ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > 先住民族 アイヌ民族 > トピック一覧 > 北 アイヌ・蝦夷 と 南 沖縄...

先住民族 アイヌ民族コミュの北 アイヌ・蝦夷 と 南 沖縄:奄美 の流れ 風土

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

1、
北の北海道に礼的な礼拝をしてイランカラプッテ・アンナー 南の奄美に「とうとがなし」という言葉があります。
双方「ありがとうございます」 という意味で使われている挨拶ですが、「とうとながし」この言葉を漢字で書くと「尊尊我無」我を無くした時「尊重しあう」「尊大な心」になると解釈してます。
一方アイヌでの出会いの礼的な挨拶は、
礼拝の意味も含めて。
オン・カムイ、手を胸の左側に合わせ、右に左に作法で、最後に胸の前で下から上に巻き上げる作法でお辞儀をして終わるさまです。
我と言う存在を無くし祓い清め相手を招き入れる。
奄美の「とうとがなし」と同じで「尊重しあう」「認め合う心」になると同じ様に解釈してます。
我を無くして人がカムイと言う自然と言う神々と語り合える、お互いに我を無くし偉大な心尊重しあう事で向か入れる事で通じ合うと言う事でもあると思ってます。
アニミズム・シャーマニズムの極致かとも思っています。

2、
萱野茂氏『アイヌの文化神オキクルミ・カムイはカムイ・シンタ(神のゆりかご)に乗って東の空からユラユラトゆれながらやってきた。アイヌの伝承:『アイヌ語辞典』
手元にある2000年『アイヌ歳時記』―二風谷のくらしと心 (平凡社新書) | 萱野 茂 |本 | 通販 ...には「最後に神は人間を自らのおろかさで自滅させようとしているのではないだろうか。 それが原子力なのである」・・・(略) と書いてありました。

私はアイヌの2箇所別々の場所の長老3人から、人間は人間の作り出した愚かさで滅んでいくと、聞かされました。
そうでしたか、萱野茂氏もですか・・・4人目です。
一人目と二人目は、阿寒コタンの(故人)秋辺エカシとトコヌプリさん
三人目は札幌のポ〇〇さんです。

3、
仏教だってキリスト教だって、古神道も唱えた時点では新興宗教だった
世界観が一部の権力者支配の為宗教になった。
シャーマニズム:アニニズム=土着性共同体の世界観

土着性共同体
そこに住む民にアニミズムの考え世界観と今までの旅から学んだ事を長とシャーマン:審神者が教え同時に物事を解決して行ったと思うのです。
ですから、海洋民族なら潮の流れで混じり合い融合します。
奄美:沖縄の地域信仰と言えるユタ・ノロです。

下記は https://kumejimalife.com/about_noro/  〜引用
【ノロ】
職種:公務員的
条件:血筋や家柄で任命
交信する対象:守護神やニライカナイの神々

【ユタ】
職種:個人事業主的
条件:能力があれば(一応)誰でも
交信する対象:祖先の霊や人間の魂

琉球を支えた神女『ノロ』について紹介!ユタとの違いは?当時のお給料は?
https://kumejimalife.com/about_noro/

八百万の神々(ヤオロズノカミガミ)
八百万のなれ合い
和合の中

全て一つになっていた。
巫女・審神者・お告げ人・口寄せ・道祖神・アラハバキカムイ・渡来神・占いお婆

和合の中、全て一つになっていた。

4、
魂が シャーマン系で今現在の生は審神者
多重人格者など一人二役を本人が意識しないで知らないで行う姿を何人も見ています。
私自身も含めて社会で精神「病者」と言う人と多く出会い付き合うからこの様な経験しているのだと思います。

■日本における審神者の歴史は大変古く、古神道における帰神法(神憑り・かみがかり)には不可欠の存在です。
https://matome.naver.jp/odai/2142448799143155401

5、
しんりゃくしゃはまとめたがり巨大になる
縄文の時代は小さな共同体が国家に当たるものでした。

「アイヌで言えばコタンはエカシ(伝統に則ったカムイノミを行える伝承者で、精神的指導者。物事を広くよく知りトラブルなど解決し祈りと儀式をつかさどる祖父長老)を長としてるコタン「集落」、または「部落」が一つの国家として有るのです

コメント(178)

>ピリカ・メム・ワッカさん

前回私が書き込みをした時より一両日が過ぎました。そこであなたが何か書かれてるのかと思い見に来ましたが、私の発言の下にはどなたの書き込みもありませんでした。私としては「あなたなならではのしつこさ」のために、膨大な文章が書き込まれているものと思っていましたが全くの予想は外れでした。

しかしよくよく考えてみれば、それは当然と言うべきことでした。あなたの頭の程度はどのようなものであるかを考えれば、普通の人には難なくできることが「白痴のあたな」に非常に困難なのは当たり前だからです。しかもあなたは62歳ということなので、誰にも生じる40歳以降の物忘れの影響が加味され、「書いたそばから忘れてしまう」ことが考えられます。

さて、前置きはこのぐらいにし、あなたの最大の関心事である「差別」について書こうと思いますが、あなたには私の意見の殆どを理解できないと思います。しかしそれを敢えて承知しながら書きます。

人は生まれながらにして差があり、当人に付随する肉体的精神的な事柄は無論、親の経済力や「血筋」が育つ環境に影響を与えるとあなたの日記で示しました。なので「人には差がある」ことを当たり前のこととして受け入れれば良いのです。

ところが「人は皆、同じでなければいけない」と考える人達は、「人には差がある」ことをあたり前のこととして認めようとはしません。そのためこの者たちは、盲の人に対して、いついつに皆で映画賞会を行うので「それまでに目が見えるようにしてください」とか、片足がない跛の人に、いついつに皆でハイキングに行くので、「それまでに足を生やしてきてください」などと求めようとします。

つまりはこの者たちには、「皆、同じでなければならない」言われた片輪者が当惑するだろうといった考えがまったくなく、「見えないなら耳で聴け」とか「歩けないのなら杖を使え」と頑なに等しくあるべきことを求めようとします。しかもこのような無体な行為が「第三者に受け入れられ、かつ善意として捉えられる」と頑なに信じ込んでいますす。

とどのつまりは「差別の意味が逆転してしまっている」のであって、あなたに関して言えば、
自身が白痴であることを包みなく世間に知らせつつ、差別の代償である片輪者ならではの恩恵を突っ返し、白痴ぶりを表しつつ乞食として生きていくのが「差別から開放される唯一の方法」です。
>>135
在日朝鮮人はアイヌと関係ないでしょう。
アイヌ団体に在日朝鮮人風の名前が多いのは、在日朝鮮人がアイヌ団体にもぐりんでいるなどと言われているのは事実なんでしょうか?
在日朝鮮人は関係はありませんでした、例えの例でアップしました。
質問の事に関しての、事実はわかりません。
.さん と言うわけではありませんが
人を批判指示することは自分の考えを崇拝させたいのが見え隠れしています、しかしながら私は指示は教えてくれてありがとうとして受け取りましたが、「北 アイヌ・蝦夷 と 南 沖縄:奄美 の流れ 風土」の中で考えると。
伝統的日本文化の一つ日本古来からあるヤオロズノカミガミ=八百万の神々の世界アニミズムの考え=アイヌの世界観も同じで私は今の生活に取り入れられるばと考えその少しな実践を行い日々を送っています。

なおここの書き込みは私の3冊目の本の原稿の元であり協力されてることに感謝申し上げます。
私が、お相手し私の思う事を書き込むと私とは違う異論をどんどん書いて来ます事ですが。
私の趣旨には、勝ち負けがありませんです。
異論には、対立という勝ち負けがあり、穢れと差別があるということです。

穢れと差別…有りました既に本になっていました 「穢れと差別の民俗学」と言う名前で。
(ヤフー知恵袋を開くと)
穢れの概念と差別には、どのような関係がある
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1436378164?__ysp=56mi44KM44Go5beu5Yil
〜「差別とは自身の穢れを他人に代償させる行為である」と定義されます。
穢れ(今風に云えば、トラウマ、ストレス等)は、自身の問題として解決すべきなのは云うまでもありません。
この事を私なりに語ります。
穢れ=(気力を失っている状態が気枯れ)なんです気枯れですから魔が入れば病気になります、そうならぬように結界を張ります。(詳しくは下記日記)
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1969455469&owner_id=5437811 
それでも言います、この「穢れがあれば(言えば)」怨念がある事を
怨念があれば祟りがある事を多くの方は忘れているのです。
はっきり言いますと、これは一つ一つバラバラならず必ず、穢れ:怨念:祟りと言う様にセットなのです。

穢れと怨念と祟りが出たのでこの姿が良くわかるアニメ映画「もののけ姫」の話をします。 (下記)
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1969451777&owner_id=5437811

この物語はアシタカ「聶」記(セッキ:「記」(セッキ)は「草に埋もれながら人の耳から耳へと語り継がれていく物語」を意味する監督の宮崎駿による造語であり創作漢字です。
古式アイヌの世界では口承文化であることは言うまでもありません
支配者と「まつろわぬ民」=「まつろわない」
「まつろわぬ民」は 人間的には冷たい人間ですそう「まつろわぬ民」につつかかってくる人は どうにか「まつろわぬ民」を指示に従わせたい人達だからです。
支配しようとする彼ら支配者は 指示に従わないと「思うと」従わせおうとします 「まつろわぬ民」は それも 許せません。
そうすると 彼らは 支配者を誰だと思っているとか こんなに色々と忠告をやってるとか に 変貌していきます。

それでも 「まつろわぬ民」が変わらないと 仲間を集め攻撃するか 遠巻きに 悪口を聞こえるように言うかをしてきます。

このように人の深層心理を知るとなかなか支配者が哀れと言う言葉が、頭の中に浮かんできます。
支配者は自己の内面に素直でないと、ことさら「まつろわぬ民」から見ると不思議な行動をするようになるのだと思います。
支配側の自分が 日常的に無理しておべっかして合わせているから しない人間を非難する・・・
だって支配者は頑張ってコミュニケーションとってるのに なぜ あなたは 私(支配者)の言うとおりに動かないのよって深層心理があるのかと思います。
こうして言われて悲しかったり 腹ただしかったりは 相手の言葉に反応した 自分のトラウマやイジケる姿として支配(者)による多数決そして 常識と正義の支配の為の暴力が見えてきます。

「まつろわぬ民」は、支配者側の多数決と常識と正義を受け入れなかったのです、その結果支配者側の言葉や搾取の暴力にも耐えましたが、民族の滅亡までする支配者の行為に立ち向かい始めました。

「まつろわぬ民」は、歴史的に土蜘蛛、アラハバキ、とも呼ばれますが、昔は政治のことを「まつりごと」と呼んでいたので、自分たちの統治下に属していない長率いる民族のことを総称してそういいますので

阿弖流為
コシャマイン
シャクシャイン
クナシリメナシ

蝦夷もそれに当てはまります。

この様に「まつろわぬ民」が個人を指す時もあり地域(コタン)若しくは民族を指している事もあります。
だからアイヌと関係ない無駄な長文はいらんから。よそでやれって。
もうヒトツ北海道と琉球は明治までは独立国でした。てのと奄美は朱里(本島)より先に江戸時代に薩摩藩の植民地にされた。
>ピリカ・メム・ワッカさん

前回のあなたの発言には私に向けたと捉えられる部分がありました。しかし今回のあなたの発言は、従来の「聴衆の反応を期待しない」ひとり演説そのままです。

このコミュニティに乱入してきた私が言うのもなんですが、コミュニティの趣旨を踏まえた内容に徐々にでも軌道修正していくべきだと思われませんか。つまりはアイヌ(民族)の歴史や文化風習それに生活様式などにスポットを当て、それらを取り巻くことに話を広げるにしても、突飛もないことまでは飛躍しない。

江戸時代において松前藩とアイヌとの間でいざこざが発生しましたが、明治政府になった後のの「屯田兵政策」によってアイヌの土地であった北海道は大々的に蹂躙されました。同様な侵略は北米大陸でも行われ、「侵略者の天下」となって今に至っています。
なのでこの辺りについての「不平等な取扱い」を差別と絡めて話を展開することは可能ですが、アイヌと直接に関わりないことにまで発展させてしまうのは、コミュニティの趣旨を逸脱してしまうこととなります。

前置きはこのぐらいにして本題に入ります。
今回のこのトピにおけるあなたの発言には見るべきところはないので、あなたが「コミュニティの運営について」で発言されたことが中心となります。

あなたは
>(本を書き表現するものとしては、放送禁止用語若しくは差別用語を使い穢れを正当化し表現する事は禁止事項若しくは発禁処分になります。出版社の自主規制も含みます)

と主張されました。通常原稿は校正に回されて、誤字や脱字それに用法がチェックされます。この過程において不適な表現が見つかれば印が付けられ、「そのままにするか、置き換えるか」に分かれます。なので放送禁止用語に該当するものが使われていても、必ずしも取り除かれるとは限りません。

また憲法第二十一条第一項及び第二項で
>集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
>2 検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。

と定められているので、検閲によるところの発禁はありません。ただ出版した後に「何らかの理由」でもって起訴されることはあります。例えば猥褻物として古くは「チャタレイ夫人」や「悪徳の栄え」、比較的新しいところでは「愛のコリーダ」に関わった人が起訴されました。
それを「本を書き表現するものとしては」と前置き、あなたならではの「虚仮威し」を並べられても、私からすれば「お笑いごと」以外の何ものでもありません。

あなたはこのトピにおいて
>なおここの書き込みは私の3冊目の本の原稿の元であり協力されてることに感謝申し上げます
ということなので、既に二冊出版されてることになります。それならばその本が紹介されているところへのリンクがあってしかるべきですが、ないのは「自費出版」ということなのでしょうか。最も出版は「あなたの妄想」という受け止め方も出来ます。
過去日本の一部の政治家は日本は単一民族だという先住民族否定論が有りました、否定はする事から誤りを正し先住民族アイヌが居ると言うと先住民族否定論者は批判をしていきます、このように批判はする者の優位性と言う自尊心を簡単に満たすことができるのです。
これと同じように私も含め誰かの批判しかできない人がいますが、世の中には誰かを批判することでしか自分と言うアイデンティティを保てない人がいるのです。
私のような権力者でない目立つ何か一部分を批判することで厳格主義の大多数から拍手喝采されますが、己の承認欲求のいちばん確信部分が抜けてしまっているのです。
私はそれで密かに今までの自分を「批判だけで能書きをあらわすする人」と反省し「批判する」ぐらいなら、アイヌ民族のいる地に住む私も差別も含め物事の起こりの根源の関連の真実を描き出して「批判される人」になってもいいと考えてしまったのです。
この様に私は差別も含み物事の起こりの「根源と思う関連の真実を描く」私は批判されていると思っています。
以上は
そうか、そうだった。魔法の言葉 そうだね、ありがとう 下記抜粋です
https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1969484388&owner_id=5437811

尚私の2001年に出版しました一冊目はその年の日本図書館協会選定図書に選ばれている事をお知らせします。
管理人さん、ご苦労様です。
私が言うのは越権行為かも知れませんが、水谷さんをブロックすることは、必要ないと思います。
私は水谷さんのの書き込みは難解でも有意義で面白いと思います。
また私以外にも水谷さんの書き込みにいイイネを付けていた人や論争に入らず新たな人の書き込みが2度有りましたことも重要かと思います。
無論真逆に水谷さんの書き込みに関して反発している人にイイネを付けている人がいることもわかりますが。
何か管理人さんのやった行為はご意見箱を見ましても指示命令があり違和感を感じました。
それに従う従わないは水谷さんの自由であり、守らなければブロックしますとは書かれていませんし、まして他の人はいいが水谷さんは駄目はどういう了見なのでしょうか。
水谷さんが言う哲学弁証法で考えることは難しいですが、私はお経のようなものと考えています。
わからないから理解できないから関係ないありきでは差別や迫害されたものはそのままで何も変わりません。
日常でアイヌと触れ合い、アイヌのことを考え書き込むことは何も問題がないと思います。
それがわからなければ、スルーすることで事足りると思います。
アイヌは問題や事件が発生すると「チャランケ」をして、問題解決するまで何日もかかって話し合うことをします事を記しておきます。
以上は私の感想です。
>>[157] 完全変態様

誰に対してであれ、「実験動物」という表現を使うことは、好ましくないことだと思います。
この私からのコメントは、管理人からの「警告」として受け取っていただいて結構です。
>>[159] ナツメグ様

世辞としてではなく本心から、貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。
ご指摘いただいた点は、いずれも管理人として充分に考慮に入れるべきことだと思います。

ご指摘いただい点についての私の考えは、少し時間をいただいて、数日中に記させていただきたいと考えています。
そもそもこのトピの頭で、かの吾人は奄美の言葉を

>「とうとながし」この言葉を漢字で書くと「尊尊我無」我を無くした時「尊重しあう」「尊大な心」になると解釈してます

としております。
本土の言葉とは相当異なる奄美方言で、なぜ「漢字の読みが標準語の音読みなのか」という疑問はさておき、我を無くして互いを尊重し、白炎さんの意見を容れて書き込みをリンク表示にすればここまで揉めなかったのではありませんか。

それなのに白炎さんの意見を自身のmixi日記、揚句はfacebookでさらし上げにして非難するから、それを偶然に見た完全変態さんが疑問を呈すればまた張り付けて非難の対象とするから、ここまで話がこじれたのではありませんか。

「精神薄弱」「白痴」の語は、わたくしもちょっとどうかと思います。でも最初から書き込みをリンク表示にすればここまで揉めなかったのではありませんか。

アイヌ社会にも戦争や処刑などの物騒な話はあります。しかし話し合い、チャランケが尊重されていたのも事実です。原告と被告が徹底的に持論をぶつけ合い、その上で判定人が勝敗を決定する。

管理人さんは両者の意見を受けた上で、かの処置を下されたのではありませんか。
>ナツメグさん

>・中には、わざわざ個人の日記から参加コミュニティまで追跡してこられて

これは私のことだとの前提ですが、私が「話題の日記」を経由して彼の日記を見物しにきたのがそもそもの始まりでした。話題の日記として表示されるのは、大抵がニュースを元にした日記なのに、彼の場合にはそうではなかったので興味を持ちました。

まとまりのない内容だったので、何を言おうとしてるのか直ぐには分かりませんでしたが、ある人を非難している内容だと読み取れました。ただ彼の一方的な発言だけでは事情が飲み込めず、また日記にはどこのコミュニティであるが示されてなかったので、何とか調べてこのコミュニティに辿り着きました。

なので「わざわざ個人の日記から」と言われれば正にそのとおりです。

そして関係すると思われるやり取りを読んだ後に、彼の日記に「直接的には差別とは関係ないことだったんですね」コメントをしたのが始まりで、その後に何回かのやり取りを経て、彼は突如私の発言を全て削除しました。
彼の日記ですから彼が私の発言を削除するのは好き好きです。ただ大本の私の発言を削除し、彼にとって「都合の良い部分だけを切り取り」、それに反論するスタイルに仕立て上げるとなれば話は別です。

でもまあ彼の行為によって、日記での能書きも同様に彼に「都合よい部分だけを切り取って」、仕立て上げたものだと分かりました。つまりは「彼の性根」を物語る行為であったのです。

といったことがナツメグさんに分からなければ、あなたならではの偏向的ご意見(少なくとも中立的ではない)になってしまうでしょう。とはいえ、はっきりと示さないとあなたには分からないかもしれないので、もう少し詳しく述べてみます。

>執拗にトピ主様を挑発したり

ここでの彼の書き込みは演説と等しく、誰かと会話を行おうという姿勢にかけていました。そのためあってここを見ていた人から「文章が長すぎる」「何を言いたいのかわからない」「いい加減しろ」などとの声がけをされましたが、彼と来たらどこ吹く風といった有様でした。
それに対して私は野次ではなく、彼に何度なく会話を呼びかけましたが、それをあなたに言わせれば「執拗な挑発」ということになってしまうのですね。

>日記の悩み相談から抜粋した個人情報までを晒し

彼は自身に関わる情報を自ら「公開の場」で表明しました。それは彼にとっては隠し立てする必要性のないことだからでしょう。にも関わらずあなたは、私が不正な方法で彼の個人情報を調べ晒した如きの物言いをされるのは、あなたならではの「悪意」のためなのでしょう。

>誤った医療知識に基づく差別的な言葉で辱しめる行為があった。

ここは医療情報を扱うコミュニティではありません。だから「誤り」と言われても「はあ?」と返すしかありません。そもそも「誰それは狂人ではないか」といった物言いがされる場合、「医学的な根拠」が付随している場合は稀でしょう。殆どの場合に「変なやつ」→「頭がおかしい」→「狂人」といった思考の結果で、あなたは世間というものをご存知ないのですか?
このトピックにおける複数(多数)のコメントについて、管理人に対して「消去」の「依頼」がありました。
この依頼については、コメントの削除を管理人において検討し、個別に対応するつもりでおります。
個々のコメントの削除については、事前の予告なく行う場合があることをご了承ください。

また、複数のコメントを削除することにより、前後の発言を理解するための分脈を損ねたり、トピックそのものの意義が低下するようであれば、12月24日以降、このトピック(全体)を削除することも検討します。

なお、同様のコメントを、複数のトピックに重複して掲載することをお許しください。

以下は、削除の検討の対象となるコメントの一覧です。
依頼者からのコメントも付記しますが、私以外の発言者名については省略しました。

=========
◆北 アイヌ・蝦夷 と 南 沖縄:奄美 の流れ 風土
https://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=57182&id=86418667
のトピックにおいて

[153] 村山(紅之豚)伝兵衛 
(管理人) 私のプライバシーの暴露 著作権侵害みなし行為

[152] 村山(紅之豚)伝兵衛 下記明かな著作権侵害行為 プライバシーの公開
(a)水谷和弘著『獄中日記−16歳の罪と罰』三樹書房・2001年
(a)の著者は、その「はしがき」の中で次のように書いています。
「私は放火魔か、私は異常性格者か−−煩悶し、反発し、自問しつづけた。自らを罰したいと欲し、一方で自らを赦したいと願った」(同書4ページ)

[151]
プライバシーの公開 偏見書き込み

[147]
差別容認の書き込み 書き込み本人も認めているコミュニティに乱入

[144] . 
根拠なき指示命令

[139]
「白痴のあたな」「盲の人」「片輪者」誹謗中傷https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11160055556?__ysp=55uy44Gv5beu5Yil55So6Kqe
差別用語書き込み差別認定 書き込み 
あなたに関して言えば、
自身が白痴であることを包みなく世間に知らせつつ、差別の代償である片輪者ならではの恩恵を突っ返し、白痴ぶりを表しつつ乞食として生きていくのが「差別から開放される唯一の方法」です。

[137]
脅迫 差別認定

[134]
ピリカ・メム・ワッカの日記に、「あなたは俗にいう白痴なんですね」と書き込んでます。ただ私の書き込みが今も残っているかどうかはわかりません

[131]
荒らし行為 誹謗中傷

[130]
差別認定、荒らし行為

[126]
差別認定、荒らし行為

[124]
差別認定、荒らし行為 仲間に呼びかける

[116]
荒らし行為

[112]
荒らし行為 中傷

[111]
荒らし行為 中傷

[105]
指示 荒らし行為

[104] .
[98] .
荒らし行為

[93]
[91]
[87]
[85]
指示 荒らし行為

[84] .
指示 荒らし行為

[76] .
私以外の人に対して、プライバシーの暴露、

[74] .
[71] .
[69] .
荒らし行為
[66] .
アイヌの文化イオマンテ熊送りに対して誹謗中傷
[58] .
[56] .
[51] .
荒らし行為
トピックを作成する
>ナツメグさん

(その2)

あなたは
>即座に「白痴」「精神薄弱」という言葉と結びつける危険性、言葉の持つイメージと現状との乖離、なにより、公共の場で使われた際の、本人以外に与える影響やダメージついて、もっと深刻に受け止めて頂きたかったです。

と主張されました。この中に「言葉の持つイメージ」との表現があります。あなたにとっては「特定のイメージがある」と思われているようですが、私に言わせればそんなものは妄想と同じです。

感情や意思を表す道具として、言語の他に芸術や音楽が用いられてきましたが、例えばひとつの曲を聴かせ、「何が表現されていると思うか」と訪ねた場合、返答は人それぞれになるはずです。それと同様にして、言語も絵や曲と同様に「特定のイメージ」などなく、その言語について理解してない人には「記号として捉える」ことしかできません。
なのであなたが「見出したイメージ」なるものは、「あなたの心が反映」されたもので「あなた固有のイメージ」です。ただ「この曲は何を表して・・」と事前に伝えられていれば、質問された人は「教えられたこと」を返答する人が多くなるように、【特定の人たちにとっての約束事】の返答はあるでしょう。

つまりはあなたの言っていることは「特定の人たちの約束事」を無関係な人に押し付けてしまおうとするのと同じで、これに了承しようとしない人は「差別して悪口雑言」を放っても問題無しとするものです。なのであなたは私に向けと思われる箇所で悪意に満ちた表現を取り入れ、あなたなりの人間性を表すこととなりました。

もっともこのようなことはあなただけではなく、森岡千賀子さんも「中立を装って」の物言いをされ、トピ主のピリカ・メム・ワッカさんに至っては、白 炎さんや私の発言の「一部だけを取り上げて非難」するという差別を行いました。

とどつまり、あなたがたの主張は「底の浅い考えに裏打ちされた」ものであるにも関わらず、差別を錦の御旗のごとく押し立てれば人々がひれ伏すと思ってしまってるのです。
>>[166]の発言の中には、傾聴すべき点が多くあると思っています。
私千賀子は思います「言葉の持つイメージ」は、「社会通念」でコミニケーションが通常は行われています。
この事は著作権法の中でも関連して語られています。

著作権法第32条
条文
https://ja.wikibooks.org/wiki/%E8%91%97%E4%BD%9C%E6%A8%A9%E6%B3%95%E7%AC%AC32%E6%9D%A1
(引用)

第32条
公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

公正な:公平で偏っていないこと。
慣 行:古くからの習わしとして行われていること
合 致:ぴったり合うこと。一致すること。

上記の事から
公正な:公平で偏っていないこと。
差別は公正ではありません
慣 行:古くからの習わしとして行われていること
差別は古くからの習わしとして「世界では」行われていません、近代の表現でも同じです。
この様に不公平で偏った表現であることが分かります。

私千賀子も含めて皆さまが、思惑や好きや嫌いでものを言うとケガをします。
日本が世界から、人権後進国と言われているのはこのようなことも十分含んでいると思います。
私千賀子も十分に注意をしていますが、時に私も落とし穴を掘ってはまりますそして大反省をしています。
それは、知ったかぶりと気が付かないで、人に言われて気が付く差別です。
また、知っ高ぶって、人を罵倒する差別する非難するそれも集団で、だから苛めがなくならないのです。

水谷和弘さんは、明らかに集団でいじめられている存在である事を感じます。 

慈愛と他愛を自愛に
千賀子は、ここの書き込み読み直して気が付いたこと[157] 完全変態さんの書き込みにたいして、驚きの書き込みです千賀子は思います、人が実験動物になり何をされてもいいのでしょうか、両方ともだめです。
千賀子は、日本が中国で行った731部隊が実施した人体実験も肯定して述べてると思い寒気さえします。

この様な苛めを大人でもする人は、小学校で同じことをして問題にならなかったから、大人になってもやるのでしょうか不思議です。

更に苛めを止める人間が苛められる
>ナツメグさん も同じ構造にてコメントが書き込まれているます。
次は私でしょうか、言葉の揚げ足取りあら捜しをされコメントされると言う怖い気持ちを乗り越えて書き込んでいます。

「皆が一人を一人が皆を支える気持ちになる」ならこの様な事に成らなかったでしょう、残念です。
皆さんがこの事を考えてほしいです。
このトピックの中の以下のコメントについては、管理人に対して「消去」の「依頼」があったことを考慮し、管理人の判断により「削除」いたしました。

[137]
[134]
[131]
[124]
[104]
[98]
[51]
既に[158]で「警告」しましたが、このトピックにおける発言[157]は、好ましくないものと管理人として判断しました。
そのため、この発言を削除しました。
削除までに時間的な経過があったのは、管理人が削除するよりも、発言者ご本人が削除される方が望ましいと考えたからです。しかし、その動きが見られませんでしたので、管理人として対応いたしました。

ご参加いただく皆様には、このコミュニティの趣旨をご理解いただき、そのうえでの発言をお願いいたします。
>>[169]とは異なる評価をしています。しかし、森岡さんのような受け止め方もあり得るということについては、理解もできます。

書き込みをいただいたご意見・ご感想については、今後の参考とさせていただきます。
> 村山(紅之豚)伝兵衛さん

私には恥じいる理由がないので自ら削除することはしません。
それに警告ということで、削除要請ではなかったのでそのままにしていました。

削除要請であれば、管理人さんの手を煩わしては申し訳ないということで削除していたでしょうが、頻繁にここに来ているわけではないので、即刻、管理人さんの要望に答えられるとは限りません。
最前に、私が上げた174が消えてますが、近々これについてのお知らせがあるのでしょう。
>>[175] 完全変態様

ご意向については、承知いたしました。
このトピックにおける私自身の以下の2件のコメントを削除しました。

[152] 村山(紅之豚)伝兵衛
2018年12月09日 10:28

[153] 村山(紅之豚)伝兵衛
2018年12月09日 10:42

ログインすると、残り152件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

先住民族 アイヌ民族 更新情報

先住民族 アイヌ民族のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済