ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > イーグルスファン > トピック一覧 > 【山村宏樹 一発解投】楽天・三...

イーグルスファンコミュの【山村宏樹 一発解投】楽天・三好に求む思い切りのいい打撃

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

野球7日予告先発野球

楽天辛島航−西武菊池雄星(Koboパーク宮城=午後6時)

 


野球【山村宏樹 一発解投】楽天・三好に求む思い切りのいい打撃野球

ペナントレースは、楽天とソフトバンクの一騎打ちの色合いがますます濃くなってきた。

6月30日からの首位攻防3連戦を見たが、楽天は1番・茂木不在(右ひじ負傷で欠場中)の影響が

攻撃の要所要所に出ている、と改めて感じた。

島内が1番、岡島が3番に入ったため、その分、下位打線が弱くなった。

下位からチャンスを作り、上位に回すという得点パターンが明らかに減った。

とはいえ、茂木の復帰時期のメドが立っていない現状では、他の選手がカバーするしかない。

6月中旬から茂木に代わってショートで先発しているのが、プロ6年目、24歳の三好だ。

守備の上手(うま)さには定評があり、茂木より安定感がある。

打撃と、1軍のプレーのスピードについていけるかが課題だが、ここまでは合格点といえるだろう。

ただ、代打や守備固め出場で回ってきた1打席とは違い、先発での4打席だと相手投手の攻め方も

変わってくる。

彼の打撃を見ていると、球を待ち過ぎるというか、変化球を簡単に見送る場面が目につく。

慎重になっているのかもしれないが、私が彼と対戦するならば、やはり初球から変化球、

決め球も変化球といったように、変化球中心の組み立てで勝負すると思う。

打順は9番で比較的気楽なのだから、相手の配球を読んで思い切りのいい

打撃をやってもいいのではないか。

現楽天の細川捕手が西武にいた頃、打率は低いのに大事な場面で本塁打を打つケースがあった。

意外性がある打者が下位に居るのは、相手投手にとってはイヤなものだ。

三好にはそんな要素も期待したい。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

イーグルスファン 更新情報

イーグルスファンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済