ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 新自由主義(Neo-Liberalism) > トピック一覧 > 税金泥棒議員 官僚 一覧

新自由主義(Neo-Liberalism)コミュの税金泥棒議員 官僚 一覧

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

橋本健 税金泥棒確定 逮捕しろ!印刷業者“実態ない領収書”橋本市議依頼で http://www.news24.jp/articles/2017/08/24/07370602.html
神戸市議会の橋本健議員が政務活動費を使ってチラシを架空発注した疑惑がもたれている問題で、
24日、領収書を発行した印刷業者が「印刷には関与していない」とコメントした。

 橋本健市議は、2010年度からの5年間に政務活動費から支出をした広報チラシの一部を架空発注した疑惑が持たれている。橋本市議は23日の会見で、知り合いの印刷業者に発注し、政務活動費から約720万円を支払ったが、チラシは全て実在し、架空発注ではないと疑惑を否定した。

 しかし24日、領収書に記載されている印刷業者が「実際には印刷の仕事をしていないのに橋本市議から領収書の発行を頼まれ、渡したことがある」というコメントを発表した。

 領収書に書かれている商品名や数量、金額などは橋本市議の指示通りに記入したということで、「多少、違和感はあったが、断りきれなかった」と説明している。




コメント(2)

【森友学園】佐川宣寿 国税庁長官の国会答弁を覆す音声データ完全公開!http://blog.livedoor.jp/matrix_zero1/archives/2118543.html

https://www.youtube.com/watch?v=aoRXoDei8To

https://www.youtube.com/watch?v=tcFBX7KrtyU

【森友学園】佐川国税庁長官の国会答弁を覆す音声データ完全公開!
http://hbol.jp/149569

 繰り返しになるが、この音声データの主要部分は既に関西テレビおよびFNNが報道している。そのためと「いまさら同じ音声を公開しても意味はない」と思われるかもしれないが、FNNの報道には「触れられていない」ポイントが2つある。
 まず、FNN報道時点で判明していなかったのは、この交渉がいつ行われたかというポイント。報道では「2016年5月中旬から下旬」とされているが、今回、この音声データにもとづき関係各所を取材したところ、交渉が行われたのは、2016年5月18日であると判明した。籠池夫人の手帳に、確かに「きんざい 池田」との文字が残っている

 もう一つFNNの報道では触れられていなかったのが、この交渉がどこでおこなわれたのか?というポイント。
 音声データをよく聴いて欲しい。ときおり「ぎゅいぎゅい」というノイズが入ることがわかるだろう。これは皮のソファーが軋む音だ。そしてもう一つ。この音声データの背景には子供たちの遊ぶ声が混ざり込んでいる。さらにもう一つ。園児の個人名が入ってしまっているため今回公開分では「ピー音」で上書きしているが、「校内放送」の音声が入り込んでいる。
 籠池泰典氏が塚本幼稚園で陣取るのは「園長室」と呼ばれる部屋。その部屋には本革でできた大きなソファーセットが設置されている。子供たちの歓声が入り込むのは園庭で遊ぶ子供たちの声が園長室にも聞こえるからだ。そして「校内放送」が入り込む。
 つまり、この籠池夫妻と近畿財務局の池田統括官の交渉は、塚本幼稚園でなされたということだ。

 音声データ発見後、退職者を含む複数の財務省関係者に話を聞いたが、「売り払い交渉にもかかわらず、財務省側が、購入希望者のもとに出向くことは考えられない」と口をそろえる。当然だろう。一般常識として考えても、監査や査察でもない限り財務省側から人が出向いてくるなど考えられないだろう。
 そしてその交渉で、池田統括官はわざわざ自ら塚本幼稚園に出向き、「できるだけ早く価格呈示をさせていただいてちょっとずつ土壌も処分しているけど ですので そこそこの撤去費 われわれの見込んでいる金額よりも少なくても我々は何も言わない」などと発言している。
 確かに、この交渉で、籠池夫妻側は、ダイオキシンの話を持ち出したり、夫人が錯乱したりなどして、さらなる値下げを求めている。錯乱する籠池夫人の姿は見苦しく、通常の交渉とは思えない様子だ。
 しかし物を買う側が値切るのは当然のこと。そしてもしその値切りが不当であれば国有地をあずかる財務省側が「貴方の要求は不当です」と突っぱねればよいだけのことでしかない。
 だが、音声データを注意深く最後まで聞いていただきたいのだが、この交渉の結末で財務省側は、「1億3千万以下への値下げは厳しいが10年分割の支払いなら可能」とさらなるオプションを提示しているのだ。
 池田統括官による値段の提示、財務省側からの「10年分割の提案」。これらはすべて、これまでの佐川理財局長(当時)の国会答弁を完全に覆すものだ。






売国奴 竹中平蔵 小泉純一郎の犬 元官僚 売国電波芸者 岸博幸
http://blog.livedoor.jp/matrix_zero1/archives/2110579.html

「岸博幸・竹中平蔵はアメリカの手先! 」
https://www.youtube.com/watch?v=T12CB2Ds8CY


http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1910.html
霞ヶ関の住人を何年かやっていると、知らないうちに自立的な思考力が失われ、
いつの間にか奴隷になってしまうからです。もちろん、「アメリカ」の。
しかし、そうした哀れな官僚が、さらに気の毒なのは、彼らが「アメリカ」の正体を知らないことです。
彼らが「アメリカ」だと思っているものの正体は、実はアメリカではありません。

完全に奴隷化された官僚たちは、長きに渡る自民党政権下での対米従属路線を変更する勇気もなければ、日本の文化が育んだ独自の民主主義を守ろうという気概も失っています。

今、官僚たちが、納税者である私たちに対して行っていることは、ユダヤのゲットーの管理を任されていたユダヤの長老たちが同胞に行ったことと同じことなのです。
官僚はアメリカの恐怖によって同じ日本人を殺す。それはナチスの犬となって同胞を殺したユダヤの長老と同じ



【TPP】 推進派 売国奴 岸博幸 vs 反対派(フルボッコ仕様) (9:40) http://nico.ms/nm17637821 #nm17637821

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

新自由主義(Neo-Liberalism) 更新情報

新自由主義(Neo-Liberalism)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。