ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > ■売れる仕組み:今週の方程式 > トピック一覧 > ■ 捨てて創る、“コラボ”とい...

■売れる仕組み:今週の方程式コミュの■ 捨てて創る、“コラボ”という価値アップ戦略!! 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【 捨てて創る、“コラボ”という価値アップ戦略!! 】   Vol.223



■ 「 天気晴朗なれど、残雪多し! 」


先日、奥多摩駅〜愛宕山〜鋸山〜大岳山〜御岳山〜古里駅の、
奥多摩の健脚コースと言われる山道を歩いてきました。

体力チェックと気力の充電が目的で、
このコースへのアプローチを年のうち数度行います。



しかし今回は、いつもと勝手が違って、先日の大雪の名残が
随所に残っており、一部アイスバーン化していました。


片側急斜面の細い山道には、その残雪が延々と!

傾斜角度45度以上の登山道の山肌も、一部アイスバーン化!


本来は、アイゼンを装着して歩くべき状況!

しかし、素人登山者には、そんな装備などあるはずがない!


山道に掲げられた「滑落注意」の看板のメッセージが、
かなりの現実味と恐怖感を与える!


パタパタと音を立て、上空を通過していくヘリコプターは、
単なるパトロールか? 誰かの救助が目的か?



そんな山道を、約10時間かけて歩いてきました!

登山のベテランからすれば、“山をなめるな!”と怒られそう。



同時に、世の中の、エベレスト(約8800m)登頂への
チャレンジャーに対して、
改めてその意味のすごさと勇気に、敬服した次第です!





− ≪掲示板≫[PR]−−−−−−−−−−−−−−−



■ 3/13 第25回『売れる仕組み研究会』 参加受付中!

  http://www.sip-can.com/news/2012/02/2389.html 

 
★ 今回から、勉強会の開催主旨を分かりやすくするために、
  従来の「実践営業企画塾」を、『売れる仕組み研究会』に
  名称変更しました。
  
  さらに専門分野の協力会社も加わり、
  “わかりやすい!”、“おもしろい!”、“役に立つ!”
  の深堀りにトライ!
  
  興味のある方は、是非ご参加を!! 




−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

≪今週の方程式≫

【 捨てて創る、“コラボ”という価値アップ戦略!! 】



■ 「 短期的! 飛躍的! “価値アップ戦略” 」


営業活動の2大要素は、「商品の価値」と「顧客のニーズ」。


明らかに、他社には無い価値があり、ニーズに合致した商品
であれば、「売れる」可能性が上がるのは当然!



そんな「商品の価値」をアップさせる方法は、次の2通り。


1.自社で試行錯誤を繰り返しながら、練り上げていく。

2.他の既存価値とのマッチングにより、“新価値”を創る。 



しかし両者は、時間、コスト、スキル、実現性等々の視点から、
それぞれにメリットとデメリットがあるから、悩ましい!


ただし、他社の既存価値とのコラボレーションにより、
“新価値”の創造が実現すれば、

短期間で、飛躍的! な成果が、期待できます。




この際の判断ポイントは、

先入観、思い入れ、こだわりを “捨て”、
想定される“新価値”の、経済性と市場性と実現性を見ること。


思わぬ“新価値”の発見があるかも?!



但し、絶対に忘れてはいけない基本法則は、

お客様が“お金を出して買う価値”は、
供給側の事情には無関係の、“自分に必要な価値”です!!




結論です。


「 捨てて創る、“コラボ”という価値アップ戦略!! 」




お仕事のヒントになり、お役に立てば幸いです。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

■売れる仕組み:今週の方程式 更新情報

■売れる仕組み:今週の方程式のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済