ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > イーグルスファン > トピック一覧 > 楽天チアリーダーの上田さん、涙...

イーグルスファンコミュの楽天チアリーダーの上田さん、涙の引退 11球団中キャリア最長

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

野球牧田ら引退あいさつ「こんなに長くできるとは」野球


http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/6972.html

楽天が23日、コボスタ宮城でファン感謝祭を行い、今季限りで現役を引退する長谷部康平投手、

栗原健太内野手、牧田明久外野手の引退セレモニーを行った。

川井貴志投手は、自身の意向で出席を辞退した。

07年大学生・社会人ドラフト1位で入団した長谷部は、通算110試合で11勝19敗、防御率5・37。

「ドラフト1位で指名していただきながら、けがが多くて球団やファンの皆さんの期待に応えることが

できず、本当に申し訳なく思っています。いい思いより苦しいことの方が多かった9年間でしたが、

支えてくれた皆さんのおかげで頑張ることができました」と話した。

昨秋に広島からテスト入団した栗原は、通算1026試合で打率2割9分3厘、153本塁打。586打点。

「小さい頃からの夢だったプロ野球選手になり、もっとうまくなりたいという気持ちでここまで

やってきました。いい時も悪い時もやってこられたのは、ファンの皆さんに応援をいただいたからです。

来年からは2軍の打撃コーチになります。若手を鍛え、1軍にどんどん送り込めるように

頑張りたいと思います」とあいさつした。

05年の球団創設時からのメンバー、牧田は通算691試合で打率2割5分3厘、23本塁打、

150打点。「福井から出てきて16年間、まさかこんなに長くプレーできるとは思っていませんでした。

楽天1年目は何もないところからのスタートでしたが、今はこんなに素晴らしい環境が整い、

こんなに多くのファンがいます。

近鉄で10年、楽天で6年、長い間本当にありがとうございました」と頭を下げた。




野球楽天引退セレモニー 牧田「名将の教えをこれからも」 野球


牧田明久外野手、長谷部康平投手、栗原健太内野手の引退セレモニーが23日、

コボスタ宮城で行われた。

楽天創設初年度から在籍する最後のメンバーだった牧田は「楽天1年目は何もないところからの

スタートでした。こんなに素晴らしい球場で環境も整い、素晴らしファンのもとでプレーできて

幸せでした」と感謝。「福井から出てきて16年、まさかこんなに長くプレーできると思わなかった。

近鉄時代に僕を指名してくれた梨田監督、野球のいろはを教えてくれた野村監督、闘争心を学び

日本一に導いてくれた星野監督、たくさんの名将の元で学べたことをこれからの人生でも

しっかりいかしていきたい」と語った。

07年大学生・社会人ドラフト1巡目で入団した長谷部は「ドラフト1位で指名してもらいながらけがが

多く、球団やファンの期待に応えることができず、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

いい思い出よりも苦しいことの方が多かった9年間でしたが、その間ファンの温かい声援やメッセージ、

いつも支えてくれた友人、家族、僕は心から勇気づけられ頑張ることができました」と胸を張った。

来季から2軍の打撃コーチに就任する栗原は「いいときも苦しいときもあったが、

大好きな野球をここまで続けてこれたのはファンの声援で支えてもらえたからです。

若手をしっかり鍛えて1軍にどんどん送り込めるよう頑張っていきたい」と語った。

野球楽天 ドラ1藤平ら新人14選手があいさつ ドラ2池田は“絶叫” 野球


楽天のファン感謝祭が23日、コボスタ宮城で行われドラフト1位・藤平ら14人の新人選手が

ファンの前であいさつした。

ユニホームに身を包んだ14選手は順番にマイクをにぎり、あいさつ。

ドラフト2位の池田は「一生懸命頑張ります応援よろしくお願いします」と絶叫。

背番号19の藤平はトリを務め「1日でも早く東北のため楽天のために活躍できるよう頑張ります」と

力強く宣言。ファンからは暖かい拍手が送られた。




野球オコエが台湾に出発「気合マックスですね」野球

25日に台湾で開幕する「2016アジアウィンターベースボールリーグ」に参加する

イースタン・リーグ選抜のメンバーが23日、東京・羽田空港発の飛行機で出発した。

メンバーには巨人・桜井俊貴投手、重信慎之介外野手とともに、オコエも選出。

羽田空港でチームメートと初対面したオコエは「気合マックスですね」と心を躍らせていた。


野球今江は現状維持2億「何か変えたい」改名理由野球


今江が22日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸2億円(推定)で

サインした。

 ロッテからFAで移籍した今季は、故障も重なり89試合で打率2割8分1厘、3本塁打、

23打点にとどまった。来季から登録名を「敏晃」から「年晶」に変更する。

「ここ数年くすぶっているので、何かを変えたいという思いで変更しました。有名人もやっているし、

(松井)稼頭央さんも改名している。それで頑張れるならと思いました」と理由を明かした。





野球楽天9位高梨、左サイドスロー武器に「少数派の男」野球


楽天の新入団選手発表会見が22日、仙台市内で行われた。

育成契約を含め、ドラフトで指名された全14選手が家族らに見守られながら、

背番号入りのユニホームに袖を通した。会見では自らを「○○男」と題し、アピール。

左サイドスローの9位指名の高梨雄平投手(24=JX−ENEOS)は早大時代に東京6大学野球で

史上3人目の完全試合を達成。「持っている男」だが、「少数派の男」になると意気込んだ。

過去最多の新人らは個性を打ち出し、プロの舞台へ羽ばたく。

多数派に負けない覚悟があった。高梨はマイクを握ると、頭の中に描いた将来像を話し出した。

「少数派の男になりたい。プロ野球選手になれただけでも少数派ですけど、生き残るには少数派の男に

ならないと」とよどみなく言い切った。プロでも貴重な左サイドスロー。

希少価値が武器になると胸を張って強調した。

経歴も少数派だ。13年4月、早大時代に東京6大学野球で東大相手に史上3人目の完全試合を

達成。「(完全男と)言われるのはありがたい。経歴の1つで、完全試合に恥じない結果を出して

いかないと」と照れるが、名投手を輩出してきた同大でも歴史上初の快挙だった。

当時は上手投げだったが、「ENEOSの新人がいい投球をしていて」と生き残るために

今夏から横手投げへと変更。結果、プロ入りへの扉が開いた。

目指す投手もちょっぴり変わっている。同じく左サイドの日本ハム宮西も目標とするが、

「角盈男さんみたいになりたい。あれだけガッツリ腕を下げられるように」と

約40年前の巨人の中継ぎスターを意識。最速143キロの直球とスライダー、ツーシーム、

チェンジアップを武器に勝利の方程式に入りたいと意気込む。

私生活も少し不思議だ。ベルトと靴の色は必ずそろえ、納豆は右回転50回、左回転で50回と

合計100回かき混ぜる。焼き肉も1枚ずつ焼くのが信条。

「1枚に全てをかけるんです。イチローさんも同じことを言っていました」と天才と通じる。

日本ハム有原とは大学の同期で「変わっているとよく言われました」と太鼓判を押されている。

背番号は「53」。「社会人卒なので1年目から結果が求められる。

故障しないで、50試合、60試合投げられるように」と意気込む。変則投法の少し変わった左腕。

楽天で唯一無二の男を目指す。


野球楽天 守護神候補右腕獲得へ メジャー109試合登板 野球


楽天が新外国人としてフィリーズをFAとなったフランク・ハーマン投手(32=右投げ左打ち)を

獲得することが分かった。

ハーマンは10年にインディアンスでメジャーデビューし、救援投手として通算109試合で5勝3敗

1セーブ、防御率4・72。

チームは今季、救援防御率が4・53と12球団ワーストでブルペンの整備が課題となっていた。

安部井チーム統括本部長は「近日中に手続きを経て、発表できると思う」と説明した。


野球スペシャルユニ&FANSユニ発表!創設以来初の黒ベースのデザイン野球

http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/6966.html


楽天は23日、来季着用する「スペシャルユニホーム」と「FANSユニホーム」を発表した。

コボスタに隣接するイーグルスドームで松井裕、松井稼、則本、藤田などが着用し

ファンにお披露目した。

「スペシャルユニ」は球団創設以来初めて黒をベースにしたデザインとなり、松井裕は「球場を真っ黒に

染めて欲しい」と呼びかけた。4月16日の日本ハム戦など8試合で使用する予定となっている。

クリムゾンレッドをベースとした「FANSユニ」を着た藤田は「日本プロ野球にはない。メジャーっぽい。

稼頭央さんが1番似合っていると思います」と笑顔。4月15日の日本ハム戦など6試合で着用予定だ。



野球楽天移籍の岸 ハイタッチで最後の別れ 西武ファンから「頑張って」 野球


西武から海外FA(フリーエージェント)権を行使し、楽天に移籍した岸が23日、

ファン感謝デー「LIONS THANKS FESTA 2016」(西武ドームほか)に参加した。

オープニングセレモニーで岸の名前がコールされるとスタンドからは大きな拍手と歓声が

わき上がった。その後、ハイタッチで西武ファンとふれあい、別れを惜しんだ。

ファンからは「頑張ってね」「楽天に行っても応援しています」など温かい声が飛んでいた。




野球楽天チアリーダーの上田さん、涙の引退 11球団中キャリア最長 野球

楽天の公式チアリーディングチーム「東北ゴールデンエンジェルス」のリーダー、上田亜樹さんが

23日、今季限りで卒業することを発表した。

上田さんは球団創設とともに結成された05年からエンジェルスに加入。

プロ野球には現在、広島を除き11球団にチアリーディングチームがあるが、

その中のチアでは最長のキャリアを誇る。

12年間、コボスタ宮城でダンスを踊り続け、球場を盛り上げてきた上田さん。

この日のファン感謝祭でのパフォーマンスがラストダンスとなった。

上田さんは「12年間、エンジェルスで過ごさせていただいたが卒業することを決めました。

皆さんにここでお会いすることが本当にうれしかったです。いつも名前を呼んでくださり、

うれしかったです」とあいさつ。

「ダンスがすごく大好きで、こんなに素敵な場所で踊らせてもらい、幸せでした。

たくさんの夢をもらうことができました。ずっと続けていたダンスももっとレベルアップして笑顔を

届けられるようにしたいです。11年間ありがとうございました」と笑顔でラストパフォーマンスを終えた。

最後は梨田監督から花束を受け取り、目元をうるませた。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

イーグルスファン 更新情報

イーグルスファンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済