ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 馬論(JRA日曜重賞レース予想) > 第41回 エリザベス女王杯(G...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

第41回 エリザベス女王杯(G1) 〜平成28年11月13日...

第41回 エリザベス女王杯(G1) 〜平成28年11月13日(日)〜 2016年11月10日 19:07
mixiユーザーmixiユーザー
注目登録馬は…シュンドルボン、マリアライト、ミッキークイーン、ヒルノマテーラ、メイショウマンボ

コメント(2件)

[1]2016年11月10日 19:08
重賞データ「エリザベス女王杯(GI)」をお送りいたします。

過去10年のデータを基に分析していきますので、参考にしてみてください。

11/13(日)
京都11R「エリザベス女王杯(GI)」
芝2200m

攻略のカギ

・人気と配当→上位人気不振
1番人気【2・4・2・2】 勝率20%・連対率60%・複勝率80%
2番人気【1・3・2・4】 勝率10%・連対率40%・複勝率60%
3番人気【1・1・0・8】 勝率10%・連対率20%・複勝率20%
4番人気【2・0・3・5】 勝率20%・連対率20%・複勝率50%
5番人気【0・0・2・8】 勝率0%・連対率0%・複勝率20%
6番人気以下【4・2・1・112】 勝率3.4%・連対率5.0%・複勝率5.9%
1番人気は、連対率60%、複勝率80%で馬券圏内率は高いが、勝率20%ではアタマからは狙えない。2〜5番人気も同様で、それぞれ馬券圏内率はまずまずだが、勝率10〜20%ではアタマから狙うには信頼度に乏しく、4勝を挙げている6番人気以下の台頭が目立っている。平均配当は馬連が1万1760円だが、09年の10万2030円大きく引き上げてしまっていて、この09年を除くと馬連平均配当は1730円まで下がる。3連単の平均配当は18万2870円だが、こちらも09年の11→12→1番人気で決まった154万5760円が影響していて、この配当を除くと3連単の平均配当は3万1440円となっている。

・年齢別成績→3歳馬中心
3歳【5・4・3・41】 勝率9.4%・連対率17.0%・複勝率22.6%
4歳【3・2・6・39】 勝率6.0%・連対率10.0%・複勝率22.0%
5歳【2・3・0・42】 勝率4.3%・連対率10.6%・複勝率10.6%
6歳【0・1・1・11】 勝率0%・連対率7.7%・複勝率15.4%
7歳以上【0・0・0・6】 勝率0%・連対率0%・複勝率0%
勝率、連対率、複勝率ともに3歳馬が一歩リード。4歳、5歳と続くが、6歳以上になると未勝利で、6歳馬は2、3着が1回ずつあるのみ。7歳馬は馬券圏内ゼロ。

・枠番別成績→8枠が好成績
1枠【1・1・0・16】 勝率5.6%・連対率11.1%・複勝率11.1%
2枠【1・0・1・17】 勝率5.3%・連対率5.3%・複勝率10.5%
3枠【1・1・3・14】 勝率5.3%・連対率10.5%・複勝率26.3%
4枠【1・1・2・16】 勝率5.0%・連対率10.0%・複勝率20.0%
5枠【1・1・0・18】 勝率5.0%・連対率11.0%・複勝率20.0%
6枠【1・2・1・16】 勝率5.0%・連対率15.0%・複勝率20.0%
7枠【0・2・2・22】 勝率0%・連対率7.7%・複勝率15.4%
8枠【4・2・1・20】 勝率14.8%・連対率22.2%・複勝率25.9%
1〜6枠がそれぞれ1勝ずつ挙げているが、7枠は未勝利。抜けて好成績を収めているのが8枠で、4勝、2着2回、3着1回。

・ステップ→秋華賞組
秋華賞組が【4・3・3・30】で、毎年1頭は馬券に絡んでいる。古馬は【2・1・0・1】で15年にワンツー、2年連続して優勝馬を出しているオールカマー組、【1・2・0・8】の京都大賞典組がメイン。牝馬限定のステップレース、府中牝馬ステークス組は【1・1・5・58】となっており、頭数は多いものの、連対率という意味では信頼度はイマイチで、3着までならというところ。その他ではスワンSからが【0・0・1・0】、天皇賞・秋からが【0・1・0・0】と好走例はあるが、これはいずれもスイープトウショウであり、GI勝ちがあった馬だった。

・秋華賞組→3着以内の春GI連対馬
全世代で5勝を挙げている3歳馬の主力ステップは当然ながら秋華賞。トータルでみると【4・3・3・30】だが、1〜3着の馬は【3・3・2・8】、さらに春GIで連対していた馬に限定すると【3・2・2・2】に跳ね上がる。反対に、春GI未連対の1〜3着馬は【0・1・0・6】なので注意が必要。また、秋華賞4着以下から巻き返した馬は2頭(08年1着リトルアマポーラ、15年3着タッチングスピーチ)いて、いずれも春GI未連対ながらルメールが騎乗していた。外国人騎手の騎乗馬には注意したい。

・桜花賞とオークス→オークス
外国馬のスノーフェアリーを除く3着以内28頭中13頭はオークスで連対歴があった。それに対して桜花賞の連対馬は5頭のみ。うち4頭はオークスでも連対しているので、桜花賞のみの実績だと明らかに苦戦。古馬も含めて、オークスで実績のあった馬は毎年1〜2頭が馬券に絡んでいる。ちなみに15年、オークス2着からぶっつけのルージュバックも、勝ち馬から0秒1差の4着に好走する。
[2]2016年11月13日 09:15
エリザベス女王杯(G1)
〈本命自信度:C〉
◎マリアライト

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

コメントを書く (*の項目は入力必須)

馬論(JRA日曜重賞レース予想)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

馬論(JRA日曜重賞レース予想)