ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 未来の横綱◆竜電 > トピック一覧 > 平成29年 秋場所(9月場所)

未来の横綱◆竜電コミュの平成29年 秋場所(9月場所)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

自己最高位の東十両5枚目まで上がりました。

いよいよ新入幕をかけて、勝負の時です!

親方がいつも言っているように、初日からの序盤しっかり勝って
気持ちに余裕を持って上を目指す相撲が出来たら
応援する方の気持ちも楽なんですが(笑)ウインク

今場所もケガなくがんばってーexclamation ×2

コメント(12)

【初日】

○竜電(寄り切り)豊響●

立ち合い豊響が踏み込んでおっつけを利かせると、竜電は二本をこじ入れもろ差し。
さらに豊響の巻き替えに乗じて引きつけながら運んで寄り切りの勝ち。
重い豊響を相手に力強い取り口でしたね。
最高の形で白星スタートとなりました。
【2日目】

○竜電(寄り切り)旭秀鵬●

立ち合い竜電が鋭い踏み込みを見せると、すぐさま中に入ってもろ差し。
さらに攻め込みながら左を深く差し込んで西土俵方向へ一気の寄り。
これに旭秀鵬はまわしを取れず一方的に土俵を割って勝負あり。
寄り切りで竜電の勝ち。
初日に続いて今日も力強さが光る万全な形でした。
2連勝と波に乗ってきた印象が出ています。
【3日目】

●竜電(上手出し投げ)山口○

立ち合い頭をつけて当たった山口が左四つ。
これに対して竜電は右を巻き替えにかかると、山口は右に体を開いて出し投げ。
足が流れた竜電は左差しから逆襲を見せるも、山口は再び右に体を開いての出し投げ。
最後は竜電がこらえきれず土俵に叩きつけられ勝負あり。
今日は相手に先手を取られ大苦戦。
最後まで流れを変えられず、3連勝はなりませんでした。
【4日目】

○竜電(寄り切り)臥牙丸●

今日は重い臥牙丸を相手に寄り切りで勝利。
取組内容は確認できませんでしたが、敢闘精神あふれる力士で見事1位にランクイン。
それだけいい相撲内容で勝てたということでしょう。
これで3勝1敗といい流れで序盤戦を過ごせていますね。
立ち合い、素早くあたり、今日も二本入って
右前みつを取って一気に向正面に寄り切り。
完勝でした。

今場所は、勝った相撲はどれも
立ち合い相手より鋭く当たり
すっと二本差して
得意の態勢から一気の寄り。
竜電の理想の形が出来てるような気がします。

明日は誉富士
これに勝って、4勝1敗で序盤の5番を乗り切ったら新入幕も現実味を帯びてきそうですねウインク
【5日目】

●竜電(押し出し)誉富士○

相性の良い誉富士でしたが、
立ち合い右へ動かれ、体勢が悪くなった所
うまくとられ押し出されて完敗でした。
【6日目】

○竜電(寄り切り)英乃海●

立ち合い良く、スッと右が入り
左脇を締め、右四つの英乃海の右を完全に殺し
相手を起こして黒房下へ万全の寄り切り。
今場所大事な一番!と語っていた英乃海に何もさせない完勝でしたわーい(嬉しい顔)
【7日目】

○竜電(押し出し)剣翔●

昨日の取組で腰を痛めた剣翔は立ち合い、かち上げからの引き落としを
狙ってきましたが
竜電動じず、しっかりと受け止めたあとは、一気に黒房下へ押し出し
5勝2敗ぴかぴか(新しい)

明日は元関脇のベテラン妙義龍です。
【9日目】

●蒼国来(寄り切り)竜電○

今日は十両最後の一番に登場。
立ち合い蒼国来がおっつけを利かせて左四つ右上手。
対する竜電は左で下手を取って右からおっつけて応戦。
互いに土俵中央でまわしの探り合いが続くと、竜電が右上手で一枚まわし。
そこから引きつけ合いとなって蒼国来が左から下手投げ。
これに竜電は残して頭をつけ逆襲。
蒼国来も捻り技で必死に抵抗を見せるも、最後まで右上手を離さなかった竜電が体を預けて寄り切りの勝ち。
成長著しい力相撲での勝利に館内の拍手も普段以上のものを感じます。
これで6勝3敗、新入幕に向けてさらに白星を重ねたいですね。
【10日目】

●安美錦(寄り切り)竜電○

安美錦の変化に警戒しながらも、立ち遅れることなく当たった竜電。
安美錦得意のはたき込みに来ますが、今場所は解説者も褒めるように
「稽古の賜物」の踏ん張りが効きこらえ、しっかり相手の動きについて行き
今日も相手を捕まえ寄り切り。
7勝3敗で優勝争いでトップに並んでいますわーい(嬉しい顔)

それにしても今場所は簡単には前に落ちない竜電。
勝った7番全て前に出てのものですし、本当頼もしくなりました。
【11日目】

○竜電(押し出し)東龍●

今日も立ち合い強く当たるものの、お互い「待った」かと思い両者動きが止まりますが
行司の軍配はかえっており、慌てて攻め直した竜電。
右ののどわと左の追っ付けで東龍の体を起こしたまま正面に押し出し。

一瞬止まりましたが、すぐに気づきいい形のまま攻めることが出来てホッとしました。
これで、十両でただひとり勝ち越しを決め、8勝3敗にしました。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

未来の横綱◆竜電 更新情報

未来の横綱◆竜電のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済