ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > お笑い > 超過激バトルワンダーランド > トピック一覧 > 2018プロ野球

超過激バトルワンダーランドコミュの2018プロ野球

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

大変、遅くなりました!
プロ野球トピを設置いたします!
なお、高校野球ネタもOKとします!

センバツもベスト8が出揃いました!
このトピは今年のドラフトまで数珠繋ぎでいきます!

ガンバレーー!ジャイアンツ!

コメント(143)

土田晃之「ダサいんだけど」巨人軍監督選考の不文律
2018年10月08日 12:33 日刊スポーツ
 お笑い芸人の土田晃之(46)が、生え抜きのスター選手にこだわる巨人の監督選びについて「本当にダサい」と痛烈批判した。
7日のニッポン放送「土田晃之日曜のへそ」の中で、高橋由伸監督(43)が電撃辞任した巨人の監督問題を取り上げた。現在、後任として前監督の原辰徳氏(60)が有力視されているが、土田は「生え抜き、古くない?もう。本当にもうダサイんだけど、そういうの」と巨人の監督は生え抜きのスター選手から選ぶともいわれる不文律を一蹴。元中日監督の落合博満氏(64)の名前も挙がったことにも触れ、「全然、生え抜きである必要はないと思うもん」と持論を展開した。
また、以前に元大リーグの松井秀喜氏(44)も候補に挙がったことについては、「ニューヨーク行っちゃった松井さんとかはどうなの?生え抜きにはならないの?(日本ではずっと巨人だったから生え抜きになるのは)ずるくない?そのルール。ニューヨーク・ヤンキースでやってるじゃん。どうなのそれ」とちゃかした。
さらに土田は、これまで巨人の監督は現役時代に投打の中心だった選手に限られることにも言及。「エースか4番? なに、そのルール。スター選手が名監督ではないってことぐらいみんな分かるじゃん、ねえ。監督、コーチの能力の高い人だっているんだからさ」と、選手としての能力と指導者としての資質は別だと主張した。
松井は生え抜きでしょうー!
ただ松井はナベツネがあまり好きではないらしい(笑)
まずはコーチに就任しなければ・・・・
巨人が最終戦で2年ぶりCS進出決定 岡本が決勝弾
2018年10月09日 20:59 日刊スポーツ

<阪神4−9巨人>◇9日◇甲子園
巨人は今季最終戦となった阪神戦に勝利して3位確定し、2年ぶりクライマックス・シリーズ(CS)進出を決めた。4位DeNAは残り試合で勝っても、勝率で上回ることができなくなった。
初回、阪神に先制を許したが、巨人は3回2死満塁で阿部が右翼線へ2点適時二塁打を放って逆転に成功。5回にも2点を追加した。
ただ5回、阪神に1点を返されると、6回には大山の適時二塁打とバッテリーミスが出て同点に追いつかれた。
4−4の7回無死、岡本が左翼席へ32号ソロで勝ち越しに成功。1死から長野、陽岱鋼の連打で一、三塁の好機を作ると、小林のセーフティスクイズでリードを2点に広げた。
8回には岡本が2打席連続となる33号2ランなどで3点を追加した。岡本は最年少で3割30本塁打100打点を達成した。5点リードの9回には菅野を投入し、三者凡退に抑えて逃げ切った。
3位確定した巨人は13日に神宮で2位ヤクルトとCSファーストステージを戦うことになった。
よしよし、まずはCS進出が大事!
まあ、ヤクルト相手なら勝てると思うよ(笑)!
金本監督「謝罪とおわびを」本拠最終戦で最下位謝る
2018年10月10日 20:56 日刊スポーツ

<阪神2−1DeNA>◇10日◇甲子園
阪神金本知憲監督が、本拠地最終戦でファンに今季の成績低迷をおわびした。今季は残り試合をあと1試合を残して61勝79敗2引き分けで最下位が確定している。
試合終了後にセレモニーで「今シーズンこういうチーム状態の中、1年間、最後まで応援していただきまして心より感謝申し上げます。選手たちは開幕から目一杯、体を張って頑張ってくれましたけど、私の力足らずのため、こういう結果になってしまい、謝罪とおわびを申し上げたいと思います。この悔しさを選手は真摯に受け止め、来年必ずたくましくなって帰ってくれるものと信じております。本当に心よりおわび申し上げます。そして1年間、本当にありがとうございました」と頭を下げた。
この日の観衆は2万5390人で、今季の主催試合入場者数は289万8976人となった。290万人を下回ったのは、15年以来。金本政権ではワーストの数字だ。2位に躍進した昨年は、303万4626人を記録した。今季は17年ぶりの最下位と低迷。雨天中止の試合が多かったことも要因だ
阪神は結局最下位かよ(笑)!
金本監督はお詫びだけで首は飛ばんのか?
このコミュは阪神とDeNAファンが多いから来年は頼んます(笑)!
金本監督「結果で問われるのは巨人、阪神」一問一答
2018年10月11日 14:52 日刊スポーツ

阪神金本知憲監督(50)が11日、電撃辞任した。兵庫・西宮市内の球団事務所で緊急会見に臨んだ。一問一答は以下の通り。
−−球団に辞意を伝えた
金本監督 昨日(10日)の試合後ですね。
−揚塩社長に
金本監督 社長の方ですね。
−−辞任する理由は
金本監督 成績不振です。
−−辞意を考えたのはどのタイミングからなのか
金本監督 最下位に決まったくらいですね。
−−揚塩社長からの話は
金本監督 「もう少し頑張ってみては」ということは言われましたけれど。僕の意思も固かったし。
−−育成は難しい。結果もなかなか出ないと思う。途中で辞任する形だ
金本監督 やり残したことは多々ありますけど、結果の世界ですからね。
−−志半ばの気持ちは
金本監督 もちろん、それもあります。
−−昨年、星野氏が殿堂入りパーティーで「あと2年見守ってくれ」と話していた。心に響いたと思う
金本監督 何より最下位というね。そこですよね。
−−家族らに相談は
金本監督 していないですよ。してないですね、それは。全部、1人で決めるので。
−−長期的な視点で再建を考えていたと思うが
金本監督 10年かかるところを5年以内でというのが、すごく僕のなかでのブレない目標ではあったんですけどね。なかなか選手もケガとか、伸び悩んだりとかね。それも我々、現場の責任ですしね。選手たちは本当に「何とか」という姿をね。うまくなりたいとか、レギュラー取りたいとか、そういう気持ちを前面に出してやってくれていた。なかなか、あらためて育成というのは…。何て言うのかな。言葉が難しいな。出る選手は簡単に出るし、ススッと行くし。長い年数かかる選手もいるしね。
−−最下位が決まった8日ヤクルト戦(神宮)までは来年を考えていたのか
金本監督 まあ、そうですね。でも神宮の最下位、その頃から「ちょっと、最下位、ヤバイな」というのがあったから。
−−10日DeNA戦で甲子園のファンに直接話したのもメッセージか
金本監督 昨日のアレはまったく。辞める辞めないの深い意味はなかった。昨日は謝罪メーンのあいさつでしたけど。僕の中でね。
−−成績が伴わないなか周囲の雑音も耳に入った
金本監督 そうですね。それはタイガースの監督をやっている宿命ですから。それはもとから、受ける前から覚悟の上でね。いろんな雑音のなかでやっていくのが、タイガースの監督ですから。それは特には気にならなかったですね。
−−巨人の高橋監督も辞任発表。気にしたことは
金本監督 でも、巨人は3位ですからね。もともとのスタートが高橋監督と僕は違うところがやっぱりありましたし、でも、やっぱり結果で問われるのは巨人、阪神。そこは一緒だと思うのでね。巨人は3位でも辞めないといけない。僕は最下位ですから。
−−一緒に戦っていたコーチ、選手にはどう伝えた
金本監督 まだ伝えていないですね。だから、僕が呼んだ、頼んだコーチにはそういうふうに伝えましたけどね。選手にはまだ。選手は誰も。
−−坂井オーナーと話は
金本監督 まだ、できていないんですけどね。
−−甲子園の最終戦の前に辞意を伝える意向は
金本監督 なかったですね。そこは僕も、試合、最後、甲子園で勝たなあかんというのがあったから。そこまで頭が回らなかったですけどね。
−−どういう3年間か
金本監督 やっぱりしんどかったのが一番ですね。でも、まあ、若い選手がいい成績を残してくれたときとかは本当にうれしかったし。逆に僕の方がワクワクしてね。「このまま良くなってくれよ」とか。そういう、楽しい思いもあったしね。今年、藤浪がやっと完封してくれて、もう、こっちがワクワクしていたというね。「よし、やっとコツをつかんでくれたな」とかね。そういう楽しさはありましたね、やっぱり。
−−残る選手に伝えたいこともある
金本監督 そうですね。やっぱり何とかね、一緒にやった選手、若手が一人前になってほしい。競争ですから、全員、レギュラーというわけにいかないんですけど。誰か、何かこう、我々が教えたことを肝に銘じてというか。それをもとに一人前になって欲しいなと。これはありますね。何か、寂しいじゃないですか、僕が教えた選手が誰もレギュラーにならなかったというのは。
−−いまの若い選手は違うという話も聞く。感じたか
金本監督 世間でよく、いまの子は、いまの時代はと言いますけど、僕はいつも言うんですけど、僕らも若い頃、そう言われていましたから。だから、そういういまの子だから、こう扱わないといけないというのは、正直、ウチの選手に関してはなかったですね。本当にみんなガッツがあって素直に言うことを聞いてくれた。頑張っていて、僕はそう感じるんですけどね。僕ら、二十歳のころ、新人類って言われていましたから。当時、やっぱり、僕らも二十歳のころ「いまの子は、いまの子は」と、言われていましたし。そういうのは実際に感じなかった。
−−金本監督の今後は
金本監督 何も決めていないですよ。ゆっくり、ちょっと疲れを取りたいというかね。
−−今季最終戦の13日中日戦は指揮を執るのか
金本監督 はい。
あら、昨日ここで首が飛ぶ話をしたらあっさりと・・・・(笑)
ちょっと長い記事ですがお暇な時にお読みください!

負けると観客が減るのはどの球団?12球団の成績と観客数を調査する。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181013-00832108-number-base&__from=mixi
菅野ノーノー突破「皆さん一緒に広島行きましょう」
2018年10月14日 20:40 日刊スポーツ

<セCSファーストステージ:ヤクルト0−4巨人>◇第2戦◇14日◇神宮

巨人がエース菅野智之投手の無安打投球の快投でヤクルトに連勝を収め、17日から始まるセ・リーグ覇者広島とのファイナルステージ進出を決めた。
菅野が9回打者28人に113球を投じ無安打1四球無失点。ポストシーズン史上初となるノーヒットノーラン。打線も7安打で3本塁打で4得点の一発攻勢で援護し、投打にヤクルトを圧倒した。
試合を終えた菅野は「最高の気分です。何と表現していいのか分からないけど達成感はすごくある。途中から(完全試合を)狙っていました。四球はもったいなかったけど、満足しています。高橋監督と1日でも長く野球ができるようにフル回転で頑張ります。(ファンへ)皆さん一緒に広島に行きましょう」と声をはずませた。
巨人は2回、2死走者なしの場面で6番長野が、ヤクルト原の真ん中低め143キロ直球をバックスクリーン左へ豪快に運ぶ先制本塁打。4回には先頭の3番マギーが左翼へソロ本塁打、なおも1死一塁から7番亀井の右越え2ランで4−0とリードを広げた。
投げてはレギュラーシーズンで勝利数、防御率、奪三振のセ3冠を獲得した絶対的エースの菅野が仁王立ち。7回2死から山田哲人に四球を与えたものの、それまで1人の走者も許さない圧巻の完全投球だった。
シーズンは借金4のギリギリ3位でつかんだ2年ぶりのCSで、かつて勝率5割未満チームが日本シリーズに出た例はない。今季限りで退任する高橋由伸監督の下、史上最大の下克上日本一へ、巨人が最初の関門を突破した。

◆ファイナルステージ(6試合制)はリーグ戦1位とファーストステージの勝者が対戦。4勝した球団が日本シリーズへ進出。リーグ戦1位にはアドバンテージ(1勝)があり、実質3勝で勝ち抜ける。
よっしゃーーー!
菅野アッパレ!

この時期に信頼できる投手がいると心強い!

「ミンナデヒロシマニイキマショォーー!」(バレンタイン監督)
ソフトバンク、西武下し日本シリーズへ!柳田MVP
2018年10月21日 16:28 日刊スポーツ
<パCSファイナルステージ:西武5−6ソフトバンク>◇第5戦◇21日◇メットライフドーム
レギュラーシーズン2位のソフトバンクがリーグ優勝の西武を破り、2年連続18度目の日本シリーズ進出を決めた。
ソフトバンクは第3戦から西武に3連勝し、アドバンテージ含め通算成績4勝2敗。04年以降プレーオフ、CSを通じて球団史上初の下克上となった。
連勝中のソフトバンクが先手を奪った。1回無死満塁から柳田が左中間へ走者一掃の適時二塁打を放ち3点を先制した。
3点を追う西武は5回無死一、三塁から森の右前適時打、さらに無死一、三塁からメヒアの遊ゴロ併殺の間に1点を加え1点差と詰め寄った。
リードが1点となったソフトバンクは、6回無死。柳田の右中間席へのソロ本塁打で加点した。
2点を追う西武も6回1死から浅村の中越えソロ本塁打で1点差とした。
ソフトバンクは8回2死一、二塁から、上林が右翼へ2点適時三塁打を放ち6−3とした。
3点を追う西武は8回1死三塁から浅村の二塁ゴロの間に1点。さらに9回2死から中村が1号ソロを放ったが、あと1点届かず、10年ぶり日本シリーズ進出はならなかった。

ソフトバンク柳田はCSファーストステージで打率1割1分1厘だったが、ファイナルステージで打率4割5分、8打点、2本塁打と勝負強さを発揮し、MVPに輝いた。
2年連続9度目の日本一を目指すソフトバンクは、セ・リーグ覇者でCSを勝ち抜いた広島と日本シリーズで対戦する。日本シリーズ(7回戦制)は10月27日からセ・リーグ本拠地のマツダスタジアムで行われる。
埼玉西武と巨人が見たかったのだが・・・・・
広島と福岡では東京は盛り上がらん(笑)
さて、それでは去年に引き続きドラフト会議を速報します!

今年は根尾(大阪桐蔭)と吉田(金足農)ですね!
外れ一位は大学生中心になるでしょう!
17・00

12球団が会場に入場開始!
第一回選択希望選手

楽天
藤原 恭大(大阪桐蔭)
阪神タイガース 

藤原 恭大(大阪桐蔭)
中日ドラゴンズ

根尾明 (大阪桐蔭)
早すぎてわからなくなった(笑)

巨人
根尾 明 (大阪桐蔭)
3球団指名の藤原は千葉ロッテが交渉権獲得!
4球団指名の根尾は中日が交渉権獲得!
4球団指名の小園(報徳学園)は広島カープが交渉権獲得!
吉田(金足農)は日ハムが単独指名!
辰巳(立命館大)の交渉権は東北楽天が交渉権獲得!
上茶谷(東洋大)は横浜DeNAが交渉権獲得!
プロ野球のドラフト会議2018、根尾は中日に交渉権
2018年10月25日 17:36 ナリナリドットコム

プロ野球のドラフト会議が10月25日、都内のホテルで行われた。各球団の指名選手は次の通り。甲子園春夏連覇を成し遂げた、注目の根尾昂内野手(大阪桐蔭)は4球団(中日、日本ハム、巨人、ヤクルト)競合の末、中日が交渉権を獲得した。また、藤原恭大外野手(大阪桐蔭)は3球団(阪神、楽天、ロッテ)競合の末にロッテが、小園海斗内野手(報徳学園)は4球団(オリックス、DeNA、ソフトバンク、広島)競合の末に広島が交渉権を獲得した。

【パ・リーグ】
◎西武
1巡目 ◎松本航投手(日本体育大学)
◎ソフトバンク
1巡目 ×小園海斗内野手(報徳学園)→×辰巳涼介外野手(立命館大学)→◎甲斐野央投手(東洋大)
◎日本ハム
1巡目 ×根尾昂内野手(大阪桐蔭)→◎吉田輝星投手(金足農)
◎オリックス
1巡目 ×小園海斗内野手(報徳学園)→◎太田椋内野手(天理高)
◎ロッテ
1巡目 ◎藤原恭大外野手(大阪桐蔭)
◎楽天
1巡目 ×藤原恭大外野手(大阪桐蔭)→◎辰巳涼介外野手(立命館大学)

【セ・リーグ】
◎広島
1巡目 ◎小園海斗内野手(報徳学園)
◎ヤクルト
1巡目 ×根尾昂内野手(大阪桐蔭)→×上茶谷大河投手(東洋大学)→◎清水昇投手(国学院大)
◎巨人
1巡目 ×根尾昂内野手(大阪桐蔭)→×辰巳涼介外野手(立命館大学)→◎高橋優貴投手(八戸学院大学)
◎DeNA
1巡目 ×小園海斗内野手(報徳学園)→◎上茶谷大河投手(東洋大学)
◎中日
1巡目 ◎根尾昂内野手(大阪桐蔭)
◎阪神
1巡目 ×藤原恭大外野手(大阪桐蔭)→×辰巳涼介外野手(立命館大学)→◎近本光司外野手(大阪ガス)


平成初!広島−ソフトバンク初戦32年ぶり引き分け
2018年10月27日 23:11 日刊スポーツ

<SMBC日本シリーズ2018:広島2−2ソフトバンク>◇第1戦◇27日◇マツダスタジアム
SMBC日本シリーズ2018は27日、マツダスタジアムで第1戦が行われ、34年ぶり4度目の日本一を目指す広島と2連覇のかかるソフトバンクは延長12回の末、2−2の引き分けとなった。シリーズの引き分けは10年第6戦中日−ロッテ戦以来8年ぶり8度目。
同シリーズ第1戦の引き分けは86年の西武−広島戦以来、32年ぶり3度目となり、平成では初。
広島が先手を取った。1回1死、菊池が左中間席に先制ソロ本塁打を放った。さらに1死一、二塁で松山が適時右前打で2点目を加えた。150キロ台の速球を投げ込むソフトバンク千賀の立ち上がりを攻め立てた。
ソフトバンクが5回に反撃。先頭の中村がチーム初安打で出塁するなど、2死二、三塁で千賀のところで代打でデスパイネを起用。デスパイネの二遊間のゴロに菊池が追いつき一塁へ送球するも、一塁松山の後逸で2者生還して追いついた。(記録は安打と松山の失策)
その後は、両チーム継投策で決着がつかず、引き分けとなった。

第2戦の予告先発は広島ジョンソン、ソフトバンクはバンデンハーク。

日本シリーズは全試合がナイターで行われ、どちらかが4勝した時点で終了する。第3戦からヤフオクドームに移り、第6戦があれば再びマツダスタジアムに戻る。また第7戦までは延長12回で打ち切り。第8戦以降は延長回の制限なし。引き分けがあり、第7戦で優勝が決定しない場合は、第7戦を行った球場で翌日に第8戦を行う。第9戦が必要な場合は1日移動日を設け、もう一方の球場で行う。
過去に「第8戦」までもつれこんだってあったっけ(笑)?
鈴木誠也3打点!広島本拠で1勝、先勝V確率63%
2018年10月28日 21:29 日刊スポーツ

<SMBC日本シリーズ2018:広島5−1ソフトバンク>◇第2戦◇28日◇マツダスタジアム

34年ぶり4度目の日本一を目指す広島が、2連覇のかかるソフトバンクに先勝した。また先勝したチーム(△○を含む)は過去68度のうち43度日本一になっており、V確率は63%となっている。
広島が先手を取った。1回2死三塁、4番鈴木が遊撃への適時内野安打で先制した。広島は第1戦に続き2試合連続で初回に先制した。
広島は3回に失策が絡んで無死二、三塁の好機で丸の左犠飛、さらに2死二塁で松山が左翼へ2試合連続となる適時打で2点を加えた。
ソフトバンクは4回に今宮がチーム初安打を放つなど無死一、三塁の好機も3番グラシアルが遊直、4番柳田が空振り三振、最後は5番デスパイネが遊ゴロに倒れ無得点に終わった。
広島は5回1死二、三塁で鈴木が2点適時打を放ちこの日3打点。計6戦2打点だった16年日本シリーズを早くも上回った。ソフトバンク先発のバンデンハークは5回5失点(自責3)。ソフトバンクは7回に柳田とデスパイネの連打などで1死一、三塁で松田が適時打を放ち、1点を返した。
広島は8回からフランスア、守護神の中崎と継投し逃げ切った。

日本シリーズは全試合がナイター開催。どちらか4勝した時点で終了する。29日の移動日を挟み30日から第3戦がヤフオクドームで行われ、第6戦があれば再びマツダスタジアムに戻る。
また第7戦までは延長12回で打ち切り。第8戦以降は延長回の制限なし。引き分けがあり、第7戦で優勝が決定しない場合は、第7戦を行った球場で翌日に第8戦を行う。第9戦が必要な場合は1日移動日を設け、もう一方の球場で行う。
ソフトバンクが先手をとるかと思ったが・・・・・
まあ、このほうがおもしろいかも(笑)
ソフトバンクがシリーズ初勝利 広島猛追も届かず
2018年10月30日 23:06 日刊スポーツ

<SMBC日本シリーズ2018:ソフトバンク9−8広島>◇第3戦◇30日◇ヤフオクドーム
ソフトバンク先発のミランダは3回1死満塁のピンチで連続奪三振。広島先発の九里も無難に立ち上がり、3回まで0−0。
ソフトバンクは4回に2点を先制。5回にも2点を追加。1点差とされた6回、デスパイネの3ランなどで8−3と突き放した。
ソフトバンクが広島の猛追をなんとか振り切って今シリーズ初勝利。対戦成績を1勝1敗1分けの五分に戻した。
ソフトバンク・ミランダが1勝。広島九里が1敗目。
対戦成績を1勝1敗1分けの五分に戻した。

今日、明日が勝負だな!
ソフトバンクが連覇王手!柳田が劇的サヨナラ弾
2018年11月01日 22:59 日刊スポーツ

<SMBC日本シリーズ2018:ソフトバンク−広島>◇第5戦◇1日◇ヤフオクドーム
連覇を狙うソフトバンクが、34年ぶり4度目の日本一を目指す広島を下し本拠地3連勝で日本一に王手をかけた。通算3勝1敗1分けとなった。先に王手をかけたチームは過去68度のうち、57度日本一になっており、V確率は84%になる。
広島が先手を奪った。2回2死一、三塁で会沢が中前へ適時打を放ち先制。さらに2死一、二塁で野間が右安打を放ったが、右翼上林の好返球で二塁走者が本塁憤死で2点目を奪えなかった。それでも勝利した第2戦以来の先制点となった。
ソフトバンクは4回に無死満塁で中村が中前打を放ち、二塁走者のグラシアルも生還して逆転に成功した。初回の守備で中村は丸のライナー性の当たりにスライディングキャッチ。攻守でチームを鼓舞した。
逆転を許した広島は一発攻勢で形勢逆転。5回2死二塁で丸の逆転1号2ランで飛び出た。5回に柳田の投ゴロの間に追いつかれたが、6回に会沢の左翼席へ1号ソロで勝ち越した。
ソフトバンクは7回に明石の1号ソロで追いつき、最後は延長10回に柳田のサヨナラ本塁打で勝利を収めた。
ソフトバンクは本拠地で12連勝となった。第4戦では11年に中日との第7戦から続く、日本シリーズ本拠地最多連勝記録を45年ぶりに更新する11連勝を挙げており、この1勝でさらに伸ばした。
広島はソフトバンクに3連敗を喫した。パ・リーグの本拠地では巨人が楽天と対戦した13年の第7戦から14年阪神、15年ヤクルト、16年広島、17年DeNAと12連敗中だった。今年も第3、4戦に続きこの日もヤフオクドームで敗戦して15連敗。セ・リーグが抱える暗黒の歴史を拭い去ることはできなかった。
第6戦は移動日を挟んで3日から広島本拠地のマツダスタジアムに移る。今シリーズは引き分けが一度あるため第7戦を3勝3敗1分けの可能性もあり、その場合は延長回の制限なしで5日に第8戦がマツダスタジアムで行われる。

やはり、ソフトバンクのほうが底力があるなぁーー(笑)
ソフトバンク2年連続下克上日本一!パ初のセ界制覇
2018年11月03日 21:48 日刊スポーツ
<SMBC日本シリーズ2018:広島0−2ソフトバンク>◇第6戦◇3日◇マツダスタジアム
ソフトバンクが4連勝で、広島を下し通算4勝1敗1分けで2年連続9度目の日本一に輝いた。広島は34年ぶり4度目の日本一はならなかった。
シーズン2位から下克上で、パ・リーグ球団では史上初となるセ・リーグ6球団制覇を達成した。
工藤監督は2年連続3度目の頂点。選手時代に11度、監督3度で計4度の日本一は、王会長の13度(選手11度、監督2度)を抜き単独3位となった。
試合はソフトバンクが先手を取った。4回、先頭柳田が四球で出塁すると中村晃が左前で続き無死一、二塁。内川が2戦連続となる犠打を決め1死二、三塁とし、続く西田のスクイズで先制した。
続く5回2死走者なしからグラシアルが、広島先発ジョンソンから左越えに日本シリーズ初となるソロアーチで加点した。
先発バンデンハークは6回を4安打無失点、10奪三振の好投。先発マスクの甲斐も初回に日本シリーズ新記録となる5連続盗塁を阻止。2回にも二盗を阻止し6連続と記録を更新し先発バンデンハークを強力サポートした。
7回からは武田、嘉弥真、9回は守護神・森とつなぎ完封リレーで頂点をつかんだ。


ソフトバンク、日本一おめでとうございます

気になったのは
「シーズン2位から下克上で、パ・リーグ球団では史上初となるセ・リーグ6球団制覇を達成した」
セ・リーグ6球団制覇ってどういう意味だろう?
札幌大谷、明治神宮大会初出場で初優勝 星稜に逆転勝ち
2018年11月13日 11:57 朝日新聞デジタル

 第49回明治神宮野球大会は13日、高校の部で決勝が行われ、初出場の札幌大谷(北海道)が3度目の優勝を狙った星稜(北信越・石川)に2―1で逆転勝ちし、初優勝を果たした。
 札幌大谷は1点を追う七回、連打などで2死二、三塁とし、1番北本が中前に逆転の2点適時打を放った。投げては右腕西原が星稜打線を1安打に抑えた。
 星稜は五回に荻原のスクイズで先取点を挙げたが、打線が不発に終わった。
 札幌大谷の船尾監督は「信じられない気持ち。送り出す投手たちが自分たちの持ち場でいい投球をしてくれた」と語った。今大会は初戦で龍谷大平安(近畿・京都)を倒して勢いに乗り、前日の準決勝、筑陽学園(九州・福岡)戦は右横手投げの太田が八回まで無安打投球。決勝ではエース奥川を擁し、優勝候補に挙げられていた星稜を破った。
 星稜は第22回大会では、4番松井秀喜(ヤンキースなど)らの活躍で優勝。それ以来の優勝を狙ったが、ならなかった。
 札幌大谷が優勝したことで、来春の第91回選抜高校野球大会の「明治神宮枠」は北海道に与えられる。

これは快挙だ!
、来春の第91回選抜高校野球大会の「明治神宮枠」は北海道に与えられる。


東北・北海道ではなく北海道だけ?
2校でるってこと?

ログインすると、残り103件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

超過激バトルワンダーランド 更新情報

超過激バトルワンダーランドのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。