ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学校 > 大阪市立大学 経済学部 > トピック一覧 > 九州の長崎県、福岡県、大分県、...

大阪市立大学 経済学部コミュの九州の長崎県、福岡県、大分県、佐賀県、熊本県と、島根県西部、広島県北部での大雨災害の原因とその諸結果 他方で米ドルが崩壊

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

九州の長崎県、福岡県、大分県、佐賀県、熊本県と、島根県西部、広島県北部での大雨災害の原因とその諸結果
他方、米ドルの崩壊が間もなく突発する
2017.7.5; 更新:7.6  前田 進
  島根県西部と広島県北部で、また九州の長崎県、福岡県、大分県、佐賀県、熊本県で記録的な大雨が2017.7.5に続いていて、河川の氾濫、山崩れ等による土砂災害等の大災害が切迫している。 気象庁は大雨特別警報を発した。
  それは、創造主らからのお知らせによれば、米国カリフォルニア州北部に新設された気象改変・地震兵器HAARPの新世代設備による国際犯罪の結果である。
  それは、ビル・クリントンの大統領時代以来の歴代米大統領らが「日本はUSA経済の最大のライバルで脅威である」と断定して隠然と推進して来た反日政策の結果、HAARPで起こした1995.1.17の神戸・淡路大地震、2011.3.11の東北地方大地震、3.14の福島1原発の3号炉と4号炉の核爆破に次ぐ新たな人工災害である。しかし、自公政権は対米売国政治を続行している。
  前記の九州各県での記録的大雨は、九州の土壌の含水軟弱化をもたらして、今後の九州の海中沈没を促すことになる。
  それゆえ、この新世代HAARPは創造主らによる解消措置で2017.7.5に一掃された。さらなる新設は阻止されている。トカゲ座のレプティリアン・ヒューマノイド(4次元の全身鱗に覆われた爬虫類型ヒューマノイド)の変身者:安倍晋三らは、創造主らによる断固たる制裁を受けること必至である。
  創造主らからのお知らせによれば、世界的な金権奴隷支配体制の砦:米帝国主義の経済的土台たる米ドルの崩壊が、間もなく起きる。


コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

大阪市立大学 経済学部 更新情報

大阪市立大学 経済学部のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済