ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 短歌点 > トピック一覧 > 短歌点788△「ピアス」

短歌点コミュの短歌点788△「ピアス」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

783「膝」、ふみまろNEOさんから引き継ぎました。
りなと申します。
お題は「ピアス」でお願いいたします。



放課後の音楽室であの人が触れた右耳に雨粒ピアス(拙歌)



ルール

1:出題者が、お題を出します。
2:お題は、何でもありで面白そうなもの。
  50題以前に出されたものであれば、既出のお題でもOKです。
3:出題者じゃない人はお題を詠み込んだ短歌を書き込みます。(1人1首のみ)
4:一週間以後、出題者が(独断で)もっとも素晴らしいと思った短歌を1つ選
び、その選出理由を書きこみます。
5:次のお題は、最優秀短歌をつくった人が出すことになります。
 (新トピックの番号は「自分が選ばれたトピック番号+5」)
6:その後は、みんなでワイワイ感想をかわします。
閉じる

コメント(48)




つっぱりのピアスは悲しい見栄をはる 15のあたし寂しかったの




すべすべの思い出になんかならないわ 月のピアスは絶対しない
桃の実のきずのくれなゐピアスもてとどむる季のうすあかりかな

※季(とき)
あなたとの逢瀬みじかし翌朝にポツンとピアス助手席にあり
木蓮のそばを青年傾きぬ硝子のピアスの重みに添いて
イヤリング ピアス 違い googleの窓の見知らぬ吾子をみつめる
ピアス穴ふさがりつつある春の日をふあんとむゔあいぶれーしよんの降る
砂浜に青いピアスの落ちおりて…いやまてそれはルリエンマだぞ!
100歳の祖母は暮らせり北国の冬過ぎたれば金のピアスを
焦らされた春の特権お囃子は私のピアスにフセンを付ける
出題者です。
しめきりを5月4日(金)いっぱいとしたいと思います。
よろしくお願いいたします。
待っていてもらえますかと言うきみの忘れていったピアスを捨てる
それではしめきらせていただきます。
少々お時間いただきます。
お待たせしていまして申し訳ありません。
5月16日には結果を発表したいと思います。
申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。
大変お待たせいたしました。
今回私生活が忙しく、一つ一つのお歌に講評をつけるのが難しくなりました。すみませんが最優秀と次点の発表のみにさせていただきます。
では、次点の発表です。




すべすべの思い出になんかならないわ 月のピアスは絶対しない(蜜柑さん)


すべすべの思い出とでこぼこのクレーターのある月の対比が面白いと思いました。
では最優秀の発表です。




木蓮のそばを青年傾きぬ硝子のピアスの重みに添いて
(とみいえひろこさん)


木蓮、青年、硝子とわたしのイメージですが、透明感のある単語が重なり、春の日差しのキラキラとした今の時季に合う素敵なお歌だと感じました。
>>[035]

お疲れ様でした。
お忙しいところ、最優秀と次点決めて下さってありがとうございました。


とみいえさん
最優秀おめでとうございました。
>>りなさん

選歌お疲れ様でした。
お忙しい中での選歌ありがとうございました。

>>とみいえひろこさん
最優秀おめでとうございます。
次回よろしくお願いいたします。
>>[35]
ありがとうございます!
このお題が出てこの歌をつくって、作品として同人誌に載せたものです。
評価いただいて嬉しいのと安心したのと、、
お忙しいところ、ありがとうございました。
>>[034]

わあ!りなさん、次点ありがとうございます♪
うれしー♪

人を好きになると月ばかり見上げてしまいますね。
でこぼこ。
>>[35]

遅ればせながらで申し訳ないのですが、ご選歌下さりありがとうございます。

ピアスというお題はとても素敵でお気に入りの短歌が沢山ありました。


なかでものお気に入りです。偏った感想付きでございます。作者様、どうかご笑納下さいませ。



ユッコイイネスターさん

図書館で十三冊の本借りてピアスの穴も開けられずいる


一読しますとまるで、こんなに沢山本を借りてきて、読まなきゃいけないものだから、ピアスなんかあけても出掛ける暇もないと言って、お洒落をしない言い訳をうたっているようによめます。

でも、十三冊という重みがまず凄いです。このリアルな重みがとてもきいています。その重みは、自分の心の重しの重さであり、自分の枷の重さなのです。人が1歩踏み出せない時、その心、枷の重さ。それが十三冊の本の重さと等しいのだと、私は感じました。その重さをリアルに表現して下さったのはなんと言ってもお手柄です。
私はこれから、美しいピアスをしている人を羨む時の私の心を、十三冊分の重さと呼ぶことにします!
目に見えない何かを物質的に感じさせることができるのは凄いことです。



蜜柑さん

すべすべの思い出になんかならないわ 月のピアスは絶対しない


蜜柑さんはいつも堂々としていて女っぷりのいい短歌をいつも作られて素敵です。
すべすべって女性が大好きな言葉ですよね。可愛いくて愛らしいことを表現する言葉でもあります。女の子はみんなすべすべになりたいんです。
すべすべの思い出にならないわという内容から、色んなことを感じることができると思います。例えば男性の心にハッキリと爪痕を残してやるというような片恋、恋愛のこれから決戦に臨む気持ち。とか。
でも、なんであれ、すべすべになんかならないわと決意する女の心はもっと悲しい。もっと戦おうとしている。はず。きっと。
「月のピアスは絶対しない」
まるで月と女性の縁を切ってしまおうとするかのような、終わりの歌い方も、今までの自分を月と見立ててるようで、太陽になって!と応援したくなります。



ぼんぼりさん

焦らされた春の特権お囃子は私のピアスにフセンを付ける


とても柔らかな春の風を感じられる素敵な短歌だとおもいました。まず凄いのは、わたしのピアスにフセンを付けるという下七七。なんか小さな風鈴みたい感じを想像して、フセンが素敵です。

長すぎた春を経てご結婚の決まった女性の華やかな気持ちかもしれないし、お雛様を待ち遠しく迎えた女の子の成長してもやはり待ち遠しい春の節句のお祭りかもしれないし。その心がウキウキするような気持ちを、ピアスにフセンを付けると表現されたのだとおもいました。それがとても素敵。お洒落をした時の背がしゃんとするような晴れやかな気持ちを感じてとても気持ちよくなりました。フセン。リボンじゃなくてフセンとしたところに、意味深さもありますよね。なんか、年頃になりましたよみたいな。赤い糸を操る仙人がどこかにいるようなイメージをもちました。




>>[041]

感想ありがとうございました。
思いを的確に受け止め評価していただける事の喜びを感じています。
>>[041]
とても嬉しい感想をいただきありがとうございます!

媚びない短歌を詠んでいきたいです(笑)
>>[36]
今さらなのですが、コメントありがとうございます!

ユッコさんのお歌の、図書館とピアスの組み合わせが斬新で好きでした。
>>[37]
今さらなのですが、コメントありがとうございます!

薊さんのお歌の、ピアスと切ない会瀬の時間のイメージがピッタリで素敵だと思いました。

投稿ありがとうございます。
>>[38]
今さらなのですが、コメントありがとうございます!

そして、そして、お気に入りのお歌と、感想もありがとうございます!私が講評できなかったため、とても嬉しいです(^^)

バトン受け取っていただきありがとうございます。
>>[39]
今さらなのですが、コメントありがとうございます!

蜜柑さんのお歌は、私の大好きな月モチーフでとても興奮しました(笑)
月見上げてしまいますね…。

ログインすると、残り19件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

短歌点 更新情報

短歌点のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済