ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 音楽 > REBELDOM > トピック一覧 > REBELDOM presen...

REBELDOMコミュのREBELDOM presents 『尊芯塾 Special!』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

REBELDOM presents 『尊芯塾 Special!』
-Filastine 2nd Album『Dirty Bomb』 release Party-

2009年04月27日(月) @ 京都 CLUB METRO
Open & Start From 10pm〜
前売り\2,000(with 1 drink)/当日\2,500(with 1 drink)



----------------------------------------------------------



束縛があるからこそ私は飛べるのだ
悲しみがあるからこそ高く舞い上がれるのだ
逆境があるからこそ私は走れるのだ
涙があるからこそ私は前に進めるのだ
byマハトマ・ガンジー (遺言詩)



----------------------------------------------------------



Special Guest Act:
Filastine(SOOT,ROMZ)
志人(降神) with DJ 乱
SHIRO THE GOODMAN(ROMZ)
DJ WESSUN (土俵ORIZIN, MO'WAVE)

DJs:
KYOHEY(Low)
DeeJay おしゃれ

LIVE BOTANIC SCULPTURE:相羽余史緩(アイバヨシノブ)



----------------------------------------------------------



今月4日のTHA BLUE HERBや3月のdj KENTAROを始め、Shing02、Olive Oil、降神、デイダラスやNobodyらLow end Theory勢からDOSHらATICON一派まで、数々のアンダーグラウンド・シーンの猛者達との融合を果たしている『REBELDOM』が、毎週水曜日夜にJaponicaで繰り広げられる現代の松下村塾!?『尊芯塾』のスペシャルとしてお送りする今宵は、マージナルなルーツ・ミュージックをダンスホール〜ヒップホップのフォーマットに落とし込んだ独自のエレクトニックサウンドを武器に、世界中をサウンドデモで飛び回る生粋のアナーキスト「Filastine」がROMZよりの新作『Dirty Bomb』を携え来京! ブラジル〜スペイン〜インド〜ニューヨーク〜日本…反資本主義サウンドデモを続けながら世界中を旅し、行く先々のルーツミュージック(ストリートミュージック)を吸収したフィラスタインが創り出すあらゆる民族の為に鳴り響く最新(深)型マージナルサウンド、そしてラップトップをいじりながら、自ら太鼓を叩く圧巻のライブパフォーマンスは魂に響き渡ります!更に降神の「志人」、土俵ORIZINよりはDJ WESSUN、そしてROMZ総帥「SHIRO THE GOODMAN」といったリアリスト面々が結集して繰り広げる真のレベル・ミュージックの夜!



●Filastine 
GreyFilastine(グレイ・フィラスタイン)はスペイン=バルセロナに拠点を置くプロデューサー/ミュージシャン。また、タブラのスーパースターザキール・フセインの元でタブラを習得し、リオデジャネイロでサンババンドのメンバーとしても活動をし、さらに北アフリカでその技術と知識を磨いた凄腕の打楽器奏者でもある。2007年はロンドン、東京、大阪、コロンビア、モロッコ…と世界中を飛び回り、約年間60本のライブを行い、ショッピングカートに機材を乗せて演奏するパフォーマンスは各地で絶賛され、4万を超す観衆をも魅了させた。2006年リリースの1stアルバム【Burn It】はヒップホップやダンスホールを基盤に、世界各地のルーツミュージックをエレクトロニクスで再構築した内容で絶賛され、日本以外でもフランスの【JarringEffects】、アメリカの無政府主義集団【Crimethinc】などからもリリースされた。また、Mary Anne Hobbes & John Peelによるラジオ番組でも紹介され、フランスの国営インディペンデント放送でも15位にランクインし、その他数々の海賊ラジオでもオンエアされるなど各地をにぎわせている。また、彼が提供したBlentwell.comでのフリーMIXは50万ダウンロードを超えた。活動家としても積極的に活動し、 1999年シアトルのWTO(世界貿易機構)会議の抗議行動に合わせてTheInfernalNoise Brigade(20人から成るアナルコ・マーチング・バンド)を結成。2000年プラハのIMF(国際通貨基金)/世界銀行の総会や2005年のスコットランドのG8サミットなど、世界各地の抗議行動に参加する。2006年にDJラプチャーのレーベルから、複数のゲストMCを迎えて、1stアルバム『BurnIt』をリリース。DJBAKU、SHIROTHEGOODMAN&HEAVY(REBEL FAMILIA,THEHEAVYMANNERS)、DJ/RUPTUREのリミックスを収録した日本盤がからリリース。2007年来日ツアーを行い、圧倒的なパフォーマンスで東京、大阪、仙台、滋賀など各地で話題となる。2008年、北海道の洞爺湖で行われた G8サミットに合わせて<イレギュラー・リズム・アサイラム>の成田圭祐とThe Infernal Noise Brigade/Filastine名義で『NO G8 ACTION JAPAN』を制作。最近では、のレーベルメイトでもある朋友MagaBoとのユニットSonar Calibrado Sound Systemで、Kid606の主催するレーベルから12インチをリリース。今回、世界ツアーとして一昨年以来の来日公演! 

●志人 
降神のMC。オリガミ・ヒコウキ。玉兎なるオルターエゴ(別人格)を持つ。時には歌う変幻自在のフロウを持ち、従来の日本語のHIPHOP観を覆す唯一無二の存在であり、ジャンルの壁を超え音楽空間を彷徨う旅人。内なる宇宙からとめどなく溢れ出す言葉は、聴く者の脳裏に映像を浮かび上がらせ、まるで一つの映画を見ているかのような感覚へ誘う。演劇的とも評されるライブでは、その言動が見る者の感情を心の奥底から導き出し、音楽の新たな世界へ連れて行く。中国、台湾をはじめカナダ、オーストラリアなど国境を越えるリスナーがじわじわと増えてきている降神の二枚のアルバムや、朋友なのるなもないのソロアルバム、ILL SUONO(Hashim B. Azzurro)、MSC(Libra records)、SUIKA(Flying Books)、MAS(flyrec)など数々の客演を経て、2005年12月16日、ファーストソロアルバム『 Heaven's 恋文〜ヘブンズ・レンブン〜』を発表。2009年、降神の3rd album、ソロのEP、詩漫画「ドッペルゲンガー」を制作中。 

●SHIRO THE GOODMAN(ROMZ/HONCHO SOUND) 
レゲエ・ミュージックに根ざしたオリジナルグッドマン・サウンド!
彼の見解はいつも反対だ。 

●相羽余史緩(アイバヨシノブ)
97年より庭師の世界で修業開始
東京、静岡、京都、大阪、淡路島、四国、九州と全国それぞれの人々、四季、風土、感性、家相、自然に宿る神がみをそのヶ所ヶ所で学ぶ。
04年独立Green Freak Project設立。庭を始め、本格盆栽、創作盆栽と小宇宙BONSAIの世界へも進出。
06年京緑 相羽屋キョウエンアイバヤと名前を変更。京都の緑を世界へ!をテーマに京都の若手庭師たちと京緑crewとして活動開始。kyoen aiba.comで盆栽販売とアイバブランドを確立させる。
08年京緑を更なる若手に委ね、頭文字を外し相羽屋とする。
新たな感性の持ち主たちと出会い挑戦し究極を追い求め続ける。
現在もお寺や京町屋の管理を始め商店建築、グランドスケープ、各イベント創作、BONSAI、パフォーマンスと活動中。
自分自身の感性を活かしTシャツ、スエット、キャップや小物などのデザインを手掛ける。昔からある日本の自然素材を重視し環境もテーマに入れ未来へと繋いで行く。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

REBELDOM 更新情報

REBELDOMのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済