ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 70年代のラジコン機&Uコン機 > トピック一覧 > 3本ワイヤーのセット

70年代のラジコン機&Uコン機コミュの3本ワイヤーのセット

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

もう30年以上前に何処か?で買ったセットです、当時使うもりで買ったのだけど・・・・・これと同じ物を、お正月に豊田市で開催された、c。c。c。新春初飛行会で初めて見ました!!!

コメント(7)

3ラインの飛行は、見たことありませんが、雑誌で見て、20数年前に買ってしまいました。
当時、ダグラスA-1スカイレイダーの古いキットに搭載を予定していました。
キットも艤装用に買った世界の傑作機もありますので、あとはやる気と時間ですね。
でも、作って見たい。
※キットは、後日探しておきます。
寒い。
隣りの工作室?の押入れを見て来ました。
有りました。
栃木模型?閉店する時に、店長のコレクション?を頂いたような気がします。
 実は私も持っています。ベルクランクだけですけれどね。まあ、ハンドルは作れば良いことですが。機体は「本格的なもの」にすると、調整や破損等に対処できないので、始めはプロフィール機あたりがよろしいかと思います。友人はRCカーのピストルグリップ式の送信機を用い、見事にアクセルコントロールを行っていました。それはそれで結構なのですが、やはりCL機はメカニカルでないとね。「競技」だったら、やっぱ機能重視になりますけど。
2種類のベルクランクが有るのですが、何がどう違うか分かりません???英語弱いしふらふら、これをよく見ると、これをアルミ板から自作するのは相当な技量の方でないとスムーズに動かない。
 ベルクランクの、片方のリードアウトワイヤー接続部に、もう一つベルクランクが付いているって考えれば良いと思います。3本のコントロールラインが、それぞれいつもテンションがかかっている状態にする為の機構ですね。でも、理屈なんか分からなくても、説明書通りにリンケージすればだいたい問題なく作動しますので、使って見てね。
私は自作して失敗(押してハイのを製作)したのですがおそらくハンドルのトリガーを引いたときにハイになるのと
押したときにハイになるのための二種類だと思います。
当日の飛行は第3ラインの長さ不良でしたがしたが2回目の飛行はフライトコントロールができましたが押してハイなので苦労しました。
既成のベルクランクはまだ見たことがありませんでした。
>>[6]
スロットルのレバーを180度ずらせば逆になるのでは????

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

70年代のラジコン機&Uコン機 更新情報

70年代のラジコン機&Uコン機のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。