ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 立教大学野球部 > トピック一覧 > 2017  秋季リーグ

立教大学野球部コミュの2017  秋季リーグ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

春・秋連覇を目指して頑張ってほしいです。首都圏の方は神宮球場に参戦しましょう

コメント(80)

忘れてしまいそうな六大学野球ですが、まだ、1試合残っています。明日か?明後日ですね。四年生はお疲れ様でした。最終戦を楽しんでください。新人戦も楽しみにしてます。
早慶戦は終わり、慶應の優勝が決まりましたが明日は3位4位決定戦!
といっても、観衆どれくらい入るでしょうか。最終戦、ぜひ見に行きたかったのですが勤務があり流石に無理で諦めます。
明日は田中誠と菅野のエース対決ですかね。
ただ、打線は今季の立教、東大にも大きく負けてしまうリーグ最下位のチーム打率.228。
藤野が打率2位の.390と大健闘していますが、その次は熊谷の.282。あとはしょっぱい数字が並んでます。
田中誠は大崩れはないでしょうから、最後くらいは打線が繋がって大量点ではなくとも効果的に援護してほしいところですが。相手が菅野なので簡単には打てないでしょうけれど、最終戦に集大成をかける両チームの対決がとにかく楽しみです。
対法政4回戦
法政1-0立教(延長10回)

最終戦は敗れました。
これで5勝6敗、勝ち点2。
法政に抜かれ4位で全日程終了。

最終戦もわずか5安打。8回無失点と踏ん張った田中誠を援護出来ず、10回に中川が決勝点を許したようですが投手は責められないですね。
実際、チーム防御率は3.38でリーグ2位と頑張りました。
しかしチーム打率は.221と東大の.247にも水を開けられぶっちぎり最下位。笠松の絶不調に象徴される貧打に泣きました。
熊谷、山根、笠松、大東が抜ける来年。
メンバーは多く残りますが、ショートが誰になるのかと、主軸を誰が打つかですね。脇役・巧打者タイプが多い面々なので。
林中なんかが右の強打者としてドンと座ってくれるといいんですが。

それはともかく、選手の皆さん1年間お疲れ様でした。今年は、秋は苦しみましたが春は最良のシーズンとなりました。
優勝を久々に勝ち取りましたが、次がまた10数年後とかいうことにならないよう、来春はまた優勝目指して頑張ってください。
昨年終わったときに、四年生が抜けてどうなるかと思いました。ましてや、新チームの最初の試合は高校生の神戸国際に負けました。結果的に春は日本一になりましたから。分からないものです。昔と違い、控え選手もアスリートですから、レベルは甲子園レギュラー以上です。新人戦を楽しみにしましょう。あと。オープン戦も。これからが、楽しみにしてます
新人戦 
準決勝 対明治

明治6-4立教

序盤に江藤3ラン、上野ソロで4-0とリードしながら、7回に先発宮崎がつかまり逆転負けを喫しました。
これで立教は明日の3位決定戦、早稲田と対戦することに。
明治にはリーグ戦2連敗。新人戦も負けてしまいました。
宮崎が7回途中まで投げて6安打6四死球。制球が課題ですかね。
明治先発の伊勢から4点を奪ったものの2人目の入江に5回2安打無得点に抑えられました。来年は手強い相手になりそうです。
昨日は負けてしまい残念です。新人戦は今日も10時から有りますね。敦賀気比出身の甲子園スター、林中は2安打した様ですね、楽しみです。新聞報道によると、来年は秀岳館の川端投手がアスリート入試に合格したとのこと。高校生ジャパンでは、アメリカ代表から、二桁三振を取っていました。左腕の最速148キロです、本当に楽しみです。来年からも前向きに考えて、楽しみましょう。
神宮球場で新人戦を見てきました、今日は早稲田に、打ち勝ちました、投手は、比屋根、宮崎は押さえました。来年も大丈夫の予感です。雰囲気が良いです。応援も早稲田の倍は来ていました。立教の野球部は人気出て来ました。
立教の1年村山捕手、江藤、山岸、佐々木が良かった、先が楽しみです。
2年生鷲津君が代打ホームラン、春は4番でした。楽しみです。
林中君は怠慢プレーでベンチを怒らせ、途中交代できた。しだかりしろ!
>>[50]

私も、途中からですが観戦しました。
勝ってくれて良かったです。
3安打は佐々木良ですよね?
3安打の佐々木君です、いよいよA軍か?
>>[52] いらでしゃるなら、御挨拶したかったです、詳細なレポート、何時もありがとうございます
>>[54]

たいへん失礼しました冷や汗
今度ぜひご挨拶出来ればわーい(嬉しい顔)
来年になってしまうと思いますが、また宜しくお願いします!
宮崎君はまとまってます、来年はA軍で、先発か?県立の星ですねるんるん
立教は盛り上がってました、ファンに愛されてますね
今日の新人戦、途中からですが観戦してきました。
私は新人戦初めてです。思っていたよりも観客が多くて驚きでした。平日の東都大学野球よりも入っていたのでは。
考えてみれば、新人戦が休日に行われるのは珍しいですよね。雨の影響ですが。
試合は序盤は0-2のビハインドも5回に代打鷲津の2ランで同点。大柄な左打者ですがライトスタンドへ見事なホームランでした。
その後は両チームのリリーフが今ひとつピリっとせず打ち合いに。
特に早稲田は、先発松本のあとは正直力が落ちる投手ばかりでした。
立教は両投げで密かに話題の赤塚が7回に登板。途中出場の二塁手冨永の拙い守備に足を引っ張られ失点しましたが右投げで右打者から1三振を奪い、更に左投げにスイッチ。左飛に打ち取ったところで降板もまずまずの投球でした。リーグ戦で見られるかどうかは微妙かもしれませんが楽しみですね。
野手は数え切れないくらいたくさん選手が出ましたが、佐々木良(一塁)が2二塁打の3安打。村山直(捕手)も2二塁打。江藤(遊撃)も二塁打を放つ活躍。
そして8回は上野(左翼)が2点三塁打を放ち逆転。彼らは来年のメンバーに入ってきそうで楽しみです。
投手はちょっと微妙なところで、田中誠・手塚・中川のレベルに並んできそうな投手がいるかとなると不安ですね。比屋根・宮崎あたりが候補でしょうがさらに成長してほしいです。
>>[60] 上野君は知らなかったです、打てるメンバーが居ることが分かりひと安心です。春はリーグ戦の前にやりましたから、土日でした。かなり昔に見に来たことありますが、何曜日か忘れましたけど、怖いぐらいガラガラでした。長嶋一茂が4年の秋だったと思います、近くで友達と来ていました。キャプテンでしたからね。
>>[61]

今年から、春はフレッシュリーグ。
秋はフレッシュトーナメント、ということで、来年も同じ形で続けるみたいですね。
私は基本的に応援席で観戦するので、春のフレッシュリーグは見たことがなく今日が初めてでした。応援団はいないものの、観客の皆さん結構熱が入っていて声援も盛んに飛んでましたよね。非常に面白かったです。
上野選手は私も今日初めて見たのですが、前の試合でもホームランを打ち今日も決勝打ということで期待出来るのではないでしょうか。
今秋はとにかく貧打に泣いたので、来春はぜひ、打ちまくる打線を見せてほしいですね、
>>[62]
来年は意外に強いかも知れませんね、大振りの四年生が卒業しますので、江藤とか良さそうです。今日の様に打てると良いのですが、チームの雰囲気は早稲田より立教の方が明るく感じられました、新キャプテンは誰でしょう? 
>>[63]

次期主将も気になりますね。
飯迫ですかねえ・・・。経験・実績はやはり彼じゃないでしょうか。
あとは松崎とか。
>>[64] 松崎は横浜高校でキャプテンでしたね、松崎はスタメンに出れない日もある立場です、キャラクターは明るいですね。飯迫は必ず出ています。二人のどちらかなのでしょうかね?
あと、林田、寺田、種田とか、色々居ますね。
林田あたり、指定校から入ったようですね、松崎も飯迫、寺田も指定校ですね。峯本。井上、種田がアスリートかな?三年生は指定校が頑張ってますね
来年の新体制、発表なりましたね。

主将 松崎 健造(横浜)
主務 上野 寛太(聖望学園)
副主将 種田 真大(大垣日大)
副主将 林田 景太(島原)
学生コーチ 黒沢 康太(本庄東)
学生コーチ 坂本 憲吾(桐光学園)
学生コーチ 両角 優(佐久長聖)

飯迫は副主将にもならなかったんですね。実績では一番だと思うのですが、プレーに専念した方がいいタイプということなんでしょうか。
松崎は、スタンドから見ていると笑顔が印象的です。朗らかそうで人望もあるのでは。期待したいです。

>>[67] 松崎が明るいから、チームも乗りそうですね。四年生のアスリート組が目立たない年になりそうです。新人戦を見てたら、下級生に力のある選手が何人もいますから、オープン戦が楽しみです。
あと、来年度のスローガンは、

”Go all out! Be aggressive.”

全ての力を出し切ること、どんな時でも前向きに、プラス思考で何事にも臨む

という意味が込められています。

だそうです。今年の「りくりょくどうしん」(字が難しくて思い出せません・・・)とは180度変わったというか、四文字熟語から英語になったという意味でですが、力を出し切ることといつも前向きといううのは全く同感なのでぜひ体現してほしいです。
何か、タオルとかリストバンドとか、スローガンのグッズも出すんでしょうか。
今更ですが、秋季リーグ戦を振り返ってみたいと思います。
まず投手陣。

規定投球回到達は田中誠のみ。
8試合1勝2敗 投球回52と3分の1 50安打1本塁打 四死球17奪三振43 防御率2.41
田中は1勝に終わりましたが、よく投げたと思います。あまりにも打線の援護が無かった。
春の疲労や、研究されているのではと心配でしたが投球内容は春とそん色ない素晴らしいものでした。来年も更に、大エースとして頑張ってほしいです。

その他登板は、宮崎2、橋本5、比屋根6、中川9、手塚6。
橋本と比屋根がリリーフで登板経験積みました。比屋根は先発で初勝利も。高校時代の印象からすると球威はまだ今一つな印象ですが、変則的なフォームを生かしてまずは中継ぎでしっかり投げられる存在になってくれれば。橋本もなかなか球威があるのでこの2名がリリーフ要員でしっかり投げてくれると層が厚くなりそう。

中川は春ほどの安定感がなく苦しい投球で防御率も4.35。まあ、いいことばかりではないということでいい経験になったのでは。制球に苦しんだ感があったのでまずはそこが修正ポイントですね。

手塚も苦しい投球。防御率5.40となりましたが特に明治・慶応戦での打たれっぷりが悪かった。研究された感じがします。四死球多発の自滅ではないので、キレと制球を磨けば今春のような投球が出来ると思います。

新人戦でも宮崎・比屋根が投げており、ほかに来季出てきそうな投手はちょっと微妙ですかね。
3位決定戦を見ましたが、先発千田は5回2失点でしたが球威不足のように感じました。
ちょっと面白いのは両投げで話題の赤塚ですかね。
ついで野手。
とにかく貧打。チーム打率がリーグ断トツ最下位の.221。
加えて失策も東大と並んで最多の12。他校は5〜8なのでちょっと多すぎです。
立教の場合は、特に早大戦でエラーを重ねてしまったのが響いてはいますが。

規定打席到達
藤野 .386 4本塁打8打点
熊谷 .256 0本塁打3打点4盗塁
山根 .244 2本塁打5打点
飯迫 .229 0本塁打7打点
大東 .205 1本塁打5打点

藤野は大活躍でした。すっかりリーグ屈指の捕手に成長しました。慶応の郡司がリーグでは一番打つ捕手だと思っていましたが、郡司はパワー型。藤野は巧打型という感じですが今季4ホーマー。来季が更に楽しみです。
しかし、他の打者は苦しみました。熊谷・山根はまずまずというか最低限というか。特に山根は笠松の絶不振でマークが集中したところもあったと思うので、その中で最低限の役割は果たしてくれたと思います。
飯迫の打率は不本意でしょうが、7打点を稼いだのはさすが。
大東は、早大戦の逆転打が印象的でしたがもう少しコンスタントに打ってほしかったところ。

1人をスケープゴートにしてはいけないんでしょうが、やはり笠松の絶不振は大きく影響したと言わざるを得ないですね。24打数でわずか2安打2打点の.083。
まあ、本来1番の寺山も.071と不振で、リードオフマンと4番の不調により打線が繋がらなかったという結果に終わりました。高取も不振で寺山をカバーできず。
峯本は途中までよかったのですが後半はケガのせいか離脱。
笠松も、開幕戦の東大戦の第1打席でいきなり死球。不振は恐らくその影響だったと思いますが。

レギュラー級で卒業するのは熊谷・山根・笠松・大東。
主力がごっそり抜けた昨年に比べると、野手は残っており来年の目途は立っていると思います。
ただし、残る選手はいずれも巧打型の選手ばかり。笠松・山根のような、強打型で主軸を張れる選手の台頭が望まれます。
林中・石垣・吉田純・三井あたりが体格が良く期待したいところです。
新人戦で活躍した佐々木良・山岸・上野・村山直もそろそろリーグ戦の戦力となってほしいですね。
秋季リーグのトピでいいのか迷いましたが、すみません勝手ですが、4年生の進路が野球部ホームページに掲載されてます。
社会人で野球を続けるのは以下の選手。

藤田投手 三菱自動車岡崎
高田捕手 JFE西日本
大東内野手 明治安田生命
笠松内野手 ヤマハ

熊谷内野手 プロ野球(阪神タイガース)

野球を続けるのはこの5人だけですね。
ちょっと少ないかなと感じます。
社会人野球の選手たちは、都市対抗野球大会でぜひ活躍を見せてほしいです。
>>[72] 山根は止めてしまいますね、もったいない、打撃力なら、絶対に通用します。けがをしたようですので、ふんぎりはついたのでしょが。
>>[73]

山根選手、本人の決断でしょうから仕方ないということになってしまいますが、ファンとしては惜しいと思ってしまいますよね。
春だけならともかく、秋もそれなりの成績を残したので、おっしゃるとおり社会人でもやっていけるだけの実力はじゅうぶん持っていると思います。
ケガをしたことが、野球断念の決断につながっているんでしょうね。
春のリーグ戦の法政戦で、9回2アウトから同点ホームランを打ってくれたことが忘れられません。
来春からは新社会人としてのご活躍に期待したいです。
>>[74] 私も春は法政と明治戦のホームランを球場で見ました。黒須以来のホームランバッターと思います。野球を止めてビジネスマンでも頑張って欲しいものです。
今日は立教新座キャンパスに専修大学とのオープン戦を観戦して来ました、新人投手が失点してしまい敗戦になりましたが、今の時期は関係ないと思います。打線は右の大砲が卒業しましたが、左打線はなんとかなりそうです。
ここを見ている立教ファンに配られた、メンバー表を公開いたします、明日もオープン戦がありますから、田中投手、比屋根投手、宮崎投手、藤野捕手、峯本二塁手は登録していませんでした。明日は神奈川大学ですから、さすがに私は行けません。ウッシッシ
>>[77]

観戦お疲れ様です!
高校野球は対外試合禁止となる期間がありますが、確か12月から2月までだったか、しかし大学はこの時期でもオープン戦やってもいいんですよね。
新人戦でホームラン打った鷲津や、大阪桐蔭での三井あたりは長打力ある打者ではないでしょうか。あと林中とか。好打者タイプは寺山や松崎、峯本、藤野など多いと思いますが強打者が乏しいと思うので期待したいです。
>>[78] 今日は寒くてまいりました、でも、オープン戦なのに、お客さんが50人ぐらいは、来ていて人気に驚きました。春のキャンプには、新1年生も参加しますし、学生野球は、代替わりがありますから、勢力図が毎年変わりますね、春のリーグ戦が楽しみです。
昨日の神奈川大学とのオープン戦はダブルヘッターで連勝したみたいですね、寒い中で、応援に行った方はお疲れ様でした、幸い新チームは弱くはないみたいですが、まだ力強さは不足なのか?やはり、大砲に出て来て欲しいものです。藤野が中心になるのでしょうか。学生はクリスマス、年末年始、期末試験のシーズンですが、室内練習場も完備されてますから、冬場に鍛えて、春の合宿に大きく成長を期待ですね。

ログインすると、残り41件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

立教大学野球部 更新情報

立教大学野球部のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済