ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 妙義龍 > トピック一覧 > 平成29年九月場所

妙義龍コミュの平成29年九月場所

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

猛暑も少しずつ和らいでいよいよ秋場所の幕開けとなります。
今場所は西十両筆頭の地位で挑む妙義龍、幕内復帰も手の届くところまで来ました。
場所前の稽古では横綱稀勢の里を力で運ぶシーンも見られ、けっこう期待ができるかもしれません。
そんな秋場所は9月10日(日)に両国国技館で初日を迎えます。
それでは、今場所もよろしくお願いします。

コメント(12)

【初日】

○安美錦(はたき込み)妙義龍●

立ち合い呼吸が合わず仕切り直し。
二度目、もろ差しを狙う妙義龍に踏み込んだ安美錦がとっさに後ろへ下がっての叩き。
これに妙義龍は足が流れてバッタリ崩れ勝負あり。
はたき込みで安美錦の勝ち。
やはり安美錦は何をしてくるか分からない…妙義龍自身も勝ち急いでしまった感じがありましたね。
初日は残念な黒星スタートとなりました。
【2日目】

○妙義龍(寄り切り)豊山●

今日は幕内最初の土俵に登場した妙義龍。
立ち合い低く当たってもろ差しを狙うと、豊山が許さず突き立て応戦。
それでも妙義龍は下からあてがって右が入ると素早く体を寄せて正面土俵へ一直線。
最後は豊山がこらえきれず土俵を割って勝負あり。
寄り切りで妙義龍の勝ち。
やはりこの辺りはさすが三役経験者、力の違いを見せつけましたね。
1勝1敗で明日は再び十両の土俵に上がります。
【3日目】

○蒼国来(はたき込み)妙義龍●

今日は十両最後の一番に登場。
立ち合い妙義龍が踏み込んで右のおっつけ。
対する蒼国来は差し手を嫌い手を出して応戦。
その後両者の間隔が一瞬開いたところを蒼国来が下がりながらの叩き。
これに妙義龍は足を運べずバッタリ落ちて勝負あり。
はたき込みで蒼国来の勝ち。
相手が中に入れさせない作戦を取った中、やや勝ち急いでしまった感じが否めないですね。
これで1勝2敗となりました。
【5日目】

●旭大星(押し出し)妙義龍○

立ち合い旭大星が突っ掛けて待った。
二度目、妙義龍が踏み込んで手を出しながら一気の出足。
これに旭大星はなす術なく一方的に土俵を割って勝負あり。
押し出しで妙義龍の勝ち。
3勝2敗と白星先行の序盤戦です。
【7日目】

○琴勇輝(引き落とし)妙義龍●

立ち合い琴勇輝が突っ掛けて待った。
二度目、下から両手突きで攻め立てる琴勇輝に妙義龍は防戦一方。
さらに妙義龍の上体が伸びたところを琴勇輝が引き落としで仕留めて勝負あり。
幕内時代から苦戦している琴勇輝戦、今場所もいい場面を作れませんでした。
3勝4敗と黒星先行です。
【9日目】

●山口(寄り倒し)妙義龍○

立ち合い山口が突っ掛けて待った。
二度目、山口が左へズレると妙義龍は張ってすぐさま右差し。
さらに腕を返して体を預けると、山口は体を崩され勝負あり。
決まり手は寄り倒しで妙義龍の勝ち。
妙義龍らしい速攻相撲が光りました。
これで5勝4敗で白星先行です。
【10日目】

○旭秀鵬(押し倒し)妙義龍●

これまで負けなしの旭秀鵬戦でしたが、今日は立ち合いから相手のペースでした。
横へ交わして逆襲の体勢を伺うも、旭秀鵬は最後まで攻めの姿勢を維持して最後は押し負けてしまいました。
5勝5敗と再び五分の星。
【11日目】

○誉富士(はたき込み)妙義龍●

立ち合い踏み込んで当たり勝った妙義龍が浅く左差しを果たして攻勢。
しかし誉富士は下がりながら左をのぞかせ体を開いて崩しにかかると、妙義龍は勢い余って両手バッタリ。
はたき込みで誉富士の勝ち。
踏み込みは良かったものの、足の運びはやや不十分な形で崩されてしまいました。
これで5勝6敗と黒星先行です。
【12日目】

●英乃海(押し出し)妙義龍○

立ち合い英乃海が踏み込んで中に入るも、妙義龍は構わず引っ張り込んで東土俵への攻め。
これに英乃海は上体を完全に起こされ土俵を割って勝負あり。
押し出しで妙義龍の勝ち。
今日は差し負けたものの前に出た勢いがそのまま勝ち星につながりました。
これで6勝6敗、残り3日間に勝ち越しと幕内返り咲きを懸けます。
【13日目】

●剣翔(寄り切り)妙義龍○

埼玉栄高校のOB対決。
立ち合い妙義龍が張って右四つ。
さらに左を巻き替えてもろ差しとなって有利な形。
剣翔が巻き替えるところを引きつけながら一気に出て寄り切りの勝ち。
常に先手を取ったいい流れでしたね。
7勝6敗で勝ち越しに王手を懸けました。
【14日目】

●臥牙丸(下手投げ)妙義龍○

立ち合い臥牙丸が突っ掛けて待った。
二度目、妙義龍が踏み込んで左差しを果たし一気の出足。
これに臥牙丸は右から強引に小手投げ。
それでも妙義龍はこらえ、最後は体を預けながら左の下手投げで勝負あり。
8勝6敗と勝ち越しを決めて来場所の再入幕はまず確実と言っていいでしょう。
【千秋楽】

○明生(押し出し)妙義龍●

今場所最後の土俵は悪い引き癖が出て新鋭の明生に押し込まれてしまいました。
最後に課題を残す形となり最終成績は8勝7敗。
来場所は幕内の土俵に戻ると思われますし、そこでの活躍に期待しましょう。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

妙義龍 更新情報

妙義龍のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済