ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > 実践!心理歴史学的自己啓発 > トピック一覧 > 6.ゼロ秒思考

実践!心理歴史学的自己啓発コミュの6.ゼロ秒思考

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

赤羽雄二さんの 「ゼロ秒思考」
メモ書きによるメソッド
とにかく実践的。机上の方法論としてとらえてはいけない。
実践のための素材として、習うより慣れろ。
2014年からアプローチ開始 して、成果大きかったので紹介します。
2015年は、「ゼロ秒思考の仕事術」では
さらに単語登録、ホワイトボード会議術、アウトプットイメージ
とスピードアップのノウハウが深堀りされています。

ダイヤモンド社の純正ページで一部公開されています。
▼ゼロ秒思考
http://diamond.jp/articles/-/46254
▼速さは全てを解決する----ゼロ秒思考の仕事術
http://diamond.jp/category/s-hayasawasubete
▼ゼロ秒思考「行動編」 即断即決、即実行を妨げる心理的ブロックと解決法
http://diamond.jp/articles/-/84686

mixiレビュー
▼ゼロ秒思考
http://mixi.jp/view_item.pl?id=2853985
http://mixi.jp/view_item.pl?id=2885931
▼ゼロ思考の仕事術
http://mixi.jp/view_item.pl?id=3417993
http://mixi.jp/view_item.pl?id=3457098
▼頭を前向きにする習慣
http://mixi.jp/view_item.pl?id=3380183
▼ゼロ秒思考「行動編」 即断即決、即実行を妨げる心理的ブロックと解決法
http://mixi.jp/view_item.pl?id=3819051
http://mixi.jp/view_item.pl?id=3830000

【索引】
■初期情報、読者のサマリー、講演、インタビュー、ブレークスルーパートナーズ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=2
■赤羽さんのFaceBook、Twitter、schoo
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=3
■経営改革を進める七つの鍵
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=6
■古波鮫 大己さん/働きながらBBT-MBAで学んでいる男のブログ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=7
■新・BBT大学宮川裕司のブログ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=8
■ 郡 裕一さんのブログ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=9
■ばじじさんのブログ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=10
■『ゼロ秒思考』一週間やってみたら、一生ものの習慣にすべきと実感!
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=11
■「ゼロ秒思考」メモ書きエバンジェリスト
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=13
■赤羽雄二さん 「世界基準の上司」 プレビュー
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=15
■美女読書の書評  「速さは全てを解決する 『ゼロ秒思考』の仕事術」
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=18
■ローソン社長 玉塚元一さんと赤羽さん
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=19
■Lifehacker「A4メモ」でシンプルに可視化すれば、心のモヤモヤがスッキリする
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=20
■水を本として・・・(ブログから)
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=21
■『ゼロ秒思考』&『速さは全てを解決する』のエッセンス 「メモ書き」徹底トレーニング講座
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=22
■大企業経営者の悩みが新人課長の悩みと同じになっている理由
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=23
■知的生活ネットワーク のブログから
■大企業経営者の悩みが新人課長の悩みと同じになっている理由
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=24
■StudyHacker 考える時は手書きメモ! 記憶力と発想力と「ゼロ秒思考」を生む
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=30
■一日一吉 『速さは全てを解決する』で改善をつづける
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=32
■AERA「世界一シンプルなこころの整理法」紹介
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=33
■リーダーシップに必要な決断と情報収集
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=34
■TEDx Talks「若きエンジニアが世界を変える」赤羽雄二(約22分、2012年6月)
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=35
■ほしのまきさんのブログ/「ゼロ秒思考」(赤羽雄二)の「メモ書き」は、気持ちいい。
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=36
■FMヨコハマ「ココロヒーリング」By 岡本マサヨシ、二瓶永莉
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=37
■コピーライター中村禎の場合 本は、読むだけじゃダメだ。
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=38
■ブログ Speed&Quality [015]書き続けることでわかるメモ書きの威力
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=39
■行政書士八角浩史事務所ブログ 新しい瞑想のかたち。瞑想のゴールから考えたらこうなりま
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=40
■自分改造ブログ 本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよう
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=41
■マッキンゼー式ゼロ秒で正しい経営判断をして、世界に通用する会社になる方法
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=42
■最速仕事術研究所の記事から
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=43
■速さは全てを解決する!オーディオブック・タイムズ Audiobook Times のレビュー
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=44
■速さは全てを解決する「ゼロ秒思考」の仕事術』(赤羽雄二著、ダイヤモンド社)に
 仕事のスピードアップ術を学ぶ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=45
■Life, Fast and Slow/メモ書きとは何か
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=48
■Junpeihazama.com 狭間純平の個人的メディア的ななにか
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=50
■不思議と少し前向きになれる ビジネスマンが1年を効果的に振り返る方法
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=51
■実り多き人生/種を蒔いて収穫するまでのプロセスを味わう
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=53
■ゼロ秒思考「行動編」 即断即決、即実行を妨げる心理的ブロックと解決法
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=54
■能戸淳の読書記録2016/01/24 速さは全てを解決する---『ゼロ秒思考』の仕事術>
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=55
■単角子宮で二児の母(予定)
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=57
■...道程(とだけ書いておこう><)
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=58
■Yukihy Life ゆきひーによる日常生活をアウトプットするブログ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=60
■赤羽 雄二さんの 「マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング (まんがでわかるシリーズ) 」
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=62
■A4の裏紙一枚で頭スッキリ! モヤモヤをなくし、即断即決できるようになる「ゼロ秒思考」
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=63
■Outward Matrix 2016-01-30毎日仕事めっちゃ忙しいわ!っていう状況がずっと続くと 何もできな
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=64
■忙しいワーママにこそおすすめ!「速さはすべてを解決する」感想
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=66
■Outward Matrix.2016-02-22 将来が不安過ぎて何も手につかない?いい方法があるよ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=68
■慶應生のリアルな就活ブログ 自己PRを考える質とスピードが急上昇する本【ゼロ秒思考】
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=69
■NAGI-BLO.2016-03-04意識高い系と言われる大学生は黙ってゼロ秒思考を実践したほうがいい?
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=70
■信頼される話し方のルール:良書評:頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=71
■Book cafe "Cool you" もうこれで英語に挫折しない―マッキンゼーで14年間活躍できた私は英語
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=72
■続・ノートを取るということ [Sobu研紹介]
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=73
■Outward Matrix 2016-03-19 ゼロ秒思考を2年間実践した結果をレポートしてみる
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=74
■ジセダイカイギ2016-03-25 なぜ「0秒思考」の実践でメンタルが強くなるのか?
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=76
■Outward Matrix 2016-03-27 ゼロ秒思考を2年間実践し続けるための、具体的な5つの使いどころ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=77
■『マンガでわかる! マッキンゼー式リーダー論』
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=78
■Outward Matrix 2016-04-16 人間関係を即座に改善する、「アクティブリスニング」という裏ワザ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=79
■ゼロ秒思考が実際の成果に繋がる理由を解説する
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=81
■moriya-blog 即断即決、即実行トレーニング ゼロ秒思考 赤羽雄二さんワークショップ2016/04/27
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=82
■Outward Matrix 2016-05-06 効率的な資料作成のために「アウトプットイメージ作成アプローチ」
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=83
■kdsn.xyz【書評】「ゼロ秒思考」の爽快感がハンパなかった 2016/05/10
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=84
■誰もがいつか越える坂道、その先には。。。 ゼロ秒思考 行動編 Mon, May 09, 2016
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=85
■シンプル時々断捨離 2016/05/17 ゼロ秒思考を作るために「1分メモ」を始めます。
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=86
■感謝の1000本ノック たどり着いたのはやっ2016-05-22漫画でわかる!マッキンゼー式リーダー論
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=87
■俺だってヒーローになりてえよ 周りばっ2016-05-23赤羽雄二0秒思考を1分間で理解した気になる
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=88
■何もないがある 音楽と本に書き日々考え2016-05-29 マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=90
■digital-health 2016-05-30 0秒思考のメモ書きで、悩みとモヤモヤを一瞬ですっきりできます
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=91
■燈月館 アクションリーディン/マンガでわかるマッキンゼー式ロジカルシンキング/ゼロ秒思考
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=92
■シンプルプルもっと自由にTake it easy2016-05-28ゼロ秒思考の赤羽雄二さんの読書術が学べる本
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=93
■未来思考で生きる中級者向けのシンプルかつアウトプット志向の読書法アクションリーディング
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=94
■読むときは1冊に集中する デキる人に変身するための攻め読書習慣2016年6月9日 21時0分
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=95
■Blog. Aqui.la 20160609ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング赤羽 雄二ダイヤ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=96
■pekoriperoriのブログ 2016-06-12 アクションリーディング - 赤羽 雄二
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=97
■あしたしぬかもよ2016-06-16 0秒思考を実践しなんで最近ブログ更新が減ったのかを考えてみた
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=98
■シンプル時々断捨離3児の母 ゼロ秒思考1分メモは思春期男子の育児に最高理由2016.06.21
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=99
■アクションリーディング1日30分自分変える行動読書なぜ仕事できる人忙しくて2016年7月5日
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=101
■まりもライフ 文章力なくてブログがうまく書けない人のための「ゼロ秒思考」 20160705
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=102
■hangetuitaのブログ2016-07-06 アクションリーディング 1日30分でも自分を変える"行動読書"
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=103
■今、夢に生きる 頭を良くする1分トレーニング。書評『ゼロ秒思考』 2016/07/01 読書
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=105
■Neo Liberal Arts Blogアクションリーディングに学ぶ短い時間読んだ内容身につ2016年07月05日
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=106
■ゼロ秒思考をやってみる会 part2!! 2016.7.9 Roppongi Dance Lab.
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=107
■ノマド女史MINATO's cafe 元マッキンゼー、赤羽雄二さんから学ぶ”スピード”の大切さ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=108
■一流の情報だけが集まる人の毎日ベストセラ本に飛びつく生活はやめよ赤羽雄二2016年07月22日
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=109
■toricago’s diary2016-07-23 成長思考 赤羽雄二さんから学ぶ心の壁を打ち破る7つのアクション
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=110
■2016/07/30「ゼロ秒思考」を実践している社内サークルのご紹介
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=111
■toricago’s diary ライフハックテク2016-07-30「ゼロ秒思考1.0」から「ゼロ秒思考2.0」の時代へ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=112
■toricago’s diary ライフハック、テクノロジー 2016-06-261分以内にメールに返信する即レス手法
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=113
■Third-gig My Life's Stats2016-08-05頭が真っ白になりそうな時さらりと切 赤羽雄二2016年41冊目
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=114
■赤羽雄二さんが「成長思考」出版記念で梅田で講演されます。 2016.8.9
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=115
■縁心力2016-08-15仕事を速く済ませたい 遅いと感じる方必見 本速さは全てを解決する 赤羽雄二
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=116
■Cind site Hallo mein2016-08-21ツイ廃をこじらせすぎて0秒思考の「A4メモ書き」に挑戦した
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=117
縁心力2016-08-21 1分で心のモヤモヤを解決!書くだけで心と頭 A4メモ書き ゼロ秒思考 赤羽雄二
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=118
■赤羽雄二氏 『成長思考』刊行記念セミナー 「こうすれば、誰でも驚くほど成長する!」
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=119
■Raise your standard!「ゼロ秒思考」著者の赤羽さんに連絡したら、即レスが来た話。
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=120
■成長思考―心の壁を打ち破る7つのアクション― 赤羽雄二著 定価(本体1,400円 +税)
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=121
■Outward Matrix2016-07-31成長するための7つのアクションとは「成長思考」をレビューしてみる
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=122
■toricago’s blog 2016-08-28 Introducing Zero Thinking Memos
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=123
■僕の思考の質&量を感動的に向上させた「ゼロトレ」1ヶ月間の体験談 2016年9月10日
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=124
■燈月館より早く!より速く!『速さは全てを解決する『ゼロ秒思考』の仕事術』 2016/09/11
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=125
■違いはある、間違いはない。やりたいことはいっぱいある。2016-09-17 速さは正義
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=126
■toricago 2016-09-17 ゼロ秒思考マニアが紹介する、勉強しながらメモを書くコツ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=127
■自分改造ブログ本に書いていることの0.2%だけ実践して成長しよ2016-09-24成長思考 赤羽雄二
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=128
■あとは頼みます。2016-09-25 【読書】速さは全てを解決する「ゼロ秒思考」の仕事術
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=129
■トップランナーからの教え“ビジネスパーソンは誰でも大きく成長できる”赤羽雄二氏が語る
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=130
■Outward Matrix 2016-10-04 仕事がつらいときのゼロ秒思考は、マジで効果絶大だった
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=131
■toricago ライフハックスピリ2016-08-27ゼロ秒思考メモを書きまくる!考えずに書き続けるコツ
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=132
■akkeyplusのブログ 2016-10-09 ゼロ秒思考 メモ書き24日目、累計497枚 3週間突破!
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=133
■STUDY HACKER【書評】『成長思考 心の壁を打ち破る7つのアクション』2016年10月15日
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=134
■地下階層言語化プロジェクト日々のたわごと 2016-10-16 10月17日(日)ゼロ秒思考実践中
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=135
■ミニマリズムと読書ときどき20161017 1分書くだけ 世界一シンプルなこころの整理法(赤羽雄二、
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=136
■BEST TIMES(ベストタイムズ)2016年10月18日頭が真っ白になりそうなときの対処法
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=137
■Life is colourful. 2016-10-21 考える力生産性UP!ゼロ秒思考が気になっているなら試してもいい
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=138
■Travewriter 2016-10-23《ゼロ秒思考》働く全ての人におすすめする究極の思考法
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=139
■2016/10/27 メモ書き, 読者の声 A4メモ書きで大飛躍!台湾の大学生の事例のご紹介
http://mixi.jp/view_bbs_comment.pl?community_id=4353024&bbs_id=77727365&comment_number=140

コメント(224)

■もやもや駅伝 もやもや解決のバトンリレー 2017-01-29
 赤羽雄二さんの、「ゼロ秒思考行動編」より、『全体観、オプション、フレームワーク』
http://kazuhiro-sakurai.hatenablog.com/entry/2017/01/29/004244

▼即断即決、即実行には全体観が必要
 即断即決、即実行しないのは多くの場合は逃げである。ためらい、迷い、躊躇、逡巡に価値はない。即断即決、即実行できないの根本的な理由は、対象への正しい「全体観」を持てていないことだ。と赤羽さんは言います。

 全体観が持てていない状況とは、たとえば、夜に真っ暗な道で前が見えないのに、自転車で高速で走ることはできない状況、逆に全体観を持った状況とは、昼間に進行方向がクリアに見えていて横道から突然飛び出してきたりしないことが分かっている状況のことをいう。

 くよくよ迷って行動できないときに、その原因をやる気のなさに求めてしまうことがある。行動できない原因をきちんと因数分解することが即断即決、即実行の第一歩になる。
全体観は、オプションとフレームワークでトレーニングできる

 人が行動するとき、意識的にせよ無意識的にせよ、選択肢から選ぶという行為をしている。この選択しがオプション、オプションの幅を広げていくのがフレームワークと考えている。

 フレームワークには、たくさんの種類があるが、赤羽さんはまず2×2のマトリックスをA4一枚に1日6個、毎日書くというトレーニングを推奨している。私自身、50枚ほど書き、打合せの場や自分の思考を整理するときに、自然と紙を取り出して整理することができるようになってきている。オプションを考えてメリットデメリットを並べて書いてみると、多くの場合、自分を成長させる非日常の選択肢をとっていることに気づくことが多い。 

だいたい笑える 2017-01-31 0秒思考をやってみた
 つれづれなるままに、日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくる
http://www.kiwigold-nn.xyz/entry/2017/01/31/0%E7%A7%92%E6%80%9D%E8%80%83%E3%82%92%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F

現職の仕事のスピード感がめちゃくちゃ早いので頭の回転を早くしたい!新しい仕事を一刻も早く覚えたい!という気持ちから、0秒思考を始めています。

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

作者: 赤羽雄二

1月はじめにスタートして約1ヶ月弱というところでしょうか。平日飲み会のない日以外は毎日やっています。
1ヶ月弱やってみたところでの効果を記録に残します。

○もやもやと悩まなくなった

頭の中だけで考えてる時ってすごい色々考えてるつもりだけど実際紙に書いたらタイシタコトナイ。大体おんなじことをぐるぐるもやもやと考えているだけ。そして大体の悩みについての答えは大体自分の中に持ち合わせてる。ただその回答を直視するのが怖かったり、答え通りに動くのが嫌だったりする。

紙に書くことですっきりするし、悩みポイントが明確になる。結果うじうじする時間が10分の1くらいに減った。

○行動力が増す

どうしたらいいか、紙に書いて見えてくるのであとは行動に移すだけ。

PDCAが早く回せるようになる。

今日もうじうじしてたんだけどパパッと手元にあった紙にメモ書きしたら、観念して行動に移せました。

○自分の思考力に自信がでてくる(ちょっぴり)

1分で書き出す訓練をしてみて、めちゃくちゃな時もあるけど回数を重ねるごとに、だんだんと自分の直感で書いたことが考え直してみても大体正しいかも、、と思えることが増えた。

そして、そーいや私って大体のことは割とすぐ本質まで理解できる人だったなぁ(高校中盤まで。その頃からうじうじ悩みを始めて、回り道をしだす、、)ということを思い出した。

その頃の頭のクリアさに近づいてきてるのがわかるので、当時の成功体験を思い出しているのか、少ない情報とか知識でも、自分なりに整理した事柄が正解かも、と自信がでてきた。とても良かった。持ちうる情報で整理したら欠けた情報が見えてくるから、あとはそれを上司に聞けばいい。評価も上々。

ということで、もうしばらく少なくとも3ヶ月くらいは続けたいと思います。3月からはフレームワークの筋トレをする予定。

その頃には天才になっているかもしれない。笑
▼これからの時代に活躍できるのは「熱意・向上心・柔軟性」を持っている人材。
 そのような人材の見極め方とは?
 「ゼロ秒思考」赤羽 雄二氏のセミナーレポート(前編) 2017年01月31日
https://www.dodadsj.com/content/170131_akaba01/

▼「熱意・向上心・柔軟性」を持っている人材が、活躍できる組織づくりとは?
 「ゼロ秒思考」赤羽 雄二氏のセミナーレポート(後編) 2017年02月02日
https://www.dodadsj.com/content/170202_akaba02/

▼節約からプチ稼ぎまで主婦のライフスタイル
http://happylifework.com/asakatsuzero1nitime/

朝活でゼロ秒思考をしてみた驚きの1日目
ゼロ秒思考を実践しようとA4のメモ用紙とボールペンを準備し、朝活でとりかかってみました。
今までひとり会議として、手帳に書き込むことはよくしていたのですがA4のメモ用紙を贅沢に
使って書き込みの実践です。

目次
1 これはおもしろい、楽しい!!
2 頭の中のアウトプットでスッキリ爽快!!
3 時間が1分でも考えられるのに驚き。スピードがあがる
4 やることが明確になる

▼朝活で頭スッキリ ゼロ秒思考を身につける
http://happylifework.com/asakatsuzaro/

一生懸命考えているつもりでも、実際は立ち止まっているっていうことありませんか?
・前に進まない、空回りする。
・気になることがあると頭がうまく働かず、考えがなかなか深くならない。
・考えようとしても、目の前のことばかりが頭をよぎる。
・悩みばかりが深くなる。解決の糸口がみつからない。
・時間をかけて考えてみても深掘りできず、結局は堂々巡り。

こんな方は朝活で「ゼロ秒思考」を身に着けてみてはいかがでしょうか?

目次
1 ゼロ秒思考とは?
2 日本人は考える訓練、効率的に考えをまとめる訓練がされていない
3 ゼロ秒思考を身につけると
4 ゼロ秒思考は、メモ書きで身につける
5 → 耳で読む本、オーディオブック 「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」― 赤羽 雄二


▼朝活で 頭スッキリ ゼロ秒思考を実践してみる
http://happylifework.com/asakatsuzerojissen/

ゼロ秒思考とは、

瞬時に現状を認識し、
瞬時に課題を整理し、
瞬時に解決策を考え、
瞬時にどう動くのか意思決定できる思考です。

迷っている時間はゼロ。
思い悩んでいる時間もゼロ。

ゼロ秒思考を提唱しているのは、コンサルティング・ファームのマッキンゼーで14年間、
経営改革に携わってきた赤羽雄二氏です。

著書「ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング」の中で、ゼロ秒思考について述べています。

目次
1 ゼロ秒思考をしてみましょう
2 メモは毎日10ページ書く
じぶビジネ ビジネスについての戯言 投稿日:2017-02-11
【本】SPEED 速さは全てを解決する『ゼロ秒思考』の仕事術 : 赤羽 雄二
http://a-nsmt.net/2017/02/11/%e3%80%90%e6%9c%ac%e3%80%91speed-%e9%80%9f%e3%81%95%e3%81%af%e5%85%a8%e3%81%a6%e3%82%92%e8%a7%a3%e6%b1%ba%e3%81%99%e3%82%8b%e3%80%8e%e3%82%bc%e3%83%ad%e7%a7%92%e6%80%9d%e8%80%83%e3%80%8f/

”じぶんのビジネス”を始めるための悪戦苦闘記

今回のおすすめ本は、赤羽 雄二氏の『SPEED 速さは全てを解決する『ゼロ秒思考』の仕事術』
赤羽雄二氏は、大前研一氏と同じく有名なマッキンゼー畑の方。
マッキンゼーは超高給ですが、超多忙であることでも有名で、
あの大前研一氏でさえ「一度壊れかけたことがある」と先日口にされてました。
そんな大先生とは比べ物にならないですが、私も正社員で製薬会社に勤めながら、
社会人大学生を始めて、毎月70〜100時間勉強をしてみて気が付いたことがあります。
それは、
いかに『今まで時間を無駄にしていたか。』ということ。
愕然としました。
そりゃ、人間2通りになるなぁと。凄いヒトは、やっぱり違う。

忙しい人はジムへ行く。というように、忙しい人ほど時間の使い方が上手く自分の時間も持っている。
会社員して忙しいと思っていた自分が、月間100時間じつは生産的な活動に使っていなかったんですよね。
でもですよ、効率を上げても質が下がれば意味がない。
それじゃ、抜けが多くて仕事が出来ない人ですから。

先人の知恵とでも言いますか、やっぱり出来る人はスピード感だったり考え方が違うんです。
私は赤羽氏の本で、再確認させていただきました。

凡人だからこそ、優秀な人を模範し良いトコ取りをして自分のレベルを上げる。
優秀な人は学生時代から、もうすでに優秀。
私は凡人なので社会人になってからスタート。

遅いってことはないんです。だって、まだまだ現役人生が長いから!

本著の中では、パソコンの使い方も書いてありました。
そんな機能あったの?と自分のITリテラシーの低さも感じました。
Googleの検索機能の設定一つ取っても、やり方が違ってたんですよ!
模範の中から自分のスタイルを見出して、自分の勉強の時間の捻出を無理せず出来るようになりました。

今よりスピードアップして、1つレベルアップしたいビジネスマン&ビジネスウーマンは一読の価値ありです。

■ちゃびーの小部屋 ちゃぶ台返し女子アクションと語る「女性らしく」から「自分らしく」へ
 20170214 第3弾WSも無事終了!各地でメモ書きムーブメントが?!
http://chabujo.hatenablog.com/entry/2017/02/14/%E7%AC%AC3%E5%BC%BE%E3%82%82%E7%84%A1%E4%BA%8B%E7%B5%82%E4%BA%86%EF%BC%81%E5%90%84%E5%9C%B0%E3%81%A7%E3%83%A1%E3%83%A2%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%81%8C

昨年9/24のWSから3回にわたり赤羽雄二さんのメモ書きWSに参加させていただきましたPuuutaです。たったの5か月弱で当初の予想以上の成果を得ることができました!

http://www.outward-matrix.com/entry/2016/02/01/001921
2016-02-01 漫画でさくっとロジカルシンキングを学ぶ!「マッキンゼー式ロジカルシンキング」がすばらしい。

目次
おススメする理由その1:めっちゃ頭に残る
おススメする理由その2:論理的思考は誰でもできるという力強いメッセージ
おススメする理由その3:具体的なやり方が詳述されている
節約からプチ稼ぎまで主婦のライフスタイル
ゼロ秒思考3週間目 メモ書き効果を友人に熱く語ってしまいました!!

http://happylifework.com/zero3weeks/


「ゼロ秒思考」のメモ書きを続けてきて、3週間が経ちました。
続けてきたっていっても大きな声じゃいえないんですけどね、
トータル何日間かサボりました。(スイマセン。。。)
など、効果を感じているので毎日続かなくてもやめることはしません。

目次 [▲閉じる]
1 夫婦関係の改善にも役立つゼロ秒思考
2 友達に1分間メモ書きを熱く語ってたら。。。
3 多角面で思考できるようになるメモ書きまとめ
夫婦関係の改善にも役立つゼロ秒思考

この本って、表紙からしても完全な「ビジネス書」だと思うんですよね。
実際に私が初めて手にとったのは書店の「ビジネス書コーナー」からでした。
なんだか”ピン”ときたんですよね。パラパラって読んでみたら、おもしろそうって思って。

これを実践してきて、3週間経ちましたが実にいろいろなことを
短時間で深く考えられるんだということを実感してきました。

それは、夫婦のことであってもそうです。夫婦げんかなんかしたときには、
大抵は、「旦那が悪い!」「奥さんが悪い!」などと
お互いの悪さを責め合うばかりで、『お互いのことを理解しよう』って
思うまでに時間がかかることが多いと思うんです。

そんなときにもこのゼロ秒思考が役に立ちます。

ゼロ秒思考で1分間メモ帳を広げると、
思考がしっかりと働いてくるから不思議です。

いかに自分が狭い範囲の思考パターンで同じことばかりを
考えていたということが浮き彫りになってくるんですよね。

他のことでも言えると思います。
ただ考えているというだけの思考パターンが、
浅いところだけというのが見えてきます。

ひとつの問題を多角面や時間軸で考えてみたりすることが、
自分の思考をとても深めてくれます。

そんなことを感じた実践3週間でした。

友達に1分間メモ書きを熱く語ってたら。。。

そんなとてもいい体験をしているので、
この間友人とランチを食べているときにも、
このゼロ秒思考のことを熱く語ってしまいました。

友人は、自分が嫌になるときがあると言っていたので、
最近はどんなできごとがあって、
そんな風に嫌になったのか?

嫌になときには、どんな気持ちなのか?とか
どうやって改善したいきたいのか?

など一緒におしゃべりしていました。
そしてそのおしゃべりの中で、
「ねえ、ねえ〇〇ちゃんさ、そのぐるぐる考えているときって、
そのことを違う角度から考えるより同じことばっかり頭がぐるぐるしない?」

って聞いたら、「そうそう!!」って言ってました。
そしてゼロ秒思考というものを初めてこんな風になってきたよ

って熱く語っていたら次の日の夕方に、
「わたしも買ったよ〜〜。読んでやってみるね。」って
メールがきました。すぐに実践しようっていう友人は、
さすがですが、やっぱりそういう思考ができる人になる
というのは、主婦であってもなりたい姿なんだなと感じました。
もちろん子育てにも使えますね。

多角面で思考できるようになるメモ書きまとめ

やっぱり、こうして書いていてみても自分自身の思考が深くなっているなと感じます。
ひとつの物事を多角面で思考できるようになってきてます!(驚)

1日に10個自分自身への質問を考えているので、「質問力」が
ついてきているようです。未来のなりたい姿も何度か書いています。

質問力、そしてそれに1分で答える訓練をしているので、
短時間で脳みそが回る訓練をしているのだと思います。

友人もやりはじめたら、友人とも一緒にシェアしながらやってみたいなって
思います。

人によって、1分間でメモ書きすることは千差万別。
だから楽しいのだと思います。次は1ヶ月を目標にしていきます!!

(参考図書:ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング)

よろしければ、こちらの記事もどうぞ。

→ 朝活で頭スッキリ ゼロ秒思考を身につける
→ 朝活で頭スッキリ ゼロ秒思考を実践してみる
→ 朝活でゼロ秒思考してみた驚きの1日目




snowballの日記
http://noelsnowball.hatenablog.com/entry/2017/02/28/104213
2017-02-28
読書レビュー 『アクションリーディング』 赤羽 雄二著

仕事術 読書レビュー マインドセット 時短
一日30分でも自分を変える”行動読書”!!
夢を叶えたり目標を達成させるための加速学習法サイト 2017.3.7
ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング 赤羽 雄二 レビュー
http://acorcorgen.xsrv.jp/934.html

「沈黙思考」という言葉があるが、ひたすら考えを巡らせ思考が進むことはあまりよくありません。深く考える程に思考は行き詰まり、思考整理
のスピード感は落ち、集中力さえも奪われてしまいます。問題を解決するために必要な知識が足りていない場合、いくら思考したところでこのパターンに陥ることが多いように思います。

悩みが全くない人は別として、仕事で上手くいかない、最近なんとなくもやっとする、自分のやりたいことができていない、などが課題だとしたら、人生を変える一冊。悩みの根本は「考える力」が不足しているからだとおもいます。

・悩んでいる時間を少なくし、考える時間をどうやって多くするか
・自分より頭のいい人との距離をどう縮めるか
・今の自分の情報の中で、アイデアをどうやって絞りだすか、どうやって企画書にまとめるか

といった、「頭のいい人」がやっているコツを誰にでもできる形で、説明しています。

本書の内容は、著者が考えつき、長年研鑽してきたA4メモを伝授するというものです。特に与えられた形式の中で実践することを強く求められています。深く的確に考えることを極限まで高速に(=ほぼゼロ秒で)できるように自分を鍛えるための、少し意外だが合理的な方法です。

ただし、形のある書類やスケジュールの整理法である『「超」整理法』シリーズとは違い、「ゼロ秒思考」は思考の訓練法であるため、読んだだけでは、本書の価値や効果を想像することは難しいかもしれません。

・A4横使いで書く
・1枚1件だけ書く
・左上にタイトルして、アンダーライン引く
・内容(本文)は1枚につき4-6行で(1行=20文字程度)
・本文の各行頭には「ー」ハイフンを付ける
・1枚1分以内で書く
・吐き出すように、「思いつく速度」で書いていく
・とにかく1日10枚書く
・書ききった後で、クリアファイルに分類・整理する
・でも主に見返すのは、3ヶ月後と6ヶ月後の2回だけ
・企画書作成の場合は、書き出した後で、ツリー化・吟味などする

このシンプルなメソッドを、「なぜ、そのメソッドが有効なのか?」「特に、どういう時に有効なのか?」懇切丁寧に、解き明かしてくれています。
とても簡単に、プロジェクトの全体像、仕事の優先順位、本質がわかるようになるトレーニング方法が書かれてます。

著者が主張する効果を理解するためには、実際にA4メモを書きなぐり、眼と手を通じて頭脳と感情を動かす必要があるでしょう。自分でも早速メモ書きを実践しています。

内容が具体的で、非常にわかりやすかったです。今まで考えたこともなかったスピード感を体験できて、自分の仕事をもっともっと速くしたいと思います。

今まではなんとなく「思考にふける」という行為を繰り返してきたが、これでは思い浮かんでは消え、思い浮かんでは消え、の繰り返しであり、生産的でないということを本書で気づかされます。

ビジネスシーンでは、どのような職種であっても大なり小なり様々な問題に対して、可能な限り短い時間で解決策を導き出すことが求められているのではないでしょうか。この本は、仕事をするどんな方にも大変役に立つ1冊だと思います。
20代ノマドカフェ東京読書会
未来を考える20代のための読書会を東京で開催中!
『アクション リーディング』「時間がなくて本が読めない」がなくなる! |赤羽雄二【書評】
2017/3/10- 2017/3/11
http://www.nomad-cafe-20.com/action-reading-akaba-yuji/

あなたは、せっかく本を買ったのに、「本を読む時間がない」「本を買ったのはいいものの、読めないまま積読になっている」なんてことは、ないでしょうか。

本屋に行ったり、Amazonなどインターネットの通販サイトを見ていると、ついつい色々な本を買ってしまいますが、買った本をしっかりと読み切れていると言う人は案外少ないのではないでしょうか。

「時間がなくて読めない」と言う人は、時間に対して受け身になっており、自分から積極的に読書の時間を作ろうとしておらず、優先順位を下げてしまっていることが原因だと言います。時間ができたら本を読もうと思っている人は、いつまで経っても本を読む時間を作ることはできません。

今回は、そんな「受け身」の読書から「攻め」の読書スタイルに変えるためのヒントになる一冊をご紹介いたします。
20170324生産を上げる方法2:
完成されたメモや日記を書かないこと(あるいはゼロ秒思考メモのすすめ)
ゼロ秒思考メモは満足しないからいい
http://www.fnemoto.com/entry/seisan-2


今日悟ったこと
20170322 ゼロ秒思考メモを始めた。
この記事を参考に、先々週くらいからゼロ秒思考メモを始めたらすごくいい。
http://www.fnemoto.com/entry/zerobyoushikou

▼ちゃびーの小部屋 ちゃぶ台返し女子アクションと語る「女性らしく」から「自分らしく」へ
 20170324 【開催報告】 3/4 関西セミナー「A4メモ書きワークショップ」
http://chabujo.hatenablog.com/entry/2017/03/24/%E3%80%90%E9%96%8B%E5%82%AC%E5%A0%B1%E5%91%8A%E3%80%91_3/4_%E9%96%A2%E8%A5%BF%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%80%8CA4%E3%83%A1%E3%83%A2%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7

皆様こんにちは。関西ちゃぶ女のRikaです。

同じく関西ちゃぶ女のあいさんと、3/4に関西初のセミナー「A4メモ書きワークショップ」を開催し、満員御礼で無事終了することが出来ました♡

12/4に東京で開催された「赤羽雄二先生のA4メモ書きワークショップ」の内容を
関西にも共有するとともに、ちゃぶ女活動についても広く知ってもらうべく開催した
このセミナー、年齢層もバックグラウンドも多様な方々にお集まり頂きました。

(勉強カフェ大阪(本町)さんの会議スペースをお借りいたしました。)

前半は、「メモ書きを実践する!行動する!」ことを重点にテンポよく進行
することで、メモ書きを体感して頂きました。

参加者の方々からは、
 ■ 時間を制限することで集中でき、頭がクリアになる感覚がわかった
 ■明日から毎日の習慣として取り入れたい
 などのご感想を頂きました。


後半は、グループワークで悩みを引き出し行動に繋げていくプロセスを
体感頂きましたが

参加者の方々からは、
 ■アクティブリスニングの重要性が理解できた
 ■聴くことは、思いのほかパワーがいることがわかった
 ■行動することのハードルを上げてしまっていたことに気がついた
Outward Matrix
2016-02-15 部下を持つ上司が肝に銘じるべき10のポリシー
http://www.outward-matrix.com/entry/2016/02/15/164354

ポリシー1:方針を明確に打ち出し、部門の成果を最大化する
ポリシー2:部下の持つ力を最大限引き出し、成果を出す
ポリシー3:成果を出しつつ、部下を最速、最大限育成する
ポリシー4:部下の成長可能性を信じ、常にポジティブに接する
ポリシー5:一人ひとりに合わせて部下育成を進める
ポリシー6:部下育成は、上司の自己満足で行うものではない
ポリシー7:部下を罵倒したり感情の発散対象にはしない
ポリシー8:部下は上司の奴隷ではない
ポリシー9:部下育成は上司の責任、成長は部下の責任
ポリシー10:部下に上司の意図を汲み、よいところだけ前向きに学ぶように教える

▼ポリシー1:方針を明確に打ち出し、部門の成果を最大化する
世界基準で活躍する上司は、全社方針を理解したうえで、常に自部門の必達目標、目標達成のための施策、取り組み方針、投入資源の考え方等を明確に打ち出し、部門の成果を最大化する。

顧客・競合状況がダイナミックに変化するのに合わせ、方針を柔軟に見直し必要に応じて修正し、理想と現実のバランスを取って当初の目標を達成する。

▼ポリシー2:部下の持つ力を最大限引き出し、成果を出す
世界基準で活躍する上司は、部下の持つ力を最大限引き出すことに全力を挙げる。そのほうが間違いなく闘いを有利に進めることができるからだ。皆が熱狂するサッカー、野球、アメリカンフットボールなどの監督の仕事もすべて、同じだ。

トレードや選手獲得はプロスポーツほど頻繁に行うことはないが、それでも優れた上司はあの手この手を使って部下の力を最大限引き出し、成果を出す。

▼ポリシー3:成果を出しつつ、部下を最速、最大限育成する
世界基準で活躍する上司は、成果を出しつつ、部下を最速、最大限育成する。部下は使い捨てではなく、接し方、チャンスの与え方によってどのようにでも育つと考えている。

一人ひとりの特長、性格、得意不得意を考え、数年先をにらんで最も効果的な仕事の与え方、経験のさせ方、ローテーションの仕方などを工夫する。

近視眼的に部下を酷使してつぶすようなことは絶対にしない。高いハードルではあっても、本人がやる気を持って取り組めるギリギリの高さのハードルを設定する。

▼ポリシー4:部下の成長可能性を信じ、常にポジティブに接する
世界基準で活躍する上司は、部下が成長すると心から信じ、ポジティブに接する。少しくらい失敗をしても意地悪な、底意地の悪い接し方をしない。常に最強のチームで闘えるわけではないので、今いるメンバーを最大限生かそうとする。

▼ポリシー5:一人ひとりに合わせて部下育成を進める
世界基準で活躍する上司は、部下一人ひとりが皆違う人間であり、それぞれの個性を尊重すべきことをよく理解している。

やや高めの目標設定を好み、そのほうが余計にがんばることのできる部下、 そこまで背伸びをしない目標を好み、それを必ず大きく超える結果を出すことを好む部下など、目標設定一つをとっても人それぞれだ。

それに対して、自分自身の経験は折に触れ共有するものの、あくまでそれぞれの個性や価値観を尊重して部下育成を進める。

▼ポリシー6:部下育成は、上司の自己満足で行うものではない
世界基準で活躍する上司は、自部門のため、部下本人のため、そして会社のために部下育成を行う。決して自身の自己満足のために行うわけではない。

自己満足のために行うと、部下本人にとって最適な育成プランではなく、上司のエゴを満たす行き当たりばったりの育成になる。あるいは、部下を15年囲って同じ仕事ばかりさせる、というようなことにもなる。自分でかわいがって育成しているつもりでも、部下の成長は大きく阻害されている。

▼ポリシー7:部下を罵倒したり感情の発散対象にはしない
世界基準で活躍する上司は、結果が出なくても、また忙しすぎてイライラしていても、決して部下を罵倒したり感情をぶつけたりしない。部下は仕事として会社に勤め、たまたま部下でいるだけであって、罵倒してよい対象でもなければ、 感情をぶつけていい相手でもない。

部下に対して「給料泥棒!」「寝ている時間があるのか?24時間働け!」という言葉を投げつけたり、残業や休日出勤を強要することは、どういう理由があっても許されることはない。何かと理由をつけて、自分の暴言を正当化しようとする上司があまりにも多いが、勘違いも甚だしい。

▼ポリシー8:部下は上司の奴隷ではない
部下を罵倒したり感情の発散対象にするどころか、「部下は何でも自分の言うことを聞くものだ」「給料をもらっているのだから、部下は言われた通り、何だってやるべきだ」と勘違いしている上司が多い。

口にしないまでも、態度にはそこまで出さないまでも、心の中で思っている人はもっと多いのではないだろうか。

「自分もそういう扱いを受けてきた」というのは何ら正当化の理由にならない。「部下は罵倒しないと仕事をしない」と勝手に思い込んで、好き放題することは世界基準では全く通用しない。

▼ポリシー9:部下育成は上司の責任、成長は部下の責任
世界基準で活躍する上司は、部下を徹底的に育成する。上司の仕事の重要な一部として、部下育成があり、部門のミッションを効果的に遂行するためには、部下育成が必須だと考える。

目の前の結果を出すためにも部下を育成し、半年後、1年後、あるいは3年後の業容拡大に向けて部下を育成する。「部下育成は上司の責任」と心底信じており、一貫して取り組む。

一方、成長するのは部下の責任だ。上司がどんなに一生懸命になって助言し、コーチングしても、部下が本気で成長する気にならなければ成長しない。スポーツ競技でコーチがどんなに熱心に的確な助言をしても、選手本人が誰よりもがんばって努力をし、練習をしなければ成果が出ないのと同じだ。

▼ポリシー10:部下に上司の意図を汲み、よいところだけ前向きに学ぶように教える
世界基準の上司であっても、指示が常に的確で文句のつけようがない、という時ばかりではない。人間なので、体調が悪いこともあるのはやむを得ない。したがって、部下は上司のあら探しをするのではなく、上司の指示が不明確でもその意図を極力汲み取って、仕事をするほうが建設的だ。

あまりに抽象的な指示とか、前日の指示と真逆の場合は確認せざるを得ないが、多くの場合は、上司が何を求めているか、意図を汲もうとしていればわかる。いつまでも我慢する必要はないし、すべきではないが、差し当たりの業務に関しては、 上司の意図を汲み、かゆいところに手が届く感じで、意図に沿った仕事をするほうが成長できる。

これは当然ながら、上司の指示があいまいでもいいという意味では全くなく、部下から見て、できる限りのことをし、よいところだけ前向きに学ぶほうが自分自身成長するし、組織も過剰にぎすぎすしないという意味だ。
これは面白い!対話形式の内容紹介です
プラトンみたい(笑)

________________________________________________________________
凡才ですから
 凡才だから努力して一日ひとつだけ強くなる。
 ライフハックの実践・スキル獲得の情報発信と記録。

▼2017-03-29 コンサルの膨大な経験をインストール。「ゼロ秒思考メモ」で今日から始める超速行動
http://www.bonsai-desukara.com/entry/zero-seconds-memo

「ゼロ秒思考メモ」のやり方
「ゼロ秒思考メモ」に必要な道具
 メモの効果1:行動力がアップする
 メモの効果2:思考スピードが早くなる
 メモの効果3:ストレスが緩和される

▼20代ノマドカフェ東京読書会
『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』|赤羽雄二【書評】
2017/4/6 2017/4/11
http://www.nomad-cafe-20.com/manga-mckinsey-logical-thinking-akaba-yuji/

社会人になると「ロジカル・シンキング」が必要不可欠な能力と言われ、いつかは身につけなければいけないと感じているビジネスパーソンも多いと思います。

しかし、「ロジカル・シンキング」をしっかり理解している人は意外と少ないと思いますし、実際に仕事や日常生活に役立つくらい自分の能力として落とし込めている人はごくわずかではないでしょうか。

「ロジカル・シンキング」もしくは「論理的思考」という言葉ばかりが、頭の中で一人歩きして、そもそもどのようなものなのか、どのように身につけるものなのか疑問に感じる人も多いはずです。

「ロジカル・シンキング」について、これから学びたい、身につけたいという方必読の一冊をご紹介いたします。「ロジカル・シンキング」について漫画でわかりやすく解説されており、「ロジカル・シンキング」を学ぶことを躊躇してしまっている人や普段ビジネス書を読まないという方にも、オススメの一冊です。

ご紹介する本は、世界最強の頭脳集団であるマッキンゼー・アンド・カンパニーで経営コンサルタントとして14年間に渡って活躍された赤羽雄二さんの著書である『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』です。

マッキンゼーという会社を聞いたことがある人の多くが、マッキンゼー=ロジカルシンキングというイメージをお持ちだと思います。著者の赤羽雄二さん自身もマッキンゼーの強みの一つに「ロジカル・シンキング」をあげており、マッキンゼーで培った「ロジカル・シンキング」を非常にわかりやすく漫画で解説されています。

マッキンゼーの強みは色々ありますが、とくに「論理的にものごとを考え、深め、既成概念にとらわれずにもっとも適切な方法を考え、具体的に実行する手法、姿勢」があげられると思います。これは「ロジカル・シンキング」と言われます。日本語では「論理的思考」です。

リーダーシップについて書かれた続編もありますので、一緒にお読みいただくことで、今の日本人に求められる能力について、わかりやすく学ぶことができます。

本書はイベント会社に勤務する桃子という女性が主人公のため、普段ビジネス書などに関心があまりない女性もとても楽しみながら学べる内容になっています。

桃子は、5年もイベント会社に勤務していますが、自分の企画を通したこともなく、上司からも「もっと考えろ」と怒られ続ける日々を送っています。

そんな時に、世界一の頭脳集団であるマッキンゼー・アンド・カンパニーに勤めていた幼馴染に遭遇し、最強の武器である「ロジカル・シンキング」を学んで、仕事の中に実践して行くというストーリー。

同期からも遅れを取った劣等生の桃子が「ロジカル・シンキング」を武器にどんどん進化して行く姿に「ロジカル・シンキング」の威力を実感させられます。優秀な同期が率いるチームに参加し、同期であるにも関わらず、下の立場になってしまったシーンでは、果敢にプロジェクトの成功、成長を目指す桃子の姿に心動かされます。

マッキンゼーの仕事術やロジカル・シンキングを扱った本はたくさん出ていますが、このようにマンガでわかりやすく解説した本は、あまりないと思います。

本書は普段、ビジネス書を手に取らない人でもわかるように、そして文字ばかりの本を読む時間が取れない多忙なビジネスパーソンにも素早く理解してもらうことを目的に作りました。

論理的思考は誰でもできる

「ロジカル・シンキング」「論理的思考」と聞くと、ハードルを感じてしまったり、頭の良い人や仕事ができる人だけがやるもので、自分には関係ないと感じてしまったりする人も多いのではないでしょうか。

しかし、著者の赤羽雄二さんは、「ロジカル・シンキング」は誰にでもできるものだと言います。

「ロジカル・シンキング」は複雑なものというイメージを持つかもしれませんが、赤羽雄二さんは、相手に「なるほど!」と思わせることがロジカルであり、論理的であると言います。

また誰もで、日々の生活の中で、論理的思考を行なっていると言います。

論理的思考は誰でも十分できます。否、実際、毎日しています。

「西の空が暗くなってきた。もうすぐ雨が降りそうだ。だから、傘を持って出かけよう。あ、思った通り降ってきたけど、傘があったから大丈夫だった。」

「ロジカル・シンキング」が出来ないのではなく、日常生活の中では、「ロジカル・シンキング」をしているのに、仕事になると焦ってしまい出来なくなってしまうという人がほとんどなのです。上司に怒られて頭が真っ白になったり、難しい言葉が飛び交う会議で突然当てられたりするといったことが、普段は出来ている「ロジカル・シンキング」を出来なくさせているのです。

咄嗟の瞬間にも「ロジカル・シンキング」「論理的思考」できるようになるためのトレーニングについても本書の中でしっかりと解説されています。

論理的思考は「A4メモ書き」で身につける

本書の中で、「ロジカル・シンキング」「論理的思考」を身につけるためのトレーニングとして、「A4メモ書き」を紹介しています。

「A4メモ書き」は、赤羽雄二さんの大ヒット著書である『ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング』で紹介され、たちまち大ブームを起こしたものであり、ビジネスパーソンの中でも実践している人が非常に多いのではないでしょうか。実際に、数千名以上の方が、「A4メモ書き」に関する講演会やセミナー、ワークショップに参加され、その後の著書などを併せると20万人以上の方に「A4メモ書き」に伝わっていると言います。

「A4メモ書き」は、下記のように行います。

方法は簡単です。A4用紙を横置きにし、左上にタイトル、右上に日付(2015-8-21のような感じです)を書き、本文は4〜6行、各20〜30字書きます。

これだけなら、どうということはないのですが、このA4メモ1ページを1分で書き、毎日10〜20ページ書く、というところがポイントです。

「A4メモ書き」をやる際のポイントは、「言葉を選ばず、内容も吟味せず、頭に浮かぶままに書き出していく」ことだと言います。この点に注意しながら、毎日たった1分のメモ書きを10枚で、約10分のほどの時間で、以下のような驚くべき変化が感じられます。

頭が整理される
もやもやがなくなっていく
くよくよしなくなって、前向きになる
優先順位が明確になる
行動が速くなる
言いたいことが自然に浮かんでくるようになる
説明がすらすらできるようになり、納得してもらうことが増える

一見すると簡単に思える「A4メモ書き」ですが、実際に行ってみると、全然書くことが出来ない自分に驚くという人がほとんどです。普段使ってなかった頭が一気に刺激され、頭に血が一気に「ドォーッ」と押しせるような感覚を味わう人も多いと思います。そして、普段は一日たった10分すらも真剣に考えていなかった自分に気が付くはずです。

まだ「A4メモ書き」をやったことがないという方は、是非一旦このブログを読むのを中断し、イマスグ「A4メモ書き」をやっていただけると、実感できると思います。

しかし、難しいからといって落胆する必要はありません。毎日「A4メモ書き」を繰り返していくことで、だんだん一度に書くことが出来る文字数も増えていきます。そして、普段の仕事や生活の中でどんどん成長している自分に気がつくことができるはずです。

赤羽雄二さんは、「A4メモ書き」を習慣化していくことで、ロジカル・シンキングが鍛えられ、もの凄いスピードで考えることができるようになると言います。

「電光石火で考える」という、頭の切れるごく一部の人にしかできないと思われていたことが、ほぼ誰でもできるようになっていくのです。

そして、電光石火で考えることを続けていくと、課題の全体像や解決策の全体像が見えるようになり、さらにスピードアップしていくと言います。そして、究極は「ゼロ秒思考」に達することが出来ます。

その究極は、ゼロ秒、つまり瞬時に問題点を把握し、次の瞬間には解決策が浮かぶ、という状況になること。つまり、「ゼロ秒思考」です。

優れた数学者、ニュートンなどの科学者の閃き、危険を避ける冒険家の閃き、事業のターニングポイントを見抜く偉大な経営者・リーダーの閃きは、まさにこのゼロ秒思考です。

▼20代ノマドカフェ東京読書会
『マンガでわかる! マッキンゼー式 リーダー論』|赤羽雄二【書評】
2017/4/11 2017/4/12
http://www.nomad-cafe-20.com/manga-mckinsey-leadership-akaba-yuji/

仕事をしていく中で、プレイヤーとしては結果を出すことが出来ていたのに、部下が出来たり、チームを率いる立場になった時に上手く行かなくなったしまったという経験があるという人も多いのではないでしょうか。自分がリーダーになるということは、今まで自分がやっていた仕事を部下に仕事を振り分け、チームとして結果を出すことが求められます。

これはビジネスの世界だけでなくても、スポーツや音楽など至る所で見られることですが、名プレーヤーであっても、名リーダーになれないという人はたくさんいます。

継続的に成長していける人は、プレイヤーとリーダーの資質の両方を持ち合わせる人だけだと言います。

リーダーシップは日本人に圧倒的に不足している能力の一つだと言われますが、これからの時代に活躍していくためには、リーダーシップは重要な能力であることは間違いありません。

世界最強の頭脳集団であるマッキンゼー・アンド・カンパニーでは次の二つを重視していると言います。

マッキンゼーではクライアントの問題を解決するための「ロジカル・シンキング」(論理的思考)の育成とともに、世界のどこでも通用するグローバルリーダーの育成も重視しています。

リーダーシップと聞くと、出世する人だけが身につければ良い、管理職になる人が身につけるものと考える人もいるかもしれませんが、リーダーシップは誰もが身につけるべき能力だと思います。

今回は、マンガでわかりやすくマッキンゼー式のリーダーシップを学ぶことができる一冊をご紹介いたします。

リーダーシップの本は数多く出版されていますが、マンガで描かれており、誰もが読みやすい本はなかなかないため、非常にオススメの一冊です。

前作『マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキング』でも登場していた「西園寺美玲」という女性が主人公です。あるプロジェクトを任され、意気揚々と進めていこうとしますが、タイプの異なる4人の部下の心をつかむことができず、全くチームをまとめることができません。そんな時に、前作の主人公だった同僚である桃子の彼氏である元マッキンゼーの「角井健二郎」に助けを求めます。そこから少しずつリーダーシップを学んで行き、プロジェクトの成功に向けて邁進して行きます。

女性が主人公であるため、女性にもオススメの一冊です。

ロジカル・シンキングと聞くと、社会人は誰もが身につけるべき能力であると思われる人も多いですが、リーダーシップを身につけなければいけないと感じている人はまだまだ少ないように感じます。

本書の中で、論理的思考だけでは上手くいかないと言います。

コンサルティングや組織改革を行うにあたって、ロジカル・シンキングだけではうまくいきません。組織やチームを導くためには、リーダーシップが必要不可欠だからです。

そのためマッキンゼーでは、組織を動かすうえでのリーダーシップ育成を重視しています。

リーダーシップは誰でも身につけられる

リーダーシップと聞いて、具体的に定義できるという人は少ないのではないでしょうか。なんとなくリーダーとしてチームを引っ張っていくことであることはわかるけど、リーダーシップについてはっきりと理解できていないという人がほとんどであると思います。

赤羽雄二さんは、リーダーシップについて次のように定義しています。

リーダーシップとは、”下、チームにビジョンを示し、△修離咼献腑鵑鮹成できる具体的な方針を示す。そして、メンバーそれぞれが何をすべきか役割分担を明確にし、い修譴召譴砲笋覽い鮟个気察皆の気持ちをひとつにし、ヌ詰だろうと思っていた高い目標であっても、なんとか達成できるようにすることです。

相手と信頼関係を築く「アクティブリスニング」

マッキンゼーのような職場であると、働いている人はみんな頭脳明晰で、メンバー同士のコミュニケーションは最低限で、仕事だけに集中しているといったイメージを持つ人もいるかもしれませんが、そうではありません。

マッキンゼーでも上司と部下はしっかりとコミュニケーションを取り、信頼関係を築きます。その方法の一つが「アクティブリスニング」と呼ばれるものです。

ポイント 相手の話を遮らずに最後まで聞く

1つ目のポイントは相手の話を遮らずに最後まで聞くことです。これが出発点になります。

部下は、言いたいことを全て上司が聞いてくれるだけでも満足する場合がほとんどです。途中で上司が早合点し、間違った解釈をするほうが何倍も面倒です。

ポイント 相手に聞いている姿勢が伝わるようにする

2つ目のポイントは、こちらの聞く姿勢が相手に十分に伝わるようにする。この2つ目と次に紹介する3つ目のポイントが、「アクティブリスニング」に「アクティブ」という言葉を使っているゆえんでもあります。

相手の気持ちを理解しようと、興味を持って聞いていると、自然と言葉が出てしまったりしますが、日本人は恥ずかしがって相槌などを打つことが苦手ない人が多いと言います。しかし、相手の気持ちに対して反応しないということは相手からの信頼を得る機会を逃していることだと言います。

「なるほど!」「そうですか!」「それは知らなかった!」「素晴らしい!」と言ったことを相手の話の合間に入れることで相手からの信頼が得やすくなります。

しかし、どうしても恥ずかしくて声に出して相槌を打てない場合は、「身を乗り出して聞く」「メモを取る」ということから始めてみることもオススメされています。

ポイント 疑問点はその場で質問する

最後の3つ目のポイントは、疑問点があればその場ですぐに質問することです。

最後にまとめて質問をしようとすると、話を聞いているうちに疑問点がうやむやになってしまうため、疑問点はその場で質問をして解決すべきだと言います。すぐに質問すると自分自身の納得感も上がり、話している相手もしっかりと聞いてくれているという安心感を得ることが得ることができます。

しかし、質問の仕方についても少し注意が必要だと言います。相手が話しやすいような質問をする必要があります。

ただし、質問を詰問調で行うと、部下は責められていると感じて萎縮し、何も話してくれなくなります。ロジカルな思考の持ち主ほど、「なぜか」「なぜしなかったのか」「なぜ見過ごしたのか」という「なぜなぜ」攻撃をしてしまいがちなのですが、これは、瞬時に部下を萎縮させます。

あくまで、話に好奇心を持って聞く姿勢を忘れないようにしてください。

ホワイトボード活用術

意外にも思われるかもしれませんが、マッキンゼーのリーダーシップの中で、ホワイトボードの使い方にもコツがあると言います。

ポイント リーダーみずからが書く

多くの人が会議の際にホワイトボードに記入するのは書記の役割と思う人もいるかもしれませんが、リーダーがみずから書くことが重要だと言います。

部下がホワイトボードを書くとわからないことがあっても聞き直したり、流れを止めて質問をするということができませんが、リーダーがホワイトボードを書くことで、不明瞭な発言があれば、その場で聞き直し、はっきりさせてから書くことができます。

ポイント 発言内容は短い単語ではなく、文章のまま書く

これも意外に思われるかもしれませんが、ホワイトボードに書く時は、短い単語ではなく、発言内容をなるべくそのまま書くほうが良いと言います。

ホワイトボードを使う人は発言内容を全部聞いてから要約して書こうとしてしまいますが、負担になり、勘違いをしてしまうと不正確になってしまうため、議論が積み上がっていかないと言います。

また要約しすぎてしまうと、発言した人は自分の意見をリーダーに取られたと感じてしまう人もいるため、そのまま書くことが重要です。

ポイント 意見が対立したときは、ホワイトボードの左右に分けて議論を整理する

意見が対立した時は、ホワイトボードにA案、B案と書いていき、比較すると良いといます。対立を「見える化」することで、ほとんどの場合、良い意見が一目瞭然になるそうです。
▼慶應生のリアルな就活ブログ
 自己PRを考える質とスピードが急上昇する本【ゼロ秒思考】
http://syukatsu2016.com/syukatsu-book/3713/

▼おピヨの気まぐれ日記 2017-04-20
【ゼロ秒思考】やりたい事をする時間を生み出す「速さ」を手に入れる方法
http://opiyotan.hatenablog.com/entry/zero-think-speed

▼おピヨの気まぐれ日記 2017-04-15
【ゼロ秒思考】ぐずぐず先延ばしにして即座に行動できないのは「逃げ」てるだけだ
http://opiyotan.hatenablog.com/entry/zero-think-behavior

▼A.I-52 読書イラスト仕事術。
 「ゼロ秒思考」は一生モノの頭の筋トレだ。2年続けた効果をまとめ。 2017-04-30
http://ai-52.net/book_zerobyoushikou/
■2017.5.8 意外と人はやれていない「PDCA」で差をつける方法 赤羽雄二
http://diamond.jp/articles/-/126013
■温泉と本と別府が好きな理学療法士の…ブログ!
 ( 別府八湯温泉道名人です。読書が大好きです。住んでいる別府が好きです。
   日々の気付きや書評、温泉などをついてアウトプットしていくブログです。   )

2017-04-18 00:00:59
ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング(赤羽雄二 著)

http://ameblo.jp/rihaoutput/entry-12266614024.html


普段の仕事で気付いたこと、問題点などをいざノートにまとめようと思っても、忘れてしまっている事はありませんか?

私もノートを準備して、問題点の対策を書いていこう!と思っていたのですが、実際は臨床の仕事に追われて何も書けない日が続いてました。

もっと日々の問題を迅速に解決する方法はないか?と思っていたところ、本書を見つけました。

ゼロ秒思考というキーワードに惹かれて、手に取ったのですが、その内容は意外にも「メモ術」でした。

少し落胆してしまいましたが、読み進めるうちにそれは大きな勘違いだと気付きました。

A4メモを使って、すぐその場で解決策をアウトプットして、思考を「見える化」するのです。

メモに書くのは、以下の3点。

思い付いたらメモを書く、このメモを1日に10ページは書く、メモはA4クリアファイルで管理する…

座る時間が少ないリハビリの現場では、特に取り入れやすい方法ではないでしょうか。

ただし、問題はメモの保管方法と見直し方でしょう。

整理整頓が苦手な人では、メモの紛失も多く取り入れにくいかもしれません。

見直しもどのペースで見直しするか、アラカジメ決めておく必要がありそうです。

私はこの方法を始めてみましたが、時間をおかなくても解決方法は意外にまとめられることに驚いています。

仕事以外の場面でも気軽に取り入れられる方法なので、お勧めしたいです。
ここ最近の赤羽雄二さんは、
新入社員のためのメモ書きと
ブロックチェーンと
経営改革と

八面六臂で活躍されてますね〜。

そろそろこの記事も分割整理したほうがよさそうですね〜。
____
社内の書類作成を大幅に減らすには
2017.3.22
https://b-t-partners.com/innovation/3521
久しぶりにブログリンクです!
--------------------------------
▼読書ときどき新潟2017-06-13
『頭が真っ白になりそうな時、さらりと切り返す話し方』赤羽雄二 KKベストセラーズ
http://myreadingmemoryandniigata.hatenablog.com/entry/2017/06/13/193643

「論理的」は気にしないでいい
この本を読むということは、題名からして、自分は口下手なんだな…って容易に想像できますよね(笑)実際にけっこう気にしてます(笑)
この本を読んだ目的は三つほどあって

・うまくしゃべれるようになりたい!

・質問が来ても、堂々とこたえたい!

・「論理的」にしゃべれるようになりたい!でした


この本を読んで特に驚いているのは、筆者は「論理的」を気にする必要はないと主張していたことです。というのも論理的を気にするあまり、自分の意見は論理的でなく発言するのが恥ずかしいと感じてしまい、発言しにくくなってしまうからです。

(つづく)
Still Blank
you can't hire someone else to do push-ups for you!
http://www.namtyu.com/entry/zerothinking
2017-06-16
頭の回転を速くする方法=「ゼロ秒思考」が1つの手段・方法である


(抜粋)
継続することが一番の課題

赤羽さんは、このゼロ秒思考を1日10枚、数週間続けるだけで見違える程、頭が良くなると本の中で書いています。

確かに間違いなく頭が良くなることは私自身も実感しています。



しかし、問題はいかにこれを継続するか。

一日10枚は簡単に続けられるものではありません。

正直5枚でも苦しいです。

なので、もしこれからゼロ秒思考を続けていきたい方は、

習慣化させる仕組みを合わせて考えた方がいいと思います。



私で言うと、出社後の10分間は業務外時間として、

パソコンも起動させずゼロ秒思考を必ず3枚書く習慣をつけています。

周りからは何やってんだ、こいつ。

と確実に思われますが。笑

しかし、頭がさえてめちゃくちゃいい感じです。


ビジネス書籍ユーザーレビュー ビジネス関連書籍の紹介日記です
2017-06-19 マンガで分かる!マッキンゼー式ロジカルシンキング 赤羽雄二(著)他
http://book.user-re.com/entry/2017/06/19/102201

この本は1983年にスタンフォード大学に留学し、機械工学修士、修士上級課程を修了後、1986年に世界最高のコンサルティング会社、マッキンゼーに入社した赤羽雄二さんの文章と、大舞キリコさんの絵による漫画で構成されている、企画、営業、プレゼンなど仕事やプライベートに役立つ思考方法のノウハウが書かれています。そして星井博文さんがシナリオ制作をしています。

この本では、実際にマッキンゼーに勤めていた赤羽雄二さんの文章をもとに、マッキンゼー式のロジカルシンキングの方法とやり方について、分かりやすくロジカルシンキングについて説明してくれているストーリー漫画と一緒に、詳しく紹介されています。

ロジカルシンキング、それは仕事やプライベートで起きた問題を論理的に解決するための思考方法です。
suy0ng’s blog 2017-06-19
アクションリーディングを読んだ
http://suy0ng.hatenablog.com/entry/2017/06/19/230813

アクション リーディング 1日30分でも自分を変える“行動読書”
作者: 赤羽雄二
出版社/メーカー: SBクリエイティブ
発売日: 2016/05/26

マッキンゼー出身の人が書いた「攻めの読書」の話が満載。ただ読むだけではなく、いかにして行動に移し、自分の糧とするかが書かれている。

以下印象に残ったハイライト

ネットの情報は、新しい情報を追うには適していますが、その多くは、短い時間と浅い知識で書かれたものが大半です。それをどれだけ読んでいても、自分の見識はあまり深くならないと思います。
情報元も確認せずにヘッダーだけで全部読んだ気になって、「〇〇て〇〇らしい」とかいうパターンもそれに値すると思う。何十記事とまではいかなくても、数記事読み比べて、国際的な話題なら英語の記事も読まないと本質はつかめないと実感した。

読書のメリットは、何といっても知識がどんどん増えることです。自分の知らない世界を知り、国内外で今何が起きているかを知り、歴史や地理、科学を知り、優れた経営者や企業のユニークな経営のあり方を知ることができます。
自分の知らない世界を読書で体験できる。

要は、本を余暇とか趣味とか考えずに、自分の24時間のなかで割り振るべき重要な活動の一つと見て、自分にとって快適かつ生産的な時間のかけ方を習慣化することが非常に大切です。
これが攻めの読書てことですね。

本を読むこと自体を目的とせず、成長のきっかけにしたほうが、より自分を磨くことができるのです。
確かに読むことに満足してる時は内容が入ってきてない気がする。

本をわざわざ買ったのに積読になってしまうことへの対策は「本を買ったらすぐ読んでしまう」ことに尽きます。
この本すぐに読みました。

本を読んだらできるだけブログに書くのが、何といっても効果的です。理解が非常に深まりますし、そのブログを読んだ人からのフィードバックもあり、一人で読んだだけでは到底得られない刺激になります。ネットワークも広がり、想定を超えた好循環が始まります。
早速書いてます。

コンサルタントの人だけあって、話の前提が精進とか営業よりの話がところどころあった。 積読を回避するためにすぐ読む、更には本屋にいかないてのは少し衝撃的だったけど、こうしてアウトプットすることで少しは身になりそうな気がした。
http://no20170416.hatenablog.com/entry/2017/06/24/134522

はしる犀のつぶやき
2017-06-24
【3年後に結果を出すための最速成長】成長するためのヒント P24-P27 肉体労働がなくなる?
赤羽雄二さんの最新刊(2017年6月20日現在)が出ました。

ログインすると、残り190件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

実践!心理歴史学的自己啓発 更新情報

実践!心理歴史学的自己啓発のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。