ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > イーグルスファン > 安楽、三好、下妻 国際舞台で手...

ログインして参加する

このコミュニティに参加するにはログインが必要です。

安楽、三好、下妻 国際舞台で手応え     ソフトバンク、楽...

安楽、三好、下妻 国際舞台で手応え     ソフトバンク、楽天と来季5・13熊本復興試合決定 2016年11月11日 19:31
mixiユーザーmixiユーザー
野球安楽、三好、下妻 国際舞台で手応え野球

10月28〜11月6日にメキシコで行われたU−23(23歳以下)ワールドカップ(W杯)で

優勝した日本代表のメンバー、東北楽天の安楽、三好、下妻が10日、倉敷での秋季キャンプに

合流した。

もう一人のメンバー吉持は右肩の検査のため不参加。

3選手ともに国際舞台での経験を生かし、来季に向けての成長を誓った。

代表チームの主将を務めた三好は「自分が引っ張っていくぐらいの気持ちでプレーした」と振り返る。

大会では決勝戦で貴重な同点犠飛を放つなど、26打数8安打1本塁打6打点、打率3割8厘の成績で

言葉通りチームをけん引した。

「打撃では今季1軍で試合に出た経験が生きた。大会を通して守備の大事さを感じたので、

キャンプでも確実性を高めるために一球一球大事にやっていきたい」と

高卒6年目となる来季を見据える。

2試合に先発して1勝1敗、防御率3.86だった安楽は「課題ばかりで、ふがいなさを感じた」と

反省しつつ、「ああいう舞台で投げて感じることがあった」と刺激を受けた様子。

「筋肉量を増やして投球フォームを理想に近付け、来年開幕ローテーションに入れるようにしたい」と

話す。

予選1試合のみの出場ながら先発マスクをかぶり、チームを勝利に導いた下妻は「今度は主力として

代表に選ばれるよう頑張りたいと一層思った。

自分から指示を出せるよう、キャンプでまず守備から取り組んでいきたい」と力を込めた。


野球三好、U23で全9戦中8戦スタメン「1軍での経験生きた」野球

三好は全9試合中8試合に「6番・二塁」でスタメン出場。

26打数8安打で打率3割8厘、打点6と主軸として優勝に貢献した。

相手投手がセットポジションで静止しないなど、日本との違いもあったが、

「1軍での経験が生きていた。いきなり投げられても対応できた」と笑顔。

「海外の選手は打てても守れない選手が多い。野球は守備からと改めて思った。

(オフは)打つことより守備に重点を置いてやっていきたい」と収穫を口にした。



野球下妻「日の丸を背負って負けられない、今度は主力で」野球

下妻はオープニングラウンド(1次リーグ)のアルゼンチン戦で先発マスクをかぶり、

3打数2安打1打点。

守っては初回に2点を失ったが、2回以降は無失点で切り抜け「初回に点を取られたけど、

その後は立て直せた」と振り返った。

初めて代表のユニホームに袖を通し「勝っていくにつれて、日の丸を背負って負けられないという

感じだった。今度は主力で出られるように、頑張りたい」と話していた。



野球安楽、U23金メダル手にキャンプ合流も「僕が一番貢献してない」野球

安楽が10日、メキシコで行われたU―23(23歳以下)野球W杯の金メダルを手に、

岡山・倉敷で行われている秋季キャンプに加わった。

不調の中でも1勝1敗と試合をつくった経験を糧に、来季へ向けてパワーアップすることを誓った。

また、主将を務めた三好、下妻もキャンプに合流。

右肩を痛めている吉持は、関東で検査を受け、帰仙した。

喜びの中に、悔しさもにじんだ。安楽はW杯で2試合に先発し、1勝1敗、防御率3・86。

スーパーラウンド(2次リーグ)のパナマ戦では、8回3失点ながらチームで唯一の黒星を喫し、

「フォームもしっくりこなくて、内容も悪かった。僕が一番貢献してないんじゃないですか」と苦笑した。

苦しんだ中にも、収穫はあった。「先頭に四球を出したり、ストレートで圧倒できなかったり、

課題ばっかり。でも、いいときばかりじゃないので、悪いときどうピッチングするかも大事」。

丁寧に粘り強く投げることで、先発として最低限の仕事は果たした。

また、整備されていないブルペンなども経験。

「日本のありがたさを感じたし、その中でも考えてやることは、いい刺激になりました」と振り返った。

気持ちは完全に切り替わっている。この日は、時差ボケなども考慮され、別メニューだったが、

「筋量を増やしてエンジンを大きくしたい。フォームで大事なのは下半身。強くした下半身を

どう使っていくか」。

折れてしまう右膝の使い方や、尻から体重移動するヒップファーストなど、明確な課題を持って、

フォームの修正に取り組んでいく。

今季は後半戦ローテ入りし、3勝をマーク。来季に向け、「理想のフォームに近づけて、

理想のボールを投げられるようにしたい。

しっかり練習して、開幕ローテに入れるように、『安楽、変わったな』と言ってもらえるように

取り組んでいきたい」と意欲。国際舞台も経験した右腕が、

オフの時間を飛躍の3年目へとつなげていく。




野球ドラ3田中、背番25に決定!アピールポイントは「足の速さと肩の強さ」野球


 楽天にドラフト3位で指名された田中和基外野手(22)=立大=が

11日、都内のホテルで入団交渉を行い、契約金6000万円、年俸1200万円(金額はともに推定)で

契約合意した。背番号は25に決まった。

楽天のユニホームに袖を通し「今まで実感はなかったけど、プロ野球選手になれて、

これからは野球をするのが仕事。しっかりやらなければいけないと、気が引き締まりました」と話した。

50メートルを5秒8で走る俊足と、遠投125メートルの強肩が持ち味の両打ち外野手。

「足の速さと肩の強さは目に見てわかるもの。ファンの方も見て『すごい』と思ってくれると思う。

そこを存分に生かせれば」と自信を見せた。


野球楽天育成2位南が契約「何十年と活躍できる選手に」野球

楽天から育成ドラフト2位指名された明星大・南要輔内野手(22)が

11日、東京・立川市内のホテルで入団交渉を行い、支度金200万円、年俸250万円で契約合意した。

背番号は「129」となる。175センチ、73キロと線は細いが、広い守備範囲と50メートル5秒9の

走力が持ち味の右投げ右打ちの遊撃手。

明星大からは巨人から育成5位指名された松原聖弥外野手(21)と同時に初のプロ野球選手となる。

後関担当スカウトは「守備と足は上(プロ)で勝負できる。足の速さは楽天でも上の方にいく。

守備と走力はあるので1軍に行くにはプラスアルファで打撃を磨いてほしい」と期待を寄せる。

南は「明星大から初めてのプロという期待を背負って、がんばりたい。

常に1軍にいて、何十年と活躍できる選手になれれば」と意気込む。

最近のマイブームは「Netflix(定額動画サービス)に加入しました」と映画観賞。直近に観た吸血鬼の

映画「トワイライト」に引っかけて、「ヴァンパイアのように動きが速い選手になりたい。

どこからでも食らいついていく守備を見せたい」と1日も早い支配下登録に向けて、キバをむいていくと

話した。(金額は推定)




野球ソフトバンク、楽天と来季5・13熊本復興試合決定野球

ソフトバンクが来季、5月13日に熊本・藤崎台で熊本地震復興試合を行う。楽天とのデーゲーム。

「ファイト 九州 熊本を、野球で元気に」をスローガンとした試合で、

被災した子どもたちを招待するなど企画が練られている。今季も4月10日に熊本で公式戦を行った。

直後の14日と16日に震度7の地震が起き、藤崎台球場も被害を受けた。

修復には3億6000万円がかかるとされる。現在残っている一塁側屋根の改修も来春には間に合う

予定。


野球【2017年パ・リーグ試合日程】のお知らせ野球

http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/6935.html

2017年「パ・リーグ試合日程(試合開始時刻なし)」が発表されました。

13年目のシーズン開幕は、3月31日(金)に敵地でオリックス・バファローズ戦。

ホーム開幕戦は、4月4日(火)に福岡ソフトバンクホークスを迎えて行います。

また、4月11日(火)郡山、4月25日(火)東京ドーム、5月16日(火)秋田、5月17日(水)盛岡、

6月6日(火)山形、6月28日(水)弘前にて主催試合をそれぞれ開催します。

青森県での一軍公式戦開催は1988年以来、29年ぶり、パ・リーグ主催試合としては33年ぶりの

開催となります。.


野球楽天、青森で29年ぶり1軍公式戦開催決定野球

日本野球機構(NPB)が11日に17年のパ・リーグ日程を発表し、

青森県では88年のヤクルト−広島(青森県営)以来、29年ぶりとなる1軍公式戦

(楽天−オリックス、はるか夢球場)開催が正式に決まった。

この開催で、楽天は創設からの目標だった東北6県での公式戦開催を達成。


立花球団社長は「東北にある球団として、東北6県全てで1軍公式戦を開催することは念願でした。

このようなチャンスをいただき、誠にありがとうございます。ともに青森・東北を盛り上げていきましょう」

あとコメントした。

銀次選手会長は「多くの方のご尽力があり、実現できたことと思います。

感謝の気持ちでいっぱいです。これまでプロ野球を間近で見る機会がなかった皆さまに、

野球の楽しさをもっと知ってもらいたいです」と感謝を伝える。

続けて「プロ野球選手になりたいという夢を持つ子どもたちが増えてほしいと思っています。

見ていただく方々に、勇気や元気を届けられるよう、精いっぱい頑張ります。

6月28日は、はるか夢球場へ足を運んでいただき、球場で応援してください。

一緒に東北を熱くしましょう! 」と話した。




野球楽天、東北6県を“制覇” 青森県でパ33年ぶり主催ゲーム 野球

パ・リーグの17年公式戦の日程が11日、発表され、楽天は6月28日に青森県の弘前市運動公園

野球場(はるか夢球場)でオリックス戦を開催することが決定。

青森でのパ・リーグの公式戦は84年以来、33年ぶりとなる。

楽天として青森県での開催は初めてで、これで東北全6県で1軍戦を開催することとなった。

弘前市ははるか夢球場でのプロ野球1軍戦開催に向けて、14年度から球場の改修工事を実施。

観客席の増設や照明などの設備を約28億円かけて整えている。

今年6月には葛西憲之市長がコボスタ宮城を訪れ、立花陽三球団社長に1軍戦開催の要望書を

手渡していた。
.




コメント(0件)

コメントを書く (*の項目は入力必須)

イーグルスファンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

メンバーが参加している他のコミュニティを自動的に算出して表示しています。星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

イーグルスファン

人気コミュニティランキング