ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 速記の学習 > トピック一覧 > 2016年11月18日の8時間...

速記の学習コミュの2016年11月18日の8時間労働

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

【2016年11月18日の8時間労働】

 働く者にとっては、家を出てから家に戻るまでが仕事だ。
 父ちゃんが仕事に行ったといえば、父ちゃんが家を出たということだ。
 父ちゃんが仕事から帰ってきたといえば、父ちゃんが家に戻ってきたということだ。
 通勤時間は、勤務時間にはならない。
 通勤に片道1時間かかるとすると、往復の通勤時間は2時間になる。
 8時間労働といっても、お昼休みは含まれず、9時間拘束が一般的である。
 したがって、家を出てから家に帰るまでは最低11時間かかるというのが、一般的な労働者の労働実態である。
 せめて、仕事の開始から仕事の終了までの時間が8時間であることを8時間労働とみなすべきである。
 「8時間労働」を「実質8時間労働」と解釈すると、
 「30分作業して30分休憩すること」を16時間繰り返すことも8時間労働と解釈されかねない。
 8時間拘束を8時間労働と解釈すべきだと思う。
 仕事の開始から仕事の終了までの時間が8時間であることを8時間労働と定義すべきである。
 「休憩時間は労働時間ではない」という考え方は間違っている。
 「8時間働くためには休憩も必要なんだ」という考え方が正しい。
 いろいろな労働問題が起こる元凶は、「休憩時間は労働時間ではない」という間違った考え方が根底にあるからである。
 「8時間働くためには休憩は必要なこと」と考えなければならない。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

速記の学習 更新情報

速記の学習のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済