ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 短歌点 > トピック一覧 > 短歌点786△お題「頭」

短歌点コミュの短歌点786△お題「頭」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

nero.さんの「スプーン」から引き継ぎました。お題は「頭」です。

一度でも我に頭を下げさせし人みな死ねといのりてしこと (石川啄木)

ルール

1:出題者が、お題を出します。
2:お題は、何でもありで面白そうなもの。
  50題以前に出されたものであれば、既出のお題でもOKです。
3:出題者じゃない人はお題を詠み込んだ短歌を書き込みます。(1人1首のみ)
4:一週間以後、出題者が(独断で)もっとも素晴らしいと思った短歌を1つ選
び、その選出理由を書きこみます。
5:次のお題は、最優秀短歌をつくった人が出すことになります。
 (新トピックの番号は「自分が選ばれたトピック番号+5」)
6:その後は、みんなでワイワイ感想をかわします。

※2012年4月17日一部改定(基本ルールに「特定の単語・文字列を指定してください。」を加筆。

コメント(40)

ほらみてよあなたの子でしょまちがいない頭のかたちがそっくりだもの



ズに乗るな頭は返せ足はやる 毛ガニはミソが決め手でしょうよ





水街にこもる頭韻花はみづわれは言葉を糧にひらくも
4月いっぱい、4月30日までで締め切りたいと思います。
よろしくお願いいたします。
KEEP OUTの黄色いテープ花冷えに頭を揺らしあきらめていく
サティ棲む頭で渋谷駅をゆく末路ではない出口だけない
爪先で裂いてカーテン頭から零れでるのは屐ゑ§(ほにゃらら)ラララ
赤頭巾の恋の駆け引き白い指だれも知らない森に迷わす
ガラス器の四匹のねこのそれぞれの頭のかたちは崩れずにあり




透きとほる傘越しの空ほろほろと山頭火の句をくちずさみをり
独り身は掃除洗濯やすみ無し 饅頭一つの午後の息抜き
下敷きで吾の髪立てて笑いこけ逃げつつ小さく頭を撫でる
頭ではわかっているよおいでって言われたいから頑張ってるよ
ほらみてよあなたの子でしょまちがいない頭のかたちがそっくりだもの

あなたの子よ安心して、という意味も含まれているのでしょうか笑
男性にとっては大きな心配事ですもんね。
とても上手くできている歌だと思いました。


ズに乗るな頭は返せ足はやる 毛ガニはミソが決め手でしょうよ

話し言葉が面白い歌ですね。とても素敵なリズムです。
ズは図でよかったような気もします。
あとここで「頭」といわれている部分は「体」じゃないかと少し悩みました。
カニミソ、美味しいですよね。


水街にこもる頭韻花はみづわれは言葉を糧にひらくも

水街は水没している街で、そこで人々が生活しているのかなと思いました。
下の句「花はみづわれは言葉を糧にひらくも」ってとてもいいと思いました。
水街にこもる頭韻、も幻想的で良かったと思います。
幻想的な一首ですね。 


形容詞、すべてうしなひ花となるあなたの頭蓋骨の冷たし

「冷たし」が形容詞なのですが、問題はないのかと少し思いました。
花になってからなのでいいのかも知れませんね。
花となる、は死んだ、に近いような意味で受け取りました。
花や頭蓋骨といったアイテムで、耽美的な雰囲気が出ていますね。
KEEP OUTの黄色いテープ花冷えに頭を揺らしあきらめていく

どこか行きたいところがあったのに、KEEP OUTの黄色いテープが張られていて、入れずにあきらめた、という感じでしょうか。
「花冷えに」には最初、何となく違和感を感じたのですが、これでいいのかも知れません。
日常の中のちょっとした事件みたいで面白いですね。


サティ棲む頭で渋谷駅をゆく末路ではない出口だけない

渋谷駅で迷子になってる状態でしょうか。
サティが頭に住んでいるだけあって、「末路ではない出口だけない」とリズミカルなのがいいですね。
迷子になっていても、「サティ棲む」というところで、そんなに慌てていないのがわかりますね。


爪先で裂いてカーテン頭から零れでるのは屐ゑ§(ほにゃらら)ラララ

発狂状態なのでしょうか?酔っぱらっているのかな?
「爪先」という言い方は、手の先ではなく、足の先になってしまうかも知れません。 
ほにゃららラララが楽し気なオノマトペなので、何となく安心してしまいますね。


赤頭巾の恋の駆け引き白い指だれも知らない森に迷わす

オオカミを誘惑するのでしょうか。積極的な赤頭巾ですね。
「白い指」は最初気になったのですが、白い指でおいでおいでをするのかもしれませんね。
童話の世界をうまく活かした刺激的な歌になっていると思います。
ガラス器の四匹のねこのそれぞれの頭のかたちは崩れずにあり

いわゆる「ただごと歌」でしょうか。
「ガラス器」というのは「ガラス製」ということでいいのでしょうか。
「崩れず」という表現も少し気になりました。もしもガラス製だったら、あまり「崩れず」という表現は使わないかなと思いました。
それでも状況はよく分かるし、作者のいいたいこともよく分かりますね。


透きとほる傘越しの空ほろほろと山頭火の句をくちずさみをり

「ほろほろと」は「くちずさみをり」にかかるのですね。
「傘越しの空」を見て山頭火の句を思い出したのでしょうか。
とても綺麗にまとまっていますね。


独り身は掃除洗濯やすみ無し 饅頭一つの午後の息抜き

とてもよく分かる歌です。
下の句を「午後の息抜き饅頭一つ」と逆にしてみたら饅頭一つ、がオチになってさらにいい歌になるような気がしたのですがどうでしょうか。
饅頭が食べたくなる歌でした。


下敷きで吾の髪立てて笑いこけ逃げつつ小さく頭を撫でる

ちょっと動詞が多いかなというのが第一印象でした。そして少し主語が分かりづらいですね。
下敷きで吾の髪立てて笑いこけ(吾が)逃げつつ小さく頭を撫でる
ということでよいのでしょうか。
整理できたらとてもいい歌になると思います。
楽し気でとてもいいです。


頭ではわかっているよおいでって言われたいから頑張ってるよ
  
相手から無視されているのでしょうか。
「頭ではわかっているよ」の中に相当の情報がつまっているようです。
二句の「るよ」と結句の「るよ」のテンポも楽しいです。
切なさが伝わってくる一首です。
好きな歌です

ほらみてよあなたの子でしょまちがいない頭のかたちがそっくりだもの

ズに乗るな頭は返せ足はやる 毛ガニはミソが決め手でしょうよ

水街にこもる頭韻花はみづわれは言葉を糧にひらくも

透きとほる傘越しの空ほろほろと山頭火の句をくちずさみをり

独り身は掃除洗濯やすみ無し 饅頭一つの午後の息抜き

頭ではわかっているよおいでって言われたいから頑張ってるよ
一位は

透きとほる傘越しの空ほろほろと山頭火の句をくちずさみをり  (@貴さん)

次点は

独り身は掃除洗濯やすみ無し 饅頭一つの午後の息抜き (コアランさん)

です。
参加してくださったみなさん、ありがとうございました。


>>[036]

お疲れ様でした。


やはり、@貴さん
おめでとうございました。
>>きじまっちさん
講評、選歌お疲れさまでした。
すきな歌に入れていただき光栄です。嬉しい。

>>@貴さん
一等賞おめでとうございます。
さすがですね(*´˘`*)
次回またお世話になります。
>>[036]

講評 選歌 お疲れ様でした

@貴さん 一位 おめでとうございます


畏れ多くも次点を戴き
恐縮至極でするんるんコアラ


好きな歌は

ほにゃらら〜
の壊れかけ感がツボでしたぴかぴか(新しい)

ありがとうございました顔(願)
きじまっちさん選歌ご講評おつかれさまでした。

そして拙歌を選んでいただきありがとうございます。
近い内にお題を提出させていただきます。

出先なので簡略ですが、失礼いたします。

ログインすると、残り17件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

短歌点 更新情報

短歌点のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済