ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 趣味 > デジブラ・デーリー画像 > トピック一覧 > 2018年11月度纏め(古典菊...

デジブラ・デーリー画像コミュの2018年11月度纏め(古典菊)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

かわいいこのトピックでは、2018年11月に撮った古典菊の画像を纏めて紹介しております。
位置情報主に大阪府堺市北区周辺、大泉緑地、長居公園、大仙公園、堺市緑化センター、大和川周辺で撮った画像です。2018年11月度纏め(古典菊)

古典菊のお話 撮影場所は大仙公園の日本庭園
 その昔、中国よりもたらせた菊が、平安・鎌倉時代から独特の花が作り出されるようになり、江戸中期に各地の殿様の保護奨励によって地域独特の発展を遂げ、今に受け継がれてきた「肥後菊」「嵯峨菊」「伊勢菊」「江戸菊」「丁子菊」のことを「古典菊」と言います。
京都の大覚寺では門外不出とされた「嵯峨菊」、伊勢の国司や伊勢神宮との関わりで栽培発展した「伊勢菊」、熊本で門外不出であった「肥後菊」、菊細工の見世物が流行した「江戸菊」、花の中心が盛り上がって咲く「丁子菊」があり、中輪の花を咲かせます。
明治時代になると、花形の変化よりも大輪を求めるようになり、現在多くの菊花展で展示されいる「大菊」の3本作りやだるま作り、福助作りが盛んになりました。
・農林水産技術情報協会:https://www.jataff.jp/kiku/kiku03-2.htm

コメント(48)

チューリップイセギク(伊勢菊)(乱れ獅子・ミダレシシ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、100〜120cm
伊勢地方で発達し嵯峨菊から変化して出来たらしく、花弁が垂下がるのが特徴。花弁が細長く枝垂れ咲き、花色は黄色。 
撮影編集日:2018年11月13日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップイセギク(伊勢菊)(宮川の朝・ミヤガワノアサ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、100〜120cm
伊勢地方で発達し嵯峨菊から変化して出来たらしく、花弁が垂下がるのが特徴。花弁が細長く枝垂れ咲き、花色は白色。 
撮影編集日:2018年11月13日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップイセギク(伊勢菊)(雪の峰・ユキノミネ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、100〜120cm
伊勢地方で発達し嵯峨菊から変化して出来たらしく、花弁が垂下がるのが特徴。花弁が細長く枝垂れ咲き、花色は白色。 
撮影編集日:2018年11月13日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップイセギク(伊勢菊)(雪山・ユキヤマ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、100〜120cm
伊勢地方で発達し嵯峨菊から変化して出来たらしく、花弁が垂下がるのが特徴。花弁が細長く枝垂れ咲き、花色は白色。 
撮影編集日:2018年11月13日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップイセギク(伊勢菊)(陽春・ヨウシュン)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、100〜120cm
伊勢地方で発達し嵯峨菊から変化して出来たらしく、花弁が垂下がるのが特徴。花弁が細長く枝垂れ咲き、花色は桃色。 
撮影編集日:2018年11月13日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップイセギク(伊勢菊)(養老の滝・ヨウロウノタキ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、100〜120cm
伊勢地方で発達し嵯峨菊から変化して出来たらしく、花弁が垂下がるのが特徴。花弁が細長く枝垂れ咲き、花色は白色。 
撮影編集日:2018年11月13日 場所:大阪府堺市 大仙公園
かわいい古典菊、江戸菊
  江戸菊は、江戸時代に江戸(東京)で発達した古典菊です。
当時の江戸の菊では中心的な存在であったことから、中菊、正菊と呼ばれていました。また、花が咲いてから花びらが様々に変化することから、狂菊の別名が有ります。一見咲き終わったように見えても、花びらが中心へ戻ってくる様は珍しいものです。
・篠作り
江戸菊の基本的な仕立て方で、一部伊勢菊、大丁子でも作られています。1本の苗を2〜3回摘芯して9〜15本立てとし、各枝に支柱を立てて、各一輪づつ咲かせます。
 ・農林水産技術情報協会:https://www.jataff.jp/kiku/kiku03-2.htm

チューリップエドギク(江戸菊)(磯千鳥・イソチドリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁が細く白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(うたかた(泡沫)・ウタカタ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁が細く白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(江戸絵巻・エドエマキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁は、内側が赤色外は桃色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(江戸神楽・エドカグラ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁は細く花色は橙色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(江戸神楽・エドカグラ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁は細く花色は橙色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(江戸の錦秋・エドノキンシュウ)(C Edokinshu)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁は細く花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(荏原紫玉・エバラシギョク)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁は細く紫色で裏は薄紫色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップ江戸菊(乙女袖・オトメソデ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁は細長く薄桃色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(春日・カスガ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁が細く花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(下谷金星・シタヤキンセイ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁が細く、色は橙色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(白駒・シロコマ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁が細く巻き付き色は白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(新秋の紅・シンシュウノクレナイ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁が細く巻付き色は桃色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(水晶鏡・スイショウカガミ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花は花弁が細く白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(瀬田の秋・セタノアキ)(Chrysanthemum Setanoaki)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁が細く花色は赤色。  
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(袖振山・ソデフリヤマ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁はオレンジ色で細い。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(玉あられ・タマアラレ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁が細く花色は白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(多摩の紫・タマノムラサキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁はスプーン状で色は薄紫。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(道成寺・ドウジョウジ)(Chrysanthemum Doujouji)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁が細く、色は薄桃色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(遠見の桜・トオミノサクラ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花は花弁が細長く白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(涛の花霞・ナミノハナガスミ)(C Naminohanagasumi)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁は細長く、薄桃色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(八幡山・ハチマンヤマ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁細く内が赤色で外が薄い。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(花垣・ハナガキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁は少し太めで蒔きつく薄紫色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(花曇・ハナグモリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した菊で、一度平咲で咲きのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ。花弁が細く、色は赤色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(江戸菊)(春偲・ハルシノブ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁が細く白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(雲雀の床・ヒバリノトコ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花弁が細く、花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(富士の白妙・フジノシロタエ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁は細く花色は白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(筆染川・フデゾメガワ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化する、花は花弁の外が黄色内側が赤色のスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(宝貴・ホウキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれ、花は花弁が細長で花は薄桃色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(星月夜・ホシヅキヨ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁は細く花色は白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(万秋の友・マンシュウノトモ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁が細長く黄色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップエドギク(江戸菊)(宿一本・ヤドイッポン)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は桃色で裏が白っぽい花弁。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(八幡山・ハチマンヤマ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁細長く花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップエドギク(江戸菊)(梨花の雪・リンカノユキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜100cm
東京で発達した中輪の菊で、一度平らに咲いたのち花弁が色々と変化するので、狂い菊、芸菊とも呼ばれる。花は花弁が細く白色。
撮影編集日:2018年11月14日 場所:大阪府堺市 大仙公園
かわいい古典菊・嵯峨菊
 嵯峨菊は、京都の嵯峨地方(京都市嵯峨野)を中心として発達した古典菊です。古典菊でも最も古い歴史が有り、平安時代に嵯峨天皇が、大沢池の菊ケ島に自生していた嵯峨の独特の野菊を嵯峨御所(現在の大覚寺)に植えたのが始まりといわれています。
咲き始めは花びらが縮れていますが、咲き進むにつれて。花びらがよれて立ち上がり、全部立ちきって満開となります。草丈は本来は殿上から観賞するのにちょうどよい高さの2m仕立てます。
・七五三作り
嵯峨菊の仕立て方の一つで、箒作りに似てますが、上から3花、5花、7花と咲かせます。

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵐山の秋・アラシヤマノアキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は花弁細長で花色は赤色で茎側が黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(色競・クラベ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花色は桃色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(色自慢・イロジマン)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は赤色、裏側が白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(移し心・ウツシゴコロ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁は細長く箒状で、色は桃色で、裏が白っぽい。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(笑・エミ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(春日井・カスガイ)(Chrysanthemum Kasugai)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は桃色。
撮影日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(喜撰・キセン)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で。 詳細不明
撮影日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(麒麟冠・キリンカン)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は花弁が細長く、花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(御所紅・ゴショベニ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は花弁が細長くピンク色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(小町紅・コマチベニ)(Chrysanthemum Komachibeni)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、花弁は赤く細く針状化し箒状に収束する。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨時雨・サガシグレ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の香・サガノカオリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の琴・サガノコト)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は赤色、長弁、大輪。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の幸・サガノサチ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は紅色、長弁。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の里・サガノサト)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10月末 草丈、2m
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。ピンク色で細い花弁。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の旅・サガノタビ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は純黄色、立弁。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の月・サガノツキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の雪・サガノユキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10月下旬 草丈、2m
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。白色で細い花弁。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(嵯峨の夢・サガノユメ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は裏が白色で赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(鈴虫・スズムシ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は花弁が細長く黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(田毎の月・タゴトノツキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が極細で長く箒状、花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(たちばな・タチバナ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10月末 草丈、2m
東洋で最も古くからある鑑賞植物。中国から渡来し、改良を重ね多くの品種がある。嵯峨菊は、嵯峨天皇の時代に観賞用に作られた菊で、花弁が箒のような形が特徴。 
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(竜田川・タツタガワ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10月下旬 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状、花色は付け根が黄色で橙色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(月の桂・ツキノカツラ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10月下旬 草丈、 150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(月の光・ツキノヒカリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が極細で長く箒状で、花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(流・ナガレ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、2m
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(奈良遊・ナラアソビ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は赤色で先端が黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(初瀬山・ハツセヤマ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は花弁が細長くオレンジ色で根元が黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(炎の舞・ホノオノマイ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は細い花弁で黄色く付根が赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(水無瀬川・ミナセガワ)(Sagagiku Minasegawa)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花は花弁が細く黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップサガギク(嵯峨菊)(山吹・ヤマブキ))(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、花は花弁が細く黄色い花弁が立ち上がり茶筅状になる。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップサガギク(嵯峨菊)(夕景色・ユウゲシキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、150〜200cm
京都嵯峨地方で育成され、はじめ平らに咲き出し、細い花弁が立ち上がり茶筅状になる。花弁が細長く箒状で、花色は赤色、付根が黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

かわいい古典菊・肥後菊
 肥後菊は、江戸時代の肥後(熊本)藩主の細川重賢公が、藩士の園芸奨励によって始めた古典菊で、肥後六花の一つです。
栽培方法や独特の飾り方には、肥後藩士・秀島英露が『養菊指南書』に考案した厳格な様式が有ります。
・ほうき作り
肥後菊等の基本的な仕立て方で、下部の茎を束ねて箒を立てたような形に仕立てるもので、流儀によって1本〜4本の苗を植え、一茎一花して9〜15輪の奇数かを咲かせます。
保存会の仕立て方には極少肥で育て、花を春、緑の葉を夏、その下の紅葉した葉を秋、肥料切れで枯れた下葉を冬に見立てて四季を楽しむものも有ります。

チューリップヒゴギク(肥後菊)(茜築・・アカネ・・)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は細長くスプーン弁で、花色は赤色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(天の羽衣・アマノハゴロモ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は細長くスプーン弁で花色は薄紫色。
撮影編集日:2015年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(艶麗・エンレイ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は極細で長くスプーン状で花色は薄紫色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(黄の司・オウノツカサ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は細長くスプーン弁で黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(旭竜・キョクリョウ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は極細で長くスプーン弁で白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(国の白杵・クニノシロキネ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は細長くスプーン弁で白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(国の姫島・クニノヒメジマ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は細長くスプーン弁で花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(香月・コウゲツ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花は花弁が細長く白色で、一重のスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(胡蝶・コチョウ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花は花弁が細く外が赤色、内側が橙色の一重で平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(実生菊・ジッセイ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。人口交配で管物の大輪品種を作出、苦節二重数年、濃赤色の厚物を作出。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大泉緑地

チューリップヒゴギク(肥後菊)(実生菊・ジッセイ)(Chrysanthemum)オレンジ 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。人口交配で管物の大輪品種を作出、苦節二重数年、濃赤色の厚物を作出。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大泉緑地

チューリップヒゴギク(肥後菊)(雪中の松・セッチュウノマツ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花は花弁が細く白色で、一重の平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(大雄峰・ダイユウホウ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花色は花弁は細く薄赤で一重平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(剣の光・ツルギノヒカリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴。花弁が細く外が橙色、内側が黄色の一重で平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(陶淵明・トウエンメイ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花は花弁は細長く白色で、一重の平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(萩の宿・ハギノヤド)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花は花弁が細長く赤紫色で、一重のスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月15日  場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(白峰・ハクホウ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花弁は細長くスプーン状で、花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(枚方白竜・ヒラカタハクリュウ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜120cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花は白色で一重のスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(福娘・フクムスメ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花色は赤色一重で平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(紅小袖・ベニコソデ)(Chrysanthemum Benikosode)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花色は花弁が細く赤色一重平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(紅千鳥・ベニチドリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花色は花弁が細く赤色一重でスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(紅不動・ベニフドウ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花色は花弁が細く赤色一重平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(三保の光・ミホノヒカリ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、11月 草丈、80〜120cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花は黄色で一重のスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(三保の夢・ミホノユメ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、80〜120cm
熊本の菊で、長い間門外不出、ごく限られた人しか栽培を許されなかったことで有名。花は白で薄紫の花弁で一重のスプーン咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップヒゴギク(肥後菊)(都の月・ミヤコノツキ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花は花弁が細く黄色で、一重の平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップヒゴギク(肥後菊)(宮の松・ミヤノマツ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、70〜100cm
肥後菊とは肥後六花の一つで古くから熊本地方で栽培された古典菊で一重咲が特徴の菊。花は花弁が細く黄色で、一重の平咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園


かわいい古典菊・丁子菊
 丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培されていた菊の一品種です。1株を6輪に枝分けする「一六作り」の技法で仕立てたものを花壇へ植え込んでいます。花の中心部が丸く盛り上がって咲くのが特徴で、キンポウゲ科のアネモネの花に似ていることから「アネモネ菊」とも呼ばれ、欧米で人気のある菊です。
 日本の遺伝資源が、ヨーロッパで高く評価された事象の一例です。

チューリップチョウジギク(丁子菊)(葵の上・アオイノウエ)(Chrysanthemum aoinoue) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈30〜90cm
丁字咲は、外側の花弁は平弁やサジ弁で、内側の筒状花が異常に発達して盛り上がり特異な咲き方です。ピンクの花弁で丁子咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(右近・ウコン)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁字咲は、外側の花弁は平弁やサジ弁で、内側の筒状花が異常に発達して盛り上がり特異な咲き方です。花は黄色で弁が薄黄色の丁子咲き。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(牛若丸・ウシワカマル)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁字咲は、外側の花弁は平弁やサジ弁で、内側の筒状花が異常に発達して盛り上がり特異な咲き方です。花弁は桃色で、中心部は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップチョウジギク(丁子菊)(大江山・オオエヤマ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は橙色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(花月・カゲツ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(葛城・カツラギ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は桃色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(岸の羊蹄・キシノヨウテイ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(希望丸・キボウマル)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色ハ薄桃色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(恋の重荷・コイノオモニ)(Chrysanthemum)
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は桃色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップチョウジギク(丁子菊)(三山・サンザン)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(志賀・シガ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(西玉母・セイオウボ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は桃色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップチョウジギク(丁子菊)(鶴亀・ツルカメ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(寝覚・ネザメ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園

チューリップチョウジギク(丁子菊)(二人静・フタリシズカ)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は白色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップチョウジギク(丁子菊)(羅生門・ラショウモン)(Chrysanthemum) 
キク科 キク属 花期、10〜11月 草丈、30〜90cm
丁子菊は、関西地方を中心作られた菊で、江戸時代に盛んに栽培た一品種。花弁は平サジ弁で、筒状花の盛り上がり特徴。花色は黄色。
撮影編集日:2018年11月15日 場所:大阪府堺市 大仙公園
チューリップ2018年11月度纏め(花、ア〜ナ行)・・・・:https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87889180
チューリップ2018年11月度纏め(花、ハ〜ワ行、椿):https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87894244
さくらんぼ2018年11月度纏め(実、葉)もみじ・・・:https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87897265
チューリップ2018年11月度纏め(古典菊)・・・・・・・・:https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87898951
ペンギン2018年11月度纏め(鳥、蘭、菊、他)・・:https://mixi.jp/view_bbs.pl?id=87904997

ログインすると、残り8件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

デジブラ・デーリー画像 更新情報

デジブラ・デーリー画像のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済