白かった!ぴかぴか(新しい)

復讐なんて良く無いこと、やり遂げたとしても虚しいだけだろうけど、それでもこれはやっぱり復讐せずには居られない・・・と思わせる。主人公を応援したくなる。

俳優さんたちの演技も良かった!
話題になってる山口紗弥加さんの怖い演技とか、高橋克典さんの最後とか。
主役のディーン・フジオカさんは最初の頃の好青年とは雰囲気も全く違って居て、確かに別人のよう。

これ視聴率良くなかったっていうけど、なんで!?
観てない人は観てほしい!


それと、復讐というテーマでは松たか子さんの「告白」もおすすめです。
モンクリロスが止まらない…。

ネットの書き込みとか見てると、すみれへの批判が結構多くてびっくりしている。確かに、演じた女優さんがまだ若くて母親を演じるには見慣れず、『一人の母親』というより二人の男性の間で揺れる『一人の女』というイメージが強かったっていうのはわかるけど、私は歳も近くて子供の歳も近いからか、すみれを『一人の母親』として見てました。

るみさんや暖のお母さんを見ても解るように、愛する我が子と引き裂かれるほど、母親にとって身を切られるような苦痛をともなうことはないと思う。暖のプロポーズを受けたのはすみれにとって苦渋の選択であり、それを『結局、やっぱり幸男を守りたいの?』っていう安易な考えに持っていくのは軽薄な考え方だと思う。

原作はどうあれ、このドラマのすみれの幸男への愛は、離婚宣言したり、幸男を殺そうとした時点で、もう完全に冷めて憎しみに変わっていると思う。暖も被害者だけど、幸せの絶頂から突然愛する人を奪われ、奈落の底へ落とされたのはすみれも同じ。暖がすみれの立場だったとしても、15年も死んだかと思われる恋人を待ち続けられる?と問いたい。暖も、もしすみれが全然別の男性と結婚して幸せに暮らしていたら、すみれは巻き込まず、その幸せを願っていたはず(スナックの女にも『結婚したんですか…幸せなら良かった』と言っていたし。)でも、その相手が自分を陥れた幸男だったから許せなかっただけで。だからすみれも自分の愛する人を奪った幸男はじめ、入間や神楽も許せないはず。

でも真海のプロポーズを受けたのは、犯罪者じゃないと信じ続けた元婚約者をこれ以上罪を犯す犯罪者にしたくないと、彼を救いたい気持ちと、愛する娘が慕っている父親を彼女から奪いたくないという想い…。これは、『母親』である彼女の苦渋の決断であり、幸男がまだ好きだからとか、幸男を救いたいとかいう気持ちとは全然違うと思う。
>>[133] 暖を救うためのウソだったのかな。暖に殺されてもしょうがなかったのに生き延びることが出来た。。。(実は)この経験から反省したのかと。。。充分ヤキは入れられたし真人間になったと思いたいです。(テレビ的な解決。)
久々にドラマで2時間!
かなりの人気ぶりが伺えました。

刑事が狂ったシーンは印象的だった…
そういえば、実蘭と完治とエイトは、みんな入間パパの子供、異母きょうだいなんだよね◎入間パパの愛情、みらんとかんじが対称的過ぎたけど、えりなに出てけ!って言ったとき、『えいとは置いて』って言ったのが、『あ、みらんが一番だけど、やっぱり息子も可愛いのね』と思った。かんじくん、本当に不憫…(T-T)土屋か牛山にパパになってもらえるといいね( ;∀;)
ネットでは、神楽とユキオが警察署でダンのことを死んだ死んだと悪口のように強調したのは、実は生きていることを隠すためだったんじゃないか、という意見があったとか。

ユキオの火傷がかなりひどかったし、最終的に助けて「お互い様」になったのかなあと。
ま、それはそれで、ユキオも神楽も反省はやっぱりしてないとおもいますけどね〜^^;

モンクリ終わりましたけど、最近、映画の番宣でディーン様をよくお見かけするので嬉しいです。
すみれの「真海さんと結婚します」、もうすみれの愛した暖はいないのですね。悲しい「ばんざーい…」が心にささります。

私も、火の中で死のうとしていた真海さんを助けたのは、あの3人だと思ってました。土屋達のバイクも向かってたけど、だいぶ火は高くあがってたから、間に合わないのではないかと。
で、3人に救われた真海さんを土屋とエデルヴァが遠くへ逃がし、神楽と幸男はそれを隠してああ言ったんじゃないかな?せめてもの贖罪として。嫌ってるのは本音でしょうね^^;

本当のことはわかりませんが。
真海さんとエデルヴァ、幸せになってほしいです。暖の無邪気さも真海さんの復讐心も超えた、第三の人生も見てみたい。
最終話。
これは物語的に「ハッピーエンド」なのかな?(白)

ログインすると、残り117件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

テレビドラマを楽しもう♪♪ 更新情報

テレビドラマを楽しもう♪♪のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。