ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > 言葉の見る夢 worqream  > トピック一覧 > 引用を楽しむ expositi...

言葉の見る夢 worqream コミュの引用を楽しむ expositio ekspozicio 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

 
よく聴いている歌やお気に入りの文芸や映画や絵画など、紹介してください。:)
文字の作品でなくとも特にかまいません。
 
https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=record+crazy+ken+band
 
https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=4'33+john+cage
 
← 題名 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=42429922
 
→ 好き http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=32055062

コメント(397)

帽は脱いだが、辻を離れてどの人かの跡に附いて行こうとは思わなかった。
多くの師には逢ったが、一人の主には逢わなかったのである。

  『妄想』 (森鴎外)

多くの哲学書や思想書にあたった末のこの言葉です。
森鴎外の矜持には本当に心を動かされます。

私は主を探そう、探そうとして、師として見ることができていなかったように思います。
そして、おそらくそのためにうまくいかなかったことも多かったように思います。

自分にとって、主はどこにいるのか。
自分にとって、師はどこにいるのか。
それは主なのか、師なのか。
それはどう違うのか。

そんなことを思いました。
祈るように願う
形から入っても
思いがそれに続きますように

祈るように願う
悲しみの海は深くはないと
あの人が気づきますように

祈るように願う
何度でもやり直せることを
あの人が気づきますように

祈るように願う
今みえるものにも別の面があることを
あの人が気づきますように

祈るように願う
今悩んでいるその場所から
心だけは飛び出すことができることを
あの人が気づきますように

『祈るように願う』 銀色夏生
初めて「逢った」時、息が奪われました。
神さまだ、と思いました。
なんにも書かれていない、なんにも描かれていないのに。
その巨きさ。暗闇に浮かび上がる純粋な光。
巨きいことは神でした。暗闇で頼りなくなった心は光で敬虔になりました。


ことばはありませんでした。
静かでした。



ジェイムズ・タレル。ずいぶん昔の神さまです。






♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=☆☆☆☆☆+クレイジー+ケン+バンド

さよならは 涙とうらはら
冷めたコーヒーのようなもの
だから いつまでも このまま…

(歌詞抜粋)

https://youtu.be/Xua-HBnbtMs
 
とても悲しい歌ができた
今朝 目を覚ましたときに
あんまり悲しい歌だから
きみに聴かせたくないけど

♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=悲しい歌+pizzicato+five
 
『ことばはやさしく美しくひびきよく…』

サトウハチロー



美しいことばは
相手にキモチよくつたわる
ひびきのよいことばは
相手のキモチをなごやかにする

ことばで 語り
ことばで 受け答える
ことばで はげまし
ことばで 礼をいう

よくわかることばほど
うれしいものはない
やさしいことば使いは
おたがいの心をむすびつける

ことばがすらすらと出た日は
一日たのしい
ことばがつかえた日は
夜までくるしい

だがボクは
共通語だけを
美しいとは思っていない
方言でなければ
あらわせないもの
言いつくせない味や色や形や匂い
それをふりすててはいけない
それはそれで
とりいれなければいけない
それを
話しの間にあしらってこそ
その人のよさが出る
その人のよさがにじみ出る

おはようからおやすみまで ことば
外でも家でも ことば
ともだちとも ことば
買物も ことば

ことばは
いつもいっしょにいる
ことばが足ぶみしないで
唇から出るようになればしめたものだ

ことばで 動き
ことばで よろこぶ
ことばで 嘆き
ことばで うなだれる

美しいことばは
相手にキモチよくつたわる
ひびきのよいことばは
相手のキモチをなごやかにする


https://www.google.co.jp/search?q=この声をきみに+NHK



明るく輝いている一筋の光は
たくさんの色から出来ている……ちょうど
どの海もたくさんの雨の粒から出来ているように
一つの魂がいろいろな形になって
人類を形成している……一つの炎……多くの命が
毎日同じ太陽を分かち合っている
昔の信仰にはがっかりさせられるけど
多くの道が天国へと続いている
一つの愛を……多くの信念が分かち合っている
恩寵を求めている世界
宇宙のいたるところで
地球を動かしているのと同じ力が
僕の心の中にあって
僕を元気にしてくれて
僕の疑念や恐怖を洗い流してくれる
大きく深い青い空で……素晴らしい日に
今こそがその時
どんなやり方でも完璧になれる
僕の心に流れ込んでくるのがわかる


……僕は 僕が愛することに決めた愛
 
> 火傷・傷・染み・皺。
> 一生懸命 生きている人の証だから、僕は美しいと思うけどね。
 
♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=三丁目の夕日

ユメなどない噂は嫌い
 
♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=paris+match+水の時計
 
夜明け前に見る夢
本当になるという

♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=旅立つ秋+荒井由実
 
ブラッシュより明るい笑顔を見たからいい気分さ

♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=original+love+月に静かの海
目覚めた途端 逢いたくなってる

逢えない時に 愛が詰まってく


♪ 『くればいいのに』 by KREVA
 
こんな素敵な日にいつかまた逢おう

♪ https://www.google.co.jp/search?tbm=vid&q=高橋幸宏+x'mas+day+in+the+next+life
このトピでは同じバンドのことにかんする連投になるけれど。ドキュメンタリー映画になる。





ジャーニーを知る人は多いと思う。70年代初頭に結成され、スティーヴ・ペリーをヴォーカルに迎えて80年代に大ヒットし、アメリカで不動の人気を得たハードロック・バンドだ。
私はペリーの脱退後に加入した、アーネル・ピネダという人物について話したい。


バンドのことからいえば、ペリー脱退後は冷や飯食いだった。知名度はあっても、ペリーの歌に匹敵する歌手がいなければだめだとレコード会社も冷たく、バンドは低迷していた。ギタリストのニール・ショーンは夜毎、YouTubeで「これは」という歌手を探し続けた。
情報は厖大で、とても探せたものではなかった。
十数時間探し続けたある晩、「もう、いい。次をクリックしたらおしまいにしよう」とクリックした画面に、マニラの小さなライヴハウスで歌うアーネル・ピネダを発見する。




「こいつだ!」
ニールは血相を変えてアーネルの映像を次々にチェックし、マネージャーに電話をする。
「見つけたぞ!ついに見つけたんだ!」
「なんだって!そいつはどこにいるんだ」
「フィリピンのマニラだ」
「英語は話せるのか?」
「サイトをチェックしてかけなおしてこい!」


アーネルは当時、40歳。
貧しい家庭に生まれ、母を早くに亡くしてから一家離散し、ホームレス生活を経験した。
歌ってほどこしを受けた。せいぜいコーヒー一杯。時にはマリービスケットひとつまみで数日を過ごしたことも。
喉が渇いたらガソリンスタンドで油の浮いた水を飲み、屑鉄を集めてようよう生き、夜は公園で眠った。歌のうまさを買われてバンド生活を始めるが、一晩中歌ってももらえるのはたったの50ペソ。それで離散した家族を呼び戻し、養った。
歌い、恋をし、破れ、ドラッグとアルコールに溺れ、それでも彼は歌い続けた。それしかできなかった。しかしアーネルの親友が、歌うその姿をYouTubeに上げたのだ。パソコンもない環境でネットカフェから。遅い回線にてこずりながら、計60本。いつか誰かがアーネルに目を留める、それだけを想って。そのひとつが、ニールの目に留まったのだ。奇跡と言っていい。
ニールはメールでコンタクトを取る。
「本物のジャーニーで歌わないか?」
アーネルは悪い冗談だと取り合わなかった。だが親友に説き伏されてしぶしぶニールに連絡を取り、驚愕する。
「そんな。ほかにも歌手はいっぱいいるのに。どうしてこんな僕を?」
彼はオーディションに呼ばれ、見事合格する。ありえない、透明でのびやかで大きく、ソウルフルな素晴らしい声だと。メンバーはしかし、声だけで彼を選んだのではなかった。彼の純粋さに惹かれ、もろ手を挙げて彼を受け止めたのだ。
映画を観ていると、最初からメンバーがアーネルを愛したのがわかる。そういう人間なのだ。ゴミの山にうずもれていた、彼はたぐいまれな宝石にほかならなかった。


映画はインタビュー、彼の生い立ちに関するモノローグ、ライヴ映像で構成されている。
まったく、なんという人生だろう。彼はあきらめかけていたのに。
歌う彼の姿を見、その歌を聴くと、彼がどんなに歌うことを愛しているかがわかる。
歌うことが、楽しくてうれしくてたまらないかのようだ。
170センチもない小さな体をいっぱいに使って、ステージで歌う喜びが熱となって放射され、彼の生のかがやきが胸を打つ。
生きるとは。
こういうことだ。


「僕の失敗を望む人々もいる。僕がくじけてあきらめるように。ネットでひどいことをたくさん言ってくるんだ。反論すれば反応したと相手は喜ぶ。僕のことをこきおろす理由が正当化できたって。きりがない。
彼らはペリーの歌声が好きなだけなんだ。それについては反論しない。僕だってペリーの大ファンだ。あんな美しい声の持ち主はいない。
僕は僕を信じる人のためにがんばる」


彼はそう語っている。後年、大ファンであるペリーと邂逅して、彼は泣きじゃくったそうだ。


純粋な魂。歌うこと。信頼してくれたニールはじめメンバー、家族、友人に対する篤い想い。
歌うことが、人生をかたちづくり、人の心を動かすことが確かにある。
アーネルは、それを生きている。
歌うことで、生きている。
生き続けている。



この世の最上のわざは何?
楽しい心で年をとり、
働きたいけれども休み、
しゃべりたいけれども黙り、
失望しそうなときに希望し、
従順に、平静に、おのれの十字架をになう。
若者が元気いっぱいで神の道を歩むのを見ても、
ねたまず、
人のために働くよりも、
謙虚に人の世話になり、
弱って、もはや人のために役だたずとも、
親切で柔和であること。
老いの重荷は神の賜物、
古びた心に、
これで最後のみがきをかける。
まことのふるさとへ行くために。


人生の秋に ヘルマン・ホイヴェルス著より
 
手相も悪い
運もない
悪い星のもとに生まれて


♫ 福は内 鬼は外 https://goo.gl/oQb5h4
>>[378]
 
このままじゃ永遠にアウトサイダーね

♫ プラネタリウム·シンドローム https://goo.gl/2BPp6d
戦争の始まりを知らせる放送も
アクティヴィストの足音も届かない
この部屋にいたい もう少し
 

♫ あなた https://goo.gl/gb2HVg
 
♫ aliens https://goo.gl/v4W1qy
 
♫ recipe https://goo.gl/r6wkxu
 
♫ Enak! https://goo.gl/whqDv9
 
♫ “aliens” paris match https://goo.gl/V9TJCu
東郷青児 夢と現の女たち

「東郷青児氏が終始一貫描きつづける女を、私たちは鮮明にもっている。一つの完全に個性独創の美であるが、すでに一つの普遍の美のように親しい。」
川端康成
 
森のなかでキスをしよう


♪ 田舎 https://goo.gl/8ZnRHf
 
金は嬉しい。
銀はくやしい。
銅はほっとする。


 清水宏保
>>[386] カネは嬉しいって読んで銀はで、「きん」はだったのか、って読み直しました。どうでも良いけど(笑)。
金銀銅をほかに言い換えることが出来そうな感覚ですね。
「生命の樹は血流だ」

芸術家 故岡本太郎が手がけた太陽の塔の内部公開
再生事業終え一般公開へ。

芸術が再爆発だ!
>>[390]

ここにこの言葉をつづってくださったこと、感謝致します。
どれもあたらしくなじみ深い、生への指針です。
ありがとうございました。プリントアウトしておこうと思います。
 
不意に微笑う
ただそれだけで
胸の棘が抜ける気がする
 

♪ dreaming girl https://goo.gl/4txSzj

ログインすると、残り367件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

言葉の見る夢 worqream  更新情報

言葉の見る夢 worqream のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済