ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 盆踊り > トピック一覧 > 2018年 アフターレポート♪...

盆踊りコミュの2018年 アフターレポート♪

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

2020東京五輪まであと2年!
なんとなくエンジンもかかってきたかな!? (笑)
今年も悔いなく踊り過ごしましょ〜う♪p(≧▽≦)/

例年通り事前情報と事後報告を分けたいと思います。
開催中、或いは終了した報告はこちらへご投稿下さい。


フォーマットは従来に従って、

*踊り場所名 または駅
*日・時
*曲目
*感想、その他

一言コメントや各種交流にも有意義にお使い下さいね♪ (*^.^*)


●事前情報は「 2018年!情報交換トピ!」へお願いします。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=55746&id=84985597

●緊急告知は「 【緊急!】変更/連絡事項 2018トピ!」へお願いします。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=85693526&comm_id=55746

コメント(23)

今年も盛り上がったみたいですね〜♪ぴかぴか(新しい)(*´∇`*)
明日は恵比寿で博多どんたく、踊れるかな?


博多どんたく、総踊りで閉幕
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5097829&media_id=2
4/7と4/29、厚澄会のオフ会に参加しました。

4/7の飛鳥山公園は、既報の通り3月半ばくらいから寒さが緩み好天に恵まれたのはいいんですが(何せ4月半ばに東京で積雪なんて年もありましたから)、ソメイヨシノ満開のピークが3月下旬に来てしまった為、昨年とは打って変わって花は殆ど散り葉桜となっていた為、来場者も昨年と違ってまばらで、殆どは踊りの舞台の周りに集まっていましたが、昨年の満員みたいな状況とは程遠い感じでした。
オフ会は盆踊りと民謡演舞×3回という構成でしたが、私は別の場所(7月半ばに盆踊りが開催される場所だが、盆踊りとは無関係のイベント)へ行く予定があったので、2回目の盆踊り終了後、退却でした。
なお、その次に行ったイベントのアナウンスでも、桜が殆ど散ってしまったことに言及、「桜の下で歌う会」というタイトルなので、「葉桜の下で歌う会になってしまいました」。

4/29の上野ポケットパーク(写真)は、新調した草履を足に慣らすのを兼ねて参加しました(昨年8/15、西神田に行く前に4/7の会場に行ったんだが、会場までの道がタイル貼りのような状態の為、駅地下で買ったスポンジ貼りの草履では雨で滑る為、草履屋をネットで探して底がゴム貼りの藁のものに新調)。
ただ、自分は今まで履いたことがないタイプの草履なので、昼休憩後の第二部途中で足の指にマメが出来つぶれていたので撤収でした。
5/12、浅草橋マロニエ祭りに参加しました。

都内で最も早い盆踊りですが、昨年は、「5月中唯一の雨」により中止となってしまいました。
しかし今年は天候に恵まれ無事開催され、よかったよかった・・・。
踊りの会場は2ヶ所あり、最初は鳥越1丁目のおかず横丁で、柳北音頭のパレードと輪踊りでしたが、自分はこの曲を踊るのはパレードが初めてだったので、その後の輪踊りで「本来回る部分でぞのまま前進してしまう」など多少影響が出ました。

その後、浅草橋連の皆さんによる阿波踊りと地元のご婦人の方々によるフラダンスの後、同じ場所で輪踊りとなりました。
曲目は写真一枚目の通りですが、昨年から通して踊る機会が殆ど無かった東京五輪音頭2020が難物でした。
最後のたいとう音頭のみ、音飛びが発生し2回踊った後、メイン会場のヒューリックビルへ移動、ビル前の路上で輪踊りとなりました。

曲目は写真二枚目の通り(おかず横丁と同じ曲は、全て同じフリ)。
※さくら音頭は、「秋田さくら音頭」
 三味線ブギウギは、三味線を弾く動作が無いバージョン
 CHA-CHA-CHAは炭坑節のフリで、手拍子が一回追加(祖師ヶ谷大蔵と全く同じ)
 ダンシングヒーローは、中央区と同じ(ただ、始まるまでわからなかった為最初の一通りの部分で自分含め全体的に若干のつまずきが発生)
 また逢う日までは、墨田区のバハマママと同じフリ
この中で、伊勢えび囃子・おまんた囃子・宇宙太鼓が初見で難物でした。

ビル前の道路を封鎖しての輪踊りで、その長さもあまり長いものではありませんでしたが、踊りの輪自体は都内で見かける顔ぶれが大半で程よい間隔の一重の輪で推移、後半人が増えてからお手本の小さな輪が内側に2つ構成されました。
5月にしては気温が高くなるという予報でしたが、そんなに暑くなることはなく、踊りの輪の人数も理想的と言っても良いくらいの密度だったので私含め参加した皆さんは久しぶりの盆踊り本番を存分に楽しんだと言えるものでした。
情報交換トピ[94]、みなと健康まつりに参加しました。

>「平和と健康みんなの笑顔 第29回みなと健康まつり  盆踊り みんなと輪踊り」
>・日時:5月27日(日) 10:00〜15:00 (盆踊りタイム/13:00〜14:00)
>・場所:芝公園(港区立みなと図書館裏辺り)
>・住所:東京都港区芝公園3丁目2
>・アクセス:都営三田線「御成門」駅A6エレベーターからすぐ


毎年恒例の健康をテーマにした港区のイベントで、盆踊りはそのうちの1つのプログラムです。

【曲目】
 ♪東京タワー音頭
 ♪津軽の花
 ♪音頭あなたの出番
 ♪MY HOME TOWN ※
 ♪365日の紙飛行機
 ♪青春ハイヤ
 ♪げんき音頭
 ♪音頭「福よ来い!」
 ♪グーチョキパー音頭
 ♪あっぱれ音頭
 ♪炭坑節
 ♪東京五輪音頭2020

※港区政70年記念事業として昨年制作されたもので、曲の詳細は下記リンク参照
 踊りのフリは本イベントの3日前に完成
https://www.youtube.com/watch?v=T_y_K1XoLHE
https://www.youtube.com/watch?v=VX2P3KWZvzI

盆踊り遠征開始翌年の2013年以降毎年参加、毎回天候に恵まれ今年も例外なしですが、風が弱く動くとかなり汗ばんでくる陽気でした。
今年の曲目で特筆すべきは、やはり上記の通り「MY HOME TOWN」、フリ自体はある程度盆踊りを知っていればそんなに難しいものではありませんが、港区のご当地曲の一つとして定着する(ほど港区各所でかかる)かどうか、といったところでしょうか?
ただ、東京五輪音頭2020は、私には未だに難物の域を出ません・・・。
東京タワーは、この時期は公園の木の枝葉が一番繁茂するようで、この公園からでは写真の通り少し離れないと見えないですね。

今回はイベント全てに参加、盆踊りの前のフラダンスは最後の一曲真似てみましたが、対面ではどうしてもミラーになってしまう。
うたごえ広場では、2曲ほどマイクを向けられましたが、そのうちの「私の人生六十から」は鉄道唱歌の替え歌ですが、盆踊り遠征参加後に買ったりレンタルした盆踊り関係のCDの中に、全く同じ曲でよく似た歌詞の「長生き音頭」というのがありました(ただ、これまで参加した会場全て、この曲はかかっていませんでしたが)。
余談ですが、中曽根元総理が100歳を迎えられましたが、それらの歌の歌詞みたいなことを言ってお迎え断り続けてたんでしょうか?
情報交換トピ[26]:赤坂日枝神社、初日と3日目のみ仕事の帰りに立ち寄ってきました。

>『山王祭 山王音頭と民踊大会』
>・日時:6月13日(水)〜15日(金) 18:30〜21:00 ※雨天決行
実際は19:00開始で周知もされているようですが、18:30開始でアナウンスされていることから、どちらも18:45頃開始

>・場所:赤坂 日枝神社
>・アクセス:東京メトロ千代田線「赤坂駅」(出口2)徒歩3分
>      東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王駅」(出口7)徒歩3分
>      東京メトロ千代田線「国会議事堂前駅」(出口5)徒歩5分
>      東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附駅」(出口11)徒歩8分

【曲目】
 ♪東京音頭
 ♪炭坑節
 ♪大東京音頭
 ♪ドンパン節
 ♪花笠音頭
 ♪八木節
 ♪白浜音頭
 ♪ダンシング・ヒーロー ※昨年の新曲扱いと同じフリ
 ♪音頭「福よ来い!」(今年の新曲)
 ♪はっぴいロック(今年の新曲)
 ♪水戸黄門踊り
 ♪山王音頭
 ♪千代田踊り
 〇東京おどり
 〇ニッポンワッショイ
 〇おこさ節(手拭い)
 ☆相馬甚句
 ☆相馬盆唄
 ☆音頭にっぽんめでた
 
 〇初日早退の為3日目のみ確認
 ☆開始前の音出しのみ

都内で最も早い浅草橋マロニエ祭りから一ヶ月経過しているせいか、モチベーション的にはみんないつも通りここが今年最初のようで、初日は神主さん達によるお祓いの後始まりましたが、開始直後から5重の輪が構成され、7重くらいまで増えてたんじゃないかと思えるくらいの盛況ぶりで、中盤くらいまでは踊る人が殆ど進まないほどで、
「いくら混む会場って言っても、こんなに混んでたっけ?」。
初日は平日真っただ中の為、途中で切り上げないと帰宅してから忙しいことになるので20時頃退却、更に板橋区と墨田区の練習会に参加していたのもあって2日目は不参加でした。
そして3日目、雨は降っていたがここはテントのおかげで(台風など荒天でもない限りは)中止にならないし開始前には殆ど止んでいたんですが、この時期にしてはあまりにも涼しかったせいか、開始直後は3重の輪で比較的のびのび踊ることが出来、しばらくは、
「いつものここはこの程度だったっけ?」
という状況でしたが、中盤以降はほぼいつも通りくらいまで人が増えて踊りの輪も5重くらいまで増え、工夫しないと手が隣りの人に直撃してしまうほどになりました。
かなり涼しかったおかげで両日とも給水なしで大丈夫でしたが、3日目のダンシングヒーローだけは毎度おなじみの異様な盛り上がりに釣られてみたら、やっぱり汗だくになりました。
本当なら赤坂日枝の前に投稿すべき内容ですが、板橋区と墨田区の講習会に参加したので、曲目などお知らせします。


情報交換トピ[101]:板橋区
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?comment_number=101&community_id=55746&bbs_id=84985597
6/1から6/9まで全て参加。

【曲目】
 ♪音頭「福よ来い!」
 ♪板橋音頭
 ♪踊る十二月
 ♪一番はじめは
 ♪舞い上がれITABASHI

初日はトピの通り100人以上参加でしたが、6/9も休日の為か116人もの参加者が集まり3重の輪でした。
新曲の音頭「福よ来い!」、こちらでみっちりやらせて戴いたおかげで赤坂日枝神社でもほぼ大丈夫でしたが、踊りの最後、うちわの位置はこちらでは「顔のそば」なのに対し日枝神社では「右下へ払った状態」でした。


情報交換トピ[110]:墨田区
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?comment_number=110&community_id=55746&bbs_id=84985597
赤坂日枝神社初日の前日6/12に参加。

【曲目】
 ♪すみだ音頭
 ♪東京スカイツリー踊り
 ♪はっぴいロック
 ♪東京五輪音頭2020
 ♪東京五輪音頭
 ♪ひがぴょん音頭

墨田区と荒川区でおなじみの「あのお方」も参加、「2020年の東京オリンピックまでに盆踊り普及に力を入れる旨、国会で議題になった」という内容の話がありました。
私が苦手にしているその東京五輪音頭2020、確かに講習会で習わなければ身につけるのは容易ではないものですが、歌詞二番三番と進むとフリも大きく変わるところがあるせいか、一般参加者だけでなく民謡の先生方の中にも大きな混乱が発生していた為中断となり、三波春夫先生の旧版に変更されました。
新曲のはっぴいロック、これもこちらで踊ったおかげで赤坂日枝神社でも困ることはありませんでしたが、こちらはこの一回きりだったので付け焼き刃、何度か大きく間違えた部分がありました。
ひがぴょん音頭、3年ほど前に作られた東京東信用金庫のキャラクター「ひがぴょん」をテーマにしたもので、関連情報がこちらにありました。
http://www.higashin.co.jp/topics/2015/20151112higapyonn.html
7/1、その1
情報交換トピ[86]:逗子アリーナです。

>『第18回 納涼盆踊り大会』
>・日時:7月1日(日) 12:00〜15:00
  実際は14:40終了でした。
>・場所:逗子市立体育館 (逗子アリーナ)
>・住所:神奈川県逗子市池子1-11-1
>・アクセス:JR横須賀線「逗子駅」/「東逗子駅」
>      京急逗子線「神武寺駅」から各々徒歩約15分

【曲目】
 ♪炭坑節
 ♪東京音頭
 ♪逗子音頭
 ♪八木節 ※手ぬぐい
 ♪神奈川おどり
 ♪相馬盆唄 ※青葉公園などと同じ
 ♪郡上踊り「かわさき」
 ♪北海盆唄
 ♪きよしのズンドコ節 ※易しいフリだが、やっぱり「他のどの会場でも見たことのないフリ」
 ♪はっぴいロック

※逗子音頭以外は30分おきに休憩を挟んで各2回ずつ、一通り終了し休憩後地元民謡団体による踊り披露の後、リクエストタイムとして以下の曲が1回ずつかけられました。

 ♪八木節 ※手踊り
 ♪ダンシングヒーロー ※昨年の新曲B面扱いと同じフリ
 ♪ばんば踊り
 ♪きよしのズンドコ節
 ♪相馬盆唄

初参加の会場。
平年より早い梅雨明けを迎えいよいよ夏本番に突入しつつあり、全国の盆踊りシーズンもスタートを切りました。
都内では赤坂日枝からあさがお祭りまで間が空くので、地元の人たちだけでなく都内でおなじみの顔ぶれも一部参戦し、広々とした体育館に2〜3重の輪が形成され、全体的に伸び伸びと踊れていました。
相変わらず、郡上踊りが難しい・・・。
きよしのズンドコ節の個人的感想、「まさかこの曲でヒゲダンスをやるとは思わなかった」
7/1、その2
情報交換トピ[131]:大和スポーツセンターです。

>「大和市 第38回市民盆踊り大会」
>・日時:7月1日(日) 午後6時-8時30分
  実際は8時終了でした。
>・場所:大和スポーツセンター 第3体育室
>・住所:神奈川県大和市上草柳1丁目1番1号
>・アクセス:小田急江ノ島線、または相模鉄道本線「大和駅」より徒歩約7分

曲目は写真の通りで、TOKYOスカイツリー音頭まで一回ずつかけられた後、リクエストでばんば踊りがかけられ、大やまと音頭→炭坑節2回で〆。
・「TOKYOスカイツリー音頭」のフリは、都内のものとはかなり異なったもの。
・「花笠音頭」は、最初両手をかざす部分は手拍子をチョン、二回目両手に花を持った手つきでかざす部分は普通に両手をかざし、かざしっ放しではなくいったん降ろしてもう一回同じようにかざす

2016年に存在を知ってから、3回連続で参加の会場。
元々は屋外で屋台を並べるという、ありきたりの盆踊りだったが、悪天候などの問題があって体育館開催という今のスタイルになったとのこと。
今回より、地元の太鼓団体さんの協力のもと3基の太鼓が用意されてます。
やはり赤坂日枝〜あさがおまでにやや間があるので、自分含め逗子からのハシゴと合わせて都内からの参戦も結構あり、主催者発表によると、「一般(おそらく地元以外の人を指すのでしょう)だけで70人の参加者」とのことでした。
体育館全体に三重の輪が広がり、やや人の密度が高めでしたが、手を広げ過ぎてもとなりとぶつかることは殆どなく皆それぞれに踊りを楽しんでおりました。
ただ、シーズン序盤でいきなりハシゴは少々キツかったようで、休憩中一時的に「やべー、曲かかんないと体が動かない・・・」という状況に陥りかけました。
7/6、朝顔まつり初日です。

「入谷朝顔音頭踊り大会」

日時:7月6日(金)〜8日(土)、18:00〜21:00
・場所:台東区立 入谷南公園
・住所:東京都台東区松が谷3丁目23‐7
・アクセス
 東京メトロ日比谷線「入谷駅」より徒歩約8分
 JR山手線・京浜東北線「鶯谷駅」より徒歩約15分

曲目は写真二枚目の通り。
・台東音頭は「たいとう音頭」、もともと古くから台東音頭というものがありそれと区別する為、「ひらがなたいとう」と呼ばれることも。
 実はカラオケ「JOYSOUND」で歌えます。
 初日は東京音頭がトップに来た以外は、番号通りの順序で一回ずつかけられる模様。

2013年に初参加以降、毎年参加している会場。
朝から雨が降ったり止んだりという状況の為か、いつもならハーフタイムに行われる地元小学校の「よさこいソーラン」披露の後、開始。
早々から三重の輪が出来ましたが、かなり広い公園なので人と人の間隔は大きく取ることが出来、存分にのびのびと踊れる状況でしたが、押せ押せ音頭の時急に雨が降りだし曲が終わったところで強くなったので一時中断。
中断中も「踊りたい方はどうぞ」で曲はかけられていたので、私含め結構な数の人が降りしきる雨の中踊り一重くらいの輪が出来ましたが、音響設備の方が雨の影響で音が途切れ途切れになるという事態に至った為、あさがお音頭→八木節×2を踊ったところで打ち切りとなってしまいました。
盆踊りは雨乞いじゃないんですけどね(# ・`д・´)。
7/7、大國魂神社です。

「府中市青年連合会大盆踊り大会」

日時:7月7日(土)、18:00〜21:00
・場所:大國魂神社
・住所:東京都府中市宮町3-1
・アクセス
 京王線「府中駅」、JR武蔵野線「府中本町駅」よりそれぞれ徒歩約5分

【曲目】
 ♪東京音頭
 ♪大東京音頭
 ♪炭坑節
 ♪府中小唄
 ♪ビューティフルサンデー ※フリは変わらないが、音源がダニエル・ブーンの原曲
 ♪ダンシングヒーロー ※フリは昨年の新曲B面扱いと同じ
 ♪アラレちゃん音頭
 ♪ドラえもん音頭 ※ソラマチなどとほぼ同じ
 ♪新二十一世紀音頭
 ♪きよしのズンドコ節 ※やっぱり、他のどの会場でも見たことのないフリ


2016年以来の参加(昨年は他と日程が被った為、行かれず)。
地元の複数の青年団が主催するもので、櫓の上は彼らが交代で踊るんですが、一部で懸念されていた通りお手本にするには若干難ありのようで、定番曲以外での入りがわからず踊りの出だしでつまずきが散見され、踊りの最中こちらに我々が通常櫓に向けるのと同じような・・・つまりお手本を見ながらといった感じの目線を向けてきているように見えることも。
踊りの輪は、開始早々から2〜4重弱くらいで推移、小さな子供の数も多かったが、ただ立ってるだけだったり闇雲に駆け抜けるというのは殆ど無く、踊り手が来たらすぐよけたり踊りに参加しようという動きが見られるなど、それなりに将来を楽観出来るレベルと思えました。
ただ、あのダンシングヒーローが増えるなど曲目が変化しているせいか、踊りの輪の密度の変化が激しく、前日のあさがお祭りよりも濃いかと思えば外周のみの2重の輪になるなど、疲れて一時抜ける人が多かったようで、20:30頃には「半円が2重程度」という言い方が妥当なくらいまで減り、自分も暗さで目からくる疲れも相当だったようで手抜き踊りになってきたので退散しました。
5月の暗闇祭りの会場なだけあってか、提灯はびっしりなんですが、夜の帳が降りると踊りの輪のあたりもかなり暗く、自分のように近視ではかなりキツイ・・・。
7/8、朝顔まつり3日目です。

「入谷朝顔音頭踊り大会」

日時:7月8日(土)、18:00〜21:00

【曲目】
 ♪あさがお音頭
 ♪たいとう音頭
 ♪東京音頭
 ♪大東京音頭
 ♪炭坑節
 ♪ダンシングヒーロー ※フリは中央区と同じ
 ♪男おけさ
 ♪八木節
 ♪東西南北音頭


初日の雨天打ち切りの無念を晴らすべく参加しましたが・・・リクエストでダンシングヒーローがかかった以外は、ほぼ前年までの選曲に戻ってしまっていました。
踊りの輪は、開始早々から4重〜5重で晴天の日曜とあってその人数もすごいものでしたが、広い公園内の広範囲にわたっているので全体的には人の間隔は無難で大きな乱れもなくまた「極端に人がごっそり抜ける」ということもなく推移していました。
この状況から考えると、前日ここがどうだったかは来てないのでわからないですが、盆踊り遠征を始めて6年弱の間に目にした複数の他会場の光景を思い出してみると、前日より減ってしまったこの選曲は正解と言えるでしょう。
いくら大勢の参加者がいても、殆どの会場はその大半が「盆オドラー」と呼ばれる民族ではないというのが当然ですから、東京音頭や炭坑節といった馴染み深い曲やダンシングヒーローなどの人気曲以外では踊りの輪が一気に淋しいことになるというのは、よくあることですから。
入谷の盆踊りのレポートをブログにアップしました。

http://blog.livedoor.jp/martha_rinoie/preview/edit/8625536d932e52075c440f77d41f0594
7/13、神明水の森公園です。

・日時:7月13日(金)〜14(土)、19:00〜22:00?(各情報サイトに時刻の情報は無し)
 終了時刻は21:30〜22:00くらいと推定。
・場所:神明水の森公園(風車の広場)
 櫓周辺から360度見渡した限りでは、風車は確認出来ず
・住所:東京都足立区神明3-29-1
・アクセス:つくばエクスプレス「八潮」駅より徒歩約15分   

【曲目】
 ♪東京音頭
 ♪大東京音頭
 ♪八木節
 ♪ズンパ音頭 ※フリはほぼおなじみのものだが、常に反時計回りで前進
 ♪チャンチキおけさ ※中央区などとは半分くらい異なるフリ
 ♪河内おとこ節 ※ここあるいは足立区版?と思われるフリ
 ♪男おけさ
 ♪ひろしのさくら音頭
 ♪新足立音頭
 ♪祝い酒
 ♪はぐれこきりこ
 ♪花の二十一世紀
 ♪花の手拍子
 ♪炭坑節・・・音出しの時のみ確認(三橋美智也)、21時退散の為、使用の有無は確認出来ず


仕事帰り直行、初参加の会場。
太鼓は櫓と地上に1基ずつ配置、櫓は写真の通り3階建てのような外見だが、実際に階層と言えるものがあるのは太鼓がある3階部分のみという、やや珍しい造りでした。
公園内にあるのは、櫓の他は町会関係のテントばかりで、子供たちが集まりそうな屋台は公園の外の住宅地に配置されており、子供の駆け込みなど踊りに参加しない人が不用意に紛れ込んでくることのないよう配慮されていました。
踊りの輪は、近隣の複数の町会から揃いの浴衣が数人ずつ参加し団体ごとに交代で小休止、その色とりどりの浴衣だけで平均3重くらいの輪となり(・・・足立区のとある超メジャーな会場では、そんな感じで区内の団体だけで踊りの輪が一杯になってしまう、ってのを思い出した)、曲数の多さからか出だしでつまずくケースが何度かあったものの、大きな混乱もなく推移していきました。
開始前に主催者の方から声をかけられ、踊り参加の旨伝えると、適当な場所を選んで荷物を置くよう教えてくれる等親切にしてくれたんですが、踊りの輪の殆どが地元団体ということが影響しているかも知れません。
初見や久しぶりの曲が多くて苦戦しましたが、徐々に身についてきて、陽が落ちるまではセミの大合唱という状況も思ったほど苦にはなりませんでしたが、家からはTX沿線はいかんせん交通の便が悪いので、21時に子供たちは帰るようアナウンスがあった後、自分も退却と相成りました。
7/14、桜新道です。

『第39回、大井第一地区区民まつり盆踊り大会』

・日時:7月14日(土)、18:20〜20:45
・場所:桜新道路上(南大井5丁目付近)
・アクセス:JR京浜東北線「大森」or京急線「立会川」    

【曲目】
 ○東京音頭
 ○炭坑節
 ♪品川音頭
 ○品川甚句
 ♪みんなの願い交通安全
 ♪東京五輪音頭 ※フリはおなじみのものだが、常に反時計回りで前進
 ○ボラちゃん音頭

各曲前後半で各二回づつかけられました。
○は、大塚文雄さんと弟子と思われる方々(民謡教室の生徒さん?)による生歌


2014年に初参加以降、毎回参加している会場。
およそ250mの大通りを歩行者天国にして、開始前の民謡披露からそのまま司会進行を務められる「民謡界のふーみん」こと大塚文雄さんの威勢のいいおしゃべりによって進行する大会。
踊りの輪は、道なりに2列で、地元の複数の女性団体の揃いの浴衣10人前後で一団となり、それがいくつも連なり私含め一般参加者はそのいずれかにくっつくというパターンですが、昨年は一昨年が中止だったせいか踊りの輪は殆ど切れ目のない二重でしたが、今回はそこまでには至らず揃いの浴衣ごとにやや切れ目があり、ほぼ例年通りの盛況ぶりといった感じでした。
なお、「東京ばやし」は、東京五輪2020が近いということで、「東京五輪音頭(三波春夫)」に変更されていました・・・どこかで東京ばやしがかけられたら、少々苦しいか?
7月14日(土)、台東区浅草のまるごとにっぽん前で行われた盆踊り(初日)に行ってきました。


「第2回おすすめふるさと夏祭り おすすめふるさと夏祭りステージ みんなで踊ろう!盆踊りタイム」
・日時:7月14日(土)〜16日(月・祝) 午前10時-午後7時(盆踊りタイム:14日・15日/午後3時-7時、16日/午後4時30分-7時
・場所:まるごとにっぽん 1階特設広場(東京都台東区浅草2丁目6−7)
・ラインナップ
 ♪新・鬼祭り(愛知県豊橋市・新三河)
 ♪新・豊橋とんとん唄(愛知県豊橋市・新三河)
 ♪呉音頭(広島中央地域地域連携中枢都市圏)
 ♪茶んまげ音頭(鹿児島県南九州市)
 ♪東京音頭
 ♪炭坑節
 ♪ダンシング・ヒーロー


別用済ませて4時20分に到着したら、ダンシング・ヒーローを踊った所で休憩に入りました。
構成を伺うと、東京音頭・炭坑節といった馴染みある曲に加え、上記ご当地曲からランダムに選んだ踊りを取り混ぜ、1曲2〜3回ずつ繰り返し。
約30分ほど踊った後は30分の休憩、を何セットか進め、ラスト1時間は全曲(都合により少し減るかも)総踊りで流すそうです。
私が滞在してた次の部では、新・豊橋とんとん唄と東京音頭、炭坑節が掛かりました。

昨年のまるごとにっぽん女子社員による「盆踊りガールズ」は今回は見られませんでしたが、昨日は豊橋市からスタッフさん(市役所職員さん?)が来られて、ご当地もの2曲を引っ張ってました。
いや〜現地の方のリードありとは、また粋な趣向ですねぇ♪O(≧∇≦)O

残念だったのは、参加者が少なかったこと。
先日の八木節ほどはいませんでした。
今回イベント告知は早くからありましたが、内容が全然伝わってこないことから踊らーの関心には結び付きにくかったのかなぁ。相変わらずPR下手なまるごとさんです(笑)
それでも、東京音頭と炭坑節には通りがかりの一般参加者で大きな輪が出来ました!
やはり鉄板曲なんですね〜♫(*´∀`)


隣接ブロックでは、「たこ焼きグランプリ」が催されてました。
日本各地から集めた14種類を食し、人気投票でチャンピオンを決めるそうです。
Produced by 築地銀だこ (*^¬^*)

本館3階には射的コーナーもあり、若者がキャッキャウフフと興じてましたよ〜♪

盆踊りまでは、自治体PRステージが行われているそうです。
ご当地ヒーローやゆるキャラさんもいらっしゃいます。
記念撮影を煽ったり、ダンシング・ヒーローで弾けたりと気さくなヒーローさん方でした(笑)
今日明日と、観光客で溢れる浅草、どれだけ盛り上がるか楽しみですね〜 (о´∀`о)



〈参考〉昨年の様子をmasaさんがレポートされてますm(_ _)m
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?comment_number=210&community_id=55746&bbs_id=81884003
写真見えにくかったかもなので〜!(゜m゜;)
7/15、その1です。

『貝塚1・2丁目町内会盆踊り大会』

・日時:7月14日(土)〜15日(日)、19:00〜21:00
・場所:貝塚公園
・住所:神奈川県川崎市川崎区貝塚1-8
・アクセス:JR線or京急線「川崎」より徒歩約15分    

【曲目】
 ♪東京音頭
 ♪炭坑節
 ♪川崎おどり
 ♪きよしのズンドコ節 ※やっぱり、初見のフリ
 ♪ビューティフルサンデー ※大國魂神社とは異なるフリ、手つなぎ
 ♪常磐炭坑節
 ♪しあわせ音頭 ※都内でかかるものとは異なるもの
  多分以下のどちらか
   https://www.youtube.com/watch?v=ANlMOqI2kw0
   https://www.youtube.com/watch?v=eg_3zmAf6cA
 ♪アンパンマン音頭 ※子供タイム、都内とは異なるフリ


初参加の会場。
公園の中心に踊り手用のやや広い櫓を建て、太鼓はその脇に一基のみ。
出だしから数曲は、地元婦人団体中心で踊りの輪は一重にも満たぬ状態だったが、浴衣の女の子数人と何かのスポーツのチームとおぼしき揃いのTシャツの少年たちが加わってからは、一重でびっしりの輪となりました。
アンパンマン以外の全曲が一通り+3曲ほどかかった後、
「子供タイムでアンパンマン音頭の後、休憩になる」
というアナウンスだった為、アンパンマンのフリを確認後、次の会場へ。

炭坑節・・・そう言えば大塚文雄さんは、この曲の時は前日も含め毎回必ず「九州炭坑節、しゅっぱぁ〜つ!」と叫んでいました、常磐というのも存在するから。

しかし、しあわせ音頭については、歌詞の一部もメモってなかったのは、うかつでした。
まさか都内でよくかかる方(小学時代にも聞いた記憶アリ)が引っかからない上、似たような感じの曲が2曲も存在するとは思いもしなかったので、上記のように記すしかないという事態に・・・<m(__)m>
7/15、その2です。

・日時:7月14日(土)〜16日(月)、19:00〜21:00
・場所:渡田新町公園
・住所:神奈川県川崎区渡田新町1-5-1
・アクセス:JR線or京急線「川崎」より徒歩約15分    

【曲目】
 ♪東京音頭
 ♪炭坑節
 ♪川崎おどり
 ♪チャンチキおけさ ※東京都中央区と同じ
 ♪音頭「福よ来い!」
 ♪はっぴいロック

前後半各曲二回ずつ、ラインナップは上4曲+その年の新曲で固定のもよう。
(3年前の下2曲は「にっぽん花咲か音頭」「グーチョキパー音頭」)

2015年以来参加の会場。
非常に広い公園のど真ん中に踊り手専用の櫓が組まれ、その横に太鼓が三基配置、主に地元の子供たちが叩き、休憩後は女の子3人で叩いていました。
到着した時は、炭坑節が2回かかった後こちらも休憩となり、休憩前の踊りの輪は広い一重でしたが、後半は帰った人が多かったのか、輪はそれほど大きくなることはありませんでした。
どちらも川崎おどり目当てですが、3年前に来た時、最寄り駅の南武線支線は夜になると30分に1本しか来ないとわかったので、この方面は二の足を踏んでました。
しかし、GoogleMAPで調べてみると、会場は川崎駅から徒歩でも20分以内の場所が多く、ここと貝塚公園は400m程度なので、ハシゴすることにしました。
ここは本日までです。
芝浦二丁目

7月14日と15日
18:30から21時
東京音頭
大東京音頭
炭鉱節
ハワイ音頭
チャンチキおけさ
東京みなと音頭
ひのくにだいこ
1円玉の旅硝子
ドリフ音頭
河内男節

ログインすると、残り4件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

盆踊り 更新情報

盆踊りのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済