ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 龍神 > トピック一覧 > 龍雲

龍神コミュの龍雲

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

龍神は天候を司る精霊です。
そのため龍の形の雲が出現しやすいと思います。
龍雲等の写真があれば共有しましょう。

コメント(6)

ラルク ライブ 龍雲 ?
戦後、日本に軍歌、唱歌、クラッシクのような古典的な音楽しかなかった時代にカルチャーショックを与え新たな風を吹き込んだのが、ビートルズやディープ・パープル、レッド・ツェッペリン、クイーン等のロックバンドでは無かったでしょうか?
その影響で、日本でもロックバンドが増えましたが、海外のロックバンドには、遠く及ばない感じはしていました。

しかし、ラルクアンシエルは、海外のまねではなく、日本の魅力を出し、ハートに迫る魅力があるように思います。

ダイゴが神といっているように、何か異次元のエネルギーを感じます。
ライブの上空にも龍雲が出ていて、龍神も力を与えている与えているかもしれません。

左が原画で、右が僕が見えるイメージをペイントで簡単に描いてみました。

雲は龍に見えますか?
>>[1]
イメージ画が、スゴいです(;^_^A
そんなにハッキリと視えるもんですかぁ〜
ビックリです。

私も、貼ってみます。
夜の東京タワーです。
雲の形が分かりやすいように、
画像編集しています。
龍というより、怪獣っぽいかも(;^_^A
追加で、もう一枚<(_ _)>
微妙ですけどねたらーっ(汗)
ラルクアンシエル L’Arc~en~Ciel LIVE 2014 at 国立競技場 龍神 (龍雲)?

注)最初の龍の絵はペイント(Windowsの標準アプリの名前)で数分で描いたのですが、目の位置が変で、赤塚不二夫アニメのレレレノオジサンやハタボウのようになってしまったので、目の位置に修正を加えました。



戦後、日本に軍歌、唱歌、クラッシクのような古典的な音楽しかなかった時代にカルチャーショックを与え、新たな風を吹き込んだのが、ビートルズやディープ・パープル、レッド・ツェッペリン、クイーン等のロックバンドでは無かったでしょうか?

その影響で、日本でもロックバンドが増えましたが、海外のロックバンドのレベルには及ばない感じはしていました。

しかし、ラルクアンシエルは、海外のまねではなく、日本の魅力を出し、和風の美しいメロディーラインでハートに迫る魅力があるように思います。

世界的に評価される日本のアニメ、ゴジラ、オカルト(リング等)、歌舞伎などのように、日本にしか出せない雅(ミヤビ)で繊細な魅力を持つラルクの音楽は、日本が誇る世界レベルの作品と感じます。

僕は、リハビリテーション科に勤務していて、ご高齢の方と接する機会も多いのですが、若者の文化や音楽に関心のない90才以上のご高齢の方であっても、このラルクのライヴの美しい画像と、美しいメロディーに見いっています。
この事より、単なる自己アピールやノリだけの若者向けのロックではなく、ラルクの音楽は老若男女や世界に通じる芸術性の高い音楽であると感じますし、その方向性を突き進んでもらいたいと思います。

そして、ダイゴが神といっているように、もはや神の領域であり、異次元のエネルギーを感じます。

ラルクのエネルギーが、龍神をも動かしているように、ライヴ会場上空に龍雲が出ています。

左が原画(HONEYの前)で、右が僕が見えるイメージをペイントで簡単に描いてみました。
龍雲は何枚も取っていますので、ここでも発表したいと思います。

僕は写真からリーディングするのが苦手ですが、ある霊能者が、この写真を見て「八大龍王(はちだいりゅうおう)と名乗っている」と、教えてくれました。

この写真は埼玉県にある針ヶ谷氷川神社上空です。

この神社は小さな神社で、自宅より一駅以上離れているのですが、そちらの方向に呼ばれた気がして、呼ばれた方向に散歩した時に発見した神社です。

この発見した神社で、最初に柏手を打ったと同時に突風が吹き、晴天だった空が急に曇りだしたという不思議な体験をしました。

その後に訪問した時も、真上には雲一つ無く、360度周りの雲が全て動物の形になるという不思議な体験をしました。

その時は、カメラを持っていなくて、動物の雲の写真は撮れませんでした。

当時は、仏教的な知識はありましたが、神道の知識が無く、この神社の説明の看板より、素戔嗚尊(スサノオノミコト)という名前を知ることとなり、実際にスサノオさん(素戔嗚尊)と知り合いになり、かなりの試練の道を歩く事になりました。

しかし、その苦難の中で、自分の問題点を発見し、その問題点を解決する事で、難病を治すという奇跡を体験できました。

その後は、スピリチュアルの修行をしなくなったため、スサノオさんと会ったり、龍雲の撮影はできなくなりましたが、今後、スピリチュアルな道を進めば再開できるかもしれません。



なお、素戔嗚尊は、龍神系の神様であり、八大龍王が上空に出る関係性はあると思います。

八大龍王は、もともとは仏教の法華経の守護神として登場しますが、空海が、日本の神道の守護神にもなるように、お願いしました。

よって、法華経と日本の神道の縁は深いと思います。

また、日蓮も、題目(ハイヤーセルフを示す)の守護神として、天照大御神、八幡様、八大龍王等を、守護神として曼荼羅に書いています。

日蓮も彗星に命を救われた体験がある事などから龍神系の可能性はあると思います。

その他、大天使ミカエルや不動明王など「真実の剣」を持っている神様系は、龍神系と思われます。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

龍神 更新情報

龍神のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済