ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > おとかぞく〜誰でもミュージシャン〜 > トピック一覧 > 10月30日ライブありがとうご...

おとかぞく〜誰でもミュージシャン〜コミュの10月30日ライブありがとうございました!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

10月30日ライブありがとうございました! 2016年11月01日 11:40
mixiユーザーmixiユーザー

【オープニングゆーみん】
https://youtu.be/PkVvk6o6l7g

〜セットリスト〜
1.春よ来い
2.卒業写真
3.やさしさに包まれたなら


【オープニングのぶくん】
https://youtu.be/Nnn0KM4vMMc
https://youtu.be/fLW5UXxJb98

1.Flavor Of Life
2.人間味
3.マイスウィート老人ホーム


【味缶】
https://www.youtube.com/watch?v=kV1xeilj-tQ&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.或る街の群青
2.アフターダーク
3.Re:Re:
4.ブラックアウト
5.ムスタング
6.ループ&ループ

〜メンバー〜

・フジ(ボーカル)
・れーなちゃん(ギター)
・えりこさん(ギター)
・ななみちゃん(ギター)※デビュー戦
・たいき(ベース)
・たっちゃん(ドラム)
・しおかさん(ドラム)※デビュー戦


【赤飯炊きました】
https://www.youtube.com/watch?v=fSqyO5otFbs&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.理想郷へおいでませ
2.マトリョシカ
3.ラブソングを殺さないで
4.青
5.骸Attack!!

〜メンバー〜

・おくそんくん(ボーカル)※デビュー戦
・KEIくん(ギター)
・タムさん(ギター)
・かずきくん(ベース)
・りょーへいくん(ドラム)


【新顔never knows】
https://www.youtube.com/watch?v=YpqAJ0oMd4k&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.Starting Over
2.口笛
3.足音
4.Tomorrow never knows
5.innocent world

〜メンバー〜

・けいごさん(ボーカル)
・てっちゃん(ギター)
・カントク(ギター)
・イッチー(ベース)※デビュー戦
・しゅーじくん(ドラム)
・あきさん(ドラム)※デビュー戦
・ほずきちゃん(ピアノ)


【放課後Pタイム】
https://www.youtube.com/watch?v=vS60aSxg8uU&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.ごはんはおかず
2.ときめきシュガー
3.私の恋はホッチキス
4.NO THANK YOU!
5.ふわふわ時間

〜メンバー〜

・ぴーこさん(ボーカル)※デビュー戦
・のぶさん(ギター)
・フジ(ギター)
・グミさん(ベース)
・ちーちゃん(ドラム)
・ほずきちゃん(ピアノ)


【ゆりぃ】
https://www.youtube.com/watch?v=6-HdQvi6hvQ&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.あなたの恋人になりたいのです
2.じゃあ、何故
3.世界はまだ君を知らない
4.19歳の歌
5.いつの日も

〜メンバー〜

・ことみん(ボーカル)
・ゆりさん(ギター)
・イッチー(ベース)
・かまちゃん(ドラム)
・なつみさん(ピアノ)


【うたうたいのりょう】
https://www.youtube.com/watch?v=3UYR2EMk2bQ&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.やさしくなりたい
2.ずっと好きだった
3.歌うたいのバラッド
4.歩いて帰ろう

〜メンバー〜

・龍さん(ボーカル)※デビュー戦
・ヤマトさん(ギター)
・ぐっさん(ベース)
・ひろさん(ドラム)
・かなみさん(ピアノ・アコギ)



【H2】
https://www..com/watch?v=k4S1QG0kdmk&feature=youtu.be

〜セットリスト〜

1.Over Soul
2.バリバリ最強No.1
3.DAN DAN心惹かれていく
4.ウィーアー
5.Butter-fly

〜メンバー〜

・じゅんいちさん(ボーカル)
・ぎってぃ(ギター)
・ながみー(ギター)
・レオくん(ベース)※デビュー戦
・りょーへいくん(ドラム)




僕はオープニング、デビュー戦、MVP、サポート査定、うたうたいのりょうについて書きますので、

あとみんなよろしく!

コメント(16件)

[1]2016年10月31日 23:01
【デビュー戦〜持ってる奴ら〜】

まずアジカンでデビュー戦はななみちゃん。
普段から礼儀正しい中にもノリの良さもあり、リアクションも良く話しやすいとてもいい子です。

ギター歴3か月にして、結構難しいパートを完璧に弾きこなしました。
なかなか度胸座ってるよね。僕は初ライブの時は震えて何も弾けなかったよ(笑)
みんなに好かれるキャラもあるし、この子、持ってる!



同じくアジカンでデビュー戦のシオカちゃん。
この子はとにかく冷静沈着で、いつもブレないテンションが魅力です。
1回目のリハに仕方ない理由で参加できなかったため、初めて合わせたのは本番当日。
にも関わらず特に緊張している素振りも見せず、表情一つ変えず堂々と叩ききりました!
途中僕と目が合ってにっこり笑う姿も印象的でした。
この子も、持ってる!


続きまして赤飯さんのコピーを披露してくれたおくそんくん!
デスボイスとかもやると思ったら人懐っこい子猫のような可愛い顔も見せてみたり、表情豊かな飽きない子です。
MVPは惜しくも逃したけど、僕としてはおくそんくんが「獲得したポイント」としてはぴーこちゃんと互角だったかな。
MCの着地点がなかったり、最後の1曲なのか2曲なのか分からなかったりしてちょっと「失ったポイント」があっただけで、何かを付け足すというよりも無駄を省けばそれだけで化ける逸材だと思います。
初ライブからあれだけやり切れるのは相当なものだし、「土日はパリピ」には死ぬほど笑った(笑)


続きましてミスチルでデビュー戦だったのはアキさん。
しゅーじくんの指導の下、何度もレッスンに通って練習を積み重ねました。
ドラムどうこうよりも、挨拶が印象的でしたね。
ああやってまずは自分をしっかり知ってもらって丁寧に挨拶・感謝をすることで、その後の自分の演奏を聴いてもらいやすくする。
ほんと演奏なんてどうだっていいんですよ。顔も知らない上手いだけのドラマーより、一生懸命練習して挨拶をしてから叩き始めたアキさんの姿は、みなさんやしゅーじくんの心に残ったと思います。
素敵な大人の女性ですね。たった1曲のために仲間が応援に駆けつけてくれる理由がよく分かります。
この人も確実に素晴らしい魅力を持ってますね。


そしてミスチルとあべまで掛け持ちのいっちー。
音楽経験があるので実力面は問題なし!
そしてデビュー戦でサポート査定が一発合格!もうこの記録を破ることは出来ない「100点」ですから、音家族史に名を残しました。
いっちーのこの記録がいつまでも凄いものとして語り継がれるよう、僕は頑張って音家族を大きくしていくからね。
キミも持ってる持ってる、持ちまくってるよ。



さぁそして見事MVPを獲得した新・女王ぴーこちゃん!
レッスンからすでに評判は高かったけど、リハを見てもやはり別格、そして直前のあのアー写の表情!
あー、完全に持ってる子だなーと確信しました。
新宿の人通りの中で全くテレもなくあの表情あのポージング。
ボーカルってのはこれが出来るかどうかだよ。
もちろん歌唱力としても問題ないし、動きの一つ一つもナチュラルかつ大きくて、しかも計算されてて最高ですね。
動員12人、そしてMVPの金一封で合計13000円の利益を持って帰りました。
いつの間にか「ライブはお金を払って出演するもの」と思ってしまっている人も多いと思うので、ぴーこちゃんを見て思い出してほしいですね。
お客さんにとってライブとは「お金を払って見に行くもの」なので、ミュージシャン側にとってライブとは「お金を稼ぐ場所」ですよ。
次回LiSAさんのバンドでは僕も一緒なので、たくさんのことを伝えたいと思っています。
この子は音家族ボーカル陣の平均値を確実に上げてくれる存在ですね。めちゃくちゃいいもん持ってるよ。
目指せ2回連続MVP!
[3]2016年10月31日 23:05

さ、そして・・・史上最強の問題児りょうさん!(笑)
逆にやりやすかったですよ、あのパターンしか思いつかなかった(笑)
1回目のリハでの惨劇を伏線に使うしかないでしょそんなもん!
北海道に飛行機で帰れるように頑張りましょうね☆

でもねー、僕はこの人に結構注目しているんです。
38歳という年齢で夢を叶えに上京してくるって、かなりの度胸だと思うんです。
それが度胸ではなく「勘違い」だとしても、とにかく上京してきた。
勘違いだろうが何だろうが、自分の夢に向かって一歩目を踏み出したことは間違いないわけで、踏み出せなかった人よりは先に進んでいるわけです。

さらに、MCでも言いましたが、恐らくこの人の夢を叶えられるのは東京で、いや世界で僕だけだと思います。
上京してきてど頭で、その僕に出会っているという事実。
普通ならそんな年齢で上京してきたって、何も出来ず誰にも出会えず北海道まで歩いて帰るだけですよ。
「必要な人に出会える力」も、才能の一つです。

そして、実力や評判はどうであれ、今回一番の話題性を持っていたこと。
これもまた、誰も否定できない事実です。
無関心くらいなら嫌われた方がいい。名前も知らない良い人になるくらいなら、有名なヒールの方がいい。
実力・努力・覚悟・考え方などはまだまだですが、ボーカルとして必要な、努力では手に入らないその他の部分をたくさん持っている人です。


最後はH2でデビュー戦のレオくん!
音家族歴としては今回デビュー戦の中で一番長いので、チームワークや馴染んでる感では癸韻任靴燭諭
醸し出される雰囲気がベーシスト!って感じなので、もっともっと経験を積んで、立派なベーシストになってほしいですね。
今回一緒にやったメンバーはいつまで経っても同い年なので、またやってほしいなーと感じました☆


[4]2016年11月01日 04:26
【オープニングアクト】


今回はゆーみんとのぶくんからご指名いただきまして、オープニングの演奏を担当させていただきました。

ゆーみんとはとにかくやりやすいです。

歌詞がしっかり聞こえるし、音程も丁寧でハモりも乗せやすかったですね。

本番当日に急きょ「ライブをレッスンにしてもいい?」っていう僕の提案にも気持ちよく乗っかってくれて、ゆーみん人気を利用したやり方のパターンもあってとにかくやりやすい。

次からは今回みたいに、ただ曲を覚えて歌うだけじゃなく、「まだ自分がやったことのないこと」「まだ誰もやったことのないこと」を見つけて挑戦してくれると、さらに成長していけると思います。

そうやって模索して、チャレンジして失敗してるうちに、「自分にしか出来ないこと」が見つかってきます。

それ見つかったらゆーみん最強説。






のぶくんは1曲目では僕のピアノでカバー曲、

2、3曲目はオリジナルを披露してくれました!

低いレベルから見て褒めてもいいんだけど、きっとまだまだ伸びる男だと思うだし、僕は個人的にのぶくんを本格派にしたいと思っているので、今日はちょっと上から引っ張り上げる言い方をさせてもらうと、

とにかく声量が足りな過ぎるので、まずは圧倒的な声量を身に着けよう!

薄い薄い、まだまだ、そんなビンタみたいな歌い方じゃ表面的な痛みにしかならなくて、

ちゃんと人の心までズシーンと響く鋭さと重さがまだ全然ない。

スタジオで曲を聴いた時には「お、なかなかいい歌じゃん」って思ったんだけど、ライブで聞くと全然まだ届かない、力が弱すぎて。

曲はいいんだよ。それを届ける力が足りないってだけ。

逆に言えば、どれだけ良い曲を書けても、届ける力がないなら意味がないわけ。



とにかくカラオケレベルが染み込みすぎてるので、そんなのもう忘れた方がいいよ。

カラオケなんてもう行かない方がいいんじゃない?

あんな狭い部屋で、誰も聞いてないとこで、あんなショボいオケとマイクで他人の曲いくら歌ったって意味ねーよ。

自分で書いた曲を、生声で、人前で歌うのが最低条件。

それ以外のことなんて練習にならないよ。



「カラオケが上手いからボーカルも出来るはず」っていうのは僕から見れば大爆笑の勘違いで、

「格闘ゲームが上手いからボクシングも出来るはず」とか「恋愛ゲームをやりこんでるからリアルでもモテるはず」って思ってるのと同じなんだよな。



こないだともちんに「ひろさんはどうやって練習するの?」って聞かれたんだけど、

僕は公園で歌ったり、路上で歌ったり、ライブで歌ったり、とにかくみんなが思う「本番」が練習なの。

歌なんて人に聞かせるために存在してるんだから、人が聞いてない状況なんて何の意味もないわけ。


公園で歌ってたら必ず人との出会いがあるし、路上で歌ってたらお金もらえたりCD買ってもらえたりするし、ライブで歌ってたら盛り上がったりスベったり、ファンがついたり離れて行ったり。

人との出会いとかお金の出入りとか、そういう「リアルな結果」を生むための歌だから、

カラオケ、ましてやヒトカラなんか僕にとっては「無駄な時間」でしかないわけ。

ともちんに「じゃあ路上やライブに出るまでの練習は?」って聞かれたんだけど、たぶんともちんが聞きたいのは、僕にとっては「練習のための準備」なんだよな。

歌詞を覚えるとか、曲を作るとか、声を鍛えるとか、そんなのは「アコギをケースに入れる」とか「チューナーを忘れてないかチェックする」と同レベルのただの「準備」。




どれだけ人前で歌えるか。

これだけだよ。

横隔膜だとかナンタラ呼吸法とか、そんなの関係ねーよ。

安全なオフィスで詰め込んだ知識なんて、戦場で役に立つわけないんだから、とにかく実戦経験。

「今日の食費稼ぐまで帰らない!」くらいのつもりで毎日路上で歌ってみればいいんだよ。

世界変わるよ。

同じ板の上で同じお客さんに向かって、どっちが盛り上げられるか僕と勝負してくれるようなボーカルになってほしいなー。












ちょっと話それます!

ハモリについて!



ハモりっていうのは、ただ主旋律と違うメ音程を出せばいいってわけじゃなく、僕としては「どこまで個性を消せるか」だと思っています。

例えば今回、ゆーみんにハモった時とのぶくんにハモった時では、僕の中では声の出し方は全く違うんです。

同じように聞こえたのだとしたらそれは狙い通りで、ボーカルの声の後ろに隠れなきゃいけないので、ボーカルによって出し方を変えるのは当然なんですね。

それに僕がメインボーカルでやる時なんかはもう全然出し方違うし。

コーラスに興味のある人はそんなことも意識してみてください☆
[5]2016年11月01日 04:48
【MVP投票】


今回僕が投票したのは、ぴーこちゃんと啓吾くんでした!

啓吾くん凄かった!

このライブに向けて考えた量のことだよね。
ぴーこちゃんも「どんなライブにすればいいのか?」毎晩考えて不安で泣いてたそうですよ。

これがボーカルだよ。




特に良かったのは、

まず、「自分を出そうとしていないことで、結局自分が一番出ている!」ということ!

さすがだよ。音楽的には後輩でも、人間として僕は彼を心から尊敬しています。



自分のことよりもメンバーの紹介に力を入れたり、

とにかくお客さんに届くように意識が向いているし、

圧巻は最後のイノセントワールド。

自分が歌わずみんなに歌わせたあれです。

自分が歌わないことで、「あぁ啓吾さんはこういう人なんだ」と誰もが理解した。



これがボーカルってものだよ。

「ボーカルは歌を歌う人」なんかじゃないぜ。



ちなみに今回のボーカルMVPは、「うたうたいのりょう」の時の僕です。

この意味が分かる人はボーカルに近いよ。

「え?ひろさんドラムだったよね?」って思った人はカラオケちゃん。

うそでしょ!(笑)ドラムなんて全くやってないじゃん!どう見てもボーカルの力使ってんじゃん!




音程とか技術とか、そんなのどうでもいいの。

歌ってるかどうかさえ、どうでもいいの。

「何としてでもお客さんを楽しませるぞ!」って毎晩苦悩して、結果だけを求めて自分を変えていく。

その結果、「歌わない」という選択肢も当然ある。



カラオケは歌を歌いに行くものでしょ?

だから、「歌うことを前提」としてる時点でまだまだカラオケちゃんなんだよ。



自分の全てを使って人を楽しませる。夢を与える。感動を与える。

それだけを目指して、その結果を出すために、ただたまたまその手にギターを持ってる人のことを「ギタリスト」と呼ぶし、

その手にマイクを持ってる人のことを「ボーカル」と呼ぶんだよ。





啓吾くんのぶくんについてちょっと長くなっちゃったけど、

本当に期待している二人です。

11月はこの二人がデュエットでしょ。
ちょっと羨ましいなー。

2人とも今度僕ともツインボーカルでやろうよ☆
[7]2016年11月01日 05:19
ついでに余談しときましょう!

知ってる人もいると思うんだけど、僕は10年くらい前にある大会を2連覇してて、でもそんなちっぽけな栄光を自慢する気は全然なくて、

僕が言いたいのは「3年目」の話。

2連覇して、その次の年はどうだったのか?

ここに音家族の根本があります。




東京・神奈川ブロック2年連続グランプリ。

ぶっちぎりのパフォーマンス力で他を寄せ付けなかった無敵のNO FACE様は、

3連覇を賭けた戦いでなんと「ヘタクソな高校生バンド」にグランプリを持っていかれたのです!(笑)



演奏はマジでヘタクソだった!

でも、間違いなく出演者の中で彼らの「想い」が一番強かったな。

こんなうまい人たちの中で勝てるわけないんだ。

だからこそ一生懸命、今の自分の気持ちを思いっきり伝えるんだ。



「あぁ、1年目にグランプリをもらった時の僕と全く同じだなー。」

って気付いた時には負けてたけど(笑)




音家族は本当に初心者の子でもギャラをもらったり音楽だけで生活したりしてるから、

外から結構言われるわけよ。

レベル低いとか、ミュージシャンごっことか。

でも僕、そんなの痛くも痒くもないの。

上手いだけの奴らなんて怖くもなんともねーよ。

僕にとって音楽における最強の力は「初期衝動」です。

何十年やってる奴、束になってかかってこいよ。

オレには最強の初期衝動を持った世界一のミュージシャンが100人もついてる。




これを教えてくれた「BURST OUT LAUGHING」のみんなには感謝してます。

覚えたての高校英語をバンド名にしたような、まだまだ未熟だけど大事なことを知ってるバンドだったなー。

君らに出会えて負けたことで、その名前の通り、あれからオレは笑いが止まんねー(笑)

また会えたら今度は僕が挑戦者なので、また勝負してくれやー。

次はボコボコにしてやんぞー(笑)
[9]2016年11月01日 13:53
【うたうたいのりょう】


りょうさんについてはデビュー戦のところに書いたので、演奏陣いってみましょう!




かなみさんは今回のリハーサルを経てまた何か感じるものがあったようです。

次回オープニングをまた僕と一緒にやってくれるそうなので、違いの分かる違いを見せてやりましょう!

アコギはもっともっと強くというか、弦をなでるんじゃなくてしっかりボディまで鳴るように意識して弾くといいですね。




ぐっさんは1回目のリハの時には頼もしさを感じてました!

かなみさんはアコギのコードなのでどちらかというと装飾だし、

ヤマトくんは単音弾きをコードに直してもらったりしてたからあまり戦力にならず、

そんな中ぐっさんがなかなかしっかりしてくれていたことで、僕は遠慮くなくブチ切れ・・・・じゃなくてドラムを叩けました。

なぜかスタジオ内に吹き荒れる大嵐の中、ぐっさんだけがニコニコとして、雰囲気を保ってくれました。




最後にヤマトくん!
査定合格おめでとうございます!

まだ歴半年くらいだから、実力的にはまだギリギリってとこだったけど、その責任感の強さで持って行ったよね。

査定者誰一人として、「不合格」とは言わなかったよ。

「合格」か「条件付き」かで悩んだだけ。

しかも「合格」って言う人もいた。

「条件付き」の方が意見として多かったからそっちにしたけどね。



あ、そうだ、ヤマトくんに一つ謝らなきゃいけないことがあったんだった。

最後の「歩いて帰ろう」なんだけど、ヤマトくんのリフのテンポを無視してわざとテンポ上げちゃいました。

もちろんわざとなんだけど、ヤマトくんは原曲のスピードでちゃんと弾いてたの。

ただ僕のテンションガ上がりすぎてて(笑)

「こんな遅いスピードでオレの鼓動がおさまるかぁボケぇ!」って思って、無理やり上げちゃった(笑)

良い子のみんなは真似しちゃダメだぜ☆



今回のリハーサルとかで色々学んでくれたと思います。

せっかく単音のリードパートを覚えてきたのに、「全部コードに変えて」って言われたりね。

ヤマトくんの中ではコード弾きは当たり前に出来ること、単音のリードパートは挑戦って感じだと思うんだけど、

やはり「サポート陣営」という立場的に見ると、やるべきなのは挑戦ではなく、当たり前にできることなんだよね。

こないだもジャズ部の話の時に書いたけど、自分が100できるとして、その力の中の20を出すことで役に立てるメンバーなら、残りの80は「出さない」という選択を出来るのがプロです。

で、出すべき20に対して「100%全力を尽くす」のがプロです。

必要でもない80%まで出してきて「100%」というのは全然ベクトルが違う。





今回このメンバーにとって、このボーカルにとって、お客さんにとって、自分は何をすれば100点になるのか。

他の要素を組み立てて既に「99点」になっているのなら、自分が足すべきなのは「1点」でいいんだよね。

それでも自分の「100点」を出そうとするのはエゴなんだよ。

自分の役割である「1点」に対して100%力を注ぐのがプロのお仕事。



また頼もしいサポート陣営が一人増えました☆
[10]2016年11月01日 20:43
【ゆりぃ】


音家族ベーシストのイッチーです!
10/30日のライブで参加させて頂いたバンド[ゆりぃ]のメンバーさんについて書かせていただきます!

ことみんさん
バンドの誘いを頂いたときに、音家族の中で逆らってはいけない人物と教わり、初リハ前はとてつもなく緊張してました(笑)。
しかし実際に会ってみたらとても優しく面白い方で、リハの時もメンバーの皆を纏めてバンドを先導してくれました。
普段はとても明るく楽しい一方で、演奏やパフォーマンスに対してはいつも真剣に臨んでいました。
ライブでのことみんさんは、客席の皆を魅了する素晴らしいボーカリストでした。
その人柄や技術全てが尊敬できる方です!

ゆりさん
最初のリハで会ったときは見た目が想像よりもかなり怖かったので、ことみんさんと合わせてびびってしまいました(笑)。
本当はとても穏やかな方で、初めてのリハで緊張していた僕に優しく挨拶してくれました。
ギターを握ると凄く絵になる方で、ライブでのギターソロの姿は本当に格好良かったです!
僕も後ろで凄く楽しく演奏できました!

なつみさん
なつみさんは笑顔が素敵な優しい方で、一方で音楽に真剣に取り組む努力家でした。
リハの時でも、自分自身で課題を見つけ練習する姿には、自分にとって凄く良い刺激になりました。
ライブでも素晴らしい演奏で、とても楽しそうに舞台に立っていました!

鎌田さん
鎌田さんは初めてリハに入ったその日から、僕の尊敬するドラマーさんです。技術は元より、音楽に対する姿勢にとても感銘を受けました。
普段はおちゃらけてて面白い方ですが、スティックを握ったら超一流のドラマーで、最高の演奏でバンドを支える姿には本当に尊敬しました。
今回のゆりぃのライブでとても楽しく演奏できたのは、鎌田さんの力が大きかったのではないかと思います。
またどこかでご一緒したいですね!


ライブレポートは以上です。
ゆりぃの皆様、本当にありがとうございました!
そして本当にお疲れさまでした!

今回のライブは初ライブにも関わらず、自分の希望で掛け持ちとサポート査定をしていただきました。
そして合格を頂いたときは叫びあげるほど嬉しかったです。
これからはサポート陣営として責任を果たしつつ、楽しいライブを皆と作れるように精進していきたいと思います!
宜しくお願いします!
[11]2016年11月02日 00:57
【新顔never knows】
ドラムのしゅーじです。
先日のライブレポ書かせて頂きます。


けいごさん。
今回バンドは初めてとの事で、心配されていたみたいですが、
もう、全然余裕じゃないですか!

リハから堂々と歌われているのが印象的でした。
ドラムとしても合わせやすく、聞いていても安心できる。

なんかもっと色々な事出来そうだなーと歌い方聞いて考えてました。

次回もバンド一緒なので色々と試せそうですね!

楽しみです!!




カントクさん。
積極的に発言して頂いて、MCなどにも協力的だったのが印象でした。
てかカントクさん、めっちゃいい人です・・・w
その雰囲気がバンド全体に影響していたような気がします。

また、ハモリ聞きたいので是非またご一緒しましょ!!





てっちゃんさん。
てっちゃんさんにまた、めちゃくちゃいい人で、実は面白い人。 笑
仕事が忙しい中でも、しっかり練習してきているんだなって感じました。
MCとかでのてっちゃんさんのキャラ、凄く良かったです!

次ご一緒の時は、最初からそのキャラで!

また、ご一緒できるのが楽しみです!




ほずきちゃん。
自分と同じく10月前半のsupercellに続いての連チャン!!
だいぶ、お互いのクセがわかったような気がしました。

自分からの要望なんですが、お互いサポートな訳ですし

次回、バンドでご一緒する時は自分とほずきちゃんでしか出来ない
何かを考えてみません?

演奏のクオリティでもいいですし、独特の雰囲気でもいいですし
なんかいける気がするんですよね・・・

ちょっと今度話しましょう!!笑




イッチー。
一発査定合格という音家族の歴史に名を刻んだ男・・・
(一発査定で、条件付き合格だった自分は物凄く悔しいのもありますがw)

いや、でも本当に凄いんだもの・・・
合わせやすくアレンジする考え方、本当に勉強させてもらいました。

そして、11月は3バンドとも自分と同じ!!

これは色々と出来そうですよ・・・

楽しみで仕方ないです 笑





あきさん。
いや、本当に本当によく頑張りましたよ!!

自分もここまでがっつり指導に入る事は初めてだったもので、不器用だった事もあったと思うのですが、しっかり素直に受け入れてくれてしっかり練習もしてくれてて

本番前日に、スタジオで個人練されていたのを聞いた時は、嬉しかったですね。

ライブを通してドラム以外にも、バンドやる事で感じた事が幾つかあったみたいで

いろんなプレッシャーが今回あったと思います。 でもそのプレッシャーがあるから楽しかったりもするんです。

まさかこんな事もお伝えできるとは思って無かったです。

本当にありがとうございました!

また一つ自分の夢が叶いました。笑

次回、ライブ決まったらまたお手伝いするのでなんでも言ってくださいね!!



最高のメンバーでした。

ありがとうございました!!



[12]2016年11月02日 06:34
[赤飯炊きました]

おはようございます。
ボカロカバー 赤飯さん コピバンライブのレポートを書かせて頂きますドラムのリョーヘイです!(`・ω・´)


さぁ!今回の大物新人 ボーカルデビュー戦の おくそんくん!

MCでMVPよりも「こいつはやべぇ!!」ってインパクトを残す為に今回のライブ 頑張ったそうですが、安心してください。

初めて僕がボーカルレッスンでおくそんくんをみたとき「こいつはやべぇwww!!!」って思いました笑

そんなおくそんくんと共演できて嬉しかったです(о´∀`о)

今回がボーカルデビュー戦とのことでしたが、MCに関しては全ておくそんくんのやりたいようにしてみました。

最高ですね笑 最初っからやりたいことを全て出来ることは凄いと思います(о´∀`о)

今回のデビュー戦で色々感じることがあったと思います(*´ー`*)次はマキシマムザホルモンやJAMprojectをやりたいそうなので是非僕を誘って下さい笑

次回も楽しみにしてます(о´∀`о)



お次はスピッツ大好き田村さん!!

今回でライブ2回目!そんなスピッツ大好き田村さんですが今回覚醒しました笑

ギター弾いてるときのノリ方がスピッツではない笑 ギターの音も厳つかったですね笑

田村さんもまたライブ2回目っぽくないですね(о´∀`о)笑
ギターも上手いですし、キャラもいいですね(о´∀`о)

この調子で頑張ってください!( ´∀`)



お次はギター けいくん!!

彼もやばいですね(о´∀`о)
今回でライブ3回目です。
なんであんなギターソロ弾けるの?笑

ライブ3回とも僕と一緒ですが毎回別人のように上手くなってますね(о´∀`о)

もう演奏面では上手いので演奏するギターリストではなく魅せるギターリストにシフトするとさらなる飛躍がみれると思います(о´∀`о)

次のライブでしばらく音家族のライブを離れるそうで淋しいです(T ^ T)
僕はそのバンドにいないのですが是非ぱっつぁんのメガネ役で出演したいです!!笑

次回も楽しみにしてます(о´∀`о)



さあ最後はベースのかずきくん!!

・・・・・・・また会いましたね笑
このバンドのやばい奴代表ですな笑

かずきくんはバンドにいるだけで映えますし安心します(о´∀`о)
僕がミスっても笑顔で合わせてくれますし、お互い迷った時も目配せで元に戻れますし笑

今年残り3バンド、宜しくお願いします!o(`ω´ )o


最後に僕ですが、この前のヘビメタのライブでツーバスをやりきって、

あー!しばらくツーバスいいや!って思ったのにまたツーバス使ってました笑

また来月も使います笑

以上 赤飯炊きましたのライブレポでした!!
[13]2016年11月02日 13:24
【味缶】



まずはななみちゃん!そしてしおかさん!
デビュー戦お疲れ様でした!そしておめでとうございます☆


ななみちゃんは本当に上手くなりましたね。
練習を始めた頃は不安でいっぱいだったと思うけど、練習に来るたびにだんだん自信が表情に自信が満ちてくるのを見て将来頼もしくなるなと思っていました。
演奏中も目が合うたびにニコッと笑う姿にみんなも微笑ましい気持ちになったともいます。
大好きなブラックアウトも演奏できて本当に嬉しそうな顔で弾く姿が印象的でした。
次は11月のミスチルで僕とツインギターになるので是非よろしくお願いしますね☆



しおかさんは諸事情で当日に一回合わせただけですぐに本番ということだったのですが、皆さんもそんな感じ全然しなかったんじゃないですか?
あの脱力したキャラも作用してか、いい意味でドラムを叩くのに無駄な力が入ってないという感じできっちり2曲叩ききってくれました。
ご自分で難しいところは簡単に直したり、短い時間でも練習に来てくださったりなんとかして完成させようという気持ちがある意味とても頼もしく感じました。
次は全曲叩いてみるのもいいと思いますよ☆



えりこさんは大ファンのアジカンさんのコピーということでさすがの完成度でした。
最近女性ギタリスト達の中で頭ひとつ抜けましたね。
そしてやはりピアノとして10年以上やられているということもあるのか、演奏中も周りをよく見てらっしゃって僕とかが変なことをすると真っ先に笑ってくれるのがえりこさんだった気がします。
えりこさんみたいな方がいらっしゃるとボーカルなんかも安心して行ききれるといいますか、当然良い方向に作用するんですよね。
またボーカルやるときえりこさんにお願いさせてもらっちゃおうかなー^^



たっちゃんは今回ドラムということで、アジカンさんの超絶難しいドラムをやってのけてくれました!
今回はデビュー戦の子も交えてのライブだったのでせっかく練習してきてくださったフレーズを簡単にして欲しいと結構酷な注文をしてしまったのですが、「あ、全然いいよー」って感じでぱっと変えられる辺りがやっぱり大人だし、たっちゃんがドラムでよかったなーと思いました。
せっかく練習してできるようになったフレーズはやっぱり弾きたいじゃないですか。
それを自分のこだわりは一切捨てて柔軟に最善を選び取れる。
これもたっちゃんにバンドのオファーが途切れない一つの理由なのかもしれませんね。
ここからたっちゃんと一緒になるバンドが幾つか出てくるので今から楽しみにさせていただきます!!



たいきさんはなんと今回はベースでしたね!
実力的に言うことは当然ないですね。もうプロテスト受けちゃえばいいのに笑
最近ではギター以外の楽器が前割ってくる機会が減りましたよね。
だからこそこういう機会に久しぶりにやると新しい発見があったりします。
そうやって僕自身もいろんなことに気がついてきました。
全てのパートに新しい発見があると思いますのでそれをギターでも他の楽器でも還元できたらいいですね!





れーなちゃんは今回のライブで音家族卒業ですね。
ライブ自体としてではないのですが最後になるので一つれーなちゃんに問いかけたいことがあります。
先日何かの投票を音家族のみんなにお願いしていました。
昨日僕にライブに来て欲しいと誘ってくれました。
おそらく他の音家族メンバーも誘っているのでしょう。
僕も音家族のメンバーもれーなちゃんが大好きなのでもちろん投票だってするしライブだって行くと思います。
でも僕は心が狭いのでいつもそれを言われるたびに同じことを思ってしまいます。
「これをしたら俺にはどんな見返りがあるのかな?れーなちゃんは得するだろうけど俺はこれをすることでなんか得なことあんのかな?」と思っていしまいます。
もちろんれーなちゃんだから得なんかなくても別に応援するけど、まずは身近でライブに来てくれる可能性がある音家族のメンバーとかに自分は何が返せるのか、何を得させてあげられるのかを考えて実行してみれば今後のバンド活動に活かせることもあるんじゃないかなと思います。
僕もれーなちゃんからたくさんのことを学びました。
音家族メンバー一同応援していますよ。



れーなーど!いってらっしゃい!
[14]2016年11月02日 15:11
【放課後Pタイム】



放課後Pタイムのおふじだよー!
そんじゃ俺の鬼仲たちのライブレポいっちゃぜー!!



まずはぴーこ!!
デビュー戦で MVPとかマジ神なんですけどー!
やっぱあのはっちゃけあってこそのぴーこだわー!怖いもんなしかよ笑
アー写の話とかでもあったけどあの行き切る度胸は俺らの中でもなかなかできるやついないからなー。
音楽の大塚先生も大絶賛だったぜ!!
これからもその度胸とキャラで弾ハジけまくろうぜ!



ギターはのぶ!!
お前はしかしほんと落ち着きねーな!
写真全部ブレてて一枚もまともに写ってるのなかったぞ笑
でもこれは褒め言葉だかな。まともに突っ立って弾いてるなんてのぶらしくねーし。
ギターのハモりは気持ちよかったなー☆あれ主旋律とハモりどっちもちゃんと弾ける人じゃないとできないから俺チョー楽しかったわ!
俺ら鬼仲だから次けいおんやるときも一緒な!
もしやってくんなかったら激おこスティックファイナリアリティープンプンドリームだかんな笑



ドラムのちー!!
笑いすぎじゃね?前からいつ言おうかと思ってたんだけど笑いすぎじゃね?笑
体ちっちゃいのにドラムパワフルになったよな!さすがサイゼでマグロ丼注文するだけあるわ〜笑
今回のリズム隊は女子とは思えないくらいしっかりしててあれもめっちゃ気持ち良く弾かせてもらったわー。サンキューな!
音楽の大塚先生も言ってたけど、スピードとパワーが共存するようになればもっと良くなるんじゃね?
卒業までにできるようになろうぜ☆



ピアノはほずき!!
いつも写真撮るよな笑帰り道とかはいいけどステージでも撮るのな笑
でもぐみのベースのところで本気で写メ撮ってたのは音楽の大塚先生が最高だったって言ってたぞ。やっぱピアノはマジうまいからそういうところで印象に残るってのは大事だよなー。
まだまだ俺もそういうところでうまくはできないけど一緒に頑張っていこうぜ!
リハの予約とか日程決めとかもやっぱほずきがいるとめちゃめちゃ安心だわ〜。たぶん他の奴らもそう思ってるぜ!
今回もさすがっした!さすが鬼仲!!



ベースはぐみ!!
なんかさ、ぐみってベース最近始めたって言ってなかったっけ?
いつの間にそんなうまくなったの?なんなの?神なの?笑
さっきちーのところにも書いたけど、今回はとにかく女子たちが頼もしすぎてハンパねーわ。
ぐみは普段は物静かだけど練習は黙々とやるし弱音とか吐かねーし、おしとやかさの仲にも芯があるっつうか…
つまり格が違うわ!そりゃ声援も飛びますわ!
まだまだ経験を積めば積むだけいろんなことを吸収できるからまだまだ突っ走ろうぜ!!



みんな本当にありがとな!最高の鬼仲だわ!
やっぱり俺たちー…放課後ー!Pターイム!!



ご静聴ありがとうございました。
※写真は吸い込まれるのぶさんです笑
[15]2016年11月02日 16:17
追加で本番中最高によく撮れたぐみぐみとおふじ載せちゃうー♡

放課後Pタイムまぢ最高だった♡
ウチらズッ友だよ♡




はい。
ほずーでした!笑
[16]2016年11月03日 20:09
こんばんは、ボーカルのじゅんいちです。先日の【H2】のライブレポを書かせていただきます。

ドラム:りょーへいくん
さすがの安定感でリハの時からライブのテーマやMCなど様々なところで支えてくれました。パワフルなドラムで大好きなんですが当日の威圧感ハンパなかったですね笑
笑えって後ろ向いてジェスチャーしましたが笑ってくれませんでした。けどよく考えたら彼はいつも「はっはっはっ」って言いはするけど顔は笑ってないので、まぁ楽しんでくれてたんだろうと思います笑

ベース:レオくん
ひろさんの言う通りめちゃ馴染んでましたね笑
馴染みすぎて何度かデビュー枠から外されてました笑
ライブやリハーサルってやはり雰囲気や意識しないといけないところが普段の練習と全然違いますよね。今回の経験で今後もリハーサルやライブならではの緊張感や達成感、興奮を楽しんでくれたらと思います♪

サイドギター:ながみー
本番一番笑顔でいてくれました!みんな結構大変なことしてるので伏せがちだったのでほんとにその笑顔に救われました。それだけに練習量がもったいない!あの笑顔やパフォーマンスに対する意識は絶対に武器になるので、そこだけもっとがんばろうっ笑
また一緒にやるの楽しみにしてるよ!

リードギター:ぎってぃ
本番もばっちりやってくれました。何者だこの男は笑
リハーサルよりもピロピロしてくれました!本人は全然納得できてないようですがみんな本当に感心してましたよ。
「とりあえずぎってぃだから大丈夫だろう」という安心感が彼にはあります。やはり普段の練習やリハに対する意識の高さがあるからだと思います。次は僕のドラムデビューのときに本業のベースで共演します。マジで僕を支えまくってやってください笑

ボーカル:じゅんいち
今回は同い年だし楽しくやれるかなと思ってましたが意外と大変でした笑
曲が難しくてなかなかメンバー全員で同じところを向けず、なんとかグイグイとひきずるような…そんなところがありました。まだまだ力不足だなぁと感じ、もっともっとボーカルとしてどんなバンドでも引っ張り回せるよう、今後も精進してまいります!また同い年バンドやりたいなぁ(^q^)

ログインすると、残り3件のコメントが見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

おとかぞく〜誰でもミュージシャン〜のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

おとかぞく〜誰でもミュージシャン〜

人気コミュニティランキング