ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > イーグルスファン > トピック一覧 > <楽天>秋季キャンプ 平石監督...

イーグルスファンコミュの<楽天>秋季キャンプ 平石監督手応え「打球速くなった」「山崎と村林守備で成長」&田中和基、侍外野手定着へ「弱い」両打ち右強化

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

野球<楽天>秋季キャンプ打ち上げ 野手陣、ひたすら打撃練習野球


17日、野手陣が岡山県倉敷市のマスカットスタジアムで、投手陣が仙台市の楽天生命パーク宮城で、

9日からそれぞれ行っていた秋季キャンプを打ち上げた。

野手陣の最終日は、今キャンプ4度目の「バッティングデー」。約3時間、ひたすら打撃練習に励んだ。

終了後、平石監督、コーチ、選手らが内野で輪になり、岡島選手会長の音頭で一本締め。

岡島は「来季は優勝に向かって、倉敷に一つでも多くの勝利を届けられるように頑張りましょう」と

あいさつした。

投手陣はキャッチボールやノック、ブルペン投球などの通常メニューに取り組んだ後、

4チームに分かれ、グラウンドを一人3周してリレーする「駅伝競走」を行った。

最後は古川が音頭を取って一本締めをした。

今回は野手と投手に分かれて初の秋季キャンプとなった。

銀次は「少人数で短期間に集中して練習できた。徹底的にバットを振れた」と手応えを語った。


野球<楽天>秋季キャンプ 平石監督手応え「打球速くなった」「山崎と村林守備で成長」野球


9日に始まった秋季キャンプが17日、終了した。平石監督が9日間の収穫などを振り返った。

−今キャンプは投手と野手が離れて取り組む方式を採用した。

「投手は見られなかったが、野手陣のコーチといいコミュニケーションを取れた。メリットはあった」

−野手の手応えは。

「原点に戻って、しっかりとバットを振ることを意識させた。明らかにスイング(のスピード)が

変わってきたし、打球の速度も速くなった」

「守備に関しては、まだまだ精度が低いと感じている。自分で見て動くことや声を出して連係を図る

意識が必要だ。とはいえ、最後の方は多少、良くなったと思う」

−気になった選手は。

「打撃面ではみんながしっかり取り組めていた。守備では山崎と村林。(周りに比べて)一つも二つも

上をいっていると感じた」

−選手にはオフシーズンをどう過ごしてほしいか。

「来年の春季キャンプまでの期間がとても大事だ。サボってしまうと春につまずき、

そのまま選手生命が終わってしまいかねない。当然、野球選手として分かっていると思うが、

覚悟と自覚を持ってオフを過ごしてほしい」



野球田中和基、侍外野手定着へ「弱い」両打ち右強化野球

新人王濃厚の楽天田中和基が「スイッチ強化」を目標に掲げた。

15日まで行われた「2018 日米野球」に参加。6試合中3試合でスタメンを張り、

全試合出場したが打率0割8分3厘と数字を残すことができなかった。

侍ジャパン唯一のスイッチヒッターは「外野は柳田さん、秋山さんと左が多い。

自分は両打ちだからこそ、弱い右のレベルアップをしないと、もう呼ばれないと思う」と課題を発見した。

2年目の今季は打率2割6分5厘、18本塁打と結果を残したが、打席の左右で差が出た。

左では打率2割8分、11本塁打。右では打率2割2分3厘、7本塁打。

西南学院から指定校推薦で立大へ進んだ頭脳派は「一流の人は凡退しても強い、鋭い打球。

自分は足がある。そういう打球を打てれば打率も変わる」と巨人岡本、ヤクルト山田哲、西武山川ら

右打者の打球の軌道に着目。練習の合間にタイミングの取り方、配球の読み方などを質問し学んだ。

師と仰ぐ西武松井2軍監督も、両打ちのスペシャリストとして第3回WBC、日米野球などで

存在感を示した。くしくも今回、同氏の代名詞である背番号「7」を身につけた田中。

「スイッチヒッターがいるだけで、攻撃のバリエーションが増える。早く周りの人のレベルに追いついて、

また日の丸を着けたい」。やる気「スイッチ」は高まるばかりだ。



野球岩見50万減「永遠の0とか言われているので」野球


岩見雅紀外野手が18日、仙台市内の球団事務所で初の契約更改交渉に臨み、

50万円減の1150万円でサインした。

「慶大のバレンティン」の呼び名を引っさげ、ドラフト2位で入団したルーキーイヤーの

今季は12試合出場。だが、24打席無安打に終わった。

「ネットとかで『永遠の0』とか言われているので」と自虐気味に今季を振り返り、来季の目標を

問われると「まずは初ヒットですね。本当にそこからです。

それまでは『何を言っているんだ』って話になるので」と、しっかり足元を見つめた。(金額は推定)。




野球【楽天】育成3年目の大砲候補・山田、50万増の300万円で契約更改野球

楽天の育成・山田大樹内野手が18日、仙台市内で契約更改を行い、50万円アップの300万円で

サインした

2015年の育成ドラフト2位で三重・菰野高から入団した山田。

3年目の今季はイースタンで63試合に出場。左の大砲候補として期待されたが、4本塁打10打点、

打率1割9分4厘に終わり支配下をつかみ取ることは出来なかった。

育成制度の期間である3年を終えたが、将来への期待も高く秋季キャンプにも参加し、

来季も育成契約されることになった。

山田は「今年は、思ったような成績を残せないシーズンになってしまいました。

来年は、まず支配下を目指して、そして、一軍で活躍できる選手になれるように頑張ります」と

コメントした。


野球1年目左腕・渡辺佑、1軍登板なしで50万円減の950万円サイン「1軍で活躍出来るように

頑張る」野球


渡辺佑樹投手が18日、仙台市内で契約更改を行い、50万円ダウンの950万円でサインした。

昨年のドラフト4位で横浜商科大から入団した渡辺佑。貴重な左腕としてキャンプは1軍スタート

だったが、開幕1軍に残れず、1軍で登板を果たすことは出来なかった。

イースタンでは5試合に登板して0勝1敗、防御率9・00。プロの壁にぶつかって、

厳しいシーズンとなった。

今年のドラフトでは弓削(SUBARU)、佐藤(山形中央高)、鈴木(富士大)と3人の左腕が加入。

2年目で意地を見せつけるべく「今シーズンの前半は思うようにいかなかったのですが、

後半は体のケア方法や技術面の感覚がつかめて良くなってきました。

この良い感覚を来シーズンも継続できるようにこのオフもしっかりとトレーニングを行って、

一軍で活躍できるように頑張ります」と意気込んだ。



野球【楽天】ケンブリッジ似のドラ7小郷裕哉、東京五輪で競演だ野球

楽天のドラフト7位・小郷裕哉外野手=立正大=は17日、都内のホテルで契約金2700万円、

年俸700万円で契約に合意した。リオ五輪陸上男子4×100メートルリレー銀メダルメンバーの

ケンブリッジ飛鳥に似ていると言われる小郷は、東京五輪での競演を目標に掲げた。

彫りの深い顔立ちと、力のある目がケンブリッジを連想させる。走攻守の3拍子がそろっているが、

特に自信があるのは足。東京五輪での競演について聞かれると「自分も野球の代表として出たい

気持ちはある。日の丸を背負ったことがないので、背負ってみたい」と真っすぐに語った。

楽天では松井らがケンブリッジらと会食するなど、縁もある。「トップアスリートだし、会ってみたい。

走ることのスペシャリスト。そこも野球に生かせたら」とまずは対面を熱望した小郷。

1年目からケンブリッジ級の活躍で、夢を実現させる。





野球由規、背番号123は「空き番号から即決」理由は「初心に帰ってコツコツと」野球

ヤクルトから戦力外通告を受け、楽天が育成選手として契約することで合意した由規投手の

背番号が「123」に決まった。

ヤクルトでは08年の入団から「11」、16年の育成時代は「121」を背負ってきた。

「(育成の3桁は支配下登録で)いち早くとらなければいけない番号。

こだわりを持ちたくない」と考えており、提示された空き番号から即決したという。

「ドラフトで選んでいただいたという気持ちで一からやりたい。初心に帰ってコツコツと」。

故郷での新しい挑戦を応援したい。 



コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

イーグルスファン 更新情報

イーグルスファンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済