ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 同年代 > 周期性発熱症候群 > トピック一覧 > 初めての受診は何をしたのか教え...

周期性発熱症候群コミュの初めての受診は何をしたのか教えてください

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

はじめまして。
年長の長男が先月かかりつけのクリニックで、周期性発熱症候群ではないか?といわれました。
ここでは血液検査ができないから、次回の発熱時に大きな病院へ直接行くように。と紹介状をいただいています。
今日午後から発熱し始めたので、明日病院へ行くのですが、病院では何をするのかと不安です。
皆さんのご経験お聞かせください。
血液検査以外に何かするのでしょうか?
疑いだけですが、入院もしたりするのでしょうか?

ちなみに息子は大抵朝は37度前半まで下がります。(夕方はまたあがるのですが…)下がっても病院には行きますが、そうするとcrpの値もかなり下がるのでしょうか?

コメント(3)

我が子も疑いがあり、何度か採血注射や薬を試しています。
うちの子の場合、入院をする前に、採血、アデノウィルスなどのウィルス検査をされ、CRPが高いのでCTも取られました。
先生からは、これらの検査は色々な病気の可能性を考えて探している為だと言われました。
ヴォルザさんのお子さんの病状が悪化しない事を願います。早く熱が下がりますように。
はじめまして。
年少の娘がPFAPAです。

疑いがかかって大きな病院に行ったのですが、初回は発熱してない時でした。
平常時の様子を診て、胸の音を聞いたり、体を触って診察した後、血液検査、レントゲン、尿検査をしました。
まずは熱の原因を探るとこからでした。
検査の結果、特に異常を示すものはなく、次は発熱時に採血しました。

発熱時はCRPとWBCが高いと言われたと思います。
それから、周期性発熱症候群にもいろいろあるので、はっきりさせるために遺伝子検査をしました。これは保護者の任意で行う感じでした。
遺伝子の変異でわかるものではなかったため、PFAPAでしょうということになりました。

大きな病院にかかりはじめた頃から周期があいたり(3ヶ月のときも)、発熱期間が短くなったりしていたため、ステロイドはためしていません。
主治医の先生が日常生活に支障がないと判断されているので、タガメットなどの薬も飲んでいません。

現在は周期が1ヶ月から3ヶ月。発熱期間は2日、それも2日目の夜に下がることが多いです。

うちも朝は37度台前半まで下がりますが、午前11時には39度を超えます。

口内炎はできたことがなく、喉に白苔が必ずつきます。

ヴォルザさんの息子さんも早く診断がつくといいですね。一緒に頑張っていきましょう。
お二人ともありがとうございました。初回は36.9度でかなり元気でしたが、一応血液検査をされました。CRPも元気な割に5.59。熱型表を約1年半分書いて持参していたため、すぐにタガメットを処方していただけました。間隔があくことを願って。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

周期性発熱症候群 更新情報

周期性発熱症候群のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済